ことばのタグまとめ

ことば」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはことばに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ことば」タグの記事(204)

  1. 『すべての、白いものたちの』(ハン・ガン、訳=斎藤真理子、河出書房新社) - 晴読雨読ときどき韓国語

    『すべての、白いものたちの』(ハン・ガン、訳=斎藤真理...

    『흰(The White book)』(한강,2018)本書の冒頭で著者は次のように言っている。「白いものについて書こうと決めた。春。そのとき私が最初にやったのは、目録を作ることだった。おくるみ/うぶぎ/しお/ゆき/こおりつき/こめ/なみ/はくもくれん/しろいとり/しろくわらう/はくし/しろいいぬ/はくはつ/壽衣」そして巻末の「作家の言葉」には次のような文がある。「私の母国語で白い色をあらわ...

  2. みかん餅と大豆餅 - Tea's  room  あっと Japan

    みかん餅と大豆餅

    全日本フィギュアスケートを見ると年末感が出ますね、素敵なスケーターがたくさん。冬の楽しみです。羽生結弦さんが 異次元になっていました。人生は戦いだったことを思い出しましたよ。日々戦って、得る平穏無事。まさにみんなの『今年1年』でした。さてさて。年の暮れの28日は 餅つきの日。29日だと 『苦(く)餅をつく』と嫌われる。餅つき器はあるのですが、どうしよう?もち米の準備をするなら、今日。御鏡はカ...

  3. 漢字とひらがな - notebook

    漢字とひらがな

    パソコンで文章を書く。言葉が漢字に変換されるこのことばは漢字ではない方がいい。ひらがなの方が似合う。一行のバランスは漢字3にひらがな7かな。なのにパソコンでポンすると漢字4にひらがな6になる。漢字にすると威張ってるみたい。上から目線のことばに変わる。何故だろう。同じ人でも着る物で変わるように洋服と和服くらい変わる言葉もある。パソコンで文章を書くときは気をつけよう。機械に任せて変換しすぎないこ...

  4. 『侍女の物語』(マーガレット・アトウッド、訳=斎藤英治、早川書房) - 晴読雨読ときどき韓国語

    『侍女の物語』(マーガレット・アトウッド、訳=斎藤英治...

    『The Handmaid’s Tale』(Margaret Atwood,1985)物語の舞台は21世紀のはじめと想定される時期にアメリカ合衆国北部(以前はメイン州だったところ)に出現したギレアデ政権支配下の社会。キリスト教の原理主義者一派が政権を握っているギレアデは厳格な階級制社会であり、人々は様々な規制にがんじがらめにされているが、とりわけ女性は、支配階級の男性のために存在するもの、そ...

  5. 雑誌の付録に - Tea's  room  あっと Japan

    雑誌の付録に

    今年の冬は寒くなるそうだけれど、カメムシをみない。そんなことないですか?12月は雑誌の付録がスゴい。小さいバッグやポーチ。クッションやカレンダー。…あら?こんな言い方をすると、なんだかたいしたことないみたい。表現力って大事ね。熊本の友人のお母さまの言われる“ちょいこら”バッグにピッタリな気がします。(…この言い方もイマイチですね。難しい。)あ、そうそう。ちょいこらの定義。使用例:「ちょいこら...

  6. 『Morlvera』(H.H.Munro、 American Literature.com) - 晴読雨読ときどき韓国語

    『Morlvera』(H.H.Munro、 Ameri...

    『モールヴェラ』(サキ/マンロウ)ロンドンはウエストエンドにあるオリンピック玩具店の前で、エムリーンとバート姉弟がショーウインドウをのぞきながらしゃべっている。ウインドウには精巧に作られた動物やきらびやかな衣装を身にまとった人形などのクリスマス向け商品が並んでいる。それらの中で二人が目をとめたのは、ピンクのヴェルヴェット製のホブルスカート(1910年代に流行した裾の詰まったスカート)に豹皮の...

  7. 記号の読み方 - Tea's  room  あっと Japan

    記号の読み方

    最近 月がきれいだな。思いがけない時間に空に浮かんでいたりして、驚く。驚きません?先日の富士通のFMVキッズのHP。『なるほどパソコン研究室』で記号の読み方がありました。①:コロン②;セミコロン③~チルダ④/スラッシュ⑤@アットマーク⑥!エクスクラメーションマーク、感嘆符、びっくりマーク⑦”ダブルコーテーションダブルクォーテーション⑧#井桁(いげた)♯(シャープ)に似ているからシャープと呼...

  8. 喪中欠礼のはがきに - Tea's  room  あっと Japan

    喪中欠礼のはがきに

    今年も喪中欠礼のはがきが届く季節になりました。寂しいですが、亡くなられた方の年齢を見て充分に生きられたと思えるとなんとなく“救い”があります。死は不条理で受け入れがたい。けれど、いつか必ずやってくる。残された家族が『もう仕方ないね』と諦めてくれるぐらい生きてからでないと人は死んではいけない。そうでないと、家族の心も死んでしまう。事故や病気は悲しいけれど、運命だったといつか思ってもらえるかもし...

  9. RCEP 読めました? - Tea's  room  あっと Japan

    RCEP 読めました?

    RCEPは、"Regional Comprehensive Economic Partnership"の略。日本語では「東アジア地域包括的経済連携」。東南アジア諸国連合(ASEAN)を中心に16カ国が参加するメガFTA(広域自由貿易協定)。日本・中国・韓国・オーストラリア・ニュージーランド・インドの6カ国(FTAパートナー諸国)がASEANの10カ国(ブルネイ、カンボジア...

  10. 蛍の光 - Tea's  room  あっと Japan

    蛍の光

    エコーショーでかけたAmazonミュージック。ロッド・スチュワートの歌う『蛍の光』の英語が 全く聞き取れなかった。歌詞が表示されたから、つい見てしまったけれどえ?何語?オールド・ラング・サインAuld Lang SyneShould auld acquaintance be forgot,and never brought to mind ?Should auld acquaintance ...

  11. すすき - Tea's  room  あっと Japan

    すすき

    小文字のamazonから『お支払方法の情報の確認』というフィッシング詐欺メールが止まない。あれ、どうにかならないものかしらん。偽paypayからも、時々来ている。お金にまつわるメールは、インチキばかり来ます~(-。-;)友人が「ススキの漢字は2つあるのね。」芒と薄。「○○の小説では、芒しか出てこない。」○○を失念。「ススキの穂の状態で使い分けているのかな?」どうなのでしょう?薄(い)の方は、...

  12. 翻訳練習課題35 - 晴読雨読ときどき韓国語

    翻訳練習課題35

    2020年度前期の韓国語講座「翻訳の秘訣」で練習したものの記録です。(2020年9/21~10/5) 慣用句13-海のものとも山のものともわからない意味:정체를 알 수 없다, 앞날을 예축할 수 없다原文:当時光ファイバーの研究開発は、海のものとも山のものともわからないビジネスだった。訳文:당시에 광섬유 연구 개발은 미래가 불투명한 사업이었다. 慣用句14-油を売る意味:수다를 떨다...

  13. 翻訳練習課題34 - 晴読雨読ときどき韓国語

    翻訳練習課題34

    2019年度後期の韓国語講座「翻訳の秘訣」で練習したものの記録です。(2020年2/10~9/17)慣用句7-目を光らせる意味:감시하다, 주시하다, 관심을 기울이다原文1:韓流スターが泊まっているホテルでは、大勢の警備員が24時間体制で目を光らせている。訳文:한류 스타가 숙박하고 있는 호텔에서는 많은 경비원이 24시간 체제를 갖추고 있다.原文2:コンビニで売っているプリン系の...

  14. 神無月のころ - Tea's  room  あっと Japan

    神無月のころ

    10月です。神無月。徒然草の第11段神無月のころ、栗栖野といふ所を過ぎて、ある山里にたづね入ることはべりしに、はるかなる苔の細道を踏み分けて、心細く住みなしたる庵あり。木の葉に埋もるる懸悟のしづくならでは、つゆおとなふものなし。閼伽棚(あかだな)に菊・紅葉など折り散らしたる、さすがに住む人のあればなるべし。 かくてもあられけるよと、あはれに見るほどに、かなたの庭に、大きなる柑子の木の、枝もた...

  15. 『Mark』(H.H.Munro, American Literature.com) - 晴読雨読ときどき韓国語

    『Mark』(H.H.Munro, American ...

    SAKI短編集のThe Toys of Peaceに収録されている1篇。メロウケントは前途有望な小説家。つまり、今のところはまだ有名ではないが、小説を出し続ければ一定の愛読者が生まれ、図書館や書店からの引き合いも増えそうな小説家ということ。本名はオーガスタス・メロウケントだが、出版人にそそのかされて女性受けしそうなマーク・メロウケントにした。マーク・メロウケントなら、何とかいう聖職者とジョル...

  16. 末ずえに伝えたい いくつかのコトやモノ。02 - 日々安閑として

    末ずえに伝えたい いくつかのコトやモノ。02

    こ と ば(pureblissさんの表題と一緒になりましたが)言葉の奥にあるほんとうの意味、奥行を楽しみたい。その言葉が基になって、ある考えへと連なっていったり。ぼんやりと感じていたものが像を結んでいったり。つよつよ「勁い」「勁い心」勁い という字は、機織りの時、ピンと張った糸を現した ことば。風雪に耐える強い草を「勁草」という、頑丈な強さがなくても、風に吹かれてもなびいて折れることのない、...

  17. タカノ オリジナル 35d2'1''N,… - Tea's  room  あっと Japan

    タカノ オリジナル 35d2'1'...

    夕暮れどき。今日は、龍勢の純米大吟醸と道の駅高野のオリジナル特別純米酒。35d…は、軽く 甘いです。北村醸造所の日本酒。北緯と東経ですね。間違えようがない地球上の位置。like a wind 少し風が吹いてきました。涼しい。生き返る~。呼吸がゆっくりします。今夜は十六夜ですが、月でも見ましょうか?教養ある友人によると、平安時代には 月は孤(ひと)り月。ただ眺むるばかりだったそうです。この季節...

  18. 古酒の梅酒 - Tea's  room  あっと Japan

    古酒の梅酒

    少し暑さが和らいできたようです。色々大変だったこの夏。私のお楽しみ♥10年以上前の梅酒です。出てきたときは驚いた!大丈夫かな。おそるおそる飲むと『あれ?梅ジュースだったっけ?』顔が赤くなる。やっぱりお酒だわ。まろやかすぎて分からない。こ、これは… うっまーい!一気に貴重品扱い。冷蔵庫の野菜室に移動させて、夕方にちびりちびり。氷を入れて、炭酸水で割って。今日のお疲れさまを癒やす、熟成の親友です...

  19. 、か,か - Tea's  room  あっと Japan

    、か,か

    日本語の文章(和文)は、基本は 縦書きです。でも、このブログもそうですが横書きが主流になってきました。電子書籍も、小説は縦書きが多いけれど、若い著者の作品は横書きも増えてきました。英語など外国語を入れたいときには、横書きが便利です。日本語の句読点( 。と 、)は、「くぎり符号」と呼ばれるものです。句点(くてん)が。です。句とは、言葉や文章のひと区切りを意味します。読点(とうてん)は、です。...

  20. 『Little Women』(Louisa M.Alcott, Little Brown and Company)その1 - 晴読雨読ときどき韓国語

    『Little Women』(Louisa M.Alc...

    『若草物語』(ルイザ・メイ・オルコット)〈コロナ禍によるステイホーム期間に、昔の愛読書を再読。ただし昔読んだのは抄訳された児童書で、今回読んだのはProject Gutenbergからダウンロードした全文。Frank T. Merrilによるイラスト付き〉舞台は南北戦争時代のアメリカ。主人公はマーチ家の四人姉妹。父親は北軍の従軍牧師として戦地に行っている。家にいるのは母親のミセス・マーチと四...

総件数:204 件

似ているタグ