えだまめのタグまとめ

えだまめ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはえだまめに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「えだまめ」タグの記事(13)

  1. 枝豆の冷製スープto英国土産いっぱい♡ - パンのちケーキ時々わんこ

    枝豆の冷製スープto英国土産いっぱい♡

    今日は立秋、暦の上ではもう秋なんですね秋の声を聞いたからでしょうか?40℃近い『命の危険に関わる厳しい猛暑』は、一段落。暑さも和らいで、風が冷たく感じられます。旬の 枝豆 でスープを作りました。冷たく冷やしてビシソワーズ風・・今日のように涼しい日は、熱々のスープもいいですね枝豆 は良質なたんぱく質に富んでいて、ビタミン、食物繊維にカルシウム、鉄分など、夏バテ防止・疲労回復に効果が期待出来ちゃ...

  2. エダマメの収穫 - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    エダマメの収穫

    先日、どっさり収穫してきたエダマメ。作っておきながら、なんだけど、こんなにたくさん採っても、食べきれるか心配になってくる。採れたてはさっと3分茹でてから、新鮮なうちにいただきます。家庭菜園の特権だね。虫に食われてない、綺麗なのだけ厳選し、近くの直売店へ。売れるかなぁ。選りわけた大量の残りは実家へ持って行ったら、虫食いだの、なんだのと全く気にせず、全部茹でて食べてくれました。ありがたやー。

  3. ビールのおつまみにエダマメはいかがですか? - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    ビールのおつまみにエダマメはいかがですか?

    ビールのおつまみに、いかがですか?エダマメと言えば、おきまりのこのキャッチフレーズ。頑張って収穫したエダマメ。スーパーで買うと意外と高い理由が、自分で作ってみてよく分かりました。たくさんなるはずが、ほとんど虫に食われたり、サヤが膨らまなかったりで、出荷に耐えるようなものは、厳選された一部だということ。娘のリカちゃんが注いでくれたビールを飲みながら、このプレミアをいただきます。暑い夏は、これに...

  4. エダマメをそのままレンジで - 困難の中にこそ美がある

    エダマメをそのままレンジで

    東京都小平市の農家が生産している枝豆。時代は進んだもので、多品種少量生産の野菜の中のエダマメですが、袋ごと電子レンジ500Wで4分ほどで食べられる枝豆になります。購入して、試してみました。お湯でゆでたものに比べてシャキシャキした感じでありますが、甘みがあって、新鮮な感じがします。何分もゆででなんて待ってられない野球観戦ビールのお供に最適かと思います。 小平市のJA東京むさし農協直売所で販売し...

  5. 来る日も来る日も草引き - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    来る日も来る日も草引き

    ここ最近は、畑に出る度に草引きばっかりしてる気がする。一方、庭の手入れは全くの野放図なのに、こちらは雑草がほとんど生えてない。三年がかりで作った庭は、コナラやエゴノキ、イヌシデといった高木が背を伸ばし、段々と日陰が増えてきたためか、雑草があまり生えなくなってきた。畑もそうなれば良いが、日向のど真ん中にある畑はそうはいかない。来る日も来る日も草引き。雨が多いと元気になるエダマメ。こないだまで雑...

  6. 雨上がりの農活 - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    雨上がりの農活

    雨が今朝は止んでくれたので、早速、農活に。枝豆はむしろ雨が降ってくれた方がピチピチしてるみたい。茶豆の方になると、若干芳しくありませんが。やっと根付いてくれたサツマイモ。これでもう水やらなくても、放置でいいや。ふぅー( ◠‿◠ )意外と手がかかるのが、キュウリとトマト。キュウリは気付いたらサンショウウオみたいな大きなウリが地面に寝そべってることがあるので、なるべく小まめに収穫してやらないと。...

  7. 父の日に雑草抜き - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    父の日に雑草抜き

    あ、せっかくの献上の品を!犯人は、ひょっとして鳥さん🦆🦅?今日に限って、うちの奥さんが途中経過をを拝見に来てくれたのだけど、穴は、あまり気にしなかったらしく、それよりも、伸び放題の雑草抜きを手伝ってくれました。お陰様でだいぶスッキリしたエダマメの畝。それまでは、まるで雑草を育ててるのではないか、と思えるくらいだったのに。農ワイフの協力、ありがたいですなぁ。あ、...

  8. サツマイモの苗付け - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    サツマイモの苗付け

    ここに、サツマイモを植えるんだ、と思って、せっせと耕した畝。2列作るだけで、かなりの重労働。朝陽が昇ると暑くなるので、なるべく涼しい時間帯に、と思っても、全身汗びっしょりになります。さっそく買ってきたサツマイモ苗を30本。こんなに植えるのか、と言われても、サツマイモ苗は最低20本からしか売ってないので、問答無用に多くなる。2列の畝に、等間隔で植えたつもりなんだけど、なぜか2列目の途中で苗がな...

  9. エダマメ選考試験 - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    エダマメ選考試験

    朝陽に照らされ、マルチが眩しく反射する、その下にはエダマメだけでなく、無数の雑草が元気良く育ってる。然るべき時がきたら、このマルチを剥がして、雑草を引っこ抜かなきゃならない。でも、その前に、ここまで成長してくれたエダマメ。せっかくだが、あなた方のうち、一本をこれから間引かせてもらいます。えー⁉️え、じゃない。3本のうち、成長が最も悪いものは申し出よ。と、言っても、皆首を横に振るので、どれどれ...

  10. 左向け左! - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    左向け左!

    トウモロコシさん、全員左向け左!一昨日の突風で皆んな同じ方向を向いてしまった。おいおい、世の中みんな右へ倣えでいいのかい?トップダウンの社会を映し出すかのような整列ぶり。これでは放っておくと皆共倒れになってしまうので、土寄せをしながら真っ直ぐに直しておきました。2日だった今日、再び見てみると、今度はちゃんと姿勢良く立ってる。はい、背筋を伸ばして〜、と、よく人から言われますが、え?それって僕の...

  11. 朝一番の、おはよう - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    朝一番の、おはよう

    雨があがって、ようやく晴れた日の朝、週末以来久々に畑へ様子を見に行ってみると、エダマメの苗がこんなに大きく育ってました。ついでにマルチの中の雑草も元気良く育ってますが。水分を欲するエダマメは乾燥に弱いというので、3日間の雨がむしろ心地良かったのでしょうね。もう、防鳥対策は要らないね。この後、トマト苗の脇芽摘みをしていると、師匠のMさんの車が止まり、おはよう!と言ってハウスに入って行きました。...

  12. エダマメの防鳥対策 - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    エダマメの防鳥対策

    これ、なんでしょう。エダマメの種を植えたとこに、釣り糸を2本張って鳥対策です。つまり、釣り糸を張れば、鳥が来ても足に釣り糸が引っかかるので、種を食べに来れない仕掛け、というわけです。防鳥ネットを貼るとお金がかかるし、ちょっとくらい鳥に種食べられたって気にしない、と思ってたのですが、また隣の畑の主が声かけてくれて、こうやればいいんだよ、と材料まで使わせていただきますました。何も知らない僕みたい...

  13. エダマメの種まき - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    エダマメの種まき

    あまり綺麗ではないけど、1つずつ穴を開けて、エダマメを3粒ずつ、2列に分けて種まきしてきました。10メートル以上もひたすら、ウンチングスタイルのまま、ずっと作業してたので、腰がイタタター。マルチは綺麗に張ったつもりなのに、スコップでは上手く穴が開けられなくて。それなら最初から穴が開いてるマルチでも良かったんですけどね。肥料屋のMさんが来てくれたので聞いてみたら、スチール缶の周りをワニの歯みた...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ