おたるBookartWeek2017のタグまとめ

おたるBookartWeek2017」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおたるBookartWeek2017に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おたるBookartWeek2017」タグの記事(11)

  1. オリジナルマスキングテープができました。 - おたるBookArtWeek

    オリジナルマスキングテープができました。

    おたるBookartWeek 始まっております。そして今年はスタンプラリーも。すべての会場を巡ってスタンプを集めると、BookartWeekオリジナルマスキングテープがもらえますよ。フライヤーを手掛けた熊澤英俊さんが、このマスキングテープも作ってくれました。

  2. なまらや - おたるBookArtWeek

    なまらや

    なまらやBookartWeek。今年の展示は初心にかえってシバリなき、暴走自由なノンジャンルです。なまらや展示棚に初御目見得の作家さんもふくめ7人が、7様のブックアート世界をくりひろげます。会期中に限り、水曜~土曜のランチ営業もいたします。【会期】10月12日(木)~11月1日(水)12:00~14:00、17:00~22:00  日・月曜定休 火曜ランチ休み【場所】花園3-6-6 Tel/...

  3. 市立小樽文学館JJ’s Café - おたるBookArtWeek

    市立小樽文学館JJ’s Café

    JJ’s Café会場。 今年のテーマは「ある本が歩んだ百年と、これからの百年」日本ではあまり知られていない「製本」という工芸のジャンルへの理解を深め、ひとつの「造形物」という視点で本を捉えてもらうための展示です。1.パネルなどで「製本」の歴史と、現代の工芸としての「製本」をパネルで紹介。2.いまから百年前に発行された本を、当時の書体やデザインを残したまま、革張りや手刷り印刷などを用いて装幀...

  4. OTARU NUPURI HOSTEL(小樽山小家BACKPACKERS姉妹店) - おたるBookArtWeek

    OTARU NUPURI HOSTEL(小樽山小家BA...

    OTARU NUPURI HOSTELは、小樽山小家BACKPACKERSの姉妹店です。2017年1月7日に女性専用のゲストハウスとしてOPENしました。Book Art week期間中は古本屋FREEDOM BOOKSとしてOPENします。(期間中は宿泊はできません)【会期】2017年10月12日(木)から10月25日(水)【休館日】期間中無休【開館時間】13:00~20:00【場所】〒0...

  5. 博信堂書店 - おたるBookArtWeek

    博信堂書店

    大正中期創業。花園十字路側の小さな古本屋です。テーマは「本の本」。ブックガイド、読書論、書評集、文壇史、本が関係する小説などの古本を並べようと思います。もちろん販売もします。売切御免。展示期間 10月12日(木)~10月25日(水)花園1-12-13TEL:050-1195-6559営業時間:12時~19時 不定休https://twitter.com/otr_hakushindo

  6. ロッキ - おたるBookArtWeek

    ロッキ

    今年のロッキさんは、こだわり2本立てです。その1・ロック&昭和レトロフィギュア作家名:曽我部直哉(フィギュア制作)昭和レトロでロックな人形たち。テレビドラマの主人公から70年代パンクロッカーまで!懐かしのリカちゃんやGIジョーと同じサイズの12インチで大迫力。服や楽器、小物までこだわって作っています。その2・ロッキオリジナル文学Tシャツ開店10周年記念で今年制作した小林多喜二、小熊秀雄、石川...

  7. キンダーリープ - おたるBookArtWeek

    キンダーリープ

    ハンズオントーイ キンダーリープ 大人も子どもも「楽しい」がいっぱい!メルヘン交差点近くの石蔵でおもちゃを売っています。2階の喫茶「月と珈本(ツキトカホン)」にて、絵本と、その絵本の印象を絵にしたイラスト展をおこないます。渡辺 賢(イラスト)言葉と絵をモチーフにした“言の葉あーと”というアート活動を経て、現在はより自由なスタイルでアートを楽しんでいます。ハンズオントーイ キンダーリープ【会期...

  8. フライヤーができました! - おたるBookArtWeek

    フライヤーができました!

    書籍愛あふれる このフライヤー!制作してくれたのは、シロクマ食堂に展示する作家の熊澤英俊さんです。めくりたくなりますね。 めくってみると・・・ブックり仰天! さらにめくれますよ。おたるBookartWeek2017 フライヤーは展示会場のほか、小樽各所に配布中。そして、会期中はスタンプラリーも。会場のスタンプ全部そろえると、熊澤さんデザインのおたるBookartWeekオリジナルマスキングテ...

  9. あとりゑ・クレール - おたるBookArtWeek

    あとりゑ・クレール

    ◆あとりゑ・クレール梅ヶ枝団地正面の石垣の上にたたずむ小さなギャラリー。3匹の猫社員がお迎えします。【会期】 10月12日(木)~25日(水)11:00から17:00まで 【休館日】火曜休【場所】小樽市梅ヶ枝町21-2 梅ヶ枝団地入り口【問】 0134-22-1354今回は『森ヒロコ FX-LIBRIS(書票)展』惜しくも本年4月1日に逝去した銅版画作家・森ヒロコさんの数々の書票を展示し故人...

  10. シロクマ食堂 - おたるBookArtWeek

    シロクマ食堂

    ◆シロクマ食堂【会期】 2017年10月12日(木)~25日(水) 11:00~15:00 17:00~22:00     会期中無休【場所】北海道小樽市色内3-6-3【問】 0134-31-4690北運河そば ひっそりたたずむ食堂です。 海鮮からパスタ・ハンバーグ・丼ものなど幅広くありマス。お酒も日本酒・ワイン・焼酎・ウィスキーなど豊富にあり!熊澤英俊(切り絵オブジェ)熊澤さんは、今年のフ...

  11. フライヤーで巡るBookartWeek - おたるBookArtWeek

    フライヤーで巡るBookartWeek

    小樽BookartWeekのフライヤーは、 毎年出展作家のかたにお願いしています。毎年、作家さんならではの作風のフライヤーが楽しみです。ここで、今までのフライヤーを振り返ってみましょう。2016年 森麻美さん2015年 鈴木比奈子さん2014年 高山美香さんそして今年は、シロクマ食堂に出展している熊澤英俊さんがフライヤーを作ります。熊澤さん作品。頁を開くと懐かしい街が広がる不思議な絵本です。

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ