お外ごはんのタグまとめ

お外ごはん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお外ごはんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お外ごはん」タグの記事(13)

  1. 酒の肴なおかず - ソーニャの食べればご機嫌

    酒の肴なおかず

    退社後にバッグの新作を見にいつものパック屋さんへ。"午後に退社後に行くね"とメールすると"今日はダメ""今日がダメだとずっと行けない"と返事するソーニャ。すると、「今日は仕事の集まりで天ぷらに行くから一緒に食べられないの」いつも、お腹が空いたから一緒に行こうというのはそっちなのに。と、へそを曲げたソーニャ。ひとりでおねぇさん行きつけの和食のお店へ。湿度が高く、喉が渇いたので、「お飲み物は?」...

  2. 一度行き出すと続くのよね - ソーニャの食べればご機嫌

    一度行き出すと続くのよね

    仏壇通りと合羽橋にひとりで行くとついつい懐かしくて寄ってしまうヨシカミ。土・日のウィークエンドサービスセット。コーンスープ、コンビネーションサラダ、牛ヒレトルネードステーキ、パンかライス、コーヒーで¥3,300シェフ見習いに「シーフードブロセットはいつ無くなったの?」「海老だけのならあります」「最後に食べたのは17年前かな?」「幼稚園にも入ってません」と言われちゃった。有楽町の南口にひと月前...

  3. イラッとさせられるのに観てしまう - ソーニャの食べればご機嫌

    イラッとさせられるのに観てしまう

    映画チケットを買いに行ったつもりが当日夕方のが9割も空いていました。なので当日に前倒し、しかも一駅乗って早めの夕食を。ニュー新橋ビル1FのTOKYO camp BBQ CurryでコールスローBBQビーフ¥1,490スプーンに注目! スコップがかわええ。写ってないけどフォークは鍬でした。どこかで売っていたけど思い出せず。カレーはキーマでした。オバチャンとオジチャン、オジチャン×2、30代女性...

  4. 一ノ関・平泉は餅づくし - ソーニャの食べればご機嫌

    一ノ関・平泉は餅づくし

    前々から食べたかったお餅御膳。何度か触れていますが、岩手は一関はお餅文化の地。あらたまった席で儀礼食として供されるのが「餅本膳」。餅本膳は元来、武家の年中行事で食されていました。礼儀作法の小笠原流と料理家元「四条流」の流れをくんだと云われているそう。冠婚葬祭だけではなくてお盆は朝から餅つきして朝から食べてました。さすがに今は餅つき器ですけど。ふじせいがお休みなので日本酒の世嬉の一のレストラン...

  5. おそとランチ - ソーニャの食べればご機嫌

    おそとランチ

    昨夜、帰郷してダラダラ。少しずつ家事もしなくては。それに記憶が曖昧になる前に2泊3日のこと書かないとね。その前にウォーミングアップです。午後から出社で有楽町の小洞天に一番乗り。担々麺・焼売2個セット¥1230専業主婦のみどマムといつものお店に行くと、ランチだというのに貸切。喜多見やまぐち鯛丼¥750勤務中のランチなら丁度いいけど、おしゃべりもしたいのには物足りない。せんごく本郷店、和風おろし...

  6. ごちそうさまと甘もの - ソーニャの食べればご機嫌

    ごちそうさまと甘もの

    3学年上で17か18歳からずっと仲良くしてくれている友達。なんでも3日前に資生堂パーラーで娘、妹とその娘らにパフェを奢る約束をしたそうで、1万円を超え、娘が佐藤錦がとっても美味しかったからというので、一人で平らげようと私を誘ってくれてゴチしてくれました。確かに美味しかった。季節限定で行ったのが6月だったのでもう食べられません。         山形県産 佐藤錦のさくらんぼパフェ¥1,890(...

  7. 女3人で遠出 - 終の棲家のひとりごと♪

    女3人で遠出

    カナカナ〜とヒグラシの鳴き声がする山の中恒例金曜ランチ会にY子ちゃんもやって来て、トーストを食べながら話がまとまり、「家でいても退屈やから」とM子ちゃんも加わり、Y子の運転で1時間かけておうどんを食べに行く。谷川米穀店、通称「谷ベェ」11時開店、1時半閉店、売り切れごめんのうどん屋で、空振りだと他にすることもない辺鄙な場所にある。150円のおうどん1杯に車で片道1時間。幸運にもありつけました...

  8. 広範囲のお出かけ - ソーニャの食べればご機嫌

    広範囲のお出かけ

    午後に髪の毛キレイキレイして、田原町へ。田原町から浅草駅までトボトボと歩いていますが、マルベル堂の前に来ると入り口脇に秀樹ありがとう!のコーナーがありました。その斜め横には沢田研二です。70歳なんですね。通り過ぎようと秀樹のお隣にこんなものが。笑うた。誰が岸部シローとジョン・レノン間違える!?でもその下にあるオノ・ヨーコと書かれているタブレット純ちゃんはお気の毒です。デパートで扇子を探しまし...

  9. 花金の夜はB級グルメの居酒屋へ - 終の棲家のひとりごと♪

    花金の夜はB級グルメの居酒屋へ

    Y子ちゃん、夫の3人で久しぶりのお外ご飯居酒屋って学生時代以来かも〜花金の夜は若い人で賑わっておりました。どれもこれも安価で美味しい。砂ズリと夏野菜炒め、は再現しよっと!娘のホームウェアとして買ったけど拒否られた服。コットン100、かぶり、ウェストは紐で調節、トップスは2枚重ねなのでノーブラOK.ストレスフリーなワンピースなんだけどな〜

  10. おそとランチ - ソーニャの食べればご機嫌

    おそとランチ

    6月の練り切りです。椿、あやめ、小鳥は分かりますが、あとは池だったかな?脱力続きの外食続きで久々に作ってみようと思ったのはハンバーグ。それも5時の朝食でした。銀座松屋に出稼ぎに来ていた深沢バルのシェフにファラフェルができないと話したところ、粉のを使うと美味しくできるというので作ってみました。お礼に左上のチリコンカン?を購入。ついでにびーつを買い、ひまわり油で炒めてサワークリーム仕上げにヨーグ...

  11. 友人とディナー - 終の棲家のひとりごと♪

    友人とディナー

    H県の友人とディナー。50年近い付き合いで、お洒落の師匠でもある。ディナーは彼女行き着けの店、北浜のポンテベッキオ。「デザートパス、食後のコーヒーパス」は店側も心得たもので、最初から最後までワインで通す🍷私は頂いた葡萄のシャーベットテーブル横で手品の如く、果汁が一瞬でシャーベットに変身。思わず拍手したくなりましたyo。

  12. 旨すぎて申し訳ないス! - ソーニャの食べればご機嫌

    旨すぎて申し訳ないス!

    銀座線稲荷町駅を下車すると、浅草通りを挟んで合羽橋道具街と仏壇通りがあります。ご存知ですか?浅草は父が上京した時分によく通ったそうです。ソーニャが未就学児から幾度となく連れて行かれた"旨すぎて申し訳ないス!"のヨシカミ。ヨシカミその頃の注文は父はビールにステーキ、ソーニャはハイシーオレンジで蟹サラダ、あとシーフード・ブロセット、牡蠣のベーコン巻き、スパゲティミートボール、ヒレカツのうちもうい...

  13. 一日女将 - ソーニャの食べればご機嫌

    一日女将

    スペイン料理の丸山久美さん、お菓子の成瀬佐智子さんが日本料理の新田亜素美さんに誘われて浅草のあるお店の定休日にお店を借りて一日女将。友達を誘って行ったのですが、友達とカウンターに腰掛けていると後ろからニョキ~と顔が現れた。なんと料理研究家で台湾の大学に非常勤勤務している友達です。最初に誘っていましたが、義理父上の世話で一週間おきに山陰に通っていたので、まさかここで会えるとは!!バレンタインに...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ