おしかちゃんのタグまとめ

おしかちゃん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおしかちゃんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おしかちゃん」タグの記事(47)

  1. 久しぶりのマニラ - ポンポコ研究所

    久しぶりのマニラ

    これから、飛行機に乗るねん♪今日の飛行機は、席が広いで鹿lah~~♪おしかちゃんは、こっちに座るポン~~ψ(`∇´)ψ僕、明るい所がいいで鹿ら!おつまみで鹿?機内食は、鶏を食べるで鹿ら台湾の東を通って行くところといえば...マニラに到着ポン~フィリピン航空の飛行機が、沢山駐機しているポン飛行機をさっさと降りて、イミグレーションに向かうポン税関審査も終えて、ロビーに出てきたで鹿ら!マニラの空港...

  2. 雪のチンギスハーン空港 - ポンポコ研究所

    雪のチンギスハーン空港

    ウラーンバートルのチンギスハーン空港で鹿ら!これから飛行機で日本に帰るで鹿ら!間違っても広いとは言えない空港ポンが、人間は搭乗口の近くに集まっているポンで、ちょっと外れると閑散としているポン席だけはたくさんあるポン(笑)僕は、特等席で鹿lah~~この日は、深夜から雪が降り始めていたポンで、空港職員も大忙しだったポン荷物、ぬれちゃうポン...ウラーンバートルは乾燥地帯ポンで、雪はそれほど降らな...

  3. モンゴルで飲んだもの+α - ポンポコ研究所

    モンゴルで飲んだもの+α

    モンゴルの人は、乳製品をいっぱい食べたり飲んだりするで鹿ら僕もラクダ乳飲むで鹿lah~~山羊乳なら日本にもあるポンが、ラクダ乳は日本ではなさそうポン瓶に入ったヨーグルトのような、プリンのようなものを購入ポン2599トゥグルグ(約130円)もしたポン~なんか、今までに見たこともない食べ物で鹿ら...滅茶苦茶油っぽいで鹿lah~~どんな商品か表示がなかったポンが、レシートを見たらАаруул(英...

  4. モンゴル料理 - ポンポコ研究所

    モンゴル料理

    モンゴル料理のレストランに来たで鹿lah~これは何で鹿?Шагайн(シャガイン)という、遊びというか占いのようなものポンパンは、特に変わった感じはないポン生野菜が不足するポンで、サラダなんていうものを注文したポンが、モンゴル料理ではないポン揚げ餃子のお化けで鹿?Хуушуур(ホーショール)という食べ物ポン中にはひき肉が入っているポンで、確かに揚げ餃子っぽいポンが、ピロシキにも似ているポン...

  5. ジューコフ像と軍事博物館 - ポンポコ研究所

    ジューコフ像と軍事博物館

    このおじさんは誰で鹿?ジューコフ(Жуков)元帥ポンハルハ河戦争(ノモンハン事件)で日本帝国主義者や満州国軍を相手に大勝利をおさめた英雄ポンこの像は、こんな広場にぽつんとあるポンこの先に行ってみるポン~※この横に、ジューコフ博物館があるポンロシアっぽい赤い建物があるポンが、あれはレストランポンその裏側に博物館があるポンということで、裏道を通って抜けると...武器が色々と陳列されているポンこ...

  6. スフバートル広場の衛兵式? - ポンポコ研究所

    スフバートル広場の衛兵式?

    スフバートル広場の裏手を歩いていたら、昔風の兵士が隊列を組んで歩いて行くのを見つけたポンで、後を追いかけてみたポン一人づつ隊列から離れて、等間隔に設定された持ち場で立っているポン数名減った(笑)隊列は...反対側から来た隊列と...合流して階段を上がっていくポンここで、2人づつ停まって、階段の端に向かって歩いて行くポンおおっ!みんな持ち場に付いたで鹿?また左右から3人づつ来たで鹿lah~階段...

  7. ウラーンバートルの建物 - ポンポコ研究所

    ウラーンバートルの建物

    モンゴルで大都市というと....こんな風景を想像する人は少なくないと思うポン(笑)100万都市とはいうものの、こんな感じで塀に囲まれた土地に「ゲル」を建てて住んでいる人は多いポングーグルマップで見てもらうと、丸いゲルが沢山みられるポンただ実際には、こんな感じの普通の建物も結構あるポンこのゲルの奥には、高層?ビルがあったりするポンこんな不思議な風景が、まだまだ残っているポンこの写真も含めて、今...

  8. Гандантэгчэнлин хийд(Gandantegchenlin khiid) - ポンポコ研究所

    Гандантэгчэнлин хийд(Gandan...

    市街地の北東の方に行ったら、お寺を発見ポンモンゴルのお寺で鹿?今までに見たことがないお寺で鹿らこのドラム缶の小さい奴は何で鹿??これはマニ車というポンなんでも、これを回した数だけお経を唱えたことになるという便利機械ポン参拝に来た人が回していくポン~建物の裏の方に、色々なマニ車があるポン金属製だけじゃなくて、木製のものもあるポンここにあるのは、長いマニ車ポンこのお寺の敷地には、いくつかの建物が...

  9. 機関車博物館 - ポンポコ研究所

    機関車博物館

    機関車博物館に来たポンでも、門が開いていないポン...ここ、入らなくても見えるで鹿lah~Суというタイプの蒸気機関車ポン車軸配置は1C1ポンЕЛタイプの蒸気機関車ポンこちらの車軸配置は1Eポン電気式ディーゼル機関車、ТЭ2ポンこの機関車、2つの車体をつないだような車両になっているポン車軸配置、Bo-Bo+Bo-BoポンТЭМ1は、車軸配置Co-Coポン2М62Мは、ТЭ2と同じように、2台...

  10. ウラーンバートルの韓国 - ポンポコ研究所

    ウラーンバートルの韓国

    ウラーンバートルの中心部で、変ったものを発見ポン!門かなにかで鹿??Сөүлийн гудамжと書いてあるポン서울의 거리つまり「ソウル通り」ポンおしかちゃん:(ずるっ!)ソウル市のマークがあって、モンゴル語、韓国語、英語で「ソウル通り」と書かれているポンこの歩道が、ソウル通りかと思ったポンが、並行して走る車道もソウル通りということポンウラーンバートルには、Намянжүгийн гуда...

  11. バスでЗайсан толгой(サイザン・トルゴイ)に行く - ポンポコ研究所

    バスでЗайсан толгой(サイザン・トルゴイ)に行く

    ウラーンバートルのバスカードポンSIMとバスカードは必須アイテムポン~~(笑)裏面はこんな感じポン当然、非接触ICカードポンバスには、カードリーダーがついているポンバスに乗って、郊外のお山に行くポン~中心部では、結構乗客が多いポン終点に近づくと、お客さんもだいぶ減ってくるで鹿lah~~降りたところは、住宅地ポンここからお山に登るポン~Зайсан толгой(サイザン・トルゴイ)というポン...

  12. ウラーンバートルにある「像」 - ポンポコ研究所

    ウラーンバートルにある「像」

    スフバートル広場に来たで鹿lah~~後ろに見えるのが、おそらく国会議事堂で鹿ら...※博物館にしては警備をした上でとじられているポンで、きっと議事堂ポンスフバートルの像があるで鹿lah~~なんか、丸いものがあるで鹿ら...これはいったいなんで鹿?ここがモンゴルの首都、ウラーンバートルの中心0地点らしいポン~※狸田ポン吉談天下取ったりで鹿lah~~ウラーンバートルには、こんな亀の像(笑)や.....

  13. おでん屋2軒@千駄木 - ポンポコ研究所

    おでん屋2軒@千駄木

    考えてみると狸田、おでん屋さんに行った記憶がほとんどないポンということで、おでん屋さん開拓ポン※千駄木の坂下屋さんポンおっ、で、んっ!おっ、で、んっ!関東風のおでんポン~~ということで、お味の方は、まぁ、そういうことポンが(笑)、お手頃価格で良い所ポン~一方、別のお店というと...たまゆら亭というお店ポン開店して10年ということポンが、このお店の界隈にはほとんど来なかったポンで、知らなかった...

  14. かわかみ@熊野前 - ポンポコ研究所

    かわかみ@熊野前

    都電荒川線、日暮里舎人ライナーの熊野前に来たポン~入ってすぐは、カウンターと2名席だけの店ポンが...※奥に座敷があるポン吉田類の色紙が飾られているポン~(笑)焼き鳥の炭は、これからおこすということで鹿ら、すぐに出てくるしめ鯖を食べるで鹿ら!※開店直後に入ったポンモツ炒めならすぐに作れるということポンで、そいつも注文ポンもつ焼きと...レバーポン~狸田、タレの方が好きポン~何の変哲もないお店...

  15. イェレバン→モスクワ→成田 - ポンポコ研究所

    イェレバン→モスクワ→成田

    イェレバン、ズバルトノット空港のラウンジで鹿lah~おしかちゃん、これからモスクワ経由で日本に帰るで鹿ら!僕が乗る飛行機、遅れてるで鹿ら!!どうも、この注射をしている人を乗せるかどうかが影響しているのかもしれないポン...※結局、この人は乗らなかったポン足元広々座席で鹿?あまり差が無いような気がするポン...機内食は、いつものサンドイッチで鹿ら...モスクワに着いたら、ドモデドボスカヤで買い...

  16. Dargettのクラフトビール - ポンポコ研究所

    Dargettのクラフトビール

    アルメニアで初めてできたビール自家醸造の飲み屋さんポン地下1回にも客席があって、結構大勢の人数を収容できるみたいポンタンクもあるで鹿?ここでビールを醸造してるらしいポン何食べま鹿?スモークサーモンや魚の盛り合わせで鹿lah~ビールは飲み比べセットを注文するで鹿ら...ポン太兄ちゃん、どうぜで鹿ら”全部で15種類も出てきたで鹿ら!!ビール15種類、燻製魚盛り合わせで、11,200ドラム(約28...

  17. Տաշիր Պիցցա(Tashir Pizza)の黒バーガー - ポンポコ研究所

    Տաշիր Պիցցա(Tashir Pizza)の黒...

    たまにはピザ屋さんにでも行くポン~~これがピザ屋さんで鹿?でも、ピザなら日本でも食べられるで鹿ら!!変な形のピザで鹿ら!これはԽԱՉԱՊՈՒՐԻ(ハチャプリ)という食べ物ポンおおっ!炭になったパンが出てきたで鹿ら!!炭になったパンじゃなくて、炭を入れたパンポン~黒いハンバーガーは、見た目のインパクトがあるポンもちろん、バンズの中も黒いポン揚げチーズも食べてみるポン!なかなかおいしいポン~~

  18. JermukからYerevan - ポンポコ研究所

    JermukからYerevan

    JermukからYerevanに向かうポン来た道とは違う、渓谷の反対側の道路を通ってみるポン~何か道がよろしくないポン...川が広がってきたポンケチュット貯水池というらしいポンこのあたり、どうも寂れているポン...貯水池の終わりはダムポン~地図では先に行けるみたいポンが、通行止めになっていて左側(貯水池の反対側)に行って、来た道に合流してイェレバンに向かうポン採石場なのか、単なる砂利置き場な...

  19. Ջերմուկ (Jermuk)は温泉の街 - ポンポコ研究所

    Ջերմուկ (Jermuk)は温泉の街

    鹿の町、Jermukの朝ポンホテル近くの露天風呂(足湯)に行くポン僕向きの温泉で鹿ら!!こんな感じの浅い温泉ポンが、ちゃんと掘ったら人間が入れるような温泉になるかもしれないポンただ温度があまり高くないポン(40度位?)これは、お湯が出ている所と水が出ているところがあるからだと思われるポンさらに、ホテルの近くには飲む温泉があるポン温度別の管がいくつもあるで鹿ら!ぬるいものから熱いものまで、何種...

  20. Ջերմուկ (Jermuk)は鹿の街!? - ポンポコ研究所

    Ջերմուկ (Jermuk)は鹿の街!?

    Jermukで泊まるホテルポンなかなかいいホテルポン朝食、昼食、夕食ともに、1時間しか営業していないポンさすが保養施設ポンで、規則正しい生活を強いられるポン(笑)※このホテルは、普通のホテルポン。狸田は、食事なしの素泊まりにしたポンアルメニアでは、色々な町のベンチに座るで鹿lah~~ここジェルムクのマークには鹿がデザインされているポン池もあって、なかなか静かな町ポン通りも、車がほとんどいない...

1 - 20 / 総件数:47 件

似ているタグ