がんのタグまとめ

がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはがんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「がん」タグの記事(49)

  1. がんと闘う映像作家 保山耕一さん - テニスのおじさま日記

    がんと闘う映像作家 保山耕一さん

    下は奈良県在住の映像作家 保山耕一さん撮影の、YouTube「奈良、時の雫」の一部。いま話題の作品で新聞などでもとりあげられた。保山耕一さんはフリーカメラマンとして30年以上、第一線でテレビの制作に携わってきたが、2013年に直腸癌で全摘出手術、余命宣告を受ける。追い討ちをかけるように2015年には肺へ転移。治療中に「奈良には365の季節がある」をテーマに奈良県各地の撮影を始めた。空や光、風...

  2.  【予告】福岡フォーラム11/18「病気はメッセージ~治る力が目覚める生き方」 - 支部・事務局 通信

    【予告】福岡フォーラム11/18「病気はメッセージ~...

    病気はメッセージ「治る力が目覚める生き方」国民の半数が生涯のうち一度はがんに罹るといわれていますが、病気は降って湧いた災難ではありません。 発病したのは病気にならない力(治癒力)の発現を生き方の中で抑制したからにほかなりません。まず、これまでの生き方を見つめ直し、間違っていたところを訂正する。 そうすれば本来の免疫機構が働き、病気の抑止力が復活し、がんや様々な病気は発症しにくくなります。がん...

  3. 治療困難な脳腫瘍が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで改善して、放射線治療ができたので脳腫瘍が消えてきました。 - 自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

    治療困難な脳腫瘍が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬...

    治療困難な脳腫瘍が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで改善して、放射線治療ができたので脳腫瘍が消えてきました。脳腫瘍とは、脳にできる腫瘍のことです。脳腫瘍が出来る場所によって、病院では、手術または放射線治療が行われるそうです。脳腫瘍はおおむね抗ガン剤は効きが悪いそうです。髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例82歳女性頭痛が治らず、吐き気が続いたため、紹介された大きな病院で検査...

  4. 周術期口腔ケアについて - おおはし歯科医院(院長@恵比寿)

    周術期口腔ケアについて

    日本において、生涯でがんに罹患する確率は、男性62%、女性47%。 つまり、現在わが国では、男女共に2名に1名ががんになる計算です。がん治療に携わる医療関係者の献身的な努力により、がん治療に関する医療技術は日々進歩し治療成績は向上しています。それでも、患者様にとって実際のがん治療は、相変わらず大変な苦労が伴います。その大きなもののひとつに、お口の中の様々なトラブルがあげられます。国も、がん専...

  5. 命にかかわる病気でエンディングノートはつらい - シューカツ自慢!

    命にかかわる病気でエンディングノートはつらい

    一時期、流行りのエンディングノートを書いていましたが、がんにかかってリアルに死を思うと書けなくなってしまいました。元気になった今もだめです。自慢にならなくてごめんなさい!いえいえ。つらいご病気を思い出させてしまったらこちらこそすみません。つい先日も「エンディングノートなんて元気な人しか書けない!」と、がん当事者さんたちの話題にのぼる現場におりました。おからだのすぐれない時は、快方に向かうこと...

  6. 次回のがんカフェはなのねのお知らせ - はなのね

    次回のがんカフェはなのねのお知らせ

    🌸次回のがんカフェはなのねのお知らせ🌸ご報告が遅くなりました、すみません💦次回のおしらせです‼️【がんカフェ はなのね】がんを経験された方やご家族、関係者の方が医療経験のある医師、看護師、セラピストに病院でも家庭でも話せないことを気楽に話せる居心地の良い空間を提供します。日時、、10月27日(土)14:00〜16:00場...

  7. 糖質制限で健康生活を! - 白血球数にこだわっています。

    糖質制限で健康生活を!

    四国徳島からです。当院の基本方針 ①抗菌薬の適正使用②改善しない鼻腔・副鼻腔疾患には手術を提案。③糖質制限の指導。 徳島新聞、「読者の手紙」から。次の記事と合わせてお読みください。2018/07/01「ドクター江部の糖尿病徒然日記」から。 <HbA1cとがんの関係。国立がん研究センター。>国立がん研究セ...

  8. 術後9年一歩ずつ歩んでいます - Reeelax 

    術後9年一歩ずつ歩んでいます

    今年も、元気です。今年の梅雨は短く、日差しのきつい夏がやってきました。病気については定期検診で異常が見つかることもなく、体調にも大きな変化はなく1年が過ぎました。ホルモン療法は錠剤の服用を相変わらず続けていますが、不定期に生理がきている状態です。3から6か月に1度といったところでしょうか。身体的な面では安どの1年でしたが、心の中は少し変化がありました。前回更新した昨年の6月以降、新しい仕事に...

  9. がんコンベンション - 遠絡療法 ペレス・テラキ治療室 東京

    がんコンベンション

    先週の土日に近くの会場で行われていた学会に行ってきました。「代替・統合療法がんコンベンション」https://gancon.jp/service/この学会は、主催者の森山先生自身が癌を患い、克服した経験を元にして立ち上げたものです。がん治療への新しい考え方を提唱するだけでなく、何より患者様自身が、心構えや取り組みを学ぶことのできる会となっています。一般の医学的な学会とは少し異なり、参加者は医...

  10. 染物番外編 - 自然からの贈り物/草木染め

    染物番外編

    こんにちは染物フレンズの皆さん、ご機嫌いかがでしょうか?わたし的にはちょっと気分が悪いのです。が、興味ふかい染物の話でもしながら気分を変えたいと思います。本当はこの前の染物教室で今回染めたスカーフを見せたいところなのですが、当日も含めて曇りや雨の日が多く、また行事も多くなかなか写真を撮る暇がありません。なのでまだ一枚も撮影していない状況なのです。今日お昼から晴れ予報ですがまだしっかり曇ってい...

  11. 退院しました - 佐藤Kの思い出

    退院しました

    2018年6月18日日記北辰病院の泌尿器科にて5月29日日から今日6月18日まで入院をしていました。そのときの状況をこれから徐々に日記に書いていきますが病み上がりのため、文字入力がうまくいずまた、体も起きているのがつらい状況なのです。病名は『前立腺がん』ステージ4で骨まで転移している、生き延びても1年はどうかとのこと。今日は、ここまで

  12. 吐気で戻した - 佐藤Kの思い出

    吐気で戻した

    コーヒークラブで楽しい時間を過ごしましたが 長く座って居られず病院に戻ったら夕食最中に戻してしまった。しかしながら まだ頑張れます

  13. 痛みが続く - 佐藤Kの思い出

    痛みが続く

    2018年5月29日日記ここ数日右胸と右太股が非常に痛む。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー25日金、26日土とも一日寝ていた。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー27日日椅子に座っていてPCでの日記書くが太股が非常に痛む。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー28日月、南雲治療院で治療した。南雲まで送って貰った。帰路は地下鉄、バスで家内は厚別東パソコンクラブの野草を見る会で野幌森林...

  14. [タレント麻木久仁子さん]脳梗塞と乳がん(3) - 超ダサーイNon出合い系事象!?

    [タレント麻木久仁子さん]脳梗塞と乳がん(3)

    超ダサーイNon!?[タレントさん]脳梗塞と乳がん(3)「バッサリ切って」揺れ動くおんな心脳梗塞の発作から1年8か月たった2012年8月。毎年受ける人間ドックを、脳の検査データもある東京女子医大の関連施設に変えたばかりだった。そこは偶然、医療番組でマンモグラフィー検査を受けたクリニック。人間ドックの中でマンモグラフィーとエコー検査を受けたところ、以前の画像にはない白いぼんやりした影が右胸にも...

  15. ガン患者の集まりで - 佐藤Kの思い出

    ガン患者の集まりで

    2018年4月29日日記2018年4月27日金のことひだまりサロンで10人くらい集まりおしゃべりをした。便秘に良い薬は、蕎麦の実を煎じて飲むと良いという。webを探したがその方法が見つからなかった。大腸がん、乳がん、血液癌、の人など若い人で45歳くらい、50歳の男性も。生活し家族を養う苦しさがあると。ーーーーーーーーーーー昨日2018年4月28日土のことホーマックで花を買った。ジャガイモの種...

  16. 杖を使ってみたらと - 佐藤Kの思い出

    杖を使ってみたらと

    2018年4月17日日記4月15日(日)のことKAWAIスコアメーカーゼロで歌詞を歌わせることが出来なかった。解説本の通りでは出来ない。明日月曜日に電話して聞いてみることにした。2階でPCのUPデートを3台行っていた。レノボ低価格だったのでメモリ2Gのもの3-4日かかってUP出来た。夕食のジンギスカンが美味しかった。特に野菜が。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー4月16日(月)のこと南...

  17. ガンの治療で - 佐藤Kの思い出

    ガンの治療で

    2018年4月6日日記昨日2018年4月4日水のこと原始林通郵便局で札幌市老人パスに17000円で7万円分を入金した。佐藤愛子著「90歳、何がめでたい」面白いエッセイだ。亘理町の妹にお勧めの本ですので仙台で買って読んでください。KAWAIのスコアメーカーゼロが届いた。ボーカロイドとMIDIとで合体で使えるらしい。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2018年4月5日木のこと厚別...

  18. 具合が悪かったが - 佐藤Kの思い出

    具合が悪かったが

    2018年4月3日日記昨日2018年4月2日のこと4月1日の夜に睡眠薬を飲んで寝たためか一日中腰の具合が悪かった。南雲治療院で治療したがすっきりしない。===================ーーーーーーーーーーー今日2018年4月3日のこと4月2日に腰の具合が悪かったので夜早く寝たら、今日はなんとか腰の具合は良くなった。今日は小雨なので外出は出来ない。ーーーーーーーーーーーーー録画したのを見...

  19. 足のももの痛みでなど - 佐藤Kの思い出

    足のももの痛みでなど

    2018年3月17日日記3月16日金のこと★循環器科を受診した。心臓関連の体調は順調で良いことが続いている。血液検査の結果も良いですねとのことだった。いつもの薬を処方されて貰ってきた。次回は6月15日。---------昨日の藤井聡太6段の将棋、第76期順位戦C級2組三枚堂6段との闘いを時々パソコンでAbemaTVを見ていた。三枚堂6段が投了するとこを見た。そのときで、少し前に席を外してトイ...

  20. 糖尿病とがん - 糖尿病とシェアライフ

    糖尿病とがん

    1.糖尿病はがんになるリスクが約2倍になる2.がんを発症すると進行も早くなる3.進行が速くなることで怖いのががん転移4.食べられない時の対処みなさんこんにちは。糖尿病患者さんは非糖尿病患者と比べて、がんになる確率が高くなるというのをご存知でしょうか。もともと糖尿病によって、体内では色んなことが起きていて、そして人一倍糖質が体中を巡っているぶん、小さながんがあったとしたら栄養を送りこんでいるも...

総件数:49 件

似ているタグ