お稽古のタグまとめ

お稽古」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお稽古に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お稽古」タグの記事(180)

  1. ぎりぎりタマネギ染め - うまこの天袋

    ぎりぎりタマネギ染め

    未明、大雨でした。明けたら雨は上がっていて、暑くなりそうです。雨の心配もあまりなさそうなので、ちょっと久しぶりの物を・・・・着物は青く見えますが、実際はいつもの黒地細縞の小千谷縮帯が・・・もうずいぶん前にタマネギで麻布を染めて、付け帯に仕立てた物。(クリック)写真で見ると模様がまだ見えますが、実際どの程度でしょうか、ずいぶん色が褪せてしまいました。リンクした記事は2007年に作っているのでそ...

  2. いつものお稽古へ - うまこの天袋

    いつものお稽古へ

    舞台が一つ終わりちょっとほっとしているお稽古。時々陽が差すお天気ですが、気温低めです。あ、でもセミが極近くで鳴き始めました。庭での初鳴き?耳を澄ませますが、すぐ鳴きやんでしまって確認できず。小千谷縮と透け透けの夏帯(模様はアサッテへ)明るい気分でちょっと早めにGO!冷房の入っている地下街ではちょっと寒いくらいでした。東急ハンズに寄って、オリーブ石けんを買って、早い時間ですが、センパ地下街すぐ...

  3. 風車小千谷 - うまこの天袋

    風車小千谷

    気温低めの湿度高めの不快な気候です。今日は舞台直前なので大先生のお稽古です。7月なので大手を振って小千谷縮。誰に遠慮も要らないのはちょっと嬉しい☆ヤフオク!ゲット、反物だった織り模様の小千谷縮(クリック)帯は何かの草木染めで染めた麻帯の染め残した部分に鮎の笹焼き(あいのささやき)を布絵の具で描きました。婦人画報のご馳走写真を見ながら(^_^;)何度も仕立て直したり、書き直したりしています。(...

  4. お料理教室2019年6月 - しあわせオレンジ

    お料理教室2019年6月

    こんにちは。飽くなき探究家、Hono_Sumireです。3か月ぶりにお料理教室に行ってきました。以前は毎月行っていましたが、最近は日程があわないこともあり、直前に教室にお伺いして、空きがあったら入れていただくようにしています。今回はイタリアン。桜えびのトマトソースというのに魅かれて。トマトソースとミートソースも作るそうです。自己流に作っていましたが、ここで基本をきっちりとおさえます!さわやか...

  5. シルクウール - うまこの天袋

    シルクウール

    蒸し暑いです。ずーっと夏バテしているような感じです。だるい・・・・暑いので、麻着物を探しますが、薄曇りなのでさすがに真夏ほど暑くありません。暑いと感じるだけ・・・でも、こんな時に着ておく着物があります。シルクウールで透けるという、やや名古屋向きではない着物です。こういう着物はもっと涼しかった時代、あるいは土地の真夏に着る着物でないかと思うのですけどね。透けますが、もうどうでも良いです。単衣だ...

  6. 合わせ稽古へ - うまこの天袋

    合わせ稽古へ

    7月6日の舞台に向かって他のメンバーの方々との合わせ稽古です。お稽古場までは真昼に少し歩きます。だんだん蒸し暑くなってきたので躊躇無く黒地細縞(+黒長襦袢)小千谷縮です。直前の天気予報ではもう雨は降らないと言うことでしたが時々さ~っと曇ったりするので念のためポリの博多風夏帯帽子ではなく晴雨兼用日傘にしました。自分の三味線がまだまだイマイチから抜け出せません。出来ませんを繰り返しているとそんな...

  7. 染めの夏帯 - うまこの天袋

    染めの夏帯

    今日のお稽古は東京の大先生。このところ梅雨の中休みですが朝夕の気温がやや低めで、暑い時間が短いので6月用の着物にしようかと思ったのですが・・・昼近くなるとやはりかなり蒸し暑く(結局30℃超え)やっぱり麻にしようっと・・・・やや透け感と真夏感が少ない着物と帯で、しかもちょっとおしゃれ度アップで☆だってね♪~せっかくの大先生の日ですから☆麻ですが、一応上布と書いてあった着物、絣模様の麻です。帯は...

  8. 時代 - 長女Yのつれづれ記

    時代

    個を重んじる時代です。形に捉われてはいけない、形の中に押さえ込んでもいけない~正直、少し不自由。徹底的に直されて育った者の戸惑いがあります。指導の在り方が変わってきました。中は花器です。風呂敷の活用推奨です。

  9. お茶のお稽古 - wonderful life

    お茶のお稽古

    お茶のお稽古。6月になり、お茶室は建具替えされていました。簾戸の茶室は、涼感を感じます♪今月のお軸。私は、桑小卓濃茶。お菓子は、紫陽花。先生があん玉を作って下さっていたので、みんなでそぼろ状にした餡をつけていきました。フンワリつけるのが難しいんだけど、なかなか上手に出来ました。自分で仕上げた分を主菓子として頂いて私は濃茶点前へ。充実したお稽古でした。

  10. 黒長襦袢試着 - うまこの天袋

    黒長襦袢試着

    午前中はかなり涼しかったので黒い麻の長襦袢を着るのはお預けかな?と思っていたら11時も過ぎると晴れて蒸し暑くなってきました。やっぱ着よう~っと☆ところが考えていた黒い麻または紺の縞着物が見つからない。(またしても泥縄です)涼しくなったので、また仕舞っちゃったかな?なので、手っ取り早くコレに決定。帯もいつもの組み合わせですが・・・大海の波に南蛮船。黒い麻長襦袢のサイズはOKでした。裾の長さもギ...

  11. もっとサマーウール - うまこの天袋

    もっとサマーウール

    暑い日が続きますが・・・今日は湿度まで高い感じになってきました。6月なのであまり気にせず涼しそうな着物でもいいのでしょうが、そうこうするうちに日射しが減ってきました。気温低めの蒸し暑さ。はは~、こんな時にいいのがサマーウールかなり薄くて透けるのですが、このもやもやした模様のおかげで透け感無し。しかも張りがあるのでべたべたした気候の時にはいいです。で、帯は?麻布(生平)でエスニックな布を包んで...

  12. 夏久留米 - うまこの天袋

    夏久留米

    一昨日の名古屋はもう少しで猛暑日。体感的にも真夏の暑さで、麻*麻でも暑いほどでした。昨日は一転、雨の一日。途中で気温が急降下したようですが、雨コートを着て買い物に出ていたのでフーフー言ってて実感できませんでした。さて、今日は?うっそ~、寒いです!天気予報では、晴れると暑くなるとのことですが、風が強く・・・それほど暑くはないようです。さて、こんな日ですが、何を着ましょうか?先週、暑くなる前に考...

  13. アフリカンワックスプリント帯締めた - うまこの天袋

    アフリカンワックスプリント帯締めた

    できたてのアフリカン ワックス プリントを縫い付けた帯、早速締めてみました☆着物はさらっとした浜松の木綿着物。コレは遠州浜松の笠井織さんのもの(クリック)ベージュのサマー シルクウールと迷いましたが、そちらはかなり透けるのでもっと後回しにしました。さて前夜、洋服の上から試着している時に気づいたんですが、この帯、幅が狭いです。たぶんまだ帯作り初心者だったので、予定より幅狭にできあがってしまった...

  14. 別のサマーウール - うまこの天袋

    別のサマーウール

    微妙な気温の日が続きます。昨日は短時間大雨の後一日中しとしと降り、気温も下がったので、今日も引き続き蒸し暑いと言うほどでもありません。だとしたらチャンスです。なんの?それは・・・別のサマーウールです。コレは母からもらったサマーウールの反物使われずに長年タンスで塩漬け(^_^;)になっていた物。未だ自分で仕立てていなかった頃なので早速仕立てを頼みました。こちらも、前回の黒いサマーウールと似たよ...

  15. 着物も先ずはベーシックな色から - Less is more

    着物も先ずはベーシックな色から

    皆さま、お早うございます。本日もご訪問ありがとうございます。先日お話した着物の話の続きです。町着として着たいのはこんなグレーの着物。帯はあまり好みでありませんが。それがね。この着物は既製品と言うのかしら洋服のようにサイズはS、M、Lですって。全く知りませんでしたけれど、色々あるのですね。お値段も私が先日購入したワンピースよりも安い。取り扱っているお店は着物屋くるり。着物通の方からしたら邪道か...

  16. サマーウール - うまこの天袋

    サマーウール

    昨日から寒気がが来ていますが、今日は朝から一層涼しく天気予報では午後は気温が上がると言うことでしたが、昼になってもまだ結構涼しいです。ということで、あとで暑くなっても良いけど、今はやや暖かい着物を選びました。そんな着物あります?ちょっとわかりにくい画像ですいません・・m(_ _)mやや古い(昭和?)サマーウールです。ちょっと明石縮みにも似た感じのウールです。黒なのであまりわかりませんが少し透...

  17. 5月1日令和がスタート!そしてすずらんの日でもあります。 - きれいの瞬間~写真で伝えるstory~

    5月1日令和がスタート!そしてすずらんの日でもあります。

    令和がスタートしました。家族が入院したりと、身辺あわただしくしばらくブログの更新も止まってしまいましたがゆっくりと再開したいと思います。今後ともよろしくお願いします。フランスでは5月1日はすずらんの日。すずらんの花は幸福をもたらす花と言われていることからこの日は日ごろの感謝の気持ちを込めて身近な方にすずらんの花を贈るそうです。特別な日でなくてもすべての人が常に感謝の気持ちを持って生きていけば...

  18. 雨のお出かけと唄のお稽古 - うまこの天袋

    雨のお出かけと唄のお稽古

    今日の天気予報は雨しかし、まだほとんど降ってません。ま、大雨は夕方以降らしいので・・・ウール混の着物にインド絣自作帯雨よけと防寒でポリ紗の羽織です。実は今日はちょっと早めに出てJRタカシマヤに行ってきました。最後の部屋は写真OKなので・・・トットちゃんのビーズのリュックとか・・・向こうはテレビ司会の衣装家を出る時間がやや遅れたのに、思いのほかステキな展覧会だったので、つい見惚れてしまい・・・...

  19. イギリス感の組み合わせ - うまこの天袋

    イギリス感の組み合わせ

    今日はにわか雨が降るかも・・・という天気予報です。と思ったら、午前中からもう雨が降り始めました。にわか雨どころではない雰囲気です。こうなるとやはり選択はウールですね。この色のチェック着物にはなんとなく英国的な雰囲気があるので(緑のせいかな?)似たような雰囲気の帯を持ってきました。真ん中にユニオンジャックが見えるので文字通り英国。そして、先週買った雨コートを防寒を兼ねて着ましょう。相当ピンクで...

  20. 大先生のお稽古 - うまこの天袋

    大先生のお稽古

    今日は、久しぶりに大先生のお稽古でした。さすが大雨女の大先生のお稽古日は、ニュースになるほどの季節外れの寒い雨、と前評判ほどではありませんでしたが、用心して暖かい格好を選択。と言うほどではないのは中に着る物はほどほどで(建物内は暑い)この上に冬のマント。着物はシルクウール、ずいぶん長く着ているので裾がすり切れていますが、実はマジックテープのついた地下足袋草履を履いたから擦れたんですね。暗い雨...

総件数:180 件

似ているタグ