おとなふくのタグまとめ

おとなふく」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおとなふくに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おとなふく」タグの記事(75)

  1. 2Wayプルオーバー - あこば

    2Wayプルオーバー

    暖かな日が続くと、軽いものを着たくなる。以前、蔵からでてきた、晒しの藍染め古布を使ってプルオーバーを作る。横はぎで、U首とV首袖と裾にはゴムを入れて、ゆったりなので通気性良く動きやすい!スカートにもパンツにも合う。

  2. ラフなワンピース - あこば

    ラフなワンピース

    真っ白なニット地を着るあたしを想像できない。白は似合わないし、汚れも目立つ。チクチクしちゃえ〜♪最初は布の真ん中から始め、無心に全面チクチクで埋めるぞ〜!の意気込みだったーのに/笑それには、かなりの根気がいる。途中、もっと楽しく自由にいこうと、省略こうなった。

  3. 今日も真似っこ♪ - あこば

    今日も真似っこ♪

    Pinterestのこの方のオフタートルワンピが着やすそうで、簡単そうだったので作ってみる。うーむこうしてヒントもらって自分なりにアレンジすればええような気がする。そうして成長してゆくんちゃうかなあ。もう十分ばあちゃんですが〜笑着物地で作っておられるが、まずは気楽な布地で試し縫いでどうぞとおっしゃる、素直にニット地でカットソーにしてみた。着てみると雰囲気は好いが、袖下が重ね着するにはチト窮屈...

  4. サッと羽織れる~ - あこば

    サッと羽織れる~

    グレー地に見ため分かりにくい細かい赤の格子柄。こういう生地をジャージというのか?袖ぐりゆったりが好い。こういうのはカーディガン風?ジャケット?羽織もの~♪

  5. スムーズにはいかない - あこば

    スムーズにはいかない

    洋裁教室で作っているワンピース。衿はスタンドカラー。表は横地で、裏側はバイヤス(知らなかった)にとる。衿の形に縫うのが宿題だった。他のしつけしている時に、先生が点検。。。「これ、おかしいよ~!」「え~???」「見てごらんネックポイントとか切りびつけしてる身頃の方を縫ってる。」身頃につける前でよかった~!縫い直して、解いてるところ。。。一つの作品作るのに、何度かこういう場面あり、まだまだですな...

  6. スカートみたいなパンツ② - あこば

    スカートみたいなパンツ②

    黒のベロアで作ってみた。両脇にシームポケット。トルソーに穿かしてみた。あたしも試着、着画なし。とても履き心地よい!横で、アラジンと魔法のランプに出てきそうと。。。

  7. 宿題はさっさと♪ - あこば

    宿題はさっさと♪

    洋裁教室4作目は、コートにもなるワンピース。素材はリネンウール。パーツがいっぱい、裁断してロックミシンかけしたところ。前身ごろ後身ごろヨークあり、縫い代にロックミシンとパーツを全部を繋げるまでが宿題。身頃のセンター、布端の耳を使いたいところ。耳は縮む(知らなんだ~)ので避けますよーと先生。ハサミでちょきちょき。前と後と混同すると大変、裏にしっかりチャコペンで書く。前中央・前中・前外う中央・う...

  8. ぷらすする♪ - あこば

    ぷらすする♪

    コーデュロイパンツにぷらす。作ったときはポケット面倒と省略、それはやっぱりいけなかった。車や家の鍵をちょっと入れたい。共布残りあったのでパッチポケットつけた。何年も前に作った、これもコーデュロイゆったりパンツ一度も穿いていない。ふと思いつき、スパッツ穿いた風~、セーターの袖を切って縫い足した。冬使用足首でてたら寒いのです。これで解消、どんどん穿くよ~!

  9. 季節はずれ - あこば

    季節はずれ

    浴衣地の残り布、放置していたの今作らないとハギレストックにお蔵入りする。来年着れるようにTブラウス作った。反物だったが古い物シミがあるので柿渋染めしたい。参考にしたのは、こちらです。

  10. 赤のカットソー - あこば

    赤のカットソー

    この袖ギャザーが今トレンドとか。ギャザー寄せは思いのほかスムーズにクリア。注意事項は2本の粗めのミシン糸を表糸なら表、裏糸を引くなら裏と決めて、2本一緒に引っ張ってギャザーを寄せること。後身頃中央は見せ掛けの切り替えで、アクセントにボタン。着丈も前より長い仕上げ。トロンとしたニットで着心地よし。寒くなっても重ね着で重宝しそう。

  11. 次はニット地で~ - あこば

    次はニット地で~

    洋裁教室の日三作目、突入です。大好きな赤ニット地で、お袖ギャザーのカットソー作る。この布購入したお店が、一ヶ月くらい前に店じまいしたと、聞いてビックリ!教えてもらってよかった、知らずにニット用ミシン糸、買いに行こうと思ってたとこ。コロナの影響がこんなとこまでーーー!困ったものだ。みんなネットで購入するようになってるのか?布はやっぱり目で見て購入したいなあ。

  12. ステテコパンツ作る - あこば

    ステテコパンツ作る

    コンクリ作業でズボンを汚すオットー!この暑さ、汗もすごい。サッと穿けて汚れも気にせずの替えパンツ作る。グレーのサマーウール、あたしは使わないから、これで作った。ふふ

  13. やっとコートができました♪ - あこば

    やっとコートができました♪

    洋裁教室2作目のコートがやっと仕上がった!コロナのせいで随分と時間がかかったものだ。作ったものの、こんなクラシックなコートをいつ着るんだろう?う~んかえって新しいかも。。。シルクはやっぱり気持ちよい。***カンカン照りなのに、夕方ゴロゴロ鳴り出した。今日こそ夕立を期待する!確かに降ったがパラパラ5分程度、これじゃあ何の足しにもならないよーーー。畑の水やりはやっぱりしました。だけど少しは気温が...

  14. コクーンワンピース - あこば

    コクーンワンピース

    浴衣地でもう一枚作る。図書館で本を借りたので今度は忠実に作れるはず。どっこいそれがスムーズにいかない。ポケットの付け方の説明が、非常に分かりにくく上手くいかなかった。誤魔化して帳尻をあわす。後悔を口にするのは好きでないけど。。。自分流にポケットも続けて裁断すればよかった。

  15. 藍縦縞木綿のトップス - あこば

    藍縦縞木綿のトップス

    上質で柔らかな木綿です。いただき物のなかにあった、吉兆藍木綿のタグつきハギレから~。調べるとメーター\5500もするのにビックリ。あたしの生活感とは程遠い。超ぜいたく品です!常に気持ちはいい素材のもの着て暮らしたい。だけど現実は、あるものを活かしたもの。これでいいのだとも思う。

  16. ドットのトップス - あこば

    ドットのトップス

    洋服地で先日のコクーンワンピース作ろうと、裁断する時に裾布の縫い代をつけずにはさみ入れてしまう。注意力足りない!裾で継ぎ足そうか。。。いや待てよ、トップスのほうがこのドット柄が活きる様な気がする。とこうなった。間違ってカットした裾布は、バッグにでもしょうかなあ。

  17. できました~ - あこば

    できました~

    浴衣地でコクーンワンピースもともとジャンパースカートなので袖ぐりはゆったり大きめ。下にタンクトップ着たり、カーディガン羽織たらいい感じ。何遍も間違えて、解いてやりなおしてできた。振り返りよおく考えると、難しく思い過ごしていた感あり。ポケットは別縫いするの面倒で続きで取って仕上げる。このデザイン好き。

  18. 浴衣地で夏向け♪ - あこば

    浴衣地で夏向け♪

    着物リメイクで作ったジャンパースカートを着ていた友達。雰囲気がとてもよかったので、型紙を送ってもらう。着物を解くには時間かかる、早く作りたいので、浴衣の反物があったのでトライ。縫い方のレシピなく、袖付けまで続く見返しの縫い方の順番に頭を悩ましている!書物の名称書いてくれてたので、図書館に在るか問い合わせするも、予約待ちいっぱいでなかなか回って来そうに無い。なんとか自力で頑張ってみよう。

  19. これからの季節にちょうどよい - あこば

    これからの季節にちょうどよい

    カットソー生地屋さんでおまけで貰ったニット地。ロックミシンの糸を黒に変えるのに上手くいかない、何度も3本の糸をテキストみながら、諦めずトライトライし頑張った。やれやれ~~~結局どこがだめであったかわからない。何かににつまずいても、しょうがないこんなこともあるさ~と思うようになった。いらだったり放り投げてしまったら、気持ちは沈むし前に進まないよね。

  20. 軽く着心地よい - あこば

    軽く着心地よい

    Aラインのブラウス麻レース刺繍生地のハギレ二枚を繋ぎ合わせ、ぎりぎり裁断できた。パンツにもスカートにも合うなあ。ブドウ柄の刺繍、上は黒、下は紺。そんなん気にしない。夏に最適、涼しいし、お洗濯してもすぐ乾く。いやいや下にTシャツ、上にカーディガン羽織ると季節関係なく着れるかも。

総件数:75 件

似ているタグ