かわうのタグまとめ

かわう」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはかわうに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「かわう」タグの記事(30)

  1. bird 005 - 身近な自然探訪

    bird 005

    近くの鳥獣保護区でカワウを撮影!たまにカルガモがw今日の池は冬鳥がいなくなってちょい寂しい

  2. カワウ 鵜呑み - 銀狐の鳥見

    カワウ 鵜呑み

    柳絡みのヒレンジャクを撮ろうとしていたら、傍の池でカワウが何やら騒がしい。大きなフナを咥えて飲み込もうとしていた。

  3. カンムリカイツブリとカワウ 福岡にて - *Toypoodle  x3 + Birds*

    カンムリカイツブリとカワウ 福岡にて

    帰省中に撮影カメラ女子ランキング

  4. カワウの求愛行動・・・浅川(八王子) - 浅川野鳥散歩

    カワウの求愛行動・・・浅川(八王子)

    浅川(八王子)カワウカワウが珍しく鳴いて騒がしいので見ると、3羽のうちの2羽が小枝をくわえて鳴きながらじゃれ合うように渡したりしていました。求愛行動のようです。右のカワウの腰の部分に婚姻色の白斑が出てます。小枝は巣の材料でしょうか・・枝を受け取っったらカップル成立とか、そんな感じでかな・・相手を選ぶ選択権はメスにあるそうです。とにかく仲良さそうな2羽でした。1羽のカワウは無関心・・。ジョウビ...

  5. カワウ 第2弾 - バードカラー

    カワウ 第2弾

    カワウ part ② 今回はそこそこ近い距離で撮ることができたので頭部の色や羽の模様などが明確に撮ることが出来ました。ヤマザクラ         山もだんだん春色に変化して青葉も多くなって              来ました。                        撮影者 は  妻です。

  6. 鳥の恋 - 清治の花便り

    鳥の恋

    2月24日今日もとってもいい天気いつもとは違う角度から柳瀬港左下の怪獣の影が気になって・・ワカメの雌株時化で石ごと流れ着いて誰かに刈られ誰かに口に入ったもようそろそろババメ(若布に対して婆布という)が流れ寄る季節^^テトラポットでイソヒヨドリがラブコール恋する♂は急激にいい声になって鳴くようになりましたはじまりは付かず離れず鳥の恋歩地爺その♂声もいいけど鮮やかで艶やかな色に^^その姿と歌にう...

  7. 繁殖期色のカワウ - バードカラー

    繁殖期色のカワウ

    カワウ 繁殖期になると頭や後頭部に白い生殖羽が生え、また足の付け根には大きな白斑が出るようです。初見初撮りです。

  8. 伐られてまったが - 下坂中学校 写真部 Ⅱ

    伐られてまったが

    3月のお題 ―「弥生野」この前うちからなんか始まるなぁと思っとったんだけど、今日晴れていつもの川端行ったら、右岸の樹がみぃ~んな切られてまっとった。ほとんどはニワウルシで、外来種だからか、年度末の予算消化のためか、どっちかだわ。フクロウが留まったり、ヒレンジャクも来たりした小さな河岸林だったのに、まぁここ行っても鳥観れんことになってまった。林床のオドリコソウも陽が当たってびっくりしとるて。お...

  9. 乾かす - Mag's DiaryⅢ

    乾かす

    水浴びの後は羽を広げて乾かす作業!(^^)!長い首が役に立つよね!(^^)!みんなも水浴びが済んだあとなのかしらね。おや、大きなあくび(*'ω'*)スマートなあくび(*^^)v

  10. 水浴び - Mag's DiaryⅢ

    水浴び

    バシャバシャバシャッと大きな音に、川へ目をやると、カワウが水浴びをしていた。カラスの水浴びは何度か見たことがあるが、カワウは初めて。大きい鳥だから、水の音も大きい。水しぶきも大きい。何度も水に体を入れ、激しく震わせる。とても念入りな水浴びだった。カラスの行水というけれど、カワウはジャグジー入浴だな。一息ついたので、これでおしまいかと思ったら、また、始まった。一休みしては水浴び・・数回続けたょ...

  11. カワウの春 - 自然がいっぱい3

    カワウの春

    いつもの川には、カワウたちがいました。顔のあたりや腰のあたりが白くなってきているものたちがいます。白くなったのがオスで、ならないのがメス・・・と思っていたのですが、実はオスもメスも両方とも白くなるらしい。向き合ったり、あっち向いたり・・・。見た目だけでオスとメスを区別するのは、かなり難しいらしい。右側の方が左側よりやや大きいように見えるので、右側がメスかなあ。この画像だけでは、区別できそうも...

  12. カワウ - てるっち日記 野鳥編

    カワウ

    夕焼け色に染まる水面。シルエットの鳥はカワウです。「夕焼け色」の時間帯が大好きです♪カワウって何だか少し怖い顔しているのでシルエットにしてみました。「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m

  13. カワウの群れ - 暮らしの中で

    カワウの群れ

    川で桜を撮っていたらいきなりカワウの群れが飛んできた。この写真の3倍くらいはいただろうか。この川でこんなにたくさんのカワウを見たのは初めてだ。大騒ぎでバタバタ川に入り・・・餌の魚を獲るでもなく・・・・・そのまま次々に飛び立ち・・・・たちまちどこかへ飛んでいってしまいました。いったいあの騒ぎは何だったのだろう。

  14. カワウが美しい・・・その2 - 四季の予感

    カワウが美しい・・・その2

    最近目ぼしい鳥が居なくて馴染になってしまったカワウです。(1)(2)(3)(4)(5)Canon EOS 7D Mark II+Canon EF300mm F2.8L USM+Extender EF2xⅡいつもご覧いただきましてありがとうございます。ポチッと一押し、応援宜しくお願いいたします。感謝(^^♪ にほんブログ村鳥ランキング今日もありがとうございます。

  15. 今日の長都沼3/4 & 海辺の町へ3/3 ②婚姻色のカワウ - 今日の鳥さんⅡ

    今日の長都沼3/4 & 海辺の町へ3/3 ②婚姻色のカワウ

    今日の長都沼 中央部は完全に開いていてオオハクチョウが結構あちこちに散らばっているもう北帰行が始まったのだろうかダイサギもちらほら以下 昨日の続き漁港で、クロガモが近くにこないか岸壁に止めた車内で待っていると近くにぽっかり鵜が浮き上がったしかしこんな派手な鵜を見たのは初めてで驚いた繁殖期が近づいてもしかして婚姻色って言うやつかまるでインディアンの飾りみたい鵜にはこれまで可愛いなんて印象はなか...

  16. ナマズに手こずるカワウ、遂に丸呑みしてドヤ顔 - 花と葉っぱ

    ナマズに手こずるカワウ、遂に丸呑みしてドヤ顔

    撮影:2月16日(柏市・手賀川)ミコアイサを眺めていたら、カワウが大きなナマズと格闘しはじめた。カワウのがっちりしたクチバシには無駄な抵抗だ。それでもナマズは懸命に暴れもがいていた。必死の戦いは約50秒間も続いた。美味かった~(丸呑みで味がわかるのかな?)あんた!見てたのか!?ここから眺めてたわよ(^^

  17. 鵜呑み - 『彩の国ピンボケ野鳥写真館』

    鵜呑み

    カワウ鵜呑みとは、《ウが魚をまるのみにするところから》物事の意味を十分に理解しないまま、他人の意見などを受け入れることを意味する表現。これぞまさしく「鵜呑み」

  18. シュロの木に来たオナガ - あだっちゃんの花鳥風月

    シュロの木に来たオナガ

    近所のお宅の紅梅に来るメジロを期待して、何回も行っているのですが、紅梅にメジロは何時もいません。今回はオナガが近くから撮れました。シュロの木に来たのですが、虫を探しているように感じました。そばにあった柿の木にオナガは移動しました。柿の実のへたの方に僅かに残っている実を食べていました。紅梅に来るメジロを諦めて、多摩川に行ってみました。カワウが近くにいました。カワウは恰好良い鳥ではありませんが、...

  19. 営み グロい画像でごめんなさい - たなぼた

    営み グロい画像でごめんなさい

    ねえ 美味しそうなものもっているんでしょ? ねえ ちょうだいったら ちょうだい! よこせって言ってるでしょ! 決定的瞬間は撮りし損じたのですが 白鳥は鵜の逆襲に遭って悲鳴を上げて退散 鵜が食べていたのは 頭より大きなヒキガエル orz・・・

  20. カワウが美しい - 四季の予感

    カワウが美しい

    メタセコイアの天辺にカワウが飛んで来ました。池の中にいる時は真っ黒な鳥だと思っていたのですが、順光の陽射しを浴びるとこんなに綺麗な緑色に輝くとは思わなかったです。English Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます(^^♪(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)Canon EOS 7D Mark II+Canon EF300mm F2.8L USM+Exte...

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ