こども食堂、食支援、子ども福祉のタグまとめ

こども食堂、食支援、子ども福祉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはこども食堂、食支援、子ども福祉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「こども食堂、食支援、子ども福祉」タグの記事(7)

  1. 子ども食堂と学校との連携、アウトリーチとは 文部科学省子ども食堂通知 農林水産省こども食堂調査 当ブログ筆者コメント - 社会福祉士受験支援講座・教員日記

    子ども食堂と学校との連携、アウトリーチとは 文部科学省...

    厚生労働省通知 子ども食堂の活動に関する連携・協力の推進、運営上留意すべき事項 子ども食堂の意義 当ブログ筆者コメント バックナンバー子ども食堂と、子どもの貧困対策の推進、学校との連携へ 近年、子どもの経済的困窮を含めた生活問題と、その世代間連鎖に関連し、児童虐待、犯罪被害、いじめ、引きこもり、社会的に孤立した家族等、地域の子どもをめぐる問題が顕在化しつつある。加えて、子育て支援、心身の健康...

  2. 厚生労働省通知 子ども食堂の活動に関する連携・協力の推進、運営上留意すべき事項 子ども食堂の意義、地域住民の交流拠点、地域共生社会に向けて - 社会福祉士受験支援講座・教員日記

    厚生労働省通知 子ども食堂の活動に関する連携・協力の推...

    子ども食堂とは「地域のボランティアが子どもたちに対し、無料又は安価で栄養のある食事や温かな団らんを提供する取組を行う、いわゆる子ども食堂 略 子どもの食育や居場所づくりにとどまらず、それを契機として、高齢者や障害者を含む地域住民の交流拠点に発展する可能性があり、地域共生社会の実現に向けて大きな役割を果たすことが期待」厚生労働省通知厚生労働省HPより(厚生労働省サイト検索 下記の通知で)子ども...

  3. 救護法、旧生活保護法の欠格条項、制限扶助主義とは 現代社会と福祉 練習問題 子どものレジリエンスと不規則な就寝時間、虐待相談最多 記事 - 社会福祉士受験支援講座・教員日記

    救護法、旧生活保護法の欠格条項、制限扶助主義とは 現代...

    社会福祉士、精神保健福祉士 共通科目受験対策 通信課程学習基礎練習問題 現代社会と福祉 正しいものは○、誤っているものは×で解答しなさい。問題1 1601年にイギリスで制定された救貧法は,救貧行政の中央集権化を確立するとともに,劣等処遇の原則を確立した。問題2 ビスマルクの「飴と鞭」の政策は,19世紀後半に労働者保護と社会主義運動の取締りを目的として,デンマークで実施された政策をいう。問題3...

  4. 地域福祉の理論 基本練習問題 セツルメント運動、地域共同体 子ども面前DV 心理的虐待とは、児童相談所一時保護所定員超過の常態化 - 社会福祉士受験支援講座・教員日記

    地域福祉の理論 基本練習問題 セツルメント運動、地域共...

    社会福祉士、精神保健福祉士共通科目 受験対策地域福祉の理論と方法 基礎知識 練習問題 3択問題 1から3のうち、正しいものを1つ選びなさい。 地域社会は、資本主義の発展とともに人びとの生活空問の拡散や生活形態の変化が生じ、<問題1 1 都市、2 ニュータウン、3 高級住宅地>と農村という2類型が形成された。<奥田道大の地域社会モデル> 4つの類型とは、排他的で住民が地域に対して主体的な旧村落...

  5. 公的扶助論講義概要7 生活保護と簡易宿泊所街、日雇労働者、飯場、都市の貧困問題とは 貧困問題の映画 当ブログ筆者の実践と講義 - 社会福祉士受験支援講座・教員日記

    公的扶助論講義概要7 生活保護と簡易宿泊所街、日雇労働...

     生活保護行政と日雇労働者、ドヤ街、寄せ場、簡易宿泊所、飯場 生活困窮者支援とは。当ブログ筆者の20年間の実践をふまえて解説。 公的扶助分野全般に、特に生活保護受給者やホームレスを含む生活困窮者に深く関わる簡易宿泊所街(ドヤ街)、日雇労働者の寄せ場は深く関わる。 都市の貧困問題に関連する事柄ではあるが、各社の社会福祉士テキスト(低所得者支援と生活保護制度等)には十分に解説されていない。 生活...

  6. 公的扶助論 講義概要6 被保護者の権利と義務、不利益変更の禁止、勤労、節約、費用返還義務とは 子ども食堂補助金、調査結果 - 社会福祉士受験支援講座・教員日記

    公的扶助論 講義概要6 被保護者の権利と義務、不利益変...

    公的扶助論 低所得者に対する支援と生活保護制度 その5 ブログ筆者の担当講義下記は、国立武蔵野学院 附属児童自立支援専門員養成所にて、当ブログ筆者の  担当講義 HPより引用「児童自立支援専門員養成所とは。非行などの問題を抱える子どもや、虐待などの理由により支援が必要な子どもたちと施設での生活を共にしながら、資格取得に向けて学ぶところです。 国立武蔵野学院は、大正8年 (1919年) 3月に...

  7. 公的扶助論 講義概要5 生活保護の収入認定、申請する権利 子どもの貧困と保育 生活保護のアウトリーチ、生活困窮ニーズとは - 社会福祉士受験支援講座・教員日記

    公的扶助論 講義概要5 生活保護の収入認定、申請する権...

    公的扶助論 低所得者に対する支援と生活保護制度 第1日目 その4 当ブログ筆者の担当講義生活保護法の「基本原理」とは 前回講義レジュメの補足「基本原理という言葉は、人為によって左右されないという気持ちを表すために用いられている」 小山進次郎『生活保護法の解釈と運用』1950年 生活保護は、無差別平等であり、生活に困窮する全ての人のための制度である。保護は国民にとっては権利であり、国家にとって...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ