お菓子教室目黒のタグまとめ

お菓子教室目黒」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお菓子教室目黒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お菓子教室目黒」タグの記事(18)

  1. BASIC CLASS 2019 6月〜12月のお知らせ - Something Sweet

    BASIC CLASS 2019 6月〜12月のお知らせ

    仏菓子基礎クラスのご案内をHPにアップしました。基礎1から24までのクラスでフランス菓子の基本を網羅する内容になっています。基礎クラスを終了された方には飴、チョコレートの上級クラス、全6回に進んでいただけます。日程のご案内は半期毎にいたします。よろしければHPをご覧ください↓information画像はポワソンダブリル。基本はフイユタージュとシブーストクリームの構成です。来年春のアトリエクラ...

  2. Casino de Paris - Something Sweet

    Casino de Paris

    シャルロットの変化球、カジノ・ド・パリ。春にぴったりなお菓子。ビスキュイジョコンドにフランボワーズぺパンを塗って渦巻き状にくるくると巻きます。型に沿ってこれを貼り付けてフランボワーズのババロワを流し込んでいます。上掛けしたフランボワーズ風味のナパージュが色、味ともにアクセントとなっていて良い感じです

  3. タルトリングについて - Something Sweet

    タルトリングについて

    今日は型についてのポストです先日、写真の型がフランスから届きました!最近はメッシュ状のベーキングシートやプラック(天板)などが出回ってタルト生地を焼くストレスが随分と減った気がします。空気孔がなかった以前の型などは、生地をフォンサージュしてからベーキングシート(紙)を敷き込み、さらにアルミやセラミックのフェーブ状の粒をしっかりとのせて(はあ、めんどくさい(^◇^;))ようやく焼成でした。この...

  4. チョコレートのテンパリング - Something Sweet

    チョコレートのテンパリング

    ヴァレンタインデイが過ぎました。今年のヴァレンタインはハートのボンボニエールの中にハート形のボンボンショコラを詰めました。息子とオットのお腹に収まる予定でしたが、家に始終お菓子やチョコレートがある状態のため、お知らせしたのにあまり興味を示さない、そんな状況のため未だ手付かずの私の手作りチョコレートちょっと可哀想😢今回は、ボンボニエールを作ったハート型についてです。数年...

  5. 3月フレジエレッスンのお知らせです - Something Sweet

    3月フレジエレッスンのお知らせです

    1月はプロ向け講習会を、講師をお招きして開催しておりました。そして年末以来となります。3月、アトリエレッスンをいたします(^。^)フレジエのレッスンです。苺とクレームムスリーヌ、好きな組み合わせの一つです。今回はクレームムスリーヌをプレーンなものではなくピスタチオ風味で作ります。そしてクラシックなものに見られる、比較的重めだったトップを軽く、そして作りやすいものに変更しています。苺を使うと華...

  6. ガレットデロワやっと、、、 - Something Sweet

    ガレットデロワやっと、、、

    すっかり1月6日のエピファニーは過ぎ去っていますがようやくガレット・デ・ロワを焼きました(≧∇≦)ここのところとっても寒いので朝のうちに仕上げてしまえばフイユテの扱いはとても楽です。レイエは(も)シンプルが好きです。今回のフイユテは、レイエを深めに入れたかったので少し厚みを持たせてみました。薄い方が美味しいと思うので、次回はもう少し薄くしてみます。

  7. Madeleines秋&冬バージョン - Something Sweet

    Madeleines秋&冬バージョン

    オーダーを受けていた焼き菓子。マドレーヌですが、ブールノワゼットを使い香ばしいバターの風味をまとわせました。フィナンシェに近い焼き上がりで、角がしっかりと立っています。4日後くらいが食べごろです。最近とても寒いですが、今日のマドレーヌは温かいミルクティーと一緒にいただいたらとても幸せな気分になります(≧∇≦)

  8. 曲げわっぱの魅力 - Something Sweet

    曲げわっぱの魅力

    今日はお菓子ではなく、お弁当箱のこと。こちらは最近入手した曲げわっぱのお弁当箱。息子の毎日のお弁当に使い始めました。(写真のお弁当箱は(株)大館工芸社さんのものです。)6年くらい前に柴田慶喜商店のお櫃を入手して以来、柴田慶喜商店の製品はチェックし続けていました。その当時は曲げわっぱでは柴田さんの製品がが圧倒的な美しさで、他の会社のものは正直、美しいとは思えなかったのです。今回探してみて驚きま...

  9. 最近のお気に入り - Something Sweet

    最近のお気に入り

    Libertable(http://libertable.com)最近のお気に入りパティスリーです。今日は赤坂へ所用で行ったので、パッと立ち寄って和栗のタルト(おそらくそんな名前でした)を2分くらいで(早食い)いただきました。ここのお菓子、美味しいのはもちろんですが、スタイリッシュ⭐️今日いただいた和栗のタルト、タルトに見えませんが実は栗のペーストとクレームシャンティイに埋もれるようにパート...

  10. Christmas Lesson - Something Sweet

    Christmas Lesson

    クリスマスレッスンの試作が出来上がりました⭐️チョコレートづくしのアントルメです。チョコレートのビスキュイチョコレートムースフォンドロッシェチョコレートのグラサージュに星のモチーフを使ったデコールの予定です。(写真ではシックなデコですが、もっと現代的なものにします)今回は24日のクリウマスイヴ当日の持ち帰りレッスンです。生徒さん、ご家族のみなさまに喜んでいただけるように美しいアントルメを仕上...

  11. Happy Birthday my son - Something Sweet

    Happy Birthday my son

    今日は息子の誕生日です。高温と湿気の中、キッチンの空調を冷えひえにして生クリームを扱いました。苺ではなくフランボワーズのショートケーキ。ジェノワーズは三枚。上部と底生地は削いで美しく仕上げます。キルシュをしっかり効かせたシロップをたっぷり打って。生クリームとともに、間に半割りにしたフランボワーズを散らします。絞りはちょと大人っぽくしてみました✨生まれてきてくれた日のことを思い出します。大変だ...

  12. 軽井沢から杏が届きました! - Something Sweet

    軽井沢から杏が届きました!

    軽井沢からピカピカの杏が届きました✨さっそく半割りにして種を取り除いてジャムにします。香りと爽やかさを残すために大きな銅なべで一気に炊き上げます。今回届いた4キロでは一年分の仕込みは無理かしら。。。さらに仕込むと一体どこへ貯蔵したら良いのやら。この後、さらに赤いルバーブとブルーベリーを仕込む予定なのです。貯蔵庫が欲しい今日この頃。(やっぱり軽井沢に家が欲しいなあ!!)夏はフルーツの楽しみが広...

  13. Short Trip to  Kamakura - Something Sweet

    Short Trip to Kamakura

    月に一度、鎌倉の先生に教えを請いに通わせて頂いています。昨日はさすが紫陽花シーズン、紫陽花寺の別名で有名な明月院への人で北鎌倉は凄い人!!そんな中、心を落ち着けるため円覚寺へ。ここには私のお気に入りの観音様がおられるのです。昨日もご挨拶💕境内に咲く紫陽花。葉っぱの虫食いが絵になる〜✨(話が飛びますが^^;、着物では加賀友禅が好きです。枯れた葉っぱとか、葉っぱの虫食いと...

  14. Pierre Hermé Parisでお茶 - Something Sweet

    Pierre Hermé Parisでお茶

    ピエールエルメ青山でお茶を頂いてきました。ルコルドンブルー東京校の基礎クラスでお世話になった本田シェフの還暦祝いの会が外苑前のAIX:Sで開催され、それに参加した後の、表参道へ移動してのエルメさんのお店で。デギュスタシオンがメニューにあったので目に鮮やかなそれをいただきつつ、コルドンブルーのお友達とのお喋り。お皿はというと、、、一階のガトーのショウケースからひとつ、あとはマカロン尽くしのお菓...

  15. @The Ritz Carlton Tokyo - Something Sweet

    @The Ritz Carlton Tokyo

    TheRitzCarltonTokyoのラウンジで昨日は素敵なお味見会に参加してきました。お味見会といってもホテルで企画しているというものではなく、いつもお世話になっている大森由紀子先生とご一緒させていただくというスペシャルな催しに運よく参加させていただきました😆昨日は大森先生を慕う若きシェフ、Jimmy Boulay 氏の作る力強くて華やかなガトーとともにシェフが速...

  16. 一幸庵で蕨餅を習う - Something Sweet

    一幸庵で蕨餅を習う

    昨日はとても贅沢な講習会に参加できました!和菓子界の重鎮、水上力さんから学べるなんて!!興奮状態で茗荷谷へ向かいました。京都に作りたての蕨餅をいただけるお店がありますがう〜ん、もう全然違います。作りたてを厨房で試食させていただいて言葉を失いました。。。ふるふるでもちもち、瑞々しい、それでいて中の餡と皮の蕨餅が一つになっています。シンプルなお菓子ゆえ、素材の選び方と扱い方によって大きな差が出る...

  17. Brioche Orange - Something Sweet

    Brioche Orange

    フランス地方菓子にとって、ブリオッシュは生地としてなくてはならないパーツ。色々なお菓子(ブリオッシュ生地を使っての)に頻繁に登場します。そしてその生地もレシピによってかなりの違いがあるのです。今日は私にとってはちょっとハードルの高い生地でクグロフ型を使ってブリオッシュをつくりました。中種を使って仕込んだ生地。型によっても焼き上がりに違いが出ると聞き、今日は、イギリスのアンティークマーケットで...

  18. Charlotte à la banane - Something Sweet

    Charlotte à la banane

    気が付けばブログのアップが数カ月ぶりでビックリしています!!先日作ったバナナのシャルロットです。シャルロットの組み立て方をあれこれ考えています。今回は昔からあるシャルロット型にビスキュイを立てて古典的な仕上げにしてみました。耳の取っ手が可愛いこの普遍の型が好きです。(この、とか書きながら型の写真がない^^;)今回は上径18センチのマトファを使いましたが、もっと小さくつくるのも愛らしくて良いで...

総件数:18 件

似ているタグ