えんざん窯のタグまとめ

えんざん窯」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはえんざん窯に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「えんざん窯」タグの記事(70)

  1. 「焼き締め」 - 藍の郷

    「焼き締め」

    作りたいもの、試したい技法がたくさん…マスキングテープも出番を待っています黒粘土に「透明マット釉」は合わない・・・・また、お勉強 !!◎ 忘備録花器=砂入り特赤粘土、外側;焼き締め、内側;黒釉花台;白化粧土の書き落とし、黒釉片口=黒粘土、外側;焼き締め、内側;透明釉※ 花器の黒釉はもっと黒を強調・花台の書き落としに部分に透明釉との掛け分け 片口の内側の黒に彩度(黒天目釉がベターか?&...

  2. 「地元粘土」 - 藍の郷

    「地元粘土」

    「地元の粘土」で作った粘土細工は「木製雰囲気」素焼き後の化粧土の書き落としによる絵付けは、鮮明・・・・(下手なところは、そのようにハッキリと ( ´艸`))「透明マット釉」を吹き付けたいただきました同じ釉薬で楽しんでいます<木製 ?><地元粘土>

  3. 「同じ釉薬」 - 藍の郷

    「同じ釉薬」

    同じ「透明マット釉」が、吹付と筆塗りで…?釉薬の濃淡で・・・? ?ここまで色彩が、質感が、景色が、違ってくるとは・・・・おもしろいですまた楽しみが増えました◎ 備忘録粘土:特赤粘土焼成:外側 ; 白化粧土を塗りラインを書き落とし後素焼き、透明マット釉 内側 ; 透明マット釉(霧吹きによる吹き付けは薄すぎるのか ?)<フリーの縦横斜線模様><吹付 透明マット釉><筆塗り 透明マット釉>

  4. 「花瓶」? - 藍の郷

    「花瓶」?

    巧くできたことのない「花瓶」作り均整をとるのに苦労ですお似合いの花は…備忘録として掲載です◎ 備忘録粘土:①赤粘土 ②砂入り白粘土焼成:外側 ①; 青織部釉を吹き付け②; 焼き締めを主体に萌葱マット釉を筆でシャー 内側 ①; 青織部釉②; ワラ白釉(吹き付けも筆塗りも釉薬の濃淡が難しい ①はまさに焼き締め 😢)<青織部釉 ①>青織部釉吹付 ①><萌葱マット釉 ②>

  5. 「吹き付けマット釉」 - 藍の郷

    「吹き付けマット釉」

    粗い赤粘土に透明マット釉を吹き付けていただきました。素焼き後の白化粧土に縦横斜めの書き落とし釉薬の吹き付けは予想外の景色に…久しぶりに帰省した娘が ( ̄ ‘i  ̄;)喜んで…<粗い赤粘土 縦横斜線模様><小鉢か スープカップか?>

  6. 「小さいスープカップ」 - 藍の郷

    「小さいスープカップ」

    「スープカップ」を作るつもりだったのですが、ちいさ過ぎ !!直径9センチ・・・( ;∀;)白マット釉を「吹き付け」していただきましたまた、お願いしたいです「小鉢」として使えるでしょうか ?<ちいさ過ぎたスープカップ><吹き付けた白マット釉><おまけ>

  7. 「直線と曲線」 - 藍の郷

    「直線と曲線」

    珈琲にクッキー、コーヒーにケーキ、coffeeにチョコ・・・・この器はどのように使おうか・・・・なんというセット ?焼き締めセット と名付けてみました・・・(笑)◎ 備忘録次回は、歪みのない気持ちの良い直線と曲線を作りたい !! 😜<焼き締めセット>

  8. 「ナマコ釉」 - 藍の郷

    「ナマコ釉」

    「花器」、花入れとか花瓶とか・・・また、作ってみましたナマコ釉の濃紺に白い発色が見たいのですが・・・・花の「わき役」になれるでしょうか◎ 備忘録次回は、より厚くナマコ柚をかけていただこう !! 😜<ナマコ釉>

  9. 「透明マット釉」 - 藍の郷

    「透明マット釉」

    あまり目立たない、地味っぽい器が完成 !!控えめで、つつましいというか・・・・野暮ったく 田舎くさい…そんな器ですまだらになった景色次回は吹き付けでお願いしたい<丸い取っ手><縦じま>

  10. 「冷たい『蕎麦』セット」 - 藍の郷

    「冷たい『蕎麦』セット」

    暑い夏には「冷たい蕎麦セット」と !!思った景色にはなりませんでしたが、これはこれとして美味しく使ってみたい◎ 備忘録粘土:特赤粘土焼成:外側 片口; 作陶後上下にマスキングし、中央部分に白化粧土を塗り、撥水剤を施す。円周を12等分するとともに3段に区分し、縦横のラインを書き落とす。上下の部分は、白化粧土にピンクの顔料を加えた化粧土を塗り、素焼き後透明釉。そばチョコ; 作陶後中央部分にマスキ...

  11. 「before/after」 - 藍の郷

    「before/after」

    先にupした絵付けの「そばチョコとマグカップ」化粧や絵付けの変化・・・・いい経験でした「素焼き前と焼成後」、上部が素焼き前、下部が焼成後上部には蝋抜きの蝋の色が含まれます筆塗りのムラ・・・・茶呉須の希薄色・・・・作陶の未熟・・・・などなどこれから、少しづつ・・・・<before/after 比較>

  12. 「日本酒アイテム」 - 藍の郷

    「日本酒アイテム」

    飲むお酒は「ビール」が多いのですが粘土細工となると「片口」や「ぐい吞み」に !!なぜでしょう・・・・日本酒には陶器が似合うからでしょうか ?期待した景色にならないところが奥の深い陶芸 !!◎ 備忘録粘土:特赤粘土焼成:細工後、白化粧土や顔料を加えた化粧土を施し素焼きの後、 透明マット釉。(思うような化粧土の色が現れず !! 😜)<翡翠風片口><透明マット釉><ぐい吞み>

  13. 「くろダコ」 - 藍の郷

    「くろダコ」

    「ちゅうちゅうたこかいな」の数え歌でないのですが、二杯の「くろダコ」タコの口が、注ぎ口「小鉢」としても「片口」としても使えるといいなぁ…◎ 備忘録粘土:特赤粘土焼成:素焼き後、小鉢の口べり、注ぎ口および取っ手の部分に撥水剤を施し 黒天目柚。(タコは、赤かな !! 😜)<くろダコ><小鉢か? 片口か?>

  14. 「鉄錆」 - 藍の郷

    「鉄錆」

    試作の「特赤粘土」と「透明マット釉」との組み合わせ久しぶりに出会ったような・・・・気に入った景色自ら釉薬を作る方もいらっしゃるのですが無精者ですこの後も使ってみたい 組み合わせ !!口元の鉄錆雰囲気、白化粧土の素直な表情まさに、古さびた白髪頭の私と同じ !!そこのところが良いのかな・・・・鉄錆<直線模様>

  15. 「お絵描き」 - 藍の郷

    「お絵描き」

    黒粘土に白化粧土を下地に、下手な「絵」ですが、どこを探しても、二つとない器ビールでも飲もうか…・<透明釉><黒天目釉>

  16. 「モノク」 - 藍の郷

    「モノク」

    「モノクローム」、「モノクロ」というか「白と黒」のマグカップラインもそれぞれ「白と黒」形をいつもと変えてみたものの同じにならないところが、いいところです。 (>︿<)<白と黒><黒い内部><おまけ>

  17. 「ぐるぐる」 - 藍の郷

    「ぐるぐる」

    白化粧土で、お化粧した「ご飯茶碗」に「マグカップ」「すっぴん」の方が・・・・一発勝負の「ぐるぐる」も楽しいです◎ 備忘録粘土:特赤粘土焼成:外側 縦のラインを彫り込むなど成形後、白化粧を施す。乾燥後、彫り込んだ部分の周りや口元・取っ手の周りの化粧土を書き落とし素焼き後、透明釉。 内側 白化粧土を(ご飯茶碗:渦巻き状)に塗り、素焼き後、透明釉。 (軽量器の完成 課題は丁寧さ !! &#...

  18. 「ペア」 - 藍の郷

    「ペア」

    二つ並んだマグカップ形・大きさが違ってもこれが手造りと、ひとり妥協する !!◎ 備忘録粘土:白粘土焼成:外側 上部はグレー化粧土、下部は濃紺化粧土(黒粘土+紺の顔料)中央にテープでライン、ラインの上下に正方形のテープを重ねる、テープ部分に撥水剤、テープ一枚を剥がしチャゴス(右下)を塗り、再度撥水剤を施し、残りのテープを剥がし黄色の絵の具。素焼き後、透明釉。 内側 素焼き後、透明釉。 (濃紺化...

  19. 「三点セット」 - 藍の郷

    「三点セット」

    「三点セット」としたものの「何の三点セット」?どのように使うと良いのでしょうか・・・・久しぶりに焼きあがりました。◎ 備忘録粘土:白粘土焼成:外側 白化粧土とブルー(白化粧土+ブルー顔料)のラインを描き、ブルーの部分に撥水剤を施した後、模様を彫り、その部分にチャゴスを塗り込む。素焼き後、透明釉。内側 白化粧土を塗った後、素焼きし透明釉。<三点セット><ブルーにチャゴス>

  20. 「撥水剤」絵付け - 藍の郷

    「撥水剤」絵付け

    コロナ禍で陶芸工房もお休み、自宅で作陶です先にBlogの話題にあったNHK 朝ドラ「スカーレット」この最期で「武志」が大皿の作陶で使用したと思われる撥水剤「蝋」を使っての絵付けに挑戦しました。思うようにいきませんが、コツのようなものが…もう少し努力が必要ですこれから素焼きですが、完成が楽しみです。<撥水剤><撥水剤とシールで絵付け>

総件数:70 件

似ているタグ