お大師講のタグまとめ

お大師講」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお大師講に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お大師講」タグの記事(11)

  1. 今年最後のお大師講で来年以降中止決定 - 島暮らしのケセラセラ

    今年最後のお大師講で来年以降中止決定

    今日は今年最後のお大師講が観音さんであった夫の昼ご飯を準備したおにぎり(梅・昆布・青菜)巻くように海苔を置く塩さば・高野豆腐・豚生姜焼き甘い豆・ほうれん草のお浸し・胡瓜と若布の酢の物お味噌汁(大根・人参・葱)お皿と同じくらいの椎茸が一枚ゲット何枚かに切り分け焼き椎茸にした先日とても刃が光る上等の包丁を頂いた使うのが勿体ないと思い引き出しの中に仕舞っていた大きな椎茸や野菜を切りたくなりドキドキ...

  2. 急展開田舎のお大師講に変化あり - 島暮らしのケセラセラ

    急展開田舎のお大師講に変化あり

    この風景は暗くなり掛けの帰り道で早く家路につきたいと走った今日のお大師講欠席2名出席者8名だったお経を唱えたあと88歳と82歳のお婆さんから話があり延びた「山道や坂を上がり急な階段を上がるのが怖くなったので相談があるんだけどお大師講は12月で終わりにしない?」今や町村にあるどこの村でも行っていないし道を歩くのも怖く何時転ばないか心配になって来た」と・・・「今日決めてもいいのでは?」と提案者が...

  3. お大師講終わればHルーペで読書 - 島暮らしのケセラセラ

    お大師講終わればHルーペで読書

    観音さんまでテクテク歩いて上がった黄金色の稲に感動しながら立ち止まったり少し戻ったりこの時期は村で暮らすことに幸せを感じる♪コシヒカリは既に刈られて田んぼは焼き畑になっていたが真っ直ぐ立ったキヌムスメは再来週が刈り入れ時だろうか?そんな米作りのことも何となく分かって来た遠くの大阪湾はもやが掛かったようなお天気・・・山に向かって歩いていくと綺麗に整理された畑が見えた背の高いのは何だろう?持ち主...

  4. 御開帳とお大師講の前に・・・ - 島暮らしのケセラセラ

    御開帳とお大師講の前に・・・

    ご住職の都合で例年行われる会式は今日に変更となった午後からの会式に間に合うよう夫は観音さんの掃除をし終えた空気が澄み山に上ると清々しい気持ちになった自宅に戻って孫たちと朝食を摂り私は村の仏事のため一人家に残った孫家族とアッシー君の4人は西にある綺麗な海へ~午後厳粛に会式が始まり一年振りの御開帳・・・両扉が開かれた膝を立てたお姿・・・背が高いのを感じ取って頂けますか?立派な体格のご住職ですお膳...

  5. 夫の送迎~買い物~お大師講とすることが多くて・・・ - 島暮らしのケセラセラ

    夫の送迎~買い物~お大師講とすることが多くて・・・

    夫を島の北端へ送った帰り道白い馬を見かけ追っかけていった花さじき近くの乗馬クラブ「ハーモニーファーム淡路」から町に下りて来たようだ馬の散歩する姿を見ているとほんわかした気持ちになった朝から何となくついているような~どこまで歩くんだろう?馬の姿は優雅で美しい気品があり騎乗している人も姿勢が美しい日常のことに戻ってみよう毎朝4時半が来ると目が覚めるようになり夏は気を付けないと昨年のように目眩がぶ...

  6. ツバメ巣立つ - 島暮らしのケセラセラ

    ツバメ巣立つ

    お大師講で観音さんへ上がったが10時半~16時半までずっとご近所のお話だった途中で眠くなり帰ろうとしてコップを片づけようとしたらだ~れも乗って来ない・・・我慢だ修行だ帰り道栗のトゲが新鮮で綺麗やな~と色に感動したやがて大きく生るが村人は誰もこの栗を食べた人はいないお菓子当番は以前に比べ楽になり全体で500円分の菓子を買えばいいとのことでもね500円なんて・・・お菓子の中にチョコや胡麻煎餅など...

  7. お大師講は政治と芸能ニュースに花が咲く - 島暮らしのケセラセラ

    お大師講は政治と芸能ニュースに花が咲く

    今月からお大師講は21日変更になり誰一人間違えず参加することが出来た3人と私を除けて6名の高齢者がよいこらしょと腰かけると他の人たちも同じ様に腰かける帰り道には3回くらい石の上や軒下で休み休みしながらボチボチ帰るこれは一回目のよいこらしょだが夕飯準備に間に合う様帰らなくっちゃ・・・一番右の88歳の方はいつも週刊誌を息子さんに買って来て貰い何が書かれているかを詳しく事細やかに説明しそれを他の人...

  8. 枝垂れ桜七分咲きを見てお大師講の食事会へ~ - 島暮らしのケセラセラ

    枝垂れ桜七分咲きを見てお大師講の食事会へ~

    華やかさが加わわり七分咲きくらいかな?枝垂れ桜を植えたのは故郷に帰って来た春のこと。あれから6年が過ぎた。遠い昔のことの様に思う。2日前に土の中に埋めていた人参を30本位掘りおこし5~8㎜にカットして干した。初めての経験でどんな形になるのか想像しがたかったが・・・今朝手に取ってみると?かなり乾燥して縮んでいた。切り方によってクルクル巻きがあったり丸いながらも歪んだり変な形だが完全に乾燥すれば...

  9. 夫を送りがてらぶらっと~ - 島暮らしのケセラセラ

    夫を送りがてらぶらっと~

    夫を送った帰りに淡路花さじきに寄ってみた。ニュースで菜の花のことが放映され急に行きたくなった。今日はお大師講なのにのんびりできない。それ~急げ。菜の花とストックが2ヶ所に分かれての花壇だったがこじんまりしてお花をじっくり見ることが出来気持ちが良かった。ストックもたくさん色があるのを知った。ハートを見るだけでドッキンドッキン~♪よ~く見ると葉牡丹・・・紫と白の色合いも素敵やな~少し小高い展望台...

  10. 寒い日笑わせてくれるな~ - 島暮らしのケセラセラ

    寒い日笑わせてくれるな~

    外よりも家の中の方が隙間風が吹いてとっても寒い。ストーブを点けているが散髪をした後の首や頭が寒く考えたね~お父ちゃん・・・「ご飯だよ」と言ってもずっとこのような状態が長く続く。多分撮られていることにも気づいていない。「さぁ~片付けるね」と言って初めて食べなければと急ぐ。今日はこんな男に関わっておれないくらい忙しいのにいい加減にせいと偶には爆発するが我が家の冬は冷蔵庫の中に居るような~いつまで...

  11. お大師講に大忙し~ - 島暮らしのケセラセラ

    お大師講に大忙し~

    お花を飾り仏さまのご馳走を作ってお供えした。三十雑穀米・・・そんなに入っていたかな?麦が見えた。麦は年がら年中食べることはないがとろろご飯の時は麦飯を使う。雑穀が入ったご飯を食べる機会も和食レストランに行くと多くなった。90を過ぎたお婆ちゃんが「美味しそうな色やな~」と言ってくれた。多分みどり色のスナップエンドウと人参やと思った。仏さまも喜んでくれたかな?お大師講にお膳当番も重なり約2時間半...

総件数:11 件

似ているタグ