おわら風の盆のタグまとめ

おわら風の盆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはおわら風の盆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「おわら風の盆」タグの記事(62)

  1. おわら風の盆2017 その八・完 - 祭りバカとは俺の事(仮)

    おわら風の盆2017 その八・完

    おわら風の盆2017 その八・完 今年のおわら風の盆も終わりに近づいて来ました。最後は天満町で〆させて頂ます。9/4 5:10空が明るくなって来ました。今年のおわらももう少しでお開きの時間です。最後の流しです。9/4 6:00 天満宮で「浮いたか瓢箪かるそうに流れる、行く先ゃ知らねどあの身になりたや。」今年も無事お開きです。初めて八尾を訪れたのは1992年の事です。仕事の関係で小松市へ。その...

  2. おわら風の盆2017 その七 - 祭りバカとは俺の事(仮)

    おわら風の盆2017 その七

    おわら風の盆2017 その七 23:05 東町さんが流しながら、公民館前へ。23:39 最後の輪踊りです。お子さんを抱っこしてのおわら節。こんな小さな頃からおわら節に抱かれるのですね。一服を入れての1:31 再び東新町界隈へ。しょうまいかいね~。深夜の流しが始まります。2:20 諏訪町の皆さんです。流れるような所作は石畳の諏訪に映えます。お一人若年のかたが。負けず劣らずの所作でした。地方の皆...

  3. 八尾おわら風の盆 - 日常の中で

    八尾おわら風の盆

  4. おわら風の盆2017-エピローグ - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-エピローグ

     7月7日、私のブログにおわら保存会天満町支部 「 こく坊 」さんから、「 きりまゆん 」さんが6日にご逝去されたとお知らせを頂きました。癌に負けるまいと数年に亘り闘病の日々でしたが、最後に力尽いてしまわれました。45歳でした・・・風の盆初日に追悼オワラが行われたそうです。 しかしながら「 こく坊 」さんから悲しい事ばかりではなく、嬉しいお知らせもあると、二度目に頂いたコメントを楽しみに天満...

  5. おわら風の盆2017-福島 ・見送りオワラ - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-福島 ・見送りオワラ

     越中八尾発富山行の始発は午前5時40分です。 福島の踊り手さんたちがホーム上で観光客をオワラ踊りで見送ってくれます。  彼らにとりましても、これが風の盆の踊り納となります。 中学生も見送ってくれていました。 富山行の列車が出発します。 列車の中からも別れを惜しみながら手を振ります。 次の猪谷行始発は午前6時2分です。 その間に富山のTV取材に応えていました。 猪谷行が到着しました。 ホーム...

  6. おわら風の盆2017-福島 - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-福島

     越中八尾駅前では地元の福島(ふくじま) の皆様が始発列車で帰る観光客を、オワラ踊りで見送ってくれます。  今年は1日と2日 ( 夫々翌朝の午前5時40分始発 ) は、観光客の混雑と安全確保を優先して、駅前広場で「 見送りオワラ 」の踊りとなりました。   3日の最終日 ( 明くる4日朝 ) は例年通り、ホーム上で見送りオワラでした。 その後は皆さんで記念撮影です。今年も青年団を卒業される方...

  7. おわら風の盆2017-天満町・コクボおわらで終演 - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・コクボおわらで終演

     時刻は午前4時を過ぎました。夜明けまでの最後の町流しが始まりました。天満町の風の盆が終演します・・・今でも天満町に唄の名人あり、と云われた故・桐谷正治名人(故・きりまゆんさんのお父様)の、艶やかで張りのある唄声が深夜の天満町に響いて来そうです。今では越中おわら節名人競演集でしか聴くことが出来ませんが、そのCDを聴きながらブログを書いています。 < 唄われよ わしゃ囃す >  梅...

  8. おわら風の盆2017-天満町・輪踊り - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・輪踊り

     天満町の輪踊りです。 二百十日に 夜風邪をひいたやら 毎晩おわらの 夢見てならない  唄で濡れたか 夜露を着たか  鬢がほつれた オワラ 風の盆 お前来るかと 待たせておいて  どこへそれたか オワラ 夏の雨 可愛い鳥だよ 鶫(つぐみ)の鳥は 柿をつついて オワラ 紅つけた 鹿が鳴こうが 紅葉が散ろうが  私ゃあなたに オワラ 秋(飽き)がない 久々で 逢うて嬉しや 別れの辛さ 逢うて別れ...

  9. おわら風の盆2017-天満町・花踊り - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・花踊り

     花(ご祝儀)が打たれますと そちらの家の前で舞台踊りを披露します。  「きりまゆん」 さんの唄でお届けします。 < 唄われよ わしゃ囃す > 粋な蛇の目が 柳をくぐる < キタサノサードッコイサノサ > 下をツバメが オワラ またくぐる 手打ちにされても 八尾の蕎麦だよ ちょっとやそっとで なかなか切れない 部屋の外 すきま覗いて まず そろそろと 忍んで 入るは ...

  10. おわら風の盆2017-天満町・恋の踊り - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・恋の踊り

     天満町・恋の踊りです。 鏡町との違いも楽しんでいます。 < 唄われよ わしゃ囃す > 前に廻りて 羽織の紐をば 結ぶと言うのも 思いが過ぎる    < キタサノサードッコイサノサ > 今一度主の お顔みたさの オワラ そのために 奥山の 滝に打たれて あの岩の穴  いつほれたともなく オワラ 深くなる 一人で差すときゃ 野暮だが番傘 二人で差すときゃ 蛇の目の唐傘 ...

  11. おわら風の盆2017 その六 - 祭りバカとは俺の事(仮)

    おわら風の盆2017 その六

    おわら風の盆2017 その六 ついに最終日です。最終日は19:00からが公式行事となっています。八尾に17:00入りで西町のいつもの所で、顔なじみのみなさんと一杯飲んで談笑のあとおのおのお気に入りの町へ 今日もスタートは東新町へ上がり徐々に下りながら、最終天満町を目指します。19:18 東新町さんの町ながしでスタート。丁度青の時間帯です。今回は東新町、西新町さん中心に見せて頂ました。19:5...

  12. おわら風の盆2017 その五 - 祭りバカとは俺の事(仮)

    おわら風の盆2017 その五

    おわら風の盆2017 その五 今年のパンフレットになった下新町フューチャーです。朱の浴衣が漆黒の闇に映える八幡社で舞台演舞。何回見ても印象深い舞台です。                決まりました。漆黒に朱色。9/4 am1:54 諏訪町を上に流してこられました。今まで初めて諏訪での流しを拝見。距離的にさぞかし大変だろうな~と。感動しました。特に男性はしんどいやろな~でも皆さん一糸乱れずの舞...

  13. おわら風の盆2017-天満町・お遊び - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・お遊び

     最終日の夜明けの町流しまで未だ暫く時間があります。 地方衆は暫し休憩をしていますが、青年団、特に女性は元気いっぱいでお囃子を唄っています。 以前に 「 きりまゆん 」 さんに歌詞を教えて頂いていました。 支部から支部へと向かう時に大きな声で囃しながら歩いている光景をご覧になられた方も居られましょう。 いくつかの唄をご紹介します。 唄わんかい囃さんかい 喉節ゃまわさんかい 喉節ゃまわれど 恋...

  14. おわら風の盆2017-天満町・深夜の町流し - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・深夜の町流し

     4日に日付が変わった深夜の町流しです。夜明けまであと4時間程です。  名残惜しいのは地元の方々も観光客も同じです。 毎年お会いするOGの方たちです。 皆さん おさな馴染です。  夢に立山いまふるさとで おさな馴染みと オワラ 盆の月 < 唄われよ わしゃ囃す > 蛍こいこい 八尾の盆に  夜の流しの オワラ 道照らせ 一昨年青年団を卒業され、昨年はご結婚されていた此方の女性です...

  15. おわら風の盆2017-天満町・町流し - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・町流し

     町流しが始まりました。  女性代表3人が、舞台踊りの一部を踊りながらの町流しです。 男踊りの町流しは力強い所作が揃います。 やはり男性の代表3人が舞台踊りの一部を踊ります。  天満町の夜空にも 月が出ていました。 天満町 月見のオワラ です。 天満町では他の町には無い「川窪(コクボ)おわら」と呼ばれる唄い方があります。上句の途中で中断し<コラショット>と囃子が入り、少し音程を下...

  16. おわら風の盆 - belakangan ini

    おわら風の盆

  17. おわら風の盆2017 その四 - 祭りバカとは俺の事(仮)

    おわら風の盆2017 その四

    おわら風の盆2017 その四 おわらの見どころ町流しです。23:00までが公式行事で、以後休憩を入れてからが本番。おわらの真骨頂。月夜に映えます。 朱の浴衣が印象的な下新町のみなさん。23:30 坂を下ります。9/300:03 御贔屓天満町 町流し 演舞 何時もの定位置から楽しませて頂ます。2:05 天満町からとってかえし、そろそろ、もういいでしょう 諏訪町界隈へ達人タイムへ。2:11胡弓の...

  18. おわら風の盆2017-天満町・女舞台踊り - ちょっとそこまで

    おわら風の盆2017-天満町・女舞台踊り

     天満町の女舞台踊りです。蛍がいたと指す振付ですが、真正面にいますと 「 ドキッ! 」  振付の順に掲載します。 三味線が出を弾きゃ 太鼓がドンと鳴る 手拍子揃えて おわらにしょまいかいね 雁がねの 翼欲しいや 海山越えて わたしゃ 逢いたい オワラ 人がある < 唄われよ わしゃ囃す > 恋しさに あの娘来たかと 聞き耳立てりゃ  落ち葉時雨が オワラ 窓を打つ < 唄わ...

  19. おわら風の盆 - belakangan ini

    おわら風の盆

  20. おわら風の盆2017 その参 - 祭りバカとは俺の事(仮)

    おわら風の盆2017 その参

    おわら風の盆2017 その参 夜の休憩時間が終わり、待ちに待った夜の部です。さて、どちらへおじゃましましょうか。19:06とにかく上へ上へで、西新町へ・・・・花うち演舞へ西新町の男おどりは毎年見せて頂いてます。ビシッと決まります。ビシビシ決まります。踊ってみたい・・・が無理ですね。指先に惚れ惚れです。21:55 西新町さんに密着し過ぎでもう10時前です。あと6時間しか、いや6時間も? 時を忘...

1 - 20 / 総件数:62 件

似ているタグ