お寺のタグまとめ

お寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お寺」タグの記事(97)

  1. 秋は行事が目白押し - 風の中の小鳥

    秋は行事が目白押し

    奈良町の元興寺は、この秋、飛鳥に創建された法興寺が平城京に移って1300年になるのを祝って、国宝の薬師如来立像、十一面観音(重文)釈迦如来(重文)が勢ぞろいする「第元興寺諸仏展」が開催されています。智光曼荼羅で有名な極楽坊僧房を改築した禅堂(国宝)の屋根の一部には創建当時の瓦が使われています。境内にはたくさんお地蔵さんがあって、桔梗や彼岸花が咲き乱れています。そして、門前には、居酒屋っていう...

  2. ひがん花アラカルト - 風にのって・・・

    ひがん花アラカルト

    お彼岸のお中日前後忘れないで咲いてくれますね。今年は白が多く目立ちます。筑後川の土手に赤が美しいのですが環境開発の整備事業で見事に刈り取られて無残なことになっていました。

  3. たねまめマルシェ2018開催のお知らせ - たねまめ

    たねまめマルシェ2018開催のお知らせ

    たねまめマルシェ2018今年も開催いたします。すでにチラシやSNSでは告知しておりましたがこちらでのお知らせが遅くなってしまい申し訳ありません。当日まであと二週間をきりました。今年はご近所の由緒あるお寺、正覚寺さんを第二会場とし、二カ所同時開催という初めての企画。出店者さんも今までの倍という大きなマルシェになっております。ご来場のみなさまに、楽しい時間を過ごしていただくには...お世話になっ...

  4. 夏旅行・京都そぞろ歩き:建仁寺へ - 日本庭園的生活

    夏旅行・京都そぞろ歩き:建仁寺へ

    八坂神社を後に、建仁寺に向かいます。漢字ミュージアムにて。朝の祇園。花見小路。静かな祇園を楽しめました。祇園甲部歌舞練場に置かれた、草間彌生のカボチャのオブジェ。建仁寺の山門。法堂。開門までもう少し。ワクワクする気持ちを押さえて、ジッと待ちます。つづく。 探訪日:2018.08.13

  5. 9月のお寺ヨガ in 本昌寺 - 全てはYogaをするために    動くヨガ、歌うヨガ、食べるヨガ

    9月のお寺ヨガ in 本昌寺

    9月のお寺ヨガとベリーダンスレッスンのお知らせです。お寺の本堂という、お経と香に浄められた空間で、ヨガを通して心身を穏やかにする時間です。ひと息ひと息を、全身に意識しながら、今この瞬間に存在していることを感じられると、自然に感謝の気持ちと穏やかな心身がうまれます。呼吸法を中心に進めていますので、ヨガがはじめてという方も、年齢、経験を問わずご参加いただけます。子どもさんとご一緒も大歓迎です。ま...

  6. 暑い暑い夏です。 - 風の中の小鳥

    暑い暑い夏です。

    この夏は非常に暑い日が続いています。昨日の台風で少しは涼しくなるかと思ったけど、やっぱりまだ暑い(汗)前回の更新からほぼ二か月(劇汗)この暑さの中、なぜか普段のシフトに加えてガイドや案内所勤務のピンチヒッターの要請が多かったりして、数えてみたら、三日に一度は出かけていたようです。水分と休養をしっかりとることを心がけた(凍らせたお茶を持ち歩き、帰るや否やシャワーしてバッタリ、ベッドへ)おかげで...

  7. 連チャンでっす。 - 平野部屋

    連チャンでっす。

    すみません。連チャンです。飲み会です。月曜日:磐田駅前の「食の畑・カズ」で料理が余って急遽呼ばれて飲み過ぎ食べ過ぎ。火曜日:磐田駅南「武蔵野」へ以前から行きたかったお店に誘われて飲み過ぎ食べ過ぎ。水曜日:仕事の研修会で静岡駅前「ゆうゆう」と言うお店で飲み過ぎ食べ過ぎ。という理由でブログをさぼって・・・。で、今日は「お寺」です。磐田市の磐田北高の近所。入口の上に鐘突き堂が・・・。なかなかです。...

  8. 高岡山瑞龍寺 - モクもく写真館

    高岡山瑞龍寺

    本堂です。イザ合戦と成ると、屋根瓦の鉛板を溶かして、鉄砲の弾に成ります。渡り廊下です。庫裏です。山門の全体図です。家内、昨日、熱中症で通院して、点滴を受けて来まして、一日中、寝ていました。16、18日は仕事、17日は法事で共に、夕食を食べると云っています。昨日、エャコンを何時通り、6時30分にして、疲れて起きれなかった様で、自分が起こしに行つた、8時55分には、室内は、かなりの高温に成ってい...

  9. 高岡山瑞龍寺 - モクもく写真館

    高岡山瑞龍寺

    加賀前田藩の菩提寺として、建立されました。墓所から、8丁のところに有ります。説明書です。山門です。

  10. 引き継ぐべきモノについて考える - スズキヨシカズ幻燈画室

    引き継ぐべきモノについて考える

    生まれた時から家には仏壇があって、毎朝祖母がご飯とお茶とお線香を手向けて経を唱えていたし、家族がお寺さんととても近いお付き合いをしているのを見て育ちました。それは日常の光景でした。仏壇やお寺が「特別(特殊?)なモノである」と言われると困惑してしまいます。それはただ単に育って来た環境の違いであるだけなのですが、子どもの頃からすり込まれそれが当たり前だと感じてきた何かについて否定から入られると、...

  11. 8月のお寺ヨガ in 本昌寺 - 全てはYogaをするために    動くヨガ、歌うヨガ、食べるヨガ

    8月のお寺ヨガ in 本昌寺

    8月のお寺ヨガとベリーダンスレッスンのお知らせです。お寺の本堂という、お経と香に浄められた空間で、ヨガを通して心身を穏やかにする時間です。ひと息ひと息を、全身に意識しながら、今この瞬間に存在していることを感じられると、自然に感謝の気持ちと穏やかな心身がうまれます。呼吸法を中心に進めていますので、ヨガがはじめてという方も、年齢、経験を問わずご参加いただけます。夏休み中の子どもさんとご一緒も大歓...

  12. お盆 - ♉ mototaurus photography

    お盆

    「おぼん」平和的な音感からして穏やかになれる日

  13. 千躰地蔵盆金剛輪寺 - 峰さんの山あるき

    千躰地蔵盆金剛輪寺

    千躰地蔵盆 滋賀県愛荘町金剛輪寺8月9日、今年も金剛輪寺の地蔵盆が見たくなり出かけました。金剛輪寺の近くの河内に風穴があるので寄ってみました。入り口は狭いですが中は広い石灰岩の洞窟となっていて、涼味を受けました。風穴の一部しか立ち入りができないために時間が余ったので、道の駅でパンフレットをもらって豊郷小学校旧校舎群の建物の中を歩いたり、ケヤキの巨木を見たりしました。金剛輪寺では、午後7時頃か...

  14. いかなる者も - ミコトバラボ.

    いかなる者も

    いかなる者もなし得なかったことを、我々はなしておこう。(御旨の道P.126)↓クリックお願い致します♪

  15. 7月のお寺ヨガ in 本昌寺 - 全てはYogaをするために    動くヨガ、歌うヨガ、食べるヨガ

    7月のお寺ヨガ in 本昌寺

    7月のお寺ヨガとベリーダンスレッスンのお知らせです。お寺の本堂という、お経と香に浄められた空間で、ヨガを通して心身を穏やかにする時間です。ひと息ひと息を、全身に意識しながら、今この瞬間に存在していることを感じられると、自然に感謝の気持ちと穏やかな心身がうまれます。呼吸法を中心に進めていますので、ヨガがはじめてという方も、年齢、経験を問わずご参加いただけます。子どもさんとご一緒も大歓迎です。ま...

  16. ブンブンブン - 愛犬家の猫日記

    ブンブンブン

    おはひょうだの今日もうちのおかーさんのへたっぴな写真を見てほしいだの。★紫陽花のお寺、資福寺で紫陽花を堪能して帰ろうとしたとき『ブ―――ン』虫さんの羽音がしました。大きな蜂さんです。一瞬、キャッ!と思いましたが紫陽花の蜜を集める蜂さんの写真を撮ってみよう!当たり前だけど蜂さん、ちっともジッとしてない(^_^;)もはや何かもわからない(^_^;)これでもけっこう粘ってみたんですけどねぇ(^_^...

  17. ”所用で山口市へ。。。...6/26tue" - SHOP ◆ The Spiralという館~カフェとインポート雑貨のある次世代型セレクトショップ~

    ”所用で山口市へ。。。...6/26tue"

    本日の休日は・・・所用で山口市へその合間にちょっと山口道場門前アーケード街を歩いてみました。。。市内の中学生制作の作品が飾られていました。。。女将はここで少しお買い物。。。用が済み今回は躊躇しましたが一度訪れて観たかったお寺瀧塔山龍蔵寺やっぱりちょっと様子を観に立ち寄ってみました。。。中は結構な広さと観どころも多い様子拝観料¥200は頷けます。。。今回は制限時間まで僅かしかも生憎の天候の為入...

  18. あじさい寺”神宮寺”モデル撮影会そのⅣ - 鞆の浦ロマン紀行

    あじさい寺”神宮寺”モデル撮影会そのⅣ

    お早う御座います!今朝は、あじさい寺”神宮寺”モデル撮影会そのⅣをお届け致します。~梅雨のさなか色とりどりの紫陽花が満開です。色鮮やかで中々綺麗なはなですね・・・・!~アジサイには雨が似合う”紫陽花&モデル”2018.6.20 神宮寺境内にて撮影

  19. 唐招提寺 - 風の中の小鳥

    唐招提寺

    梅雨入り前の不安定なお天気の中、唐招提寺に行きました。奈良時代、5度の遭難を乗り越えて唐の大明寺から日本に来られた鑑真和上は、759年この地に唐招提寺を建立されました。奈良時代建立の金堂の屋根を「天平の甍」と呼んだのは井上靖氏ですが、伽藍はどこまでも静かに美しく時を刻んでいます。礼堂(もとは僧房でした)と鼓楼鑑真和上の御廟所へ続く道はいつも静かで美しい苔に覆われています。遠く唐から海を越えて...

  20. 50年忌 - Take your time

    50年忌

    今日は祖父の50年忌で、 朝10時にお寺に行きました。お参りに来てた人は私達3人と他1人こんなに少ないのは初めてでした。お経をあげたお坊さんはとても若いお坊さんでした。お経を聴きながら、じいちゃんが亡くなった時のことが思い出されました。*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;...

総件数:97 件

似ているタグ