かわいいもののタグまとめ

かわいいもの」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはかわいいものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「かわいいもの」タグの記事(271)

  1. 我が家の庭から(コムラサキ) - きょうから あしたへ その2

    我が家の庭から(コムラサキ)

    コムラサキの小さな実がたくさんついてこの頃はヒヨドリが様子をうかがいによくやってくるようになった下の息子が小学生の頃「ブルーベリーガムみたいだね」と言っていたけれどその息子も今では一児の父親になったその子が小学生になった頃今度は何と言うのだろうか・・・

  2. 我が家の庭から(山茶花) - きょうから あしたへ その2

    我が家の庭から(山茶花)

    今年は一番花に気が付かなかったそれを気にするこころの余裕がなかったのかもしれない風に散ったハートの形の花びらで山茶花が咲いたことを知った台風の被害の報道にああ・・・とそれ以上の言葉が出ない年々台風の被害がひどくなっている地球の温暖化を早く何とか止めなくては!

  3. 社会復帰に向けて。 - 日々是フレッシュ☆

    社会復帰に向けて。

    10/7の術後ひと月検診は、傷も内診も、病理検査も!異常無しでした♪良かったです〜貧血も良くなってきていてホッとしました。血圧がだけ戻って来ないので、職場復帰に向け、これだけが心配材料。上がらない血圧でふらふらするし、頭がイマイチ回らないです。でももう病気では無いので、ガシガシ食べて飲んで動いてしっかり身体をつくろうと思い始めた矢先、一昨日シャワーを浴びていたら右手首に付けていたゴールドのチ...

  4. 我が家の庭から(タマスダレ) - きょうから あしたへ その2

    我が家の庭から(タマスダレ)

    いつの間にかこれだけになってしまった細々と静かに

  5. 散り花 - きょうから あしたへ その2

    散り花

    一粒キンモクセイの花が空中遊泳パラパラと降ってくる小さな花はオレンジ色の星たちの絨毯のようになったスズメ達が遊びにやって来るとまたぱらりぱらりだんだんと風が強くなってきたきっと明日の朝までにはみんな散ってしまうことだろう

  6. 我が家の庭から(キンモクセイ) - きょうから あしたへ その2

    我が家の庭から(キンモクセイ)

    キンモクセイが香る!前日まではまだ小さな蕾がついていただけなのに次の朝には突然にたくさんのオレンジ色の花がわあっと咲いて「おおっ~!」とその香りに感動したりする今年はずいぶん遅いなぁ~と思っていたけれど咲いてみればそんなことはもうどうでもいいことになってただその短い花の良い香りにひたる

  7. 公園歩けば・・・(まだ夏の花) - きょうから あしたへ その2

    公園歩けば・・・(まだ夏の花)

    鮮やかな色がまだ夏の雰囲気で少し元気をもらって歩く真夏の暑さから思えば風が心地よくて時間を忘れた

  8. コスモスのある風景 - きょうから あしたへ その2

    コスモスのある風景

    気取らずに風に吹かれるコスモスが好き

  9. ソバの花 - きょうから あしたへ その2

    ソバの花

    毎年ソバの花を見ていると信州に行きたくなるここではなくてあっちの風にも吹かれたいなぁ~

  10. 小さな川渕に・・・(ニラの花) - きょうから あしたへ その2

    小さな川渕に・・・(ニラの花)

    ニラの花達が川渕を爽やかに彩ってつまらない日常がほっと和らいだ急いで出かけた買い物帰り少しだけの回り道で・・・

  11. キバナコスモス - きょうから あしたへ その2

    キバナコスモス

    遠く牛岳を眺めながらキバナコスモスたちは晴れやかににぎやかに笑いさざめく

  12. 里山歩けば・・・(今年もヒツジグサの池) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(今年もヒツジグサの池)

    久しぶりにちょっと里山へ7日撮影このヒツジグサの池に来るようになってもう10年いつの間にそんなに長い時間が過ぎていったのだろう変わらないようで少しずつ変わってゆく転落防止の柵が設けられて水辺までは近づけなくなって大型のトンボたちが少なくなった

  13. 手仕事いただきました♪ - 日々是フレッシュ☆

    手仕事いただきました♪

    ヘアターバン?と呼ぶのかな?と、刺繍ねこちゃんブローチです♪共に一点ものでした。ヘアターバンは初物。使い方は要練習です!ものすごくかわいいねこちゃん刺繍ブローチはなかなか高価でして、無くしたらぶっ飛ばす!と言われました〜お昼は手術前に栄養を、と鰻をいただきました♪

  14. ちょっとそこまで(称名滝2ヒカリゴケ) - きょうから あしたへ その2

    ちょっとそこまで(称名滝2ヒカリゴケ)

    日常から解き放たれて自分の足で無心で一歩づつ歩くそれがとても大事な時間観望台近くに咲いた小さな花達に会えたこともうれしい!ヤマハハコ観望台から少し降りて八郎坂の登り口へ行くと自然解説員の方が10分くらい登ると「ヒカリゴケ」が見られますよ・・・と教えてくださったので行ってみることに・・・小さな可愛い花を見ながら登っていくと・・・ありましたよ!この中にいくつかのこんな穴の中でヒカリゴケが神秘な光...

  15. ポートピアアイランド - 花図鑑

    ポートピアアイランド

    久しぶりに神戸に行った。昨春、友人とランチをして以来の神戸だ。台風が去った後の、もわっとした熱のこもった空気。どんより曇り。せっかくの海の景色も、ぼんやりとしていて、撮るほどでもなかった。人口島・ポートピアアイランド(ポーアイ)に出来た巨大なお店にようやく行った。調べてみると、もう出店して2年になるのか。気になりながらも、そんなに時が経っていたのだなあ。昭和の名残を感じる、品ぞろえだと感じた...

  16. きょうのカエル君 - きょうから あしたへ その2

    きょうのカエル君

    ヤマボウシの実がもう赤くなっちゃったよ~このごろ道理でヒヨドリがにぎやかにやってくる訳だ

  17. ブックカバー - 花図鑑

    ブックカバー

    母から借りていた、一冊の本。なかなか読めずにいたが、病院の待合室で読むのに、ちょうどいい。一章ずつ、区切られているのがちょうどいい。「続・一日一生」ここで、今日お話したいのは、その本にかかっていた「ブックカバー」のこと。洒落たデザインだなあと思っていた。モダンだなあと思っていた。思っていただけで、カバーを取って見ることもしなかった。ところがつい最近、書店とこのお店のコラボレーション企画のブッ...

  18. ねこといぬ - 花図鑑

    ねこといぬ

    「ねこといぬ」このチラシを手にして、微笑まずにはいられなかった。何度見ても、顔がほころび、癒される。いぬがいい。そして、寄り添うねこがいい。たまらなく、可愛くて、可笑しい。「岩合光昭さんって、犬も撮るんですね~」と、一緒にチラシを見た人たちと、笑い合った。こうして、一緒に笑える人同士って、何かを感じることが同じなんだろうなあ。楽しみにしたい、写真展である。******************...

  19. くちなしの花 - きょうから あしたへ その2

    くちなしの花

    たった一輪くちなしの花が咲いた6月の半ば頃若々しい葉がたくさん出てきて蕾もいくつか付いて花が咲くのを楽しみにしていたのに気が付くと葉っぱは青虫に食べられてほとんど丸坊主蕾もかじられて無残な姿によくよく見ると綺麗な青虫がまるまると太り何匹も・・・夫が割りばしでつまんで捕ると15匹くらいにああぁ~何てこと!それ以来今年はもう駄目だと諦めていたのだけれどたった一輪だけ咲いたふくよかな甘い香りがたっ...

  20. ガーデンレストラン - 花図鑑

    ガーデンレストラン

    七夕の日曜日梅雨の晴れ間が、さわやかで、気持ちが良かった。梅雨明けを待たずに、裏山の蝉も鳴き出した。6月は特に「おでかけ」をしなかった。土日以外の休日は、病院でつぶれてしまい、だからと言って、土日の休日も、ほとんど家で過ごした。気持ちが、ふさいだわけでもなく、それが今、一番心地よい良いような気もしたので、そうした。さすがに、7月の梅雨の晴れ間。その輝きに、誘われるように、どこかに行きたくなっ...

総件数:271 件

似ているタグ