お抹茶のタグまとめ

お抹茶」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお抹茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お抹茶」タグの記事(48)

  1. 東京タワーと桜 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    東京タワーと桜

    お茶事仲間とインターコンチネンタル東京ベイ『KOI 抹茶アフタヌーンティー』へ。会話はほとんど茶道トーク。何時間でも話してられるのが不思議な位、茶道に取り憑かれている今日この頃です。友人が撮った写真のクオリティが高過ぎて、写真は拝借しました。お茶の後はチラッとお花見へ。1週間前はまだ満開手前でしたが、桜と東京タワーの景色が素敵でした。そして本日、東京の桜の季節も終盤が近づいているようです。散...

  2. お家で一人花見 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    お家で一人花見

    桜を愛でながらの抹茶を楽しむ一人時間。表千家は泡を点てないのです。桜のお茶碗の中には池ができました。自然の姿を楽しみながらお抹茶をいただきます。生菓子は赤坂塩野さんの 「花見団子」楊枝で刺して庶民的な食べ方をしてみました。それでも足りなくて、今日はお干菓子まで手が伸びてしまった。お干菓子が入ったガラスの器はイタリアで手に入れたお気に入りの品です。イタリアに行きたいな。

  3. 思考を止めて、目の前のことに集中する時間 - キラキラのある日々

    思考を止めて、目の前のことに集中する時間

    「春分の日」とは、「自然を称え、将来のために努力する日」と、法律で定められた日なんだそう。また春のお彼岸としても知られるこの時期。お彼岸といえば...ぼたもちですよね〜(≧▽≦)古来から日本では、小豆色の赤には魔除けの力があると信じられていたのだとか。だから、その「将来のために努力する」ための一つとして、邪気を払い身を守ってくれる小豆で作ったぼたもちを、食べる習慣が続いてきたのだとか。。。ま...

  4. ■還元の抹茶碗■ - ちょこっと陶芸

    ■還元の抹茶碗■

    還元ご本手がいい感じで出てます。Sさんの作品左ばりゅーむ右辰砂練りこみ可愛いです■■■

  5. お抹茶タイムで季節を感じる - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    お抹茶タイムで季節を感じる

    ほぼ毎日お抹茶を楽しんでいます。茶道では自然との調和もテーマの一つだと感じます。お抹茶に欠かせない和菓子は季節の移り変わりを感じさせてくれる大切なアイテムだと思っています。こちらは昨日のお抹茶タイムの写真。3種類の干菓子は2021年の新年の幕開けを感じさせてくれます。こちらは年明けのお抹茶タイム。花びら餅は1月に出回る和菓子ですね。裏千家の初釜ではこちらの花びら餅が定番だそうです。ちなみに私...

  6. 秋の気配 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    秋の気配

    久しぶりにお抹茶点てて、舟和の芋ようかんをいただきました。茶筅は煤竹。お稽古もコロナ自粛が始まってから久しくしていませんでしたので、お抹茶を冷凍していました。冷凍されたものは、泡立ちが良くありませんので、思いっきり点てますと、お裏さんのようにぷくぷくと。高校一年生になった姪は、華道部に入ると言って居ましたが、中学からの引き続きで茶道部にしたそう。私は、小学生時代は、お料理クラブでしたが、中学...

  7. ごちそうさまでした♪ - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    ごちそうさまでした♪

    お茶友のお宅にお邪魔しました。いつもはおもてなしする側の私が今回は素敵なおもてなしを受けました。テーマは「重陽〜菊の節句」重陽〜菊の節句に因んだ「オリジナルの盆設え」や「菊のお菓子」を目で楽しみながら、お茶を楽しむ時間は大変心地好く。お濃茶はすてきなお猪口で出てきました。器や茶器も本当に素敵でした❤︎「おもてなし」は人を思いやる気持ちが大切だと常々思っていますが、茶友の心遣いを感じ心から嬉し...

  8. ■抹茶碗■ - ちょこっと陶芸

    ■抹茶碗■

    いろんな釉薬なんだかいい感じちょっと渋い出来上がりのこちらは織部に黄瀬戸です。朱泥土です。■■■■■

  9. 伊と和の融合のおもてなし - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    伊と和の融合のおもてなし

    【おもてなし〜伊と和の融合】2名のお客様がお見えになりました。今月からMAX2名限定でおもてなしをしております。除菌はもちろんのこと、十分なソーシャルディスタンスと換気を心掛けるのが新たなおもてなしのスタイル。8月のテーマは「涼をもとめて~」涼しげな短冊を飾っています。「涼風」(すずかぜ)は晩夏の季語。連日35℃前後の猛暑日が続く東京地方ですが、「立秋」が過ぎ暦の上では秋を迎えています。暑い...

  10. 茶筅のお勉強を - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    茶筅のお勉強を

    【茶筅のお勉強】高山茶筅師20代目谷村丹後さんとご縁があり、リモート茶筅講座に参加させていただきました。茶筅の歴史、材料、制作工程などなど。レジュメ以外にも写真や動画を使い、大変わかりやすく説明していただきました。丹後さん、ありがとうございました。写真(下)は竹を乾燥させてるところ。このような形で1ヶ月かけて乾燥されるそうですよ。約170cmの丈から、なんと3本の茶筅しかできないとのこと。び...

  11. 驚きの!!『泡茶事』 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    驚きの!!『泡茶事』

    「三客一亭」のお茶事にお招きあずかりました。三人の客に一人の亭主。これこそが本来の「茶事」の姿かもしれません。withコロナのこんな時代だからこそ、本物を継承していきたい。同じ思いを共有する者が流派を超えて集合しました。ご亭主は敬愛するアーティスト茶人の藤澤龍一さん。赤坂のタワーマンション内のお茶室にて開催されました。お茶事を開催するにあたり、マンション近くの赤坂の氷川神社にコロナの終息と安...

  12. ちょっとした事故 - *Cocon*

    ちょっとした事故

    ムスメが念願の和菓子屋さんでそれはもうドキドキしながら購入してきたお菓子を大事に持って帰ってきました。夫と二人で出かけてきたのですが駐車場がなかったため、ムスメ一人でその老舗のお菓子屋さんへ入り、買ってきたそうです。「烏羽玉」。銘もかっこいいです。見た目もツルンとまあるいけどスタイリッシュなお菓子☆なので大事にいただきましょう、と思ってお抹茶点ててムスメはインスタにも乗せるのかなお皿はどうし...

  13. 一客一亭♡サンクスお抹茶会 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    一客一亭♡サンクスお抹茶会

    7月は【一客一亭】一人のお客様をおもてなしするスタイルでささやかなお茶会を開くことにしました。今週は2日間に分けて、二人のお茶友さんをお招きました。コロナの影響により、ほぼ全てのお茶会などのイベントは中止となりましたが、こうして少人数でもお抹茶を楽しめることに感謝を捧げるお茶会。充分なソーシャルディスタンスを保ちつつ、マスクを外し、茶道やお抹茶の話に花を咲かせました。時は「七夕~星祭り」少し...

  14. 冷たい飲みものを - *Cocon*

    冷たい飲みものを

    久しぶりにアイスティーをいれました。暑い日でも飲み物は熱いものがいいなあと思うのですがやっぱり冷たいものもおいしいです。普通に入れたアイスティー、仕上げはグラスの中で。氷と一緒にミントとレモンバーベナの葉っぱをテキトーにたっぷり目に入れてお好みでシロップも入れちゃってそこへアイスティーを勢いよく注いで氷をガラガラかき回してイタダキマス♪オヤツはペタルチョコレート。夫がスーパーで買ってきてくれ...

  15. リバティなお茶事へ - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    リバティなお茶事へ

    自然豊かな熱海の隠れ家へ。アーティスト茶人 藤澤龍一さまのお茶事にお招きいただきました。流派を超えた、それはまさにリバティなお茶事。藤澤先生にしか表現できない独特な世界観でした。初座(前半の懐石など)では写真を控えましたが、後座(後半の濃茶点前など)は記録としてお写真を撮る許可をいただきました。個性的で華やかなお花は山帰来(サンキライ)とホタルブクロ。今回のお茶事のために熱海の山から切り出し...

  16. こんな休日の昼間 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    こんな休日の昼間

    いつもは1人でお抹茶を楽しむことが多いのですが、休日は夫と2人でお茶会をすることもあります。昨日も私のお遊びに付き合ってもらいました。10分ほどの穏やかな時間です。お抹茶タイムは心を豊かにしてくれるものだと思っています。たった10分のために湯を沸かしてお道具を準備する。準備の方が時間がかかるのですが、この一連の作業はすべて心地良い時間を過ごすためのものであり、過ごしてもらうためのものでありま...

  17. 端午の節句 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    端午の節句

    ささやかではありますが、巣篭もり生活を楽しむ努力をしております。今日は「端午の節句」そして「立夏」いつの間にやら、すっかり初夏の陽気となった東京です。午前中に夫と簡単なお茶会。今日のために出雲の和菓子屋さん「福泉堂」から取り寄せたお菓子を楽しみました。「兜」と「緋鯉」そしてリビングの一角に季節の設をして楽しんでおります。小さな兜と刀は箸置きです。壁には「薫風」(くんぷう)の色紙を飾りました。...

  18. お抹茶のある生活 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    お抹茶のある生活

    新型コロナウィルスの影響で外出自粛を始めて、5週間半が経ちました。私のまわりの友人達はわりと早めに自主的に外出自粛を始め、私もその一人。巣篭もり生活も3週間を過ぎれば、その状況にも慣れてきて、限られた中での楽しみを見つけるものですね。巣篭もり生活の中で、私を支えてくれるものは毎日のお抹茶タイムかもしれません。設を整え静かに心を込めて一服を点てる日もあり。キッチンで気軽に点てる日もあり。自由に...

  19. 素敵♪こんな「初釜」 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    素敵♪こんな「初釜」

    もう2か月ほど前のお話です。茶人、墨絵アーティスト、イベントプロデューサーなど、多彩な肩書をお持ちの藤原先生の「初釜」にお招きいただきました。赤坂のタワーマンションの一室にこんなに素敵なお茶室があるなんて。。クリエイティブなお方のお茶事はサプライズ感満載でした。八寸はシャンパーニュでした。この感じは私のテイストにドンピシャです。隠し撮りされておりました。私、とっても嬉しそうな顔してる!お濃茶...

  20. お福分けのお茶会 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    お福分けのお茶会

    1か月前のことです。京都の旅で手に入れた和菓子とお抹茶をみんなで楽しみたいと思い、いつも仲良くして下さっている方をお招きして、「お福分けのお茶会」をしました。今まで自宅でのお茶会は洋服でお迎えしていましたが、今回は初めてお着物に初チャレンジ!春らしい淡いピンク色のお着物に帯締めと帯揚げで色遊び。『伊と和の融合』が私スタイル。白ワインで乾杯!簡単なイタリアンのお食事からスタートです。お着物を着...

総件数:48 件

似ているタグ