かいがきょうしつリベラのタグまとめ

かいがきょうしつリベラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはかいがきょうしつリベラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「かいがきょうしつリベラ」タグの記事(46)

  1. 絶賛予約受付中 - スズキヨシカズ幻燈画室

    絶賛予約受付中

    「白猫」と呼ぶたびに「白猫ではなく茶トラではないのか?」との指摘をいただく白猫のノラさんなのですが、、出逢った頃はホントに「白猫」だったのですから「白猫のノラ」と呼ばせていただいております白猫のノラさんは、、断熱材入り新居の設置を日向ぼっこで待っておりました。おりましたのですが、、斑猫のマルさんの登場に、、ん?んんんんん?う~む?まさか僕はまんまとノラさんの策略にのせられて、マルさんの出産小...

  2. 貼り紙 - スズキヨシカズ幻燈画室

    貼り紙

    さあ!この貼り紙だらけの物体はナンでしょう?(御札貼られて封じ込められているキョンシーみたいですが、、)f(^ー^;一枚~二枚~三枚~貼り紙を剥がしてゆくと、、現れたのは僕の作業着でした。黒い絵の具がパレットに出ていると、どうしたって書道して文字が書きたくなるのでしょうね。あちらの席こちらの席でお手伝いしてると、「ペタペタペタペタペタペタペタ」いつの間にか僕の背中は貼り紙だらけになっていたの...

  3. 未だ… - スズキヨシカズ幻燈画室

    未だ…

    未だに年賀状やってる僕、、マズイ!明日はカメちゃんなので書いた分を投函して帰宅します。(あわあわ)@

  4. 感謝から始まる一年 - スズキヨシカズ幻燈画室

    感謝から始まる一年

    たくさんの出逢いに支えられ全てにおいて前向きに過ごせた2019年でした。今年はどんな出逢いが待っているのか?わくわくドキドキしながら新しい年を始めます。みなさまにとっても2020年が、素晴らしい年になりますように。画家.かいがきょうしつリベラ主宰.スズキヨシカズ(微笑)@

  5. あきちゃったくろねこ - スズキヨシカズ幻燈画室

    あきちゃったくろねこ

    採集して来たサルボウガイに付着している砂を、このままでは脆い貝化石の表面を気遣うように柔らかな刷毛を使って優しく払ってから乾燥させます。刷毛を使って払えなかった砂や砂岩の小片はワークショップに参加してくれる子どもたちが、千枚通しで丁寧に時間をかけてクリーニングし、表面や蝶番部分の紋様を美しく際だたせるのです。地味に根気のいる作業です。黒猫のパトさん、しばらくは貝や刷毛にちょっかいを出して遊ん...

  6. ねこなで - スズキヨシカズ幻燈画室

    ねこなで

    夜中に外出したきりだった黒猫のパトさんは、僕の出がけに戻って来ました。たぶん家の中で昼過ぎまで(あわよくば夕方まで)眠りたかったのでしょうが、僕は出かけねばならないのです。ですので、、なでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでたくさんなでなでしてから僕は教室へと出かけてきたのでした。(なで)(^^)きょうは雨が降りそうで降...

  7. 学研の学習と科学 - スズキヨシカズ幻燈画室

    学研の学習と科学

    学研(学研教育出版)から小学生各学年別の学習雑誌「学習と科学」が刊行されたのは僕が生まれる20年前の1946年であったのだと言うコトを知りました。『〜年生の学習』はともかく(わら)『〜年生の科学』は届くのが待ち切れないほど楽しみだったなあ。ページの中にちりばめられた未知の科学用語はネット環境など無かった当時の小学生(と言うかボク)にとって神さまからの啓示のように輝きを放って見えました。そして...

  8. 猫っぽい行動 - スズキヨシカズ幻燈画室

    猫っぽい行動

    持っていたデジタルカメラはズームの利かない(壊れている)Nikon COOLPIX P6000だったため、遠くからの引きの画像ではありますが、、黒猫のパトさんの視線の先には鳩(ハト)がいます。狩るつもりでずっとポイントしていたのでしょうが、僕が見ているコトに気づくと、、何の謀(はかりごと)も無かったかのような顔をしてコチラにやって来ると、「家猫っぽい猫の猫かぶり」に早替わりです。「ぐわし!」...

  9. 或る日 - スズキヨシカズ幻燈画室

    或る日

    それは或る日の覚え書き、、幼き日の記憶の中に残された、「幻影の様(まぼろしのさま)」でした。@現実世界の現在に戻ります。「あ〜描き終わったあ〜」「あ〜ヒマだあ〜」そんな声を聞くコトがあります。その声を聞くたびに自分のコトを思い起こして考えるのですが、「終わった」とか「暇だ」とかって考えたコトないなあ。一枚の絵の中に描くコトはいくらでも次々見つかってしまうし、総合的に時間が足りたためしがない。...

  10. モロボシくんのお母さんのマドレーヌ - スズキヨシカズ幻燈画室

    モロボシくんのお母さんのマドレーヌ

    以前にも書いたような書いていないような?そんな朧げな記憶の中のお話しなのですが、、幼稚園の頃、近所にモロボシくんと言う同い歳の男の子が関東方面から越して来ました。お家のお部屋の感じとか服装とか話し方とか、何と言うか明らかに「都会の子」でした。(幼稚園児のヨシカズ少年の主観です)モロボシくんのお母さんも都会の素敵なお母さん(幼稚園児のヨシカズ少年の主観です)で、おやつにとてもハイカラなお菓子を...

  11. うんこ - スズキヨシカズ幻燈画室

    うんこ

    今朝起きて、僕がいちばんハジメにしたコトは、穴を掘って「うんこ」を埋めるコトでした。玄関の真ん前に太くて大きな「うんこ」が大量にもりもり排泄されていたのです。おイタしたパトやノラの「うんこ」は見慣れていますがソレはまちがいなく猫よりも大きな動物のモノでした。自然豊かな田舎だからと言うワケではないのでしょうが、何も持たずに犬の散歩をしている人を多々見かけます。(もちろんビニール袋などが入ってい...

  12. あと5日 - スズキヨシカズ幻燈画室

    あと5日

    4回目にして最後の油使いを終えたとき、壁のねじ巻き時計が12回の鐘を打ち、、日付けが今日に変わりました。まだ油の中でコーパルの球(粒子)が、、落ち着きなく浮かんできたり沈んだりしている感じです。それから約14時間が経過しました。僕にはそう思える(見える)というだけのコトですが、落ち着きを取り戻し始めたコーパルの球体たちが順繰りと行儀良く、整列し始めています。(整列し始めている様に見えませんか...

  13. 運動会 - スズキヨシカズ幻燈画室

    運動会

    暑くもなく寒くもなく運動会日和であったように思う土曜日でした。午前10時からと午後1時半からの小学生教室は、全員が運動会に参加するのでお休みでした。お休みでしたので自分の仕事を店開きして、、作品に3回目の油使いを行ないました。スペイン製 油絵の具、「VERDE TITAN OSCURO」「AZUL ULTRAMAR OSCURO」「CARMIN VIOLACEO」 の3色を、コーパル樹脂から...

  14. 午前2時の来客 - スズキヨシカズ幻燈画室

    午前2時の来客

    午前2時に来客がありました。久しぶりに顔を見たその子は、他の町に暮らしています。変わらない教室をなつかしみ、そして話しをして帰ってゆきました。(ふつうのコトのように話しているけど午前2時に子どもの訪問を受けるのはふつうではないように思うでしょうがそれがふつうのコトだったりもするのです)(子どものにも子どもの事情があります)もうすぐ午前4時になるのでこんやはココまで。片付けをして僕も帰宅しよう...

  15. 土曜日から日曜日へ - スズキヨシカズ幻燈画室

    土曜日から日曜日へ

    土曜日が終わり、、日曜日になりました。今夜はココまでまた明日。(微笑)@

  16. ぱっ缶 - スズキヨシカズ幻燈画室

    ぱっ缶

    猫ご飯の缶詰を、「ぱっかん!」と開けると、、『缶詰の妖精』が、現れます。たらふくご飯(今朝はマグロの缶詰でした)を食べた『缶詰の妖精』は、、悠々として山へと、姿を隠したのでした(まる)木曜日の教室でした。僕は「教育」について専門書などを紐解きながら勉強した経験を全く持たないしその言葉を意識しているとも思えないのですが、きっと真摯に専門書と向き合いながら何年も勉強し、現場に出て経験を積んだ人た...

  17. 聞こえませんか? - スズキヨシカズ幻燈画室

    聞こえませんか?

    白河市の桜も満開です。この時期になると毎日誰かしらが、、「ヨシさん花見行った?」「花見行かないの?」と同じ質問をなげかけてきます。「ヨシさんは桜の花が好きではないのだよ」と答えると、、「なんで?」と聞き返されますので、「花が咲いたり芽吹いたりのこの時期は植物の叫び声が野山に溢れているからイヤなのだよ」毎年同じように応えます。するともうココからはエンドレスで説明責任を果たさなければならないよう...

  18. 贈る言葉 - スズキヨシカズ幻燈画室

    贈る言葉

    ガチャガチャ大会や何やかやの話題のかげに隠れてしまっていましたが、、先週の土曜日までで小学6年生の子8名(+1名)に『消えない流れ星』を渡すコトが出来ました。リベラを卒業する子は3名、、(卒業した子が1名)5名の子は中学生クラスに進級をするコトになりました。リベラと言えば「お菓子に夢を...」でお馴染みの(あれ?ご存じない?)f^^:パイン株式会社の商標、、パイン株式会社の『パインアメ』甘酸...

  19. 「リサイクル店」或は「古道具屋」(其の一) - スズキヨシカズ幻燈画室

    「リサイクル店」或は「古道具屋」(其の一)

    「リベラにある物ってほとんどリサイクル屋とかで買った物ばっかりじゃないの?」(複数の子どもたちの弁)言われてみれば確かに僕は「リサイクル店」或は「古道具屋」(とか)でしか買いモノしていないなあ〜と思います。決して言いますが、新しいモノが嫌いなワケでも買わないワケでもないのです。「リサイクル店」や「古道具屋」には、僕にとって魅力的なモノたちがたくさんあるのだから仕方ないコトなのです。(ははは)...

  20. 紙の箱 - スズキヨシカズ幻燈画室

    紙の箱

    馴染みの古道具屋のお兄さんから譲り受けた紙箱は、、かなり時代のある古紙(ふるがみ)を、柿渋(かきしぶ)で塗り固めて作られた紙箱です。既製の品ではなくて、「何か」を入れるためだけに、、誰かが自作した紙箱だと思われます。「何かとは何だったのだろう?」と考えても不思議と嫌な気持ちにはならない。丁寧に作られた紙箱を手のひらに包むと、、紙箱の持ち主が「何か」に対して抱いていた気持ちと時間が、とても直接...

総件数:46 件

似ているタグ