お店にあるもののタグまとめ

お店にあるもの」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお店にあるものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お店にあるもの」タグの記事(296)

  1. 竹カゴの魅力&ヒヤシンスのその後 - CROSSE 便り

    竹カゴの魅力&ヒヤシンスのその後

    日本の手しごとの一つ、竹細工。東北を中心に、農閑期に始められたものが多いですね。お持ちいただいていた、お茶碗カゴ(福島県の根曲がり竹)も大小入荷しています。大きいサイズのものは、布物などお茶碗以外の収納場所としても重宝しそうです。そのほかには、深さの違うザルなど、、。いずれも底(裏面)の編み方も魅力的です。今回初入荷は、同じ福島県の根曲がり竹で編まれた、六つめバスケット。幾何学的な六つ目模様...

  2. グレードアップした『波佐見マジョリカマグカップ』 - CROSSE 便り

    グレードアップした『波佐見マジョリカマグカップ』

    クロッセでおなじみになりました、『マジョリカシリーズ』。北欧デザインにも似た、モダンな呉須の手書き模様が特徴です。これらは、磁器発祥の地でもある肥前、その産地の一つでもある長崎県波佐見で焼かれたものです。『波佐見焼』は近年になって、生活に根付いた器として名前も知られてきましたね。そのマジョリカシリーズ。今回新入荷したのは、写真中ほどにあるグレードアップしたマグカップ。以前のものより、少し容量...

  3. 岩屋工房のマグカップ - CROSSE 便り

    岩屋工房のマグカップ

    今年の初荷は、岩屋工房のマグカップ。しばらく欠品中でしたが、全色揃いました。ロクロではなく、手ひねりで作られる間口の広いマグは、スープカップとしても最適です。同じデザインの色違いですが、よくよく見ると2タイプに分かれるんです。まずは土が同じもので、釉薬の違う3色。それぞれ艶を抑えたマット仕上げです。そしてこちらは、釉薬は同じ透明釉で、それぞれ違う色の土で作られたもの。艶のある仕上げとなってい...

  4. スタジオエムの器が入荷しています。 - CROSSE 便り

    スタジオエムの器が入荷しています。

    年の瀬ギリギリの入荷のお知らせです。まずは、たっぷり入るマグカップ。持ち手がかわいい、人気のマグ。欠品中のオリーブグリーンも揃いました。そして花型の5寸皿は、取り皿としてぴったりですね。少し深さもあるので、多目的に使えそうです。最後は、新作の手付きボウル。鍋のとんすいや副菜を盛りつけても。いつもながら底面までもオシャレです。以上、スタジオエムことマルミツホ...

  5. クリスマス前の店内のようすその2 - CROSSE 便り

    クリスマス前の店内のようすその2

    今日は、比較的のんびりとした月曜日でした。店内のようすのその2。ヒヤシンスの水栽培。残るは白色。もちろん冷え込む夜は、自宅のダイニングテーブルに。ギャラリーへとつづく壁周り。クリスマスらしさがわずかに残るものも。階段下を見下ろすと、、。ドールハウスも。今日は、冬至。これから、だんだん日が長くなるのが嬉しいですね。閉店前、西の山に日が落ちる頃。袖壁にかけたサンキライのリースに日が当たります。昼...

  6. クリスマス前の店内のようす - CROSSE 便り

    クリスマス前の店内のようす

    今日、日曜日午後。クリスマスとお正月が混在する店内のようすです。ウインドウのお気に入りは、ガラスドームの中のトナカイと小さな木のおうち。そのほかいろいろです。レジカウンターから見える店内。インスタにあげたら、可愛くてたまらずにきてくださった方あり^^。ヒヤシンスもなんとか頑張っていますね。日中は、寒さもほどほどでしたね。でも、朝の冷え込みは半端ではありません。明日は冬至。一年で最も昼が短...

  7. オールドキリムのクッションカバー〜冬のインテリアに〜 - CROSSE 便り

    オールドキリムのクッションカバー〜冬のインテリアに〜

    欠品中だったオールドキリムのクッションカバーが、わずかですが入荷しています。コロナの影響もありますが、上質で丁寧な縫製のキリムカバーの入荷は、年々難しくなっているようです。ようやく入荷した4点。サイズはすべて40×40㎝です。セミアンティークと言われるキリムは、オールドよりさらに古いものです。50〜60年前のものがオールドなら、セミアンティークは100年近く前。そのセミアンティークのキリム。...

  8. 12月の初めのテーブルは - CROSSE 便り

    12月の初めのテーブルは

    朝夕の冷え込みは当たり前になってきましたが、日中は12月とは思えない穏やかな日が続いています。今日は午後から、珍しく曇り空。それでも暖かく、ドアを開けたままデッキでお客さまとのおしゃべりも平気でした。店内のテーブルの上は今、クリスマスとお正月が同居しています。花芽がいっぱい付いた、フラスコの赤葉アカシア。ドアにはいつも通り、手作りのリース。デッキには白い木のおうちが並んでいます。今朝、ミニギ...

  9. 小皿豆皿色々&ヒヤシンス水栽培 - CROSSE 便り

    小皿豆皿色々&ヒヤシンス水栽培

    小皿豆皿いろいろを、母屋の古いテーブルの上に並べてみました。お正月が近づくと、こうして毎年並べてみています。変わらずあるものや、新しいものや、、。新顔は、高台豆皿。お正月らしい器です。そして時代を超えて残った古いものまで。今年のおせちはどうするかな、、、。誰も帰ってこないお正月。好きなものを作って並べて、、。妄想は続きますね。あとは是非、店頭でお手に取ってご覧くださいね。さて、おとといのテー...

  10. 干支の箸置き〜2021年丑年〜 - CROSSE 便り

    干支の箸置き〜2021年丑年〜

    お待たせしました。岩屋工房の、干支の箸置きが入荷しました。これまでのものとはまた違って、迫力があります。この壮観な面持ちを見ているだけで、気持ちが穏やかになってゆきそうですね。それで、、、お箸はどこに置くの???やっぱりここですね^^。まさに角隠し。これもまた楽し、ですね。これなら、スプーンやフォークだって置けそうです。まさに、「いないないばー」状態ですが。すでにご予約いただいている方、明日...

  11. 小さな木のおうち - CROSSE 便り

    小さな木のおうち

    久しぶりの登場は、小さな木のおうち。三角屋根のお家に、これ以上ないほど小さな試験管を煙突に見立てて作ったものです。シンプルな木の家の形は高さ違いで3タイプあります。3つ揃えるとますます可愛い^^。ちゃんとお水が入るので、小花やネコジャラシなど入れても可愛いですね。もちろんドライも。この小さな試験管。以前使ったのは骨董市で見つけた掘り出し物。今回、探しに探した試験管は、なんとパイレックスのもの...

  12. クリスマスカード色々 - CROSSE 便り

    クリスマスカード色々

    おなじみになりました、篠原奈穂子の水彩イラストのクリスマスカード。今年も新作のカードが仲間入りしています。クリスマスのプレゼントに添えたり、お部屋に飾ってみるのもいいですね。LEDライトのイルミメーションは電池式です。写真は、ゴールドのコードタイプ。このほかにシルバーコードのものもご用意しています。明日は土曜日。午後1時よりオープンです。寒くなりそうですね。お気をつけてお越しください。皆さま...

  13. オリジナルの白い木のお家 - CROSSE 便り

    オリジナルの白い木のお家

    数日前から久しぶりに、作業場からトントンと音が聞こえていました。そして完成したのは、、、『白い木のお家』。デッキに並べていたら、早速お持ち帰りのお客様が、、。白いペンキを塗っていますので、お庭に置くこともできます。少しクリスマスらしくして、お部屋でキャンドルライトをつけるのもいいかもしれませんね。午後4時半前。南の空には上弦の月が見えていました。昨日は午後からあいにくの雨に。雨が降り始め外が...

  14. トタンのバケツと庭ぼうきと - CROSSE 便り

    トタンのバケツと庭ぼうきと

    久々に松野屋から、トタンのバケツなどが入荷しています。先日の落ち葉掃きに活躍したのは、トタンの三つ手のちりとり。腰のあるシダを使っているホウキは、持ち手も竹で作られています。いずれも外回りにあると便利ですね。おなじみの、かわいい豆バケツ。何に使うか考えるのも楽しみの一つ^^。そして、本格的な形のバケツも。いずれも持ち手は木でできています。自然素材で作られているものは、使い心地も違います。その...

  15. コルクトナカイと新入荷のハンカチとポーチ〜ホワイトのイメージで〜 - CROSSE 便り

    コルクトナカイと新入荷のハンカチとポーチ〜ホワイトのイ...

    テーブルにクリスマスイメージのハンカチ。その上にコルクのトナカイを置いてみました。おなじみのコルクのトナカイ。今年も店内のあちらこちらに潜んでいます^^。ハンカチといえば、おなじみのブロックプリントの大判ハンカチ。モノトーンやホワイトのイメージのものが入荷しています。ハンカチとお揃いのポーチも2タイプ。厚みのあるボックス型と、コンパクトでフラットなもの。クリスマスギフトに、是非おすすめです。...

  16. 『店内をクリスマスモードに』&『裏山のイチョウの木』 - CROSSE 便り

    『店内をクリスマスモードに』&『裏山のイチョウの木』

    今週は店内をクリスマスモードにしつらえました。昨日オープン直後の店内のようすです。赤い色をそこここに置いてみました。フラスコには紅葉したブルーベリーを。このあと、また色々変更になっていますのでご了承くださいね。これから少しずつクリスマスに向かう店内は、さらに色濃くなってくる予定です。今日午後、すっかり色づいたイチョウの木を見に裏山へ。年々大きくなって、その存在感をあらわにしていました。来週に...

  17. 砥部焼の器たち② 〜陶房遊〜 - CROSSE 便り

    砥部焼の器たち② 〜陶房遊〜

    森陶房の器と同じように陶房遊の器も、母屋の玄関のテーブルの上に広げてみました。欠品中のおなじみものに加えて、新顔のものも多く持ち帰りました。半磁器独特の柔らかみのある、しのぎと呼ばれる技法で作られた一輪挿しや蓋物。これまでの陶房遊の雰囲気とは違う、陶土の含まれた半磁器の器たちです。今回限りの柄と形ものもあります。是非、お手にとってご覧くださいね。今日日中は、汗ばむほどの陽気でした。しばらくは...

  18. 砥部焼の器たち① 〜森陶房〜 - CROSSE 便り

    砥部焼の器たち① 〜森陶房〜

    買い付けた砥部焼の器たち。昨日午後、まず森陶房の荷解きをしました。母屋の玄関のテーブルに。持ち帰ったのは、小さめの鉢にマグカップは主にさくらんぼシリーズ。小皿も一枚ずつと、超限定数となっています^^;。すでに注文済みのお茶碗や鉢ものやキャニスターなどは、来年春頃には出来上がる予定です。人気の絵柄ができるまで、楽しみにお待ちくださいね。今日は土曜日。午後1時からのオープンです。皆...

  19. 深まる秋に纏うストール色々 - CROSSE 便り

    深まる秋に纏うストール色々

    今日は立冬。昨日、広島市の縮景園では、冬の寒さからソテツを守るために、コモ巻き作業が行われていましたね。本当に朝夕寒くなってきました。でも日中は、かなり気温が上がります。そんな時、欲しいのがショールなどの羽織りもの。ソフトで軽いもの色々並べてみました。コットンとウール混紡のもの。その名も『羽織』シリーズ。ウールの大判ストール。しっかり目の系で織り込まれたリネンのストール。そのほか、大判リネン...

  20. レトロなガラス小物 & 手作りお弁当 - CROSSE 便り

    レトロなガラス小物 & 手作りお弁当

    昭和レトロなガラス小物。日差しが傾きかけた午後、ダイニングテーブルに並べてみました。中央には待機中のアボカド^^。何故だかガラスのものに惹かれます。年中いつでも^^。こうして並べているだけで、目が喜びます^^。シャーレーも、、、。足付きの小さなグラス、、、。一つはフランスのものでした。ポピーの絵がかわいい小さなコップ。昭和レトロな味わいあるガラスの器。こういった古いガラス物は、階下のギャラリ...

総件数:296 件

似ているタグ