こころ旅のタグまとめ

こころ旅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはこころ旅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「こころ旅」タグの記事(99)

  1. こころ旅・祝800日目!は静岡~ - 心紋様

    こころ旅・祝800日目!は静岡~

    秋の旅も静岡が最終週となりました。正平さんの「もうちょっとや」で始まった月曜日の朝!駒村多恵さんの(今週のダイジェスト)声に癒されます正平さんラスト・スパートで・・・頑張ってなんだか寒そうですね。私も今日は大忙し・・・年末最後の病院巡りゆっくりできないの。

  2. こころ旅・多感な少女の心の置き場所は! - 心紋様

    こころ旅・多感な少女の心の置き場所は!

    厚木市金田の相模川・小鮎川・中津川の合流地点からの「おはようございま~す!」と大声の正平さん!水音高しすごい迫力だ。中津川の上流半原は盆地にへばり付いた集落で「撚糸発祥の地」!糸を巻く静かな生活音と中津川の水源の近さ?からの水音との対比!土手に寝転がって眺めた川面の鷺(さぎ)は木の上で・・・「生意気やな~」と正平さんにつぶやかせていました。「山に日が落ちるぞ!あっと言う間だぞ!」「お日様がま...

  3. こころ旅・横浜ならではの思い出! - 心紋様

    こころ旅・横浜ならではの思い出!

    神奈川県初日は横浜市久良岐公園からスタートです。「おはようございます!寒くなりましたよ~!」の第一声。海の無い奈良県からの横浜は7才の清志郎くんには夢のような別世界だったことでしょう。川や海での水遊び!川ではハゼの大群ハゼ釣りに興じ海辺ではクサフグ・ボラ・エイやスズキに足元にはクロダイが・・・新鮮な・・・貴重な体験が・・・お手紙へと・・・。ウチの息子は海の無い奈良で3才から7才?まで過ごした...

  4. こころ旅・稲毛海浜公園から・・・ - 心紋様

    こころ旅・稲毛海浜公園から・・・

    稲毛海浜公園からはスカイツリーが望めるのね。都会ですね・・・東京の匂いがするようだわ。羽田やアクアラインの地名が出ると懐かしいわ!正平さんが指さす方にお家が在るそうだご家族に会いたいそうよマリンスタジアムは(初見です)風の駐車場ですって!海風が強いのだろう。見て・・・この男所帯の野外でのお弁当タイム!!!正平さん・・・素晴らしい!と思うのは道中地元の方との出会いで相手の問いかけに必ず「はい」...

  5. こころ旅・千葉県縦断ですって! - 心紋様

    こころ旅・千葉県縦断ですって!

    初日は銚子からスタートでした。オープニングの正平さんは随分とはしゃいでいらっしゃったわ!秋旅もラスト目前になりました。充実した旅の終わりに向けての安堵からでしょうか?銚子と言えば海と魚のイメージですが縦断ならばこんな段々畑の風景も見せて頂けるのかしら?空が靄って・・・しっとりと・・・雨だったのかしら?もう・・・冬ですね!おかげさまで秋の景色は堪能させて頂いたのであと少しのお別れまでに冬の風景...

  6. こころ旅・茨城なのに・・・うっかり! - 心紋様

    こころ旅・茨城なのに・・・うっかり!

    emiさん・・・ごめんね!貴女のこと忘れたわけではないのいつも頭の隅には存在してるのだけれど・・・環境の変化と歳を取りました故に・・・ね。地図上の小美玉市に敏感に反応したの。たまには覗いてくれてますよね。方向性が違ってしまったのなら仕方ないけれど以心伝心ってやつで♡貴女の住む茨城は素敵なところ・・・羨ましいです!キラキラ輝く霞ヶ浦沿いの風景!現在のボーイフレンドです!紹介します火野正平さんで...

  7. こころ旅・正平さんのシルエットが走っている! - 心紋様

    こころ旅・正平さんのシルエットが走っている!

    秋なのに!暮れなずむ夕日の中を正平さんのシルエットが走っている。葉っぱを落とした木々も多くなり冬へと季節は移る・・・夕日を受けながら左に影が五つならんだ・・・シルエットが走る「田んぼの中のまっすぐな1本の道」を走る影!いいなきれいなんと美しいのと恍惚なのに心が・・・涙がホロリ。正平さんの「こころの風景」にも出会えました。土浦での曖昧な思い出も近所のオジさんの登場で判明した。「世界の博士が集う...

  8. こころ旅・古徳沼の白鳥! - 心紋様

    こころ旅・古徳沼の白鳥!

    茨城県に入りましただんだん「秋旅」の終わりに・・・複雑な心境です。気分一新白鳥に会いに行きましょうね!もう13羽飛来しているそうだが田んぼにエサを求めてお留守でした。グレープに分かれているの?1軍かな4羽帰って来たわ。「帰って来た!?の首が4つ!どんなんかな~といつも考えている」と正平さんのおとぼけコメントに!そうだわと納得するのです((´∀`*))ヶラヶラその後一列に並んで8羽がお帰りだ!...

  9. こころ旅・栃木市の小江戸と再会の笑顔! - 心紋様

    こころ旅・栃木市の小江戸と再会の笑顔!

    また難しいですね歴史の勉強になります。栃木が「小江戸」と呼ばれた由縁が分かりました。(地名に残る)「例幣使(れいへいし)街道」その昔朝廷から毎年の決まりとして神に捧げる幣帛を伊勢神宮に奉る行事。*江戸時代は特に日光への(徳川家康にだろうか?正平さんのこんな笑顔・・・はじめてかも・・・。薬局を経営されている元野球チームの方との再会だそうだ。仲良しさんだったのでしょうね!はじけた・・・笑顔因みに...

  10. こころ旅・日光連山と落葉と木の実! - 心紋様

    こころ旅・日光連山と落葉と木の実!

    日光連山をバックに「左側の丸っこいのが男体山だよ」と。秋も深まりつつ紅葉の葉っぱもハラハラと落葉する小春日和の中をチャリオ君が落葉と木の実を踏みしめて可愛い秋の音を下さる♪♪正平さんの耳には風の音が・・・2日続けての12kmはハードですね。お洒落な名前のパンパスグラスはまだ緑です(目ざといのだから!満開??は真っ白に変化?和名はシロガネヨシだそうです。静かな静かな里の秋・・・の世界を満喫させ...

  11. 待合室は・・・ - 心紋様

    待合室は・・・

    インフルエンザの予防注射と血液検査で(空腹だから)朝一に出かけるがまぁと~驚いた!空席が無いぐらいの患者さんの姿があるの。風邪ひきさんのマスク姿と粘っこい咳に(気持ち悪い)診療後忘れずに手の消毒したわいつもは忘れることが多いのにね。正平さんの旅のベストショット残しておこう那須連山を望む南湖公園より・・・赤い帽子が可愛い正平さん!酸川野駅の(廃駅)看板が雨の中に・・・ひっそりと・・・風情があり...

  12. こころ旅・「ビャッコイの自生地」へ - 心紋様

    こころ旅・「ビャッコイの自生地」へ

    福島県白河市表郷金山の「ビャッコイ(白虎葦)の自生地」!明治37年に発見された水生植物で北半球ではここだけに自生していると。氷河期を生き抜いた珍しい植物だそうだ。木立の中の小さい湧水の通り道に葦の様に繁茂している。花の姿は見れないが花が咲くとこんな感じかな!小さい・小さい花のよう?時期は8~9月!あっという間に福島の旅も終わった!秋旅はいいね!ちょっとおセンチになれるから。

  13. こころ旅・猪苗代湖と磐梯山! - 心紋様

    こころ旅・猪苗代湖と磐梯山!

    秋の旅の折り返し点だという「福島県」に入りました。福島はなにかしら好きなのよね癒され感が深いのよね。猪苗代湖を望みながらの周囲の風景がたまらなく好き!青い空に磐梯山の存在感!連なる山々の姿が直ぐ近く手に触れるよう。秋日和の中を正平さんの軽口にスタッフさんも腕をあげられて対応。笑いも色々・・・お止めなさいと失笑したりさもあらんと大笑いしたり・・・忙しい1週間の・・・朝が始まった。幸せだな~

  14. こころ旅・秈荷(ぜんか)神社! - 心紋様

    こころ旅・秈荷(ぜんか)神社!

    秈荷が変換できない悔しい!(ぜんか神社)の意味も知りたいと悪戦苦闘。禾(のぎ偏)だけで調べるといとも簡単に8画で秈(せん)でうるち(米)だと。宮城県は米所だからうるち米を荷車に積んで奉納した時代の名残の神社名だろうと納得したのです。宮城県の地名は難しいですね。こんなに手こずったのは初めてだ(老いが後押ししてくれている実は奥の手を使ったのです!嫁のアドバイスです感謝!私気になる物があると先に進...

  15. こころ旅・気仙沼の青い空と青い海を・・・ - 心紋様

    こころ旅・気仙沼の青い空と青い海を・・・

    正平さん1週間の休み明けは気仙沼市から!ちゃっかり「栃木でライブ」開かれていたとかう~んいいな!2013年の景色とは様変わりしてて正平さんもジュンさんも???復興の工事も進み新しい街の佇まいに変化しているよう(良い事ですね)正平さんは小さい子供さんにも大人気です微笑ましいわ七五三詣りも前倒しで(土地柄でしょうね)豪華なお着物!10月8日(体育の日)のロケだという事は・・・3週間前にスタートで...

  16. 祭りのあと! - 心紋様

    祭りのあと!

    もう晩秋でいいのかな?街路樹のプラタナスも丸裸に剪定(今年は早めかな)スッキリした街を山車が2台大人組と子供組が・・・付き添いの親御さんが多数だ。ひとしきり・・・大賑わいだ!窓外からの雰囲気だけでも楽しかった録画も消化した。月曜からの「こころ旅」に集中できるわ蔵出し・2015年7月の北海道!おば様達との絡みが楽しかったわ!北村氏の登場があったり・・・チャリダーさん達との・・・出逢いも。蔵出し...

  17. こころ旅・岩手の秋天と雲! - 心紋様

    こころ旅・岩手の秋天と雲!

    今回の岩手県の旅は晴天に恵まれお山がきれいな姿でお出迎え!有名な1本桜は正平さんの目には満開の桜に見えるようだ!雫石町付近かな変わりゆく雲の表情!秋の空・・・見るの大好き。高村光太郎は「岩手山の肩は男でもあり女でもあり・・・・・・。見る方向で形を変えるのでしょうね?福島の風景も感動したが岩手も負けていません素晴らしいパノラマ

  18. こころ旅・行合崎の岬と岩木山・・・ - 心紋様

    こころ旅・行合崎の岬と岩木山・・・

    素敵な青森の風景!画像で留めおこう。「行合崎」人と人の出会いと・・・別れ行く岬!(素敵な名前だわ)(秋ならではの・・・ススキの画像を探したの)岩木山は恥ずかしくて顔を隠しているそうだ!奥入瀬渓流は正平さんのロケーションの場所だったと!正平さん達が小さく・・・壁紙には大きく・・・青森は・・・記憶に残したい場所がいっぱいだわ♡

  19. こころ旅・深浦町「象岩」へ! - 心紋様

    こころ旅・深浦町「象岩」へ!

    本州青森県の初日は深浦町「象岩の見える風景」へ。エンディングが私のツボ(お気に入り)絶対記憶から失せないと思うの♡可愛いお目々とお鼻の象岩と波音高い日本海を眺めながら・・・正平さんの口ずさむ玉置浩二さんの「出逢い」好きなんです。安全地帯ではなく玉置さんのが好き!正平さんも朗々と歌ってよ上手いんだから。出発は「世界遺産の白神山地」を紹介して下さる正平さんでした。深浦は「風の町」だとか・・・正平...

  20. こころ旅・青森への始まり - 心紋様

    こころ旅・青森への始まり

    青森県始まりましたニコニコ笑顔で迎える朝です!白神岳はハゲた奴です(監督さん?)「オレのこと」(笑)奥入瀬渓流・・・お手紙が?(まだ行けてない場所亡夫と約束していたのに)田んぼアートは「ローマの休日」だ!オードリー・ヘップバーンとグレゴリー・ペック本物だ!凄い!「僕はミラノを思い出すな~」ホラです(笑)「キリギリスが飛ぶにはここがギリギリです」(笑)「風あるっすよ!」黄金色の稲穂の中を虫と遊...

総件数:99 件

似ているタグ