お墓のタグまとめ

お墓」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお墓に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お墓」タグの記事(74)

  1. 豊川旧海軍工廠戦没者慰霊塔 - モクもく写真館

    豊川旧海軍工廠戦没者慰霊塔

    自分は、必ずお参りしています。肉親は奉らていませんが、同郷の人達の名前が有りますので、お参りしています。終戦の目の前の、8月7日に空襲でした。今回は、多くの供え物が有り、多くの人が、お参りしていると思われます。

  2. お墓 - taka@でございます!

    お墓

    母は生前言ってました。「本当に送りたい人だけで家族葬」「戒名・お墓はいらない」これらの思いに沿って滞りなく事は運び、最後に残ったのは『お骨』。お墓というものは代々家族が世話(維持)していくものと漠然と思っていたけれど、毎年父方の実家へ墓参りするたびに、昨年まであったお墓が無くなっている現実を見て、もうそういう時代では無くなってきてるんやなと。。。母も同じ思いだったのだろうか。お墓を作る。その...

  3. お墓の整理などの終活 - 沙菜のブログ

    お墓の整理などの終活

    お正月に良心のところへ里帰りをして昨日の夜帰ってきました。昨今「終活」についてテレビなどで話題になっているので、両親にそういうことを聞いてみたら、やはり両親も考えていたようです。お葬式はどうしたいのかは、だいたいのところは分かったのでもしそういうときがきたらそのようにしてあけだいと思います。その前にしておかないといけないこととして、お墓をどうしようかと迷っているようでした。実家のお墓は、共同...

  4. 台風被害のご相談から - 昭和九年創業 株式会社水口(石の水口)ブログ

    台風被害のご相談から

    2018年8月28日に発生した台風21号は25年ぶりに非常に強い勢力で日本列島に上陸、各地で観測史上1位となる暴風を記録しました。各寺院でも被害が出ており弊社でもご相談を受けております。相談内容の多くは ・お墓(石塔)がずれたような気がする。・お墓が倒れてしまった。・お墓が傾いた気がする。・塔婆立てが倒れてしまった。 ご相談頂いた方々のお墓の現場確認に行きますと、石塔は、コンクリ又はコーキン...

  5. 台風被害のご相談から - 昭和九年創業 株式会社水口(石の水口)ブログ

    台風被害のご相談から

    2018年8月28日に発生した台風21号は25年ぶりに非常に強い勢力で日本列島に上陸、各地で観測史上1位となる暴風を記録しました。各寺院でも被害が出ており弊社でもご相談を受けております。相談内容の多くは ・お墓(石塔)がずれたような気がする。・お墓が倒れてしまった。・お墓が傾いた気がする。・塔婆立てが倒れてしまった。 ご相談頂いた方々のお墓の現場確認に行きますと、石塔は、コンクリ又はコーキン...

  6. 一行寺相談・案内会のお知らせ - 昭和九年創業 株式会社水口(石の水口)ブログ

    一行寺相談・案内会のお知らせ

    朝晩が冷えるようになりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?11月23日(金)から11月25日(日)の期間一行寺様にてお墓の相談・案内会を行います。閻魔様でも有名な一行寺にて皆様のお越しをお待ちしております。

  7. 静翁寺お墓相談会・案内会 - 昭和九年創業 株式会社水口(石の水口)ブログ

    静翁寺お墓相談会・案内会

    秋風吹きます今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?水口では11月2日(金)から4日(日)の期間静翁寺にてお墓の相談会・案内会を行います。事前のご相談の予約も行っておりますのでご興味のある方はお電話いただけましたら、スムーズにご案内させていただきます。秋の柔らかな日差しの中で皆様のお越しをお待ちしております。株式会社水口TEL044-333-5678(9:00~18:00)

  8. 一行寺相談・案内会のお知らせ - 昭和九年創業 株式会社水口(石の水口)ブログ

    一行寺相談・案内会のお知らせ

    10月6日(土)から8日(月)の期間、一行寺にて相談・案内会を行います。川崎駅の目の前の好立地にあるお寺様です。普段はなかなか聞けない疑問や、誰に相談していいのか?悩んでしまうようなお墓の話がありましたらお気軽にお声かけください。皆様のお越しをお待ちしております。◇株式会社水口◇本社:神奈川県川崎市川崎区渡田3-2-16電話番号:044-333-5678http://www.mizuguch...

  9. お盆には 人吉に - 旅と数学  それとdiy

    お盆には 人吉に

    U子の お母さんが 亡くなり お骨は 今 妹の 家に 置いてある。実家が 人吉なので お盆には お墓に 入れに 僕も 行ってくる。今回は 宮崎フェリーで。神戸から 夕方出て 朝に 到着。そこから 高速で 2時間くらい。便利だね!これで 両親が 2人とも 亡くなり 誰も 住む人が いなくなった。実家は 相良藩の お殿様の 御薬園跡。人吉城跡 に 隣...

  10. 親父さんの七回忌法要 - Lucky★Dip666-Ⅲ

    親父さんの七回忌法要

    こんにゃちは!2018年06月23日 土曜日今日は親父の命日。あの日も今日と同じ土曜日だった。昨日、金沢から来た姉ちゃんと奥さんと一緒にお寺さんで親父の七回忌法要をした。今日のお坊さんは、母の新盆の時に家に来てくれたお坊さんで猫がいた事を覚えていてくれた ( ^ω^ )実家のお寺は大阪との事だった。そのあと車で1時間程かけてお墓へ。相変わらず、猫ちゃんがたくさんいた♫予報では15時頃から雨が...

  11. お墓はね、買っただけじゃダメだから~! - モノも身の内

    お墓はね、買っただけじゃダメだから~!

    春は暖かくておいしい季節♪寒がりの食いしん坊には、たまらない季節です (*≧∀≦*)さて。私は、どちらかと言うと長寿家系。。特に母方は、90代前半で亡くなると、「まだ早かったねぇ・・」と言われるほど、みんな長生き。そこで浮上してくるのが、お墓問題。正確に言うと、納骨問題でしょうか・・母は言います。「大丈夫!ウチは、ちゃんと納骨堂を買ってあるから!!」と。いやいや、そんなドヤ顔で言われても・・...

  12. お彼岸なのでお墓参りに/猫がいっぱい - Lucky★Dip666-Ⅲ

    お彼岸なのでお墓参りに/猫がいっぱい

    こんにゃちは!2018年03月23日 金曜日一昨日の春分の日は雨で行けなかったので今日、御墓参りに行ってきた。猫が増えていた。兄弟かにゃあ?iPhoneから投稿

  13. 墓参り - そばにいたい

    墓参り

    昨日は私の誕生日でした。 春分の日生まれの私はいつも家族から誕生日を忘れられていました。 いつからだろうか、翌日の22日がちょうど2歳下の双子の妹の誕生日で、私の誕生日が祝日なので、お友達を招いて誕生会を開くようになり、そのケーキを私が買いに行くようになったのは。 特に閏年の年は、春分の日が誕生日と覚えている友人からは日にちを20日と間違えられるこも多くありました(笑) 昨日は春のお彼岸の...

  14. 慈眼寺(芥川龍之介墓)東京都豊島区巣鴨 - 好きなものを好きなだけ

    慈眼寺(芥川龍之介墓)東京都豊島区巣鴨

    芥川龍之介のお墓は慈眼寺にある。説明板には書かれていないが谷崎潤一郎のお墓もある。すっかり忘れて見逃してしまいましたが……小説家の芥川龍之介は1927年に35歳で自殺。長男で俳優の比呂志さんも葬られている。

  15. 禅林寺(太宰治墓・森鴎外墓)東京都三鷹市 - 好きなものを好きなだけ

    禅林寺(太宰治墓・森鴎外墓)東京都三鷹市

    作家の太宰治の墓は、森鴎外の墓の斜め向かいにある。森鴎外は本名林太郎。1922年に文京区千駄木の自宅で亡くなる。享年は60歳。太宰治は本名津島修治。1948年に入水自殺。38歳だった。お供え物には太宰の好きなさくらんぼ、味の素があった。お酒は電気ブランかと思ったらサントリーのウイスキー。『親友公歓』に登場したウイスキーのようです。

  16. 身照寺(宮沢賢治墓)岩手県花巻市 - 好きなものを好きなだけ

    身照寺(宮沢賢治墓)岩手県花巻市

    童話作家の宮沢賢治は1933年に37歳の若さで亡くなった。熱心な法華経信者であった賢治は、叔父の依頼で日蓮宗花巻教会所の解説に協力した。1946年には花巻教会所は身照寺として整備された。1951年、賢治の父である政治郎は、宮澤家の墓をこの寺に移し、賢治を供養する五輪塔を建てた。(現地説明板より抜粋) 左が賢治の供養塔。静かなお寺でした。寺近くには賢治が教えた花巻農学校跡がぎんどろ公園として整...

  17. 義仲寺(松尾芭蕉墓・木曽義仲墓)滋賀県大津市 - 好きなものを好きなだけ

    義仲寺(松尾芭蕉墓・木曽義仲墓)滋賀県大津市

    『木曽殿と背中合わせの寒さかな』と松尾芭蕉の弟子である又玄が詠んだ句碑が境内に建っている。芭蕉が亡くなったのが永禄7年(1694年)。遺言によって尊敬していた木曽義仲の隣に葬られた。病中吟とされた最後の句は『旅に病で夢は枯野を駆け廻る』木曽義仲(1154~1184)源義賢次男。

  18. 散骨について - ”はるもにあ” 醸す生活、葛力と日々考えていることを綴ります。

    散骨について

    本日の中日新聞に、「ルール法の波間に」というタイトルの記事を拝見いたしました。私の両親は2012年と、2013年に亡くなりました。2012年の父親の時に、お墓をどうするか考えました。私はこの歳ですから、この田舎で生涯を終えると思われます。ですが、子供たちは恐らく違うでしょう。そう思うと、この田舎にお墓を建てても私以外、お墓を管理する者がいないとなるとお墓を建てること自体、意味がないように思わ...

  19. 四十九日法要 - ~ワンパク男子子育て中~

    四十九日法要

    おじいちゃんの四十九日法要が執り行われました。都内もところどころ雪が残っていて寒かったでも、先日の雪のことを思えば・・・雨じゃないことを思えば・・・とてもいい日和でした。お墓やお経というのは宗派によってさまざまでこういうことがないとなかなか学べないことが多々ありました。次は新盆だそうです。今日の寒さと打って変わって夏なんだな。暑いんだろうな。

  20. 大雪から一夜明けて。 - クリプタ行徳スタイル

    大雪から一夜明けて。

    おはようございます昨日は大雪に見舞われた関東地区。皆様ご無事でしょうか。一夜明けて、今日は晴天。溶けた雪が水分を沢山含み、路面が凍結しています。外出される際は十分にお気を付け下さい!!霊園も一面雪化粧となりました。朝からスタッフ総出で雪かきです。男性スタッフ皆汗だくです~!!!!我々事務スタッフもお手伝いしようとするのですが「そんな格好で来たら危ないよ!」と男性陣からストップがかかります。制...

総件数:74 件

似ているタグ