おなかのタグまとめ

おなか」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおなかに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おなか」タグの記事(82)

  1. ああ、人生〜てぇ〜 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    ああ、人生〜てぇ〜

    あれもダメ。これもダメ。おなかのことを思うと、ダメダメばかり…もお、何を食べたらいいのぉ〜・・・焦らない、焦らない。あれもダメでもこれもダメでも、それでもどうしても食べたい!!ダメなあれは辛抱するから、これは食べていいかな…??そうして、悩みながら葛藤を繰り返して、向き合っていく行為そのものが大事なんだと思います。女将さんのスコーン。何を置いても食べたぁい!!!!特別なうちのひとつです。「う...

  2. ええ、ズボラなんです - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    ええ、ズボラなんです

    「え??A型?!!」と、よく言われます。A型の代表項目ともいえる「几帳面」とは掛け離れた所にいるなぁ、と自分でも思います。例えば、先日干し白菜の事をご紹介しましたが、我が家のベランダで干されているお姿は・・・こんなご様子。右が白菜、左は大根の葉ですね。これをベランダのお天道様の光を浴びれて雨には当たらない場所に置くだけ、です。これを洗濯物を干す時などに様子を伺いながら、そろそろ良い頃合い‥と...

  3. 甘いものはやめられない…けれど - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    甘いものはやめられない…けれど

    旬の柿をいただきました!ナグさん、有難うございます!!自然な甘みがとても美味しいかったです。それから、郷土のお菓子をいただきました。「院長先生とのお話で出てきたものですから、一度味わってみて下さい。」と、さとはるさん、有難うございます!!おもな材料は、サツマイモと砂糖と小麦粉といたってシンプル。みんなで分けて大事にいただきました。今日初めてわごいちにいらした30代半ばの女性。1番の悩みは生理...

  4. 頭痛の原因、おなかにあり - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    頭痛の原因、おなかにあり

    豊穣コースに通うトシさん。もうすぐ2年のお付き合いです。年単位でのお付き合いになると、皆様ご自身のおなかとの向き合い方も解り始め、その上でやってしまう不摂生に反省することも度々のようです。この日いらしたトシさんも、「最近腰痛が出だして、これもきっとおなかの状態がよくないからですよね?」とおっしゃいます。そして、この日は頭痛も酷く、普段は飲まないようにしている頭痛薬を飲んで来た、と言うことでし...

  5. 寒さもへっちゃら - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    寒さもへっちゃら

    「先生、冷え症は治りますか?」そう施術中に聞かれる事が度々あります。おなかに悩みやトラブルを持っている方の多くは、同時に冷え症に悩んでおられます。私たちは施術の中でこうお伝えしています。「おなかが元気になっていくと、いずれ冷え症も改善されます。」と。ただ、改善には年単位で挑みましょう、と続けてお伝えします。…と申しますのが、体質改善をしていく際に、まずは体は胃や腸といった内臓‥つまりおなかか...

  6. ホカホカの知恵 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    ホカホカの知恵

    我が家ではこの季節になると、粕汁の登場が増えます。冬のお野菜たっぷりで、とろけたお野菜とお味噌と粕のマリアージュが最高…♪大好物です。その日によって、粕のみで溶いたり、お味噌を多めにしたり、とそれだけで全く違った献立になるのも楽しいところ。そんな我が家の真冬の食卓には、目に入ってくるものが・・・ん??ダウンジャケット??開けると、鍋。これは間違いなく鍋。フタを開けると、出たーーー!粕汁!!昭...

  7. 美味しく楽しく - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    美味しく楽しく

    豊穣コースに通う、マスさん。胃の不調が酷く、「食べるものが美味しくない、少ししか量も食べられない。」と、そうおっしゃって、わごいちにいらっしゃました。おなかに触れてみると、20代という若さにしては相当傷んだ胃でした。炎症だらけで慢性的にガスが溜まり、縦に伸びた胃は冷たく硬くなっていました。わごいちに通院し、おなか揉みと丹足とで、少しずつ柔らかく弾力を取り戻し始めた胃は、マスさんに食べる喜びを...

  8. 簡単!「生白菜のピクルス風サラダ」 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    簡単!「生白菜のピクルス風サラダ」

    昨日の記事で書いた、生でバリバリと行けちゃう白菜のレシピをご紹介します!簡単!生白菜のピクルス風サラダ♪材料(2人前)●白菜の芯の部分・・・・・・適量●お塩・・・・・・・・・小さじ1●お酢・・・・・・・・・大さじ1●コショウ(あれば粒胡椒)・適量作り方1.白菜の芯の部分をくり抜き、ほぐします。2.お塩を軽く振り手で揉みます。3.お酢を加え、軽く全体を混ぜ合わせます。4・器に盛って粒胡椒を砕き...

  9. 白菜万歳 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    白菜万歳

    父の友人である方から、採れたての白菜をいただきました!!冬のお野菜の代表選手、白菜。お裾分けいただいた、丸ごと1個の大きく葉の詰まった白菜。この白菜、「個丸ごと買うには食べ切れるかどうかが心配でついつい躊躇してしまう‥。」と聞くことがあります。我が家では、そんな時躊躇することなくいただきます!!!まずは、大きな白菜を‥ザクっと半分に切って、中の芯の柔らかい所をゴソッと取ってしまいます。そして...

  10. 疑似体験???かも‥ - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    疑似体験???かも‥

    今回3か月ほど、お休みした生理がやっと起こりました。夏の間は毎月やって来てくれて、「ついに無月経克服からの生理不順脱出かー!!」と、喜んでいたのも束の間…。いや、これはおなかを揉むものとして非常に反省することです。なぜなら生理の遅れは、おなかの血の巡りが悪い結果ですから。今月の生理が来る前のこと私の子宮は、浮腫(むく)んだ腸がギュ〜ギュ〜に詰め込まれ、うっ血状態の中、それでも何とか生理を起こ...

  11. 空腹丹足の気付き - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    空腹丹足の気付き

    今日は丹足普及協会・千照館第2回丹足段級試験です。小学生さながらに、会員の皆さんが筆記試験を受ける姿や、緊張の中で丹足する姿を、何度も夢に見た参尽です。そんなわたくし。先日、久しぶりにわごいちの施術を受ける機会に恵まれました。おなかを触った師匠が一言、「胃の傷んでいる組織をブチブチ切ったようなもんだから、今日は断食した方が良いかな。」と。(は‥はい…!!)と、素直に聞くしか選択肢がないと思う...

  12. 飲み過ぎサイン - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    飲み過ぎサイン

    私は、自他共に認めるお酒好きです。これまでも痛い目にあったことが無い訳ではないけれど、、、それでもまた、喉元過ぎれば、「お酒って美味しい〜〜〜!!!」と、心底から思い、慈しんで飲んでいます。そんな、私には有り難いセンサーがあります。肝臓が、“これ以上のアルコール分解は追っ付かないよ!!!”と必死に訴えてくれるマイ・サインがあるのです。1つは、右手の火傷の痕が赤く染まる。結構な火傷だったのです...

  13. 腸とキウイフルーツ - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    腸とキウイフルーツ

    山盛りのキウイフルーツ!!80歳過ぎのこじはるさんにいただきました。「こんなにたくさん…!!」と、驚くている私に、「私は、キウイフルーツの匂いを嗅いだだけで気分が悪くなってしまうから。」とおっしゃいました。この所、"果物アレルギー"という言葉も巷でよく聞くようになりました。また、アレルギーとまではひどくはないにしても、人それぞれによって、体が食べたものを処理分解するのに、...

  14. ふくらはぎと下痢 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    ふくらはぎと下痢

    つい、先日のこと。油断しちゃいました。。。お風呂上がりはぽっかぽか、長ズボンは暑すぎると半パンで過ごし、そのままうたた寝…。“さぶっ…”と夜中に寒さで目を覚ますと、ふくらはぎがコチンコチンに冷え固まっていました。すると翌日私を襲ったのは、下痢。冷えはおなかの大敵。よくよく解っているからこそ、おなかはしっかり守っていたけれど、「頭隠して尻(しり)隠さず」ならぬ、「おなか隠してふくらはぎ隠さず」...

  15. 丹足はすごい‥!! - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    丹足はすごい‥!!

    丹足は、人を、変えてくれるのかも知れない。ー平成29年11月20日ー改めて、そう思った。池田参尽wago-ichi◆excite.co.jp(ファンメール送り先)※◆を@に変換して送信下さい。このブログのあり方はこちらをご参照下さい。ご好評をいただいている"ご近所さんシリーズ"はこちらからどうぞ!!<私たちの活動↓↓↓クリック↓↓↓>◆整体院「わごいち」◆FB「お腹元気サ...

  16. 希望の光 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    希望の光

    30代の女性。お子様が2人もいらっしゃるとは思えないその小柄な女性は、一見するだけでは何か不調を抱えているようには見えません。ですが、ご本人はどうにもならない10年来の胃の不調と背中の痛みに悩まされ、わごいちにいらっしゃいました。それから、なんだかハッキリしないけれど体がダルくて重い、疲れがすっきり取れない毎日を送っておられました。症状が1番酷い1年ほど前は、ブツブツの突起物がいっぱい付いて...

  17. わたしのエネルギー源 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    わたしのエネルギー源

    昨日の晩御飯。豚の生姜焼き。“母ご飯”です。何年ぶりに食べたかなぁ〜。家での食事を改善していって、我が家ではお米とお野菜が中心になり、メインはお魚が多くなっていったから、すっごく久しぶりの豚の生姜焼きでした。子供の頃は定番メニューでした。父も兄も好きだったから。すっごい懐かしいなぁ…。そう思いながらいただきました。うん。なんか、めっちゃエネルギー充電できた。11月月後半も気合い入れて行こう!...

  18. さむ〜い…!! - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    さむ〜い…!!

    「さむい、さむい、さむい、さむい…!!」と言いながら、冬の外気に当たることは、実はとっても大切なこと。あったかいお部屋で、「外は寒そう〜。」と、眺めているだけでは養えないものがあるんです。それは、自分で自分の体を温めようと必死になる力。必死に生きようとする、体の底力。またこれは、痛いと感じる感覚も同じ。「痛い!」と、感じるから治癒力が働く。傷付いたところを修復しようと血が集まる。受けた刺激を...

  19. とあるラーメン屋の話 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    とあるラーメン屋の話

    とあるラーメン屋さん。私は、そのラーメン屋さんへは炒飯を食べに行っていました。なかなか勇気のある行動だと今更ながら自分でも思うのですが‥。なぜなら、ラーメン屋に入っているのにラーメンを一切注文しない。店主からすると何しに来たんだと、中華料理屋行けよと、ツッコまれても仕方ない行動です。そこには理由があって、20代の頃はラーメン大好きだった私も、わごいちでの日々を過ごすうち、胃は油分が苦手である...

  20. “けいき”は良い?? - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    “けいき”は良い??

    「甘い物、食べませんでした??」「何で解るんですか~??ここ(わごいち)に来ると隠せないですね‥。」これは、わごいちでよくある会話です。私たちは手で直接おなかに触れます。糖分を過剰に摂っているおなかは独特の触り心地なんです。浮腫(むく)んでいて冷たく、その浮腫(むく)みがもっちゃーとしている。また、そんな時の便は、ベチャ―っと粘っこいんです。甘い物を食べた翌朝、こんなにおなかに影響するんだな...

総件数:82 件

似ているタグ