お誂えのタグまとめ

お誂え」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはお誂えに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「お誂え」タグの記事(17)

  1. 天然パールのペンダント - ダイアリー

    天然パールのペンダント

    旅先で見つけた南洋真珠は天然なので一つ一つが色も形も違いとてもユニーク日本の有名真珠店だったら見向きもされないようなおへその有る真珠達いくつか買って、デザイナーに見せて何が出来るかデイスカッション。こんなペンダントになった。リーフの所々にはスワロフスキーのクリスタルがついています。

  2. アフリカンプリントのワンピース - ダイアリー

    アフリカンプリントのワンピース

    昨年11月13日の記事に載せたアフリカンプリントの生地から夏用のワンピースが2着出来上がりました。柄に合わせて袖無し襟無しスクエアカットのワンピースです。アフリカンに見えないけれど……。

  3. お誂え - My style

    お誂え

    真冬用のワンピースオーダーの時期が遅くなったので次の冬用起毛のジャージ素材セーターを伸ばしたようなワンピースで楽ちんで暖かいのが欲しかったので。これはデパートで生地のセールの時買い溜めた生地。次の夏用ワンピースの白も。あと白黒の細かい千鳥格子と真っ赤なドレス用生地がまだあり何にしようかとお楽しみw。💙京都の町屋を利用したお料理やさんは結構寒いのである。しんしんと冷える...

  4. 今日はoff - My style

    今日はoff

    今日は頼んでおいたワンピースが2着出来上がったので受け取りに行って来た。前回の仮縫い時製作中の、アトリエオリジナルのワンピースがあったのでそれも買うことにして手直ししてもらった。スカート部分がすそ広がりになってたのをタイトに、半袖を七部袖に。もう1着の白の冬用ワンピースはもう暑いので、少し手直ししてもらい次回、夏用ワンピース仮縫いの時に受け取ることにした。💙帰りにデパ...

  5. キラキラ スパンコールのスカート - ダイアリー

    キラキラ スパンコールのスカート

    クチュリエ(注文服の仕立て屋さん)のマダムが入院してしまい、暫くそのままになっていた服がやっと出来上がった。総スパンコールの布地?でスカートを作ってもらった。光物でも地味に着たい。スポーティーな光物な所が気に入っているこの素材を選んだ時は、黒のボートネックのシルクセーターかカシミアの黒のタートルネックのセーターに合わせようとインスピレーション。黒のカシミアのコートを羽織り黒のタイツ又はロング...

  6. お誂え - My style

    お誂え

    12月に仮縫いに行って一月仕上がり予定だったブラウスが年内に出来上がった。袖口、身頃と襟は舶来生地袖とスカーフはオーガンジーおまけに頂いたブローチ💙「上質の舶来生地が余ってるのでどうですか?ノースリーブブラウス分だけなので安くしますよ。」と言うことだったが夏はワンピースが主なので、ブラウスは着ないだろうし、、、。sちゃんの素敵なノースリーブブラウスonワンピースをヒン...

  7. 同じ様なカシミアのカーディガン - ダイアリー

    同じ様なカシミアのカーディガン

    昨日はサードアドヴェントだったけれども結局は家では何もせず、朝はのんびりと起きて遅い朝食の後、親子3人で長い時間デイスカッション久し振りに色々と話し合った彼女の将来の方向のプラン、私達の事……随分と大人になったものだとつくずく思うと同時にこんな風にじっくりと向き合って話が出来る事が母として嬉しかった。さてと、2週間前に買った4本糸で編まれたカシミアのカーディガン気に入ったのでもう1着注文して...

  8. お誂え - My style

    お誂え

    第1作目洗濯機で洗える生地で先ず普段着を作ってもらった。生地の特性(ブラウスのような薄手の生地)と私の体型の左右差で腰のドレープが気になる。着てみると腰は気にならないが胸のところが気になるので微調整して貰う事に。次回は体型の出にくい、もう少し張りのある厚手の生地で作って貰うようにしよう❗️今日は第2作目のスカートをシーチングで仮縫いして薄手のウールの生地を選んだ。更にもうリサイクルしようかと...

  9. ちょっと工夫のお誂え - My style

    ちょっと工夫のお誂え

    Tiffany Perl の本を見て、(10年ほど前)10㎜に近い淡水真珠で3連のネックレスを誂え(手持ちの3連のあこやパールだとブローチとのバランスが悪かった)お気に入りのブローチを止める留め金(左側)をホワイトゴールドで誂えた。バーの両端にブローチのピンを通す輪っかが付いている。取り外せば普通の3連ネックレス。淡水真珠なので、綺麗なのにリーズナブルで、コスチュームジュエリーみたいなもの。...

  10. 工事なう - My style

    工事なう

    7月最終日やっと、工務店社長の思い込みで作り直しになった家具が完成、搬入となった。1ヶ月遅れになったが別に急ぐ事でもなかったし。今日も引き続き工事今年の自分へのバースデイプレゼント欲しいものは何もなかったのは工事のため。クローゼットに入りきらないかもーと言う状況で買い物する気になれなかったし工事の支払いも勿論足枷になったwまあこれが今年のプレゼント🎁です。工務店作じゃ...

  11. サイドボードを誂えた - My style

    サイドボードを誂えた

    新居のリビング(白黒の部屋)娘の帰る直前に出来上がって来たサイドボード旧居のリビング(わんこルーム)とよく似たデザインで、素材も同じ←これは工務店のミスがなく出来上がりに満足w。(食器棚とウオークインクローゼットの収納棚はやり直し中)右端にちょっと見えてるのは娘が学生の時使っていた机。昨日アップしたソファの対面の壁面。リビングが引き締まってやっと落ち着いた。↓大学院卒業したばかりの新人女性作...

  12. 蘇ったクラッチバッグ - ダイアリー

    蘇ったクラッチバッグ

    4月21日の投稿で別れを告げた筈の クラッチバッグ。今はすっかり少なくなった日本の職人技。作りがしっかりしていたのでもしかしたら?と微かな希望を抱いて残骸になったクラッチバッグは直ぐに捨てずに置いていた。2週間程前クロコダイルバッグのアトリエに相談に行きNailahに噛み砕かれたバッグを見せてみた。留め金は未だ綺麗なままだし、何とかなりませんか?と訊ねる。大丈夫ですよ。色は何色にしますか?内...

  13. カシミアニットを誂える  その2 カーディガン - ダイアリー

    カシミアニットを誂える その2 カーディガン

    6月7日に投稿した カシミアを誂える から ひと月が経た。途中、デザインを変えたり彼是と我儘を聞いてもらって自分だけのサイズ感、デザインを誂える事が出来る。今回出来上がったのは、コレハンガーに掛けて写真で表現する事が難しいが、大きめの襟の寄せ方次第で首の辺りに変化をつけられてマフラーも要らない。ツインで同色タートルネックの長袖セーターを追加で注文したので出来上がりが楽しみ。色見本で見ても...

  14. 一本の絹糸から誂えたドレス - ダイアリー

    一本の絹糸から誂えたドレス

    一本の絹糸から選んで織ってもらった布で仕立てたシンプルで飽きのこないワンピースは裏地にも絹を使いました。前は中央で無く脇の切り替え延長の裾でスリットを入れて、後ろは裾中央にスリットを入れました。絹織物が持つ織適度な張りと光り過ぎず適度な絹の光沢が顔色を更に明るくしてくれます。

  15. シルクでパジャマを誂える - ダイアリー

    シルクでパジャマを誂える

    昨日はお昼より少し早い時間から来客が有り午前中は花を調達したりでバタバタした。昼食会が済んで客人達がお帰りになってから急ぎ着替えて本日の会議その後の会食の為の仕入れに行く。その足で頼んでおいたパジャマを引き取りに行った。真っ白で無い、やや生成りのシルクパンツはドローストリングモデルは手持ちのラルフ ローレンのコットンパジャマからコピーしてもらった。シルクのガウンもお揃いで重ねて。さてと、いい...

  16. カシミアのニットを誂える - ダイアリー

    カシミアのニットを誂える

    昨日から再びおひとりさまと言っても1日だけ自由時間を活用する事に。友人がカシミアのオリジナル製品を自社工場で製作しているオーナーを紹介してくれたので新秋冬物を見せてもらった。ブティックもあるがオーナーに直接なので多分ユニクロ位のお値段だけど品質はもっと上質の糸でお洒落。ブティックで買うと店舗のお家賃があるので割引が無いのだそう。沢山の色見本から気に入ったデザイン、そしてこちらの好みやサイズ感...

  17. 大人のトートバック - My style

    大人のトートバック

    夫とお揃いのバッグ作った所で作ったクロコダイルのB風のバッグ2点着物の撥水、防汚加工するパールトーン加工をしてもらい雨用Bバッグと称して、、笑。一応、Hのクロコも持ってはいるが、←よそいきw。雨の日に使うには気がひけるし、さすがに白はもったいなくて買えない。私にしては珍しくシックなモスグリーン↑前はおちゃらけてるw。モスグリーンにはHのぞうさんのカデナ白にはクロコのくまちゃん

総件数:17 件

似ているタグ