おしかちゃんのタグまとめ

おしかちゃん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおしかちゃんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おしかちゃん」タグの記事(66)

  1. 潜水艦S-56(Подводная лодка С-56) - ポンポコ研究所

    潜水艦S-56(Подводная лодка С-56)

    これから潜水艦に乗るで鹿ら!先の方に2つ、ドアみたいなものがあるのは何で鹿?ここから魚雷が出てくる魚雷用扉ポンこの潜水艦、実際には陸に上がっているポン(笑)では、中に入るポン入ったら、最初は展示室に改造されていたポンこの丸い扉が、隣の区画に通じる扉ポン管が一杯あるで鹿ら!これは何で鹿?上が前進、後進のためのスロットル、下が速度計ポン潜望鏡を覗くで鹿ら!次の部屋に行くで鹿らここは、居間みたいポ...

  2. ゾロトーイ・ローグ(Золотой Рог:金角湾) - ポンポコ研究所

    ゾロトーイ・ローグ(Золотой Рог:金角湾)

    海に来たで鹿ら!!おしかちゃんの後ろは、Золотой Рог ゾロトーイ・ローグ 日本語にすると金角(湾)ポン金の角で鹿?病院船や軍艦が見えるポン中国人観光客、凄いで鹿ら!!!ポーズをつけるだけじゃなくて、こういう小道具まで用意するとは凄過ぎポン~~広場に自動車が一杯来ているで鹿ら!!おおっ!ドアにスピーカーがついているで鹿?物凄い音で鹿lah~~後部座席が無くてスピーカーだったり、スピー...

  3. ウラジオストク駅(2) - ポンポコ研究所

    ウラジオストク駅(2)

    プラットホームに降りてきたで鹿lah~~♪駅には鐘がつきもので鹿ら!これは何で鹿??トランスシベリア幹線完工100周年記念のプレートみたいポンいわゆるシベリア鉄道ポンで、1901年11月3日に開通してことになっているポンが、この時はイルクーツク(バイカル湖)はフェリー(船)で連絡するというものだったポン本当に線路でつながるのは、バイカル湖の南側を走る線路(バイカル鉄道)を使うようになった19...

  4. ウラジオストク駅(1) - ポンポコ研究所

    ウラジオストク駅(1)

    ウラジオストク駅ポン~エアポート急行以外の電車、列車は、この駅から出発するポンおろ!博物館で鹿??歴史的な建物ということポンで、展示物が色々あるポンこれは誰で鹿?ニコライ2世ポンウラジオストクで行われた、シベリア鉄道建設起工式(1891年)に参加しているポン※起工式参加当時は皇太子だったポン 浦塩には、ロシアからギリシャ、エジプト、インド、セイロン、シンガプーラ、サイゴン、バンコク、香港、日...

  5. レーニン像とピロシキ - ポンポコ研究所

    レーニン像とピロシキ

    エアポート急行の駅で鹿lah~~ほかの電車とは別の駅になっているで鹿らおおっ!!レーニンおじさんで鹿?♪ Партия Ленина — сила народная ♪おっ!おしかちゃん、ひらがなじゃなくて、ロシア語で歌っているポン~(笑)駅前の通りには、昔の路面電車の線路が、一部だけポンが残っているポン朝ご飯、食べるで鹿lah~~♪ピロシキを2個買ったポン~一つは、何か入ったものポン(笑)...

  6. 電車でウラジオストクへ - ポンポコ研究所

    電車でウラジオストクへ

    アルチョムの駅に来たで鹿ら駅に向かう道を歩いていたら、現地の人が急いで駅に向かっていたポンで、駆け足で駅に来たら、ちょうどいいタイミングで電車がくるみたいポンチケットはこちらポン運賃は92ルーブル(約180円)ポン時刻表で鹿ら黒字が普通の電車、赤字がエアポート急行ポン電車が来たで鹿lah~~♪ほとんど待ち時間なしで乗れるポンこれに乗り遅れたら、1時間待つことになっていたポンラッキーポン~~乗...

  7. まずはバスでアルチョムへ - ポンポコ研究所

    まずはバスでアルチョムへ

    今回の宿ポン元々は、空港ターミナルまで100mの場所だったポンが、ターミナル移転で、新ターミナルまでは6kmもかかるという、完全に人里離れた場所にあるポン~~(笑)部屋は、こんな居間と...寝室に分かれているポンしかし、このベッドは狭すぎポン...ホテルには朝食が付いていないで鹿ら、まずはバスでアルチョムに出るで鹿ら!向こうからバスがやってきたポンバスは、ここでUターンするはずポンこれが、ア...

  8. 近所のホテルのレストランで夕食 - ポンポコ研究所

    近所のホテルのレストランで夕食

    ホテルのレストランに来たで鹿lah~~♪狸田が泊まったホテルにはレストランがないポンフロントで聞いたら、街まで出るしかないと言われたポンが、バスを降りたところでロシア語でレストランと書かれたネオンを見ていた狸田は、早速、外に出てこのレストランに来たポンお魚で鹿?鮭とニシンだったと思うポンが、前菜ポン~サラダには、タラバガニがパラパラと入っているポン♪焼き魚で鹿?ハリバット(大鮃)があったポン...

  9. S7航空でウラジオストク - ポンポコ研究所

    S7航空でウラジオストク

    成田空港で鹿ら!今日の飛行機は15:40発で鹿ら、朝食のソーセージじゃなくて、カレーライスで鹿ら今回は、S7航空に乗るポンおおっ!国際線なのに、サンドイッチで鹿??いつも乗る、モスクワ~イェレバン線も国際線ポン約3時間で最初の目的地、ウラジオストクに到着ポン~~空港の到着ロビー、かなり閑散としているポン狸田は、ルーブルを持っているポンで問題なかったポンが、両替所は閉まっていたポンATMはある...

  10. 上野東照宮 - ポンポコ研究所

    上野東照宮

    上野東照宮ポン徳川家康を祀った1627年創建の神社ポン隣に、昔懐かしい売店があるポン右の方の看板には、カレーライス、親子丼、おでん、五目肉うどんなんて書かれているポンこれは五重塔ポン実は上野動物園の敷地内に建っているポンが、東照宮の方からも見えるポン~「核兵器をなくし 永遠に平和を誓う 広島、長崎の火」と記された碑文が中央にあるポンこれは何で鹿?「銅灯籠」ポン48基あるらしいポンが、大名から...

  11. 工業省の売店 - ポンポコ研究所

    工業省の売店

    工業省が運営する売店ポン頑張って営業しているで鹿ら品数も増えたような気がするで鹿ら薬も色々揃っているで鹿ら家具で鹿??お店の人とも、すっかり顔なじみで鹿lah~~また来るで鹿ら!お仕事、頑張るで鹿lah~~この時は、ステンレス製レンゲとか、ロゥンジー、シャツなどを購入ポン残念ながら、以前売られていた虎印のステンレス食器は無くなっていて、馬印になっていたポン

  12. ネピドウでの食事と壺ヨーグルト - ポンポコ研究所

    ネピドウでの食事と壺ヨーグルト

    いつものホテルで、いつもの朝食で鹿lah~~ポン太兄ちゃん、朝は鹿ご飯で鹿らお昼はプルコギで鹿らやっぱり、お肉を食べないと人間ダメで鹿ら!!お茶は、ミャンマー式ミルクティーで鹿ら夜はシャン料理屋さんで鹿?ソフトシェルクラブ、僕、好きやねん最後に麺も食べるで鹿?ポン太兄ちゃんに、壺ヨーグルト買ってもらったで鹿ら♪最近は、ほとんど見かけなくなっている貴重なヨーグルトで鹿ら!♪壺ヨーグルトは、しっ...

  13. ヤンゴンに戻ったら、いつものお店 - ポンポコ研究所

    ヤンゴンに戻ったら、いつものお店

    シンガプーラからヤンゴンに戻ったら、いつものお店で夕食で鹿ら!トマトの和え物が出てくる頃には、お飲み物もラム酒に変えてるで鹿ら次は、何の和え物で鹿?豚耳の和え物ポン~~~ニンニクスライスをトッピングするポン♪僕は、タウナギ食べるで鹿らアップの写真ポン~ウナギとタウナギは、分類学上、かなり異なる生物ポンこちらにも、ニンニクスライスをトッピングするポン♪

  14. シンガプーラを出る - ポンポコ研究所

    シンガプーラを出る

    空港に向かうポン今回は、ez-link cardは買わなかったポン紙のチケット購入ポンが、6回使うと10セントの割引になるらしいポンソウルのように1回ごとにカード代を払い戻さなくてもよいポンで手間がかからないポンし、モスクワのように1回使用じゃなくて6回利用(その都度チャージが必要)できるところが合理的ポン僕、シンガプーラの電車に乗るのは初めてで鹿らそういえば、乗っていたことはあるとは思うポ...

  15. The Armenian Apostolic Church of St. Gregory the Illuminator - ポンポコ研究所

    The Armenian Apostolic Chur...

    シンガプーラのアルメニア使徒教会に来たポン観光名所になっているポンで、説明が建っているポンArmenian Apostolic Church of St. Gregory the Illuminator ポン門の中に入ったで鹿らխաչքար(ハチュカル:十字架石)が中央と周囲にあるポン教会堂に入るねん教会堂の中は、こんな感じになっているポンこの教会堂が1835年1月1日に献堂式が行われたこと...

  16. 中央消防署 - ポンポコ研究所

    中央消防署

    中央消防署に来たで鹿lah~~♪見学させてもらうで鹿ら!!お子様の団体で鹿?この棒は何で鹿?「滑り棒」ポン昔は、これを使って出動の時に下に降りてきたポン※一人一人降りないといけないポンで、階段の方が効率がいいみたいポンで、日本では今は使わないポン消防車に乗せてもらっている子がいるポンが、それよりもちっちゃいスパイダーマンが気になるポン~~消防士さんが使う器具、道具で鹿ら救急車も停まっているポ...

  17. 卤鸭+卤肉飯 - ポンポコ研究所

    卤鸭+卤肉飯

    芳林巴刹与熟食中心(Hong Lim Complex Market & Food Centre) に来たポンここは、使った食器は自分で返すフードコートみたいポン朝ご飯食べるで鹿lah~~♪土曜日の朝ポンお客さん多数ポンが、平均年齢高すぎポン~~鴨を食べるポン~~♪せっかくポンで、8番の卤鸭(lǔ yā)+卤肉(lǔ ròu)の両方を乗せたご飯にするポン~~いただきますで鹿lah~~♪鴨も肉も...

  18. ラッフルズとElgin Bridge - ポンポコ研究所

    ラッフルズとElgin Bridge

    またシンガポール川の方に向かうポンこれは誰で鹿?ラッフルズポン漁村だったシンガプーラに目をつけ、自由貿易港として今の発展のきっかけを作った人ポンポン太兄ちゃん向こうにも橋があるで鹿ら!1929年に開通したElgin Bridgeポン立派なアーチ橋ポン橋の端っこには、何かついているポン僕知ってるで鹿ら!これ、ポン太兄ちゃんが飲んでたタイガービールのマークで鹿ら!!おしかちゃん、あれは虎ポンこれ...

  19. マーライオンと橋 - ポンポコ研究所

    マーライオンと橋

    観光名所「マーライオン」ポン~~ここでは、当然ながらみんな記念撮影をするポンが...カメラを持たないで、ポーズをつけている人は...お決まりのポーズをしているポン~~水を飲む、おしかちゃんで鹿lah~~反対側にやってきたで鹿らやられたで鹿ら!!この辺りには、古い橋があるで鹿?※マーライオンに来る前に撮影したポンさっきの写真にあった橋で鹿?Anderson Bridgeポン1910年に作られた...

  20. マリーナ界隈を歩く - ポンポコ研究所

    マリーナ界隈を歩く

    マリーナ界隈を歩いてみるで鹿lah~~シンガプーラは、都会で鹿ら!地下道、なんか人がいないポン...寝るな!の看板ポン(笑)〇〇するな!は、シンガプーラ名物ポン~~これは何で鹿??セノタフ(戦没者記念碑)ポン同じ公園内には、こんなものが建ってるポンここにはインド国民軍(Indian National Army: INA)の無名戦士を追悼するインド国民軍記念碑が1945年7月に建てられたポンが...

1 - 20 / 総件数:66 件

似ているタグ