こごみのタグまとめ

こごみ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはこごみに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「こごみ」タグの記事(33)

  1. 山菜シーズン到来 - 北海道中央NOSAI 宗谷支所 非公式 ブログ 

    山菜シーズン到来

    桜もそろそろ終わり宗谷も暖かくなってきました。野山では山菜が取れます。行者ニンニクです。非常に人気の山菜で最近はなかなか見つからないといわれます。宗谷の山にはまだまだ結構あります。しかもかなり太いのも、すごい香りでニラとニンニクを足したようなにおいで、2,3日体から臭いが消えません。でも食べたら元気が出そうな味です。こちらはタラの芽です。天ぷらにしたら美味しい。癖もなく万人向きの山菜です。日...

  2. 山菜オンパレード、デトックス - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    山菜オンパレード、デトックス

    山菜セットを堪能中です。ぼんな、こごみの順に、濃いめの塩水で湯がいておきました。ぼんなは、粗熱を取ってから、絞って一口大に切り分け、酢味噌がけ。こごみはアーリオオーリオ。スライスしたにんいくとオリーブオイルを小さいフライパンで、ゆっくり加熱していきます。にんにくがいい色になったら、茹でておいたこごみにジュっとかけまわしました。姫筍は、近所の八百屋さんでみつけた山形産です。今年はべつの八百屋さ...

  3. 新緑の「こごみ」 - いつとこ気まぐれブログ 

    新緑の「こごみ」

    ちょっと前まで枯れっ枯れ!で、もしや 水をやらなかったからダメになったかな (・・?)と、思ったら…みるみる ミドリー (∩^o^)⊃━━━━━☆゚.*・。「こごみ」で〜す。あっ!手前のですよ ☝( ◠‿◠ )☝芽が出たばかりなら 食べれたんだけど (笑)今まで1度も食べた経験はなくて…つまり 観賞用ですね。ちなみに右上は「すずらん」すずらん もミドリが彩やかーー⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝ソ...

  4. たけのこご飯 - がつたま便り

    たけのこご飯

    久々においしくできたたけのこご飯。いつもより気持ち濃いめのだしと入れすぎた油揚げのおかげか(笑)、おいしくできました。また作りたいところだけど、そろそろたけのこ打ち止めにしないとな・・・。

  5. タケノコとこごみの味噌マヨネーズおかか和え - LEAFLabo

    タケノコとこごみの味噌マヨネーズおかか和え

    今年の春は人間界はコロナで例年と違う春だが、山菜や山のめぐみは例年と変わらずだ。タケノコを茹ででいろいろ作ってみた。第一弾がタケノコとこごみの味噌マヨネーズ。ごごみはえぐみも少なく食べやすい山菜なので気に入っている。タケノコも好きだが、多少のえぐみも残るので、たいがいちょっと強めの味付けにして気にならないようにしている。マヨネーズと味噌の組み合わせだと、タケノコにもこごみにも丁度あう感じで、...

  6. 春の食材 - Rabimanitua ーHo Takanogawa

    春の食材

    山菜 こごみのおひたしニシンのお煮付けきんぴらごぼう旬のものは、本当に美味しい🥰ニシンLove💕しかも、たまご入り😘酒 砂糖 醤油 生姜多め甘辛くお煮付けに。白ごはんが、すすむ〜 。春はいいな🌸rabi

  7. 山菜の天ぷら - ミセス サファイア 静けさの中で

    山菜の天ぷら

    一昨晩、普段通りに、夕ご飯の支度をしていました。そろそろ揚げものが終わる頃、急用ができ、すぐに火を止め、外出しました。(愛犬が一時、眩暈を起こし、動物病院へと行きました。今は、回復しています。)帰宅後、遅くなった夕食は、外出する前に揚げた山菜の天ぷらと、主人が冷蔵庫のものをテーブルに並べてくれていただきました。タラの芽山うどの若芽筍、こごみ愛犬を連れて車を走らせ、動物病院の明かりが見えた時、...

  8. こごみのお浸し - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    こごみのお浸し

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子文恵です。札幌へ帰ってくると、父との生活はちっちゃな事件が満載。今朝はデイサービスのお迎えが遅いねぇ、なんて電話をしてみたら、なんと「金曜日は娘が来てるからお休みする。」と、父が先日電話をしていたそうで...おいおい、きょうはデイサービスで寿司を食べに行くんだ!と言ってたよ...

  9. こごみとタケノコの胡桃酢味噌和え - LEAFLabo

    こごみとタケノコの胡桃酢味噌和え

    いま時期は、山菜がいろいろと手に入る。山菜は独特のえぐみや香りがあるので、苦手な人も多いと思うがこごみに関しては気になるえぐみも少なく食べやすい。タケノコと合わせ、酢味噌和えにしようと思っていたら、丁度長野に出かけて胡桃味噌を手に入れたので、それを利用して和えてみた。これが、意外に酢味噌オンリーと違って胡桃の風味もするので、山菜が強い感じ(えぐみや香り)でも打ち消してあまり気にならない感じに...

  10. 旬のこごみのひと皿 - しらこばとWeblog

    旬のこごみのひと皿

    JAの店舗で、秋田県産の”こごみ”(標準和名クサソテツの若芽)を見つけて求めて帰りました。お酒のつまみのひとつにこしらえました。と言っても、水を沸かして、塩を少し多めに入れ、2分弱、堅茹でして、氷を入れた冷水で冷やして、絞り、あとは、白だし少々、ラー油とゴマ油で和えて、仕上げは、白ゴマをまぶしただけ。写真の皿の上以外にも、長い根本の部分は、少し固いので、+1分、余分に茹でてほとんど捨てるとこ...

  11. 山菜狩りトレッキング - Atelier Charmant のボタニカル・水彩画ライフ

    山菜狩りトレッキング

    水彩展も終わって一息つけたところで春の山菜採りトレッキングに向かいました勿論関東周辺ではもう春の芽は出尽くしており北に向かうしかありませんそこで新潟県の地元の山菜採りツアーに参加しましたその方が勝手に人の山に入ったりしなくて済みますし熊にも襲われにくいでしょう(笑)昨年は18人山菜やキノコ採りで亡くなっています~💦当日はあいにくの雨模様でもツアーは決行ですですが何故か...

  12. 山菜天ぷら - 登志子のキッチン

    山菜天ぷら

    bossが、山菜を摘んできてくださいました。こごみ、タラの芽、コシアブラわたしは、山菜の中ではコシアブラが一番好きです。そして、小さい小さい木の芽うれしい♪これらを天ぷらにして、お蕎麦食べましょう!地物の甘えびとサヨリのお造りいつものように、甘えびの足は素焼き、甘えびの頭はおだしをとってお汁にします。ほたるいかのアボカド和えうちの畑の菜花(いったいいつまで収穫できるのでしょうか?)辛子和え鼻...

  13. 大好物のワラビとこごみ - がちゃぴん秀子の日記

    大好物のワラビとこごみ

    初物のワラビをいただきました。仕事から帰ったら、すでにあく抜きして食べられる状態すぐ刻んで、今夜の一品にさせてもらいました。こごみはくせのない山菜で好きです。天麩羅にします。茹でてマヨネーズで簡単に食べるのも好きです。春は、私の好きな山菜の季節ワクワクしてきます。

  14. たけのこ御膳 - 登志子のキッチン

    たけのこ御膳

    ひゃぁ~~~~ちょっと油断していたら・・・・うちの山椒の木に新芽がいっぱい!こりゃ大変!「たけのこ」買いに行かなくちゃ!おりしも、bossが行者にんにくとコゴミを持ってきてくださいました。まずは、たけのこを蒸して先端は、「つけ焼き」用に薄切りに真ん中は「天ぷら」用に輪切りに根元は「たけのこごはん」用に油揚げと炊きました。つけ焼き(お醤油をまぶしておいてオーブンで焼くだけ)シンプルな料理法です...

  15. 隠元とこごみのごま汚し - LEAFLabo

    隠元とこごみのごま汚し

    大人になって山菜が好きになったが、灰汁抜きなどで多少手がかかったりするのが面倒だったりする。そんな山菜の中でこごみは手間いらず。ごみを洗って取り除き、茹でるだけ。今回は隠元とともに茹でて、ごま汚しにした。ごま汚し、いや、汚す感じではないけど、ニュアンスはすごく分かりやすい。確かにグリーンの色が黒ごまに纏われてイメージチェンジしてる。閑話休題今回の甘みははちみつをちょっと使いやや濃厚な感じに仕...

  16. 春を探しに行きました。 - あいやばばライフ

    春を探しに行きました。

    ナマステ! 帰省中には必ず行きたい林道散歩。 この時期はもしかしたら山菜も採れるかも知れず、心ここにあらずの心境になるんだけど、花々もしっかりと写真におさめてきます。雪もまだ残ってました。 熊の糞はありませんでしたが、鹿の糞は至る所にありました。 今はエゾエンゴサクが旬でした。 そして、ニリンソウも咲いていましたが、他はエゾノリュウキンカが咲いていたくらいで種類としては、まだ寂しいものがあ...

  17. 春の山菜 - がつたま便り

    春の山菜

    筍と同じ時期に山菜も買ってみました。これは山うどの芽。さっと茹でて、ごま和えに。ほんのりとした苦みで食べやすかった♪山菜といえば天ぷら。結果は失敗でしたが(笑)、こごみと山うどの芽を揚げてみました。相変わらず山菜はさっぱりわかりませんが、来年は山菜の天ぷらづくし御前でもいただきに行きたいもんです(笑)。

  18. たけのことこごみのパスタ - 登志子のキッチン

    たけのことこごみのパスタ

    Mさんとこの山で採れた「たけのこ」いただきました。bossが「こごみ」摘んできてくれました。では、春のパスタにいたしましょう。ベーコンとアンチョビで味を決めました。パスタは、リボンの形の「ファルファッレ」たけのことパスタが同じ色で・・・・残念さわらのムニエル(うどの芽、じゃがいものガレット)金時豆のサラダ固めにゆでた金時豆が熱いうちに、オリーブオイルと塩レモンを混ぜました。冷めたところで、イ...

  19. 春の山菜を食べましょう! - エマままの気ままな日記

    春の山菜を食べましょう!

    春の山菜は苦みや灰汁が強い野菜が多いですよね・・・それは・・・+++++++冬の体から春の体へと、スムーズに移行させていくのに欠かせない食べ物が山菜です。 昔から「春には苦みを盛れ」といわれています。実はこの苦みにこそ、冬から春の体に変わるメカニズムをスムーズにする働きがあるのです+++++++「春には苦みを盛れ」引用筍・蕨・こごみの煮物、分葱と筍のぬた、筍ごはんすじ肉煮込...

  20. こごみ  「こごみなのか、わらびなのか」 - ムッチャンの絵手紙日記

    こごみ 「こごみなのか、わらびなのか」

    春は、苦味のあるモノを食べるといいらしい。だから山菜を食べるのかな。先日、描いてる内に。コレ何だったかしら?一瞬なやんだ。。味噌マヨネーズあえで食べました。山の恵みと描いたが、今時、畑?。ハウス栽培とかそんな感じなのかな~。

総件数:33 件

似ているタグ