かわいいもののタグまとめ

かわいいもの」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはかわいいものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「かわいいもの」タグの記事(466)

  1. ノビルの花 - きょうから あしたへ その2

    ノビルの花

    田圃の畔にノビルの花が風に揺れている風の息が静まった一瞬に私も息を止めてシャッターを切る野に咲く線香花火のようだ

  2. わが家の庭から(ナツツバキ) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(ナツツバキ)

    3日ほど前からナツツバキが咲くようになって朝に夕にそのフリルの花を確かめるまだ高い木の上にある花も明日の朝にはもう地上に降りているから・・・

  3. わが家の庭から(薔薇の花) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(薔薇の花)

    今年もぎっしりとつる薔薇が咲く頃になった細い枝はずっしりと重そうだこの花の一番美しい時を捉えるのはいつも難しいと思う私は少し蕾がほころび始めた頃が一番好き

  4. 里山歩けば(ササユリ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ササユリ)

    あっ!何か気配を感じて振り返ればひっそりとササユリ

  5. 里山歩けば(イワガラミ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(イワガラミ)

    これは白い装飾花が目立って高い木の上まで登っているイワガラミだとわかるまだ小さい花は咲いてはいないけれどこれから梅雨になればもっと生き生きと緑の葉も力強く森の中で目立つようになるのだろうきょうも暑い日になった

  6. 里山歩けば(テイカカズラ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(テイカカズラ)

    ここでこの花に会うようになってからもう10年くらいが経った最初は恐るおそる入り込んだ森の中小さな花が杉の木からぶら下がって揺れていたのに出会ったそれから毎年このあたりだったはず・・・と確かめに出かけた同じ森の中でもっとたくさん咲くのを見つけた年はとても嬉しかった嫌なことがあって逃げ込んだ時にたくさん咲く花の甘い香りと小さな花を見てしばらく時間を過ごしたこともあったそうしてやっぱりこの季節には...

  7. 我が家の庭から(八重ドクダミ) - きょうから あしたへ その2

    我が家の庭から(八重ドクダミ)

    今年も八重ドクダミがたくさん咲いている毎年整理をしても変わらずに領域を広げてくる花はとても可愛いのだけれどやっぱりにおいはしっかりドクダミ

  8. 里山歩けば(コアジサイ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(コアジサイ)

    毎年この季節にはコアジサイ時折涼やかな風が吹き抜けてゆく木漏れ日がスポットライトのようにふんわりとした花姿を照らす梅雨入り前の里山時間

  9. わが家の庭から(ヒペリカム) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(ヒペリカム)

    雨上がりのそのきらめきが消えないうちにそっとそっと息を止めて・・・

  10. 雨上がりの庭から - きょうから あしたへ その2

    雨上がりの庭から

    ヤマボウシは元気いっぱいに紫蘭はしっとりとそうしてバラは華やかにみんなそれぞれに美しい・・・少しだけ部屋にも華やかさを

  11. 里山歩けば(ヒメコウゾ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ヒメコウゾ)

    11日撮影華やかに大振りのヤブデマリが咲く頃にひっそりと可愛い花が咲く

  12. わが家の庭から(ムラサキツユクサ) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(ムラサキツユクサ)

    今年もいつの間にかムラサキツユクサが咲く頃になった一日だけの花蕾もいくつか従えて・・・バックの紫は紫蘭

  13. わが家の庭から(すみれの種) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(すみれの種)

    小さなすみれがたくさん咲いていた春先3月29日撮影そのすみれたちが実を結んで種がこぼれている小さな船にぎっしりとたくさんの種また来年もきっと庭は小さなすみれの青い海に

  14. お散歩日和 - きょうから あしたへ その2

    お散歩日和

    am7:25きょうも午前中は良い天気との予報で保育園からお散歩ですきょうのお散歩は年中さんと年少さんが一緒みたいこの中にわが家の孫ちゃんも気持ちの良い空です農村公園で1時間ほど遊んで帰ってきました園に帰ったらお昼ごはんだねそれからお昼寝みんなぐっすり寝られるね♪

  15. 朝の庭から - きょうから あしたへ その2

    朝の庭から

    シラーミヤコワスレ小さな花たちは亡くなった義母が元気だったころにいつの間にか植えていた花で仏間の窓の障子戸を開けると良く見えるような場所にあるそこを開ければ義父が好きだったというアジサイも見えるきっともう15年以上も前のことだろうと思う私も仕事をしていたし子供のことや家のことなどで庭のことまで気が回らなかった頃のことだ他にもローズマリーや八重ドクダミやバラ何年かかってダイヤモンドリリーが植木...

  16. 朝の庭から - きょうから あしたへ その2

    朝の庭から

    今年もコデマリと皐月が満開になったもともとは実家の父のところからもらってきたものだったこの皐月が咲くと最後に電話でひとこと離した時のことを思い出すもう13年も前のこと「今年も皐月が咲いたよ」「おお・・・そうか今代わるから」とたったこれだけですぐに母に電話を代わってしまったあまりたくさんは喋らない人だったこの花がぽつぽつと咲きだすと徐々にコデマリも咲きだして5月の庭が華やぐ

  17. 里山歩けば(ミヤマカタバミ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ミヤマカタバミ)

    20日撮影やっぱりひっそりと咲くような小さな花が好き鳥の声と流れる水の音と風の音こういう時間はいつものざわめいた日常を忘れさせてくれるネコノメソウ

  18. 里山歩けば(ニリンソウ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ニリンソウ)

    毎年この花に会いに行く春の小さな楽しみの一つだもう10日も前のことだから花は終わっているだろうか・・・以前はそんなことはなかったのに一昨年くらいから近くにイノシシか何かの捕獲檻が置かれるようになったので長居はしないけれどだんだんこのあたりも変わってゆく感じがしているニリンソウの近くに一輪だけのヤマエンゴサク森の体操選手のようにいつもピッとしているコチャルメルソウ形も面白いのだけれどいつも他の...

  19. チューリップ便り8(白い花) - きょうから あしたへ その2

    チューリップ便り8(白い花)

    赤・白・黄色のきょうは白オルレアンズ昨年チューリップ農家さんに話を聞いたところこの花はオランダから輸入して初めて植えた花ということだったから今年は2年目ということになるのかな確かに昨年よりは球数が多そうだった白雲白雲は富山県産オリジナルの花ふんわりと真っ白で雪の残る山によく似合う

  20. チューリップ便り7(レッドインプレッション) - きょうから あしたへ その2

    チューリップ便り7(レッドインプレッション)

    チューリップの花はやっぱり赤・白・黄色だから赤真っ赤なレッドインプレッション眼がちかちかするほどの鮮やかな赤15日撮影

総件数:466 件

似ているタグ