こころ旅のタグまとめ

こころ旅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはこころ旅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「こころ旅」タグの記事(40)

  1. こころ旅・ 沖縄の海・海・・・ - 心紋様

    こころ旅・ 沖縄の海・海・・・

    猛暑の毎日です! 沖縄の海で 涼を 貰っています。記憶も新しい・・・画像3枚! ちょっと・・・ヤバくないのと ドキドキ・・・大笑い! 海のキラキラと 同じくらいに輝いていた 少年達! 戦争と平和を語る少女に 敬意を表した 「こころ旅」でした!

  2. こころ旅・涼感のプレゼント! - 心紋様

    こころ旅・涼感のプレゼント!

    「春の旅」の アンコール 放送が始まった!始まりの日は何時も雨だったが 沖縄からのスタートだから好天でした。猛暑のこの夏に 沖縄の海で ひと時の涼感の中へと 誘って下さる優しい・・・心遣いに 感謝ですね!    南大東島の海!「大東村の海軍棒プール」!! 一幅の絵のようですね!明治25年に 海軍さんが造られたと。   兵隊さん達は この透明な海で 大小の魚と 泳がれたことでしょう?この時点で...

  3. サマータイム - てんねん生活 ARAKOKI

    サマータイム

    晴天続き,連日の猛暑でお疲れさまです何しろ夜明けが早いので5時前には目が覚めてしまう今朝もBSの菜園ライフなど5時まで見てから起きだす今日の早朝作業は空き家の掃除、昨日普段使わないテーブルを運んだら締めっぱなしなので凄い熱気掃除もしていないので 朝から埃をざっと吐き出して周囲の草むしり次の作業は食器棚に新しく購入したものを納めるために棚を拭き しまう物の整理此処まで朝食前の作業朝食後 洗濯物...

  4. こころ旅・ 春の旅の終わりは岐阜県へ! - 心紋様

    こころ旅・ 春の旅の終わりは岐阜県へ!

    4年ぶりの岐阜県だそうだ。 正平さんの生まれ故郷! エピソードも色々かな?暑い暑い 「夏 旅」になられたようだ(被害にあわれずに 良かったですね)濃尾平野の空には モクモクと白い雲が 浮かんで 「夏だな~」と 正平さん!クロード・モネの 絵に「睡 蓮」があるが その絵に似ていると。     「モネの池」と呼ばれて! 新しい観光スポットに・・・       * 場所をメモしておこう。岐阜県 関...

  5. こころ旅・てくてく・・・雨の歩き旅! - 心紋様

    こころ旅・てくてく・・・雨の歩き旅!

    少年からのお手紙で「滋賀県立 伊吹運動場」を目指します!大雨警報で 自転車には 乗れないのだとかで 歩き旅です。      折角の 琵琶湖も雨に煙り 周囲の景観も見えません (残念)長 浜 駅 ~ 春 照(すいじょう)下まで バスです。「淳 散歩で行こうよ」と 正平さん! 「いえいえ 監督の指示に・・・と。      てくてく・・・歩きます。(このスタイルも新鮮だ 初めて?)「B カメが 通...

  6. こころ旅・湖と山の滋賀県 - 心紋様

    こころ旅・湖と山の滋賀県

    ラスト前の滋賀県は 琵琶湖 が代表だが?色々 網羅された 旅のようです。 今朝のハイライトより。 信楽焼の 狸さん・・・ユーモラスで癒されます。 醒井(さめがい)の 梅花藻! 鳥さんだと思われたとか・・・ 浮御堂は 琵琶湖の水面に浮かんだように造った 「臨済宗の仏堂」 忍者列車! 三重の伊賀~走っているのかな?        地元に甲賀が あるのでした!(忘れていた _(._.)_)  正平...

  7. こころ旅・花脊スキー場 -2 - 心紋様

    こころ旅・花脊スキー場 -2

    峠 近くで バスを降りたけれど・・・鞍馬~峠 までを 画像で・・・ 弁慶と義経を・・・連想する。 杉木立の道が延々と・・・ エンジンの音で(耳で)難儀度を確かめられた 場所かな? 峠の分かれ道 旧と新があるの? 全盛期のスキー場!  も、 今は姿を変え リフトの残骸や 夏草に覆われ 小さく感じる。  時折 侵入者を知らせる 鹿の鳴き声が・・・静寂を破ります。  正平さん曰く 「強者どもが夢の...

  8. こころ旅・花脊スキー場の途中で・・・ - 心紋様

    こころ旅・花脊スキー場の途中で・・・

    京都4日目は 高野川と鴨川の合流地点からスタートです。60年前の花脊スキー場は?「僕に任せてください!花脊スキー場は15~6才の頃から ロケーションで・・・よく知っていますと」! 正平さんの大船に乗って案内して頂こう。バスで同席のお嬢さんは 京都産業大学の学生さん 会話が弾みます。          大学前で 停車!息子が現役で 初めての受験を経験したのが 京産大でした!母と息子の初めての二...

  9. こころ旅・果てが見える瀬崎の海! - 心紋様

    こころ旅・果てが見える瀬崎の海!

    京都の初日は 舞鶴市の引き揚げ記念公園からスタート!瀬崎の海へ・・・天敵のクレインブリッジとトンネルを避けてけもの道みたいな所へ分け入ります。出会ったおじさまは 動物の気配を感じると 長い棒切れを携えて・・・(橋を渡る方が安全だわね!)初めてのヘルメット仕様が分からず ハトヤさんがお手伝い!(ほのぼの     お爺ちゃんとお孫さんのようですね m(__)mね!「ボウリングの球みたいに指穴が開...

  10. ちょっと寄り道、こころ旅で訪れたカーミージーを探して - 新 LANILANIな日々

    ちょっと寄り道、こころ旅で訪れたカーミージーを探して

    先週末に行った沖縄旅のレポのつづきNHKBSの、火野さんのこころ旅を楽しみにしていて今年の4月は沖縄編でした。そのときに、カーミージー、というところが紹介されててわあ、素敵なところ!と思っていました。シーサイドリストランテの帰り道ちょこっと寄り道してもらうことに。正平さんの番組で紹介されたときは、道路がまだ工事中でまもなく開通、といったふうでした。この先かなーとりあえず行ってみよう。突き当り...

  11. こころ旅・春の旅 最 終 章へ! - 心紋様

    こころ旅・春の旅 最 終 章へ!

     京都・ 舞鶴市 瀬  崎 の海へ!この日から 正平さんの おつむに 変化があります。 カスクより可愛いから ヘルメットにしましょうと!本当に可愛いのだから  ボウリングの球のようだと・・・(陰口はダメです)7年ぶりの再会もあるようです。 楽しみですね! おまけに 私のお気に入りの 淳さんをUPしますね!この日はローテーションで Bカメ 担当でいらしたんだわ!  

  12. こころ旅・ 日高町篠崎地区の風景! - 心紋様

    こころ旅・ 日高町篠崎地区の風景!

     幼い日の思い出! 祖父母への愛と思い出の地を訪れます。どこにでもある 田舎の風景! どこにでもある 日常の営みを・・・ 悠久に・・・姿を留めている?のでしょう。  長閑で~す。 穏やかで~す。水田に映る 山々の姿!  用水路に流れる水も 綺麗で 勢いよく。   静かに・・・静かに・・・時のみ 移ろうようです。正平さんの「神鍋スキー場」に ?・?と 反応した 私!記憶を手繰り寄せます。スキー...

  13. こころ旅・香美町 今 子 浦  のかえる島へ! - 心紋様

    こころ旅・香美町 今 子 浦 のかえる島へ!

     梅雨の 晴れ間で 良かったですね。この日のお手紙は ご家族の楽しい思い出の地 「かえる島」は正平さんの思い出とも リンク した場所で 幸せを感じる「こころ旅」でした!かえるを連想させる 島です。正平さんは 岩だと主張しますが?    自然の造作物は 神が造られた物のようです。潮だまりには 小魚がいっぱいだ。アメフラシは 初めてみた私です。「 アメフラシは 漂いながら生きているんだな~ 」と...

  14. こころ旅・「夢千代さん」のユメの跡 - 心紋様

    こころ旅・「夢千代さん」のユメの跡

    兵庫県2日目は 私の思い入れの深い「湯村温泉」でした。季節が雪 深い冬で 無かったからか? 初夏の明るい風景だったからか?私の心 象 風 景とは 違うものでした。NHKドラマ「夢千代日記」で温泉地が 全国区になり・・・都会的に・・・?ひなびた温泉町の 面影や風情が失せたように思う。 正平さんの手 形が 展示してあるわ!  正平さんの 役者人生の 「栄 光 の 跡】 (29年前のもの) 吉永小...

  15. こころ旅・梅雨です「お先は真っ暗?真っ白?」 - 心紋様

    こころ旅・梅雨です「お先は真っ暗?真っ白?」

     17才のみなみさんの可愛いお手紙で「浜坂海岸の松林と日本海」へ。靄ってますね~ 何にも見えない!晴れていたら 日本海の荒っぽい 色んな奇岩群が 見えたのに・・・残念・梅雨だもん!うっすらとビーチと家並みが・・・これはこれで風情があるな!ポールホールでは 明るくなった。1900万年前の穴ぽこが(知らなかったわ)取り残された魚の救助が始まりましたよ ゲラゲラ大笑い。ハトヤンさんが 網を持って走...

  16. こころ旅・余 部 鉄 橋 ‼ - 心紋様

    こころ旅・余 部 鉄 橋 ‼

     余 部 鉄 橋 ! 記 憶が錯 綜していた(やっと一件落着です)「お先真っ暗で~~す」で 始まった 大粒の雨の 兵庫県の朝版!冒頭の 余 部 鉄橋の画像に・・・“ここ ここなのよ”!と 私も絶叫します。NHKドラマの「夢千代日記」の舞台を 鳥取県だと勘違いしていたの。夢千代さんが 原爆症の後遺症で通院していた 余部の橋でした。兵庫県 美方郡 湯村温泉が舞台の 3部作だったと思う?早坂 暁・...

  17. こころ旅・ 望 郷! 八頭町の隼プールへ - 心紋様

    こころ旅・ 望 郷! 八頭町の隼プールへ

    ブラジル在住の「y u j i」さんからのFAXで(世界規模になりましたね)  小・中・高校と活躍された「隼プール」を訪ねます。望郷への思いは 走馬灯のように 駆け巡ることでしょう。58年前の記憶も 色あせているかも・・・と 奮闘される チームこころ旅!蒸気機関車の姿も無い お洒落な列車が走る若桜駅と 水遊びをした八東川や    小学校にも 足を運ばれます。(優しいね~)   隼駅は 昔のま...

  18. こころ旅・ 寡黙な・・・正平さん! - 心紋様

    こころ旅・ 寡黙な・・・正平さん!

    河原城~「近くて遠い伏 野 海 岸」へ!生まれ育った大阪を離れ・・・ ご主人の田舎 伏野での生活は 気苦労も・・・伏野の海は 釣りや 子供達との海水浴と・・・時間が 癒してくれる地元へと・・・大阪の時間より長い 故郷の様になっていたでしょうに遺言らしき言葉は「俺が死んだら大阪に帰れ」だったという。ご主人の(男性)の心情は 計り知れないが?今さら?何よ? 嫁した場所が 居場所のはずですよね。 ...

  19. こころ旅・ 幼馴染と阿弥陀の森! - 心紋様

    こころ旅・ 幼馴染と阿弥陀の森!

    阿弥陀の森は 1本の 大きいタブノキでした。幼子たちが 怖がった言い伝えは 「人さらいが住んで居る」と。樹齢400年の木が 子供心には そういう風体に 見えたのでしょう。なんとも 微笑ましいお手紙も この木が スタートでした。その 昔話を語り合いたい友は 早くに天国に召され 心残りが・・・   思い出の場所を探す 正平さんチームの頑張りに・・・  正平さんのナレーションに・・・カメラマンさん...

  20. こころ旅・魚見台の 覗 岩~ - 心紋様

    こころ旅・魚見台の 覗 岩~

    記憶に色濃く残る 覗 岩は 4年前 訪れた場所!子供さんの頭が抜けなかった 穴二つ・・・なんだかユーモラスに見える。今回は 気高町山宮の 阿弥陀の森を 目指しますが・・・4年前の旅の途中の 出来事が凄い!のだが 初耳で 興味ある。ロケ現場に遭遇した 後日談が・・・興味津々だよ。「幻の漁火」に出演された! 新聞にも報じられている!鳥取 県知事の 平井氏は 地域活性化に 奔走されていると 聞いて...

1 - 20 / 総件数:40 件

似ているタグ