おしかちゃんのタグまとめ

おしかちゃん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおしかちゃんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おしかちゃん」タグの記事(525)

  1. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(9)~犬吠埼湧水~ - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(9)~犬吠埼湧水~

    犬吠埼湧水に来たで鹿ら!!これが湧水で鹿?ちょろちょろなり~~ここからは犬吠埼灯台も見えるで鹿らホテルもあるで鹿ら!これは銚子グランドホテルというホテルみたいポン「グランドホテル磯屋」が倒産して、別の会社が改装・運営しているポン通りからの入口は、この細道ポン~~(笑)小さい案内板が目印ポン(笑)駅からの最短距離は、さっきの犬吠埼湧水に抜ける細道を通ってくるルートポンが、足元悪すぎポン~~

  2. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(8)~犬吠駅のたい焼き~ - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(8)~犬吠駅のたい焼き~

    犬吠駅のたい焼き売り場に来たで鹿lah~~♪たい焼き食べるなり~~おおっ!期間限定チョコレートなんでいうのがあるで鹿?食べたいなり~チョコレートを買ってきたポン~わーい!!!おいしいなり~~♪おいしいで鹿lah~~♪さすがに、全面チョコレートという感じではないポンが、結構たっぷり入っていたポンまた食べに行くポン~~※つぶあん、カスタード、チョコレート、それぞれ3個を買って帰ってきたポン(笑)

  3. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(7)~仲ノ町駅~ - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(7)~仲ノ町駅~

    仲ノ町駅で鹿lah~~♪ここでも、商品販売をしているで鹿?出札口で鹿ら銚電マンシールがあるなり~~!僕と雷太君、1枚づつ買ったで鹿ら「2000形小僧」だったなり~その2000形電車、現在ピンクジンジャー号に変身したポンたい焼き食べたいなり~~!では雷太君、今から犬吠駅に行くで鹿ら!この電車に乗るで鹿ら!!

  4. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(7)~ぺろはち食堂~ - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(7)~ぺろはち食堂~

    お昼は、このお店で食べるで鹿lah~~♪大衆食堂とは違う雰囲気で鹿らお客さん、いないで鹿?配達する大量のお弁当の準備・配達をしていた所に入店させてもらったポンで、他のお客さんはいないポン準備まで、ちょっと待っててと、お茶が出てきたで鹿らでも、そんなに待たないで料理が出てきたで鹿ら(20分くらいで出してもらえたポン♪)この天丼のタレが、かなり独特(かなり甘い)のものだったポン作ってくれたおねぇ...

  5. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(6)~外川駅来駅記念~ - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(6)~外川駅来駅記念~

    外川駅に戻ってきたで鹿ら戻ったなり~窓口が開いているのを、初めて見たで鹿ら!電車が到着するポン入場券を買って、こんなものをもらったで鹿ら!外川駅来駅記念カードなり~♪今日は、この電車が働く日で鹿?そうみたいポンこれから銚子駅に戻って昼食を食べるポン海鹿島駅は以前は関東最東端より銚子港直送千葉石下魚類という駅だったポンが、名前が変わったみたいポン銚子駅に到着して...おろ!!目的のお店、お休み...

  6. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(5)~水難救済會見張所~ - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(5)~水難救済會見張所~

    西宮神社に来たで鹿らあれが神社で鹿?高台で風が強くて飛ばされるなり~ここに西宮神社の由来があるで鹿らこの西宮神社というのは、どうやら兵庫県の西宮と関係があるみたいポン1650年頃には、西宮では綿花栽培が盛んになって肥料の干鰯のために、銚子まで魚を求めてきたらしいポンそれで故郷を偲んで建てた神社みたいポンこっちには、古い建物があるで鹿ら2階の床が抜け落ちていて使われてはいないポンが、窓みたいな...

  7. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(3)~ちょぼくり(長九郎)稲荷~ - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(3)~ちょぼくり(...

    ちょぼくり稲荷に行くで鹿lah~~♪行くなり~~♪鯛で鹿??怪しいなり~~魚が並んでいるで鹿ら...鳥居になっている魚は、サンマとサバみたいで鹿ら...貧相なサバなり~~下の方には、アナゴが描かれているポン(笑)おしかちゃん、雷太君、何か看板があるポンどうやら、この稲荷神社の由来なんかが書かれているポンが...この神社「珪素神社」と呼ばれていたみたいポンが、その上にテープが貼られていたみたい...

  8. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(2)~榊原豆腐店 - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(2)~榊原豆腐店

    外川駅に着いたで鹿ら~着いたなり~~雷太君、ここがお豆腐屋さんで鹿らフが10個あるなり~今日の朝食で鹿ら※朝5時起きで出かけてきたポン今回は「豆乳プリン 大納言」を食べるポン~♪

  9. 銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(1)~りほ姉ちゃん - ポンポコ研究所

    銚子1泊旅行~雷太君も一緒で鹿ら!(1)~りほ姉ちゃん

    これから銚子に行くで鹿lah~~♪今回は、雷太君と一緒で鹿ら雷太君、嬉しいで鹿?りほ姉ちゃんに会えるの、楽しみなり~♪おいしいものも、食べたいなり~♪銚子駅に着いたで鹿らこれが銚子電鉄で鹿らかわいい電車なり~りほ姉ちゃん、今日は雷太君を連れてきたで鹿らよろしくなり~~この電車は、初めて乗るで鹿ら大正ロマン電車というらしいで鹿ら窓に装飾してあるで鹿ら髪毛黒生駅で列車交換があるポン今までは減便で...

  10. 北極圏からの郵便 - ポンポコ研究所

    北極圏からの郵便

    今度は、郵便が2つ一緒に届いたで鹿ら!!Мурманск(ムルマンスク)で鹿?北緯69度の北極の町ワン!こっちはМоздок(モズドク)で鹿?これは北オセチア共和国、チェチェン共和国の西隣の国から来たワンチェチェン紛争のロシアの最前線になっていた国ワン迷彩とトレーナーで鹿?Армия России のトレーナーポン半袖の迷彩ポン

  11. 小松菜屋敷 - ポンポコ研究所

    小松菜屋敷

    新小岩香取神社で鹿らこの「こまつなさんどしん」って何で鹿?小松菜産土神(こまつなうぶすながみ)と読むポン「うぶすながみ」産まれた土地を守る神というみたいポンで、地域共同体の信仰対象ポン僕、小松菜を産出する土のことかと思ったで鹿ら~~今度は雷で鹿?鹿もいるで鹿?神鹿として「ちびた」という鹿が居たらしいポンが、つい先日死んじゃったみたいポン僕、会いたかったで鹿ら...小松菜ゆかりの里で鹿?どうや...

  12. 鹿見塚 - ポンポコ研究所

    鹿見塚

    鹿見塚で鹿?鹿島から奈良に向かっていた鹿が死んじゃって、葬られたというのがここらしいポンつまり、ここが鹿骨発祥の地ということポン今は、神社になってるで鹿ら賽銭箱に鹿の角の紋が書かれているポンカップヌードルがお供えされているで鹿ら!!この鹿見塚の前が、鹿骨街道というポン鹿骨区民館なんていうものも見えるポン鹿骨東小学校というのもあるで鹿lah~~♪この辺は、親水公園っていうのが多いで鹿?ここに来...

  13. 鹿骨鹿島神社 - ポンポコ研究所

    鹿骨鹿島神社

    鹿骨鹿島神社の参道で鹿ら!!参道、長いねんここが神社で鹿?後で行くポンが、鹿島神宮から奈良の春日に鹿島大神が移る途中、鹿がお供をしていたポンが、ここで死んじゃったポンで、それを葬って祀ったのが鹿見塚という所ポンそれが縁で、ここを鹿島神社と名付けたという話があるらしいポン向こうに何かあるで鹿ら!!おおっ!僕のお友達で鹿らこれが、その神鹿で鹿?となると、僕のご先祖で鹿?でも、死んじゃったというこ...

  14. えんま大王 - ポンポコ研究所

    えんま大王

    バスが来たで鹿らこの辺には鉄道の駅がないポンで、バスが重要な交通手段になっているポンシシボーンの停留所で鹿ら!おろ!?こっちにも、別のシシボーン停留所があるで鹿?バスの系統によって、同じ鹿骨停留所でも、場所が違っているみたいポンなんとなく不便で鹿ら...怖いおじさんの像があるで鹿ら!!これは閻魔大王の像ポン嘘をついても、それを屁とも思わない総理大臣とか大臣、議員が多いポンで、怒って出てきたら...

  15. 鹿骨町と鹿骨小学校 - ポンポコ研究所

    鹿骨町と鹿骨小学校

    鹿骨に来たで鹿ら♪鹿骨の地図があるで鹿らこの部分だけ、鹿骨町というで鹿??この小さい部分だけが、住居表示未実施ということポンでも、これだけ小さい所だけで鹿ら、かえってわかりやすいで鹿lah~~この交差点名標識、鹿骨は、ちゃんと英語のシシボーン(Shishi Bone)って書かれているで鹿ら!!凄いで鹿ら!!おしかちゃん、骨がBoneになっているのは、偶然の一致ポン(笑)鹿骨小学校に来たで鹿ら...

  16. らーめん「かづ」 - ポンポコ研究所

    らーめん「かづ」

    お昼は、鹿小近くのこのお店で、ラーメンを食べるで鹿ら!おおっ!背脂lah~~~!って、背脂って何で鹿??豚の背中部分の脂身ポン狸田も、80年代中盤には、深夜残業のお供として、1時、2時くらいに屋台の背脂ラーメンを食べたものポンまぁ、よくあるお店ポン~(笑)餃子も注文したで鹿ら♪それほどしつこくなく、なかなかおいしく食べられたポン~~

  17. 亀戸浅間神社 - ポンポコ研究所

    亀戸浅間神社

    亀戸の浅間神社(せんげんじんじゃ)に来たポンよゐこは、ウイルス予防のために手を洗うで鹿ら♪ここでは水盤(みいばん)と呼ばれているポンが、一般的には「すいばん」と呼ばれるポン正面には富士山と「玉」の字が刻まれているポンが、この印は当地の富士講の紋であったのではないかと言われているポン寛政七卯歳って書いてあるで鹿ら!!つまり、江戸時代の1795年頃ということになるポンこの鳥居も古いで鹿?この石造...

  18. 亀戸線東あずま駅の構内踏切 - ポンポコ研究所

    亀戸線東あずま駅の構内踏切

    今日は、亀戸線に乗るで鹿ら♪この電車、銚子電鉄と同じ2両編成で鹿ら!でも東武鉄道というお金持ちの会社が運営しているで鹿ら、ぬれ煎餅は買ってあげないで鹿ら~~!おしかちゃん、鉄道会社はぬれ煎餅なんて売らないポン~~(笑)銚子電鉄は、米菓製造業ポンで、ぬれ煎餅販売は本業ポン~~(笑)東あずま駅に来たで鹿らこの駅には、23区内では珍しい「構内踏切」があるポン「あずま」って東という意味じゃないで鹿?...

  19. Salmiakki - ポンポコ研究所

    Salmiakki

    ポン太兄ちゃ~ん!!ドイツから郵便が届いたで鹿ら!!でも、送り主はフィンランドになってるワンお菓子で鹿??日本では「世界一まずい飴」と言って紹介されることが多いポンが、実際に食べて評価しないといけないポン~~同一メーカーの4銘柄を購入したポン基本はリコリス(スペインカンゾウ)と塩化アンモニウム(salmiakki)ポンで、何となく違いがあるように感じるポンが、それが配合の割合なのかわからんポ...

  20. 桜新町でサザエさん - ポンポコ研究所

    桜新町でサザエさん

    また銅像が出てきたで鹿ら桜新町の駅そばにある、磯野家の家族像ポンえへへ♪こっちはフグ田家ポンサザエさん通りというので鹿?のぼりも立ってるで鹿ら商店街の事務所にもサザエさんの顔が書かれているで鹿らこれはサザエさんと関係あるで鹿?信託住宅発祥地とサザエさんは無関係ポン(笑)東京信託株式会社という会社が、大正2年にここに分譲住宅を建設したという場所ポンおしかちゃんも、仲間に入るで鹿ら~~長谷川町子...

総件数:525 件

似ているタグ