かぶとむしのタグまとめ

かぶとむし」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはかぶとむしに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「かぶとむし」タグの記事(26)

  1. 秋のカブトムシ - 鵺の宿木 -NUE NO YADORIGI-

    秋のカブトムシ

    じーばーの家の虫かごには一匹のオスのカブトムシが飼われている。5月ごろだったか。森のようちえんのおともだちの、Sくんのお父さんが、子どもたちみんなにカブトムシの幼虫をプレゼントしてくださった。小さめの虫かごの中に半分くらいまでマットと呼ばれる発酵した木くずが入っており、その中に大きくて白いイモムシが寝ていた。幼虫は少しずつ大きくなり、黄色い蛹になって、ある日気がついたら、黒光りするカブトムシ...

  2. 背中で移動する大型甲虫の幼虫 - 空ヤ畑ノコトバカリ

    背中で移動する大型甲虫の幼虫

    ブルーベリー畑で草取り中。そしたら、イモムシがごろん。ここは何年か前に、製材所の木くずを敷き詰めた場所。イモムシの脚の付き方は、甲虫類のもの。広葉樹だったから、カブトムシとかクワガタ系の幼虫かな?埋め戻してあげたらいいかな・・・・・って考えていたら、びっくり。幼虫が背面で進み始めた。うにうに、うにうに、波打つように進む幼虫。こんなの初めて見た。びっくり。たまたまなのかな?と思ったけど、同じ日...

  3. 久しぶりに出会えたね。カブトムシ - 平凡な日々の中で

    久しぶりに出会えたね。カブトムシ

       もう何年も前の事だろうか、   野生のカブトムシを見たのは。      夜行性と思ってましたから   まさか昼間に見られるとは・・・   来年のシーズンには   たまにこのクヌギの林に来て   確認するのもいいかなぁ。   早起きしなければ・・・

  4. リアリズム絵画:「輪切り絵アート」ネプチューンオオカブト/Dynastes neptunus - junya.blog(猫×犬)リアリズム絵画

    リアリズム絵画:「輪切り絵アート」ネプチューンオオカブ...

    ▲ ネプチューンオオカブト Ver1.0▲ ネプチューンオオカブト Ver1.2 ヘラクレスオオカブトに次ぐ、2番目に大きい種ネプチューンオオカブトおよそ3年ぶりの完全新作のカブトムシのリアルイラスト「輪切り絵アート」です。昨年の「夏はムシムシ!虫アート展!in としまえんのもり昆虫館」に出展予定でしたが、間に合わず、その後1年も放置していたものをやっと仕上げました。これもヘラクレスオオカブ...

  5. 頭が、まだ茶色くないぞ - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    頭が、まだ茶色くないぞ

    生れたばかりの1齢幼虫が二匹。矢印の白い方は、まだ頭が茶色くなっていません。うっすらと色づいている感じ。生れた直後は、まだ色素が付いていないのでしょうかね。不思議です。夏ショットというよりも、もう夏の名残り的感覚ですね^^

  6. この子たちをあの子たちに届けた日。 - がちゃぴん秀子の日記

    この子たちをあの子たちに届けた日。

    夢のようなプレゼントが届いて、孫っちは大興奮お茶の森田さんは、ゲンジ(クワガタ)取りの名人です。暑い中、お忙しいのにわざわざ取りに行ってくださったのです。でも、今年は少なくてと言われるのですが1匹でも充分なんです。カブトムシ、持っていいの?えっ、おばあちゃんは捕まえるの無理なんだけど・・・土の中にはクワガタ(ゲンジ)が何匹も入っていました。夜は、すごい音で活動するのでびっくりします。孫っち、...

  7. すくすく成長中 - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    すくすく成長中

    多分、一番最初に生れてきたカブトムシの幼虫さん。このくらい大きくなりました。びっくり。多分、2齢だと思います。無事、大きくなって、成虫までたどり着いてほしいです^^

  8. いつのまにか、、、消える、、ってことあるのです。。(怖くない) - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    いつのまにか、、、消える、、ってことあるのです。。(怖...

    カブトムシの卵、正に夏の風物詩!(と思うのは、一部の人だけかしら^^)30個近くあった卵、観察するために探してみたら、10個くらいしかなかったそう。残りはどこへ消えたんだー!!生き物を飼っていると、知らない内に、跡形もなく、消えてなくなる個体って、いますよね。。頭の中で、火サスのテーマ曲が流れるのは、私だけ?笑今日は、昨夜に続き、もう一匹、一齢幼虫を見ることができました。大き目で茶色の卵は、...

  9. ベランダで捕まえました - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    ベランダで捕まえました

    宿泊棟「離れ犀川」客室のベランダで捕まえました!!カブトムシさんの雌です♪かわいいですね~今年はなぜかクワガタムシよりもカブトムシの方がよく見かけます捕まったカブトムシさん私は逃がしたかったのですが、スタッフの一人が子供のために連れて行きました・・・まぁ、仕方ないですね・・・今日も自然がいっぱいの犀川峡でした~1日ワンクリック、よろしくお願いします!にほんブログ村こちらも、ワンクリックお願い...

  10. しかも、生まれてた!! - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    しかも、生まれてた!!

    しかも、カブトムシの幼虫、生まれてた!!なんとまあ!一番大きい卵だったようです。昨日の夕食時はこんな感じでしたわ↓↓真ん中の大きい卵から、出てきたようです。

  11. 小さな、小さなたまごさん - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    小さな、小さなたまごさん

    手持ちのシャーレに、5つ、ピックアップした卵を乗せて、観察中。あ、カブトムシの卵です。乾燥しないか、ちょっと心配しましたが、本人、「乾燥しないように、霧吹きして」管理中だそう。うまく、卵から出てくる姿が見れるといいなぁ。。下の子の、あくなき探究心は、見ていても楽しいです^^

  12. 夏休みの曲がり角 - よしだのmemo

    夏休みの曲がり角

    予告通りのサボりDay、外出はスーパーへの買い出しのみ。よしだの夏休みは残り6日間。ちょうど折り返し。残りの日でやりたいことを書き出してみました。・大山に登る・ザリガニを釣る・カブトムシを捕まえる・川遊びをする・デイキャンプをする・花火をするなーんか天気がパッとしないけど、お天道様のご機嫌を伺いながら、残りの6日間ミッションコンプリートを目指します!!

  13. 樹液に集う虫たち - 飛騨山脈の自然

    樹液に集う虫たち

    翌日は43年間親しくお付き合いさせていただいている友人の住む高崎市に移動した。地元では林業の違いからか樹液のでている樹を探すのが非常に困難な状況だ。樹液に来ているオオムラサキを撮影しようと言うのだ。クヌギの樹液にスズメバチやカナブンが来ていた。ノコギリクワガタは久しぶりに見る大物だ。カブトムシが来ていたがオオムラサキはいない。かなり暗い場所でオオムラサキの♀がいたがすでに破損している個体だっ...

  14. 天寿を全うされました - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    天寿を全うされました

    我が家のカブトムシさん、一匹、天寿を全うされました^^次世代へ続く命を産み、天へ旅立ったようです。命の輝きを、ありがとう。

  15. カブトムシの卵&1齢幼虫 ~焦るとロクなもんじゃない~ - むいむいのお時間

    カブトムシの卵&1齢幼虫 ~焦るとロクなもんじゃない~

    大と中の虫かごに入れて飼っていたカブトムシ。メスが見当たらなくなったうえに毎日オスが土を掘り返して卵が落ちてる。しかも、虫かごの底は幼虫祭り。うん、カブトムシのかご1個にしーよぉ本日のむいむいカブトムシの卵&1齢幼虫もっと大きな幼虫もいたんですが、こんな機会もないので。左から、産んで間もなくの卵、幼虫が出てきそうな卵、生まれたての幼虫幼虫には卵の殻がついていて、まずは殻を食べるそうで...

  16. 手づくりキッシュで朝ごパン と...カブ太郎☆ - キラキラのある日々

    手づくりキッシュで朝ごパン と...カブ太郎☆

    先日の日曜日の朝ごパンです♪息子を6時に部活へ送り出し、常備菜づくりを終え、それでもまだ、夫が起きて来るまでに時間があったので。。。じいじが間違って収穫してしまった未だ熟していないかぼちゃを使ってw前の週に続いてまた、かぼちゃスープを作りました( ̄▽ ̄)食べごろなかぼちゃで作ったものより、こっちの方が美味しかったという。。。笑ただね。。。今回のメインはこちらなんです。前の晩の夕食に作った、じ...

  17. お願い事は可愛く言おうネ - HOME SWEET HOME ペコリの庭 *

    お願い事は可愛く言おうネ

    昨日は豪雨でした ┐(´д`)┌大雨の降った日の翌日 お庭に出るのって何か倒れてたりしないかドキドキしますよねぇでもウレシイ発見があったのだ (* ̄ー ̄*)今のお庭のバラ 暑さのあまりほとんど摘雷して咲かせない作戦中ツボミを見逃してたER クラウンプリンセスマルガリータが1輪咲いてるではございませんかーっっっ重ねが多くて美人だわー 暑いのに綺麗に咲いてくれたネアプリコットカラー 何よりこの色...

  18. オオムラサキがクヌギの樹液を吸汁(群馬県、20170723) - Butterfly & Dragonfly

    オオムラサキがクヌギの樹液を吸汁(群馬県、20170723)

    小・中学生の子供たちは夏休みに入りました。息子がカブトムシを見たいと言うので、カブトムシだけではなくオオムラサキも観察してみようと、7月22日(土)、群馬まで出かけて来ました。クヌギの木には、狙いどおりカブトムシとオオムラサキが樹液を吸いにやってきていました。▮カブトムシとオオムラサキCanon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F...

  19. これ、なーんだ? - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    これ、なーんだ?

    ↑これ、な~んだ?カブトムシの卵です。2ミリくらいかなぁ。ペアにしておいたので、地中にどんどん卵を産んでいるようです。びっくり!

  20. カブトムシ - 【太陽と風と人の五感に素直な建築】建築家ブログ

    カブトムシ

    新聞営業所のイベントでカブトムシと鈴虫をもらってきました。3男が大喜びで長時間観察し、30分おきにエサを変えようかと言ってきます。カブトムシもご飯を食べ過ぎると太りすぎて動けなくなっちゃうからエサが無くなってからね~と答えると、エサが無くなるのを待ってましたとばかりに交換していました。鈴虫はよく鳴くもので、最初は日本の夏じゃのうなどと言いながら心地よく聞いていましたが、昨晩は一晩中鳴き続けて...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ