この人は誰?のタグまとめ

この人は誰?」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはこの人は誰?に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「この人は誰?」タグの記事(73)

  1. ザ・ワーズ盗まれた人生 - 青山ぱせり日記

    ザ・ワーズ盗まれた人生

    Amazonプライムでsola0410さんから教えて頂いた映画「ザ・ワーズ盗まれた人生」を見ました。題名から、ついついしてしまう私の妄想筋書き、それは見事に裏切られ導入部分はよくある、書けるけれど売れない作家の卵、しかも結婚しようとしてる新婚旅行で行ったパリで、原稿を手に入れた…この奥さんがとってもスタイルもセンスもいい。その小説をリライトして売れっ子になった彼はそれまでに描いた作品も売れて...

  2. エスニックジョーク - 青山ぱせり日記

    エスニックジョーク

    先日、一家でTVニュースの原宿の歩道橋上に沢山の人がブルーインパルスを見に、ぎっしりと立ってるのを見て、これ凄く蜜じゃ無い??最近の日本人はコロナ疲れなのか?赤信号、皆で渡れば怖く無い、のだろうか?もう慣れきってしまい、警戒心を忘れてる。最近の日本人はなんか変だよね〜と言いながらあちこちの国の人の傾向を話題に…娘が「決して海に飛び込まないでと言ったら、飛び込むのがイタリア人」と言って…結局は...

  3. 7月末の骨董通りのウインドウ - 青山ぱせり日記

    7月末の骨董通りのウインドウ

    オリンピックでお熱い中、もう秋冬物が並んでるマックスマーラのウインドウです。先日も変わったのに僅か1週間で変わってしまった。フード付きのコートはリバー素材の一重仕立てのカシミア濃いグレー地のプリントは何処かお盆の花の様な雰囲気です。右端のコートはアストラカンの様なモケットマックスマーラの正面のウインドウはどうも凹面になってる様で映り込みが素晴らしいので、青山5丁目交差点の朝10時前の様子をご...

  4. 又々ギャルソンリメイク - 青山ぱせり日記

    又々ギャルソンリメイク

    ギャルソンのワンピースを取りに来られて、手には謎の大きな紙袋…やっぱり次のリメイクこの服が大きすぎて〜ポケットも脇過ぎて〜着にくいし、何とかしてえ〜との事この前の小さかった服はSサイズで、この大きい服はMサイズ、ウエスト(と思しき処が)130cもある何でかな??試着はしてるはずでしょう??ね。此処の服って何れもなんか変❣️と仰る(変わってるのが好きなはず)ボディに着せて、一番細そうな所を、先...

  5. お揃いのミニオンズ柄のマスクとバンダナ - 青山ぱせり日記

    お揃いのミニオンズ柄のマスクとバンダナ

    金曜日の屋上撮影会でのコン1号の後ろ姿、ブルーインパルス入りで、娘のベストショット。小学校でもらった、東京都のクールタオル、冷たい水で絞ると涼しいらしい、ダサ過ぎ、ここをこうした方がと、デザインに文句を垂れる10歳児お昼は半田素麺にカロリー低めの具材。なぜか画面が暗いですね。蕎麦チョコグラスと思ってたら、クリスタルグラスだったけどやっぱり、最初の勘でこれを蕎麦チョコで使います。今使わなくって...

  6. 3ヶ月ぶりに義父のお見舞いに - 青山ぱせり日記

    3ヶ月ぶりに義父のお見舞いに

    4月の終わりかけに義父のお見舞いに行きましたが、あれから3ヶ月、先日ケアマネさんから行きませんかと連絡が入って、緊急事態の中1人づつ30分という制限付き予約制です。梅雨も明けて恐ろしい暑さの真っ只中です。首からかけるハンドフリーのミニ扇風機は夫に却下され、ラフィアのたためる帽子を被って紫外線対策をして、成城へやって来ました。途中のお宅のノウゼンカズラが見事に咲き乱れて…夏はこれがふさわしい色...

  7. 主任警部アラン・バンクス - 青山ぱせり日記

    主任警部アラン・バンクス

    主任警部アランバングスは、ピーター・ロビンソン原作の2010年〜の英ITVの大ヒットシリーズの本格派、クライム・サスペンス。ヨークシャー警察で主任警部をしているアラン・バンクス時には暴走するけれど、人間味溢れるタイプ。ヨークシャーってこんな所なんだ…と古きよき時代のイギリスの景色、何処までも続く手積みの石垣とちらほら見える白い羊たち。この人がアラン・バンクス別れた妻との間に大学生の娘がいる、...

  8. 今度はギャルソンのリメイク - 青山ぱせり日記

    今度はギャルソンのリメイク

    昨夜は夜遅くまで、東京上空はヘリが旋回して、何かあったかと、思いましたが、きっと警備中今朝も、5時頃から、パラパラと、かなりの低空飛行で小さく旋回しています。これをオリパラ中ずっとやるのでしようか?かなり煩いです。今度持ち込まれたのは〇〇〇ギャルソンでした。マダムは最近、お育ちが良くって、とにかく何処を切ってどんな生地をはめ込んでもいいからウエストを大きくして❗️との事。襟ぐりも変だから何と...

  9. Cのジャケットリメイク - 青山ぱせり日記

    Cのジャケットリメイク

    5月の終わりにマダムRからお預かりした、Cのジャケット、前のファスナーを取って、スタンドカラーを取って、羽織るジャケットにしてと秋物だから何時でもいいわと…ソフトなロービングツィードにオープンファスナーはムシが小さくても、やっぱりハードに感じますね。気が付けば、このファスナーもCのマークがあります。シルクジャカードの裏地を解きながら、解れない様にピンで留めて行きます。しかもご丁寧にファスナー...

  10. 7月終盤の骨董通りのウインドウ - 青山ぱせり日記

    7月終盤の骨董通りのウインドウ

    マックスマーラのウインドウはもう秋です。ガンクラブチェックのジャケットと思ったらコレは似てるけれど、ちょっと違いますね。白いジャケットの下にフワフワミトンプリントTに光沢ある金茶色のプリーツスカート大きなタータン?のチェックもグリーン系です。正面側も白いコートにプリントTシャツ、表は先回と同じだった。ウィムガゼットはセール続行中初秋に着られそうな夏素材秋色アースカラー。日本の秋は暑いのです。...

  11. ラ・テンプランサ 〜20年後の出会い〜 - 青山ぱせり日記

    ラ・テンプランサ 〜20年後の出会い〜

    Amazonプライムで、Amazonオリジナル。19世紀後半のスペインを描いたマリア・ドゥエニャス原作の人気小説の映画化。壮大な歴史ロマンスです。ラ・テンプランサ〜20年後の出会い〜2021年3月から無料放映中です。ラ・テンプランサとはスペインはヘレスのワイナリーの名前、絶品のシェリー酒を産出。ヘレスのワイナリーで育ったソレスは政略結婚で姉が嫁ぐ筈が相手に見染められロンドンへ移り住む。マウロ...

  12. お隣の工事が始まり、梅雨明け、 - 青山ぱせり日記

    お隣の工事が始まり、梅雨明け、

    昨日の帰りがけに夫と、やっと梅雨明けしたから、毛布やお布団カバーを洗おうと、話してたのですが…引っ掛かってる事があった。今年の1月から始まる予定の隣の工事が、6月から漸く始まりました。最初はそうでも無かったので建設工事も日進月歩、静か〜なんて言ってたのに、今は佳境か?音と振動が物凄いのです。管理人さんが掃除をしても、しても、屋上の砂埃が酷いと言ってたのです。梅雨の間はまだましだったけれど、梅...

  13. 渋谷ヒカリエデッキ - 青山ぱせり日記

    渋谷ヒカリエデッキ

    7月16日(金)に東北、関東地方の梅雨明けの様だと、その前日に渋谷ヒカリエから東京メトロ銀座線線路真上に新歩行者通路ヒカリエデッキがオープンしたとのニュースが流れたので、興味津々。夫と一緒に渋谷へお買い物、少し早目に家を出ました。バスターミナルから少し戻って、ヒカリエ4Fから外へ向こうの端が、青山通りの宮益坂上の出口少し観にきてる人もいて、記念写真も撮っています。一番東端です、向こうが銀座線...

  14. 孫と娘とのパセリ家メニュー - 青山ぱせり日記

    孫と娘とのパセリ家メニュー

    日曜日に孫と娘がやってきた時、何を作ったかの記録です。お昼はうどん県の又従姉かよちゃんから送られて来た、ぶっかけうどんを孫がセレクト。いつもの讃岐うどんよりやや細めのおうどんで、お出汁も中々いい感じです。釜玉うどんになりました、薬味は唐揚げ、刻み葱紅生姜、私はサニーレタスとミニトマトも。孫は久しぶりの唐揚げの釜玉うどんに満足気…そう言えば少し食べる量が減った様です、いつもはお代わりしてたけど...

  15. 2年ぶりのカンヌ映画祭レッドカーペット - 青山ぱせり日記

    2年ぶりのカンヌ映画祭レッドカーペット

    ジョディフォスターのドレスはジバンシーゴルチェのドレスは馬のお尻の様に見えるマリオンのドレスはシャネルマギーのドレスはセリーヌ、メラニーはアルマーニプリヴェピンクのスーツはルイ・ヴィトン、カーラのドレスはセリーヌ、繊細でしなだれかかる様なドレス。アンジェルのドレスはシャネルルーのドレスもグッチ、ブラックとゴールドここまでは先週送られて来てたものでした。此処から下は昨夜送られて来た分なのですが...

  16. 歯科検診に、カントリーハーベストを曲がって - 青山ぱせり日記

    歯科検診に、カントリーハーベストを曲がって

    今日は3月に一度の歯科検診、写真を撮るかもと少し早めに家を出て、青南小の角を曲がって…イタリアンレストランの通りを行きます。南欧風の瀟酒な3階建の建物ですが、昔は個人宅だった記憶があります。ピンクのブーゲンビリアとブルーのルリマツリに覆われています。一寸早目だったので久しぶりのカンタベリーハーベストを覗くもうOPENの看板が出てお花は梅雨枯れでしょうか、少し寂しい。珍しいカラーの様なスパティ...

  17. 孫と娘と青山散歩 - 青山ぱせり日記

    孫と娘と青山散歩

    孫と娘と先々週に続いてお散歩です。娘は私と孫の為って言うけど、出たがりなだけ?表参道交差点のRAZINでは冷たいエナジードリンクを配布中、きっと新発売、貰って冷却剤に使用しながら…表参道を原宿方向へ、人はとても多いし、暑いロエベのウインドウカラフルなプリントのパジャマ?セリーヌのウインドウは手前に、ユニークな上から釣られたマネキンがバッグに手を伸ばしています。フェンデイはトレンドの黄色完全に...

  18. エリカとパトリックの事件簿 - 青山ぱせり日記

    エリカとパトリックの事件簿

    Amazonプライムで面白かった映画です。2013年ドイツ、スウェーデン制作のベストセラーミステリー、カミラ・レックバリのヒドウィン・チャイルド埋もれた真実。〇〇の事件簿と言ったら、ジェシカおばさんを思い出しますが、これはまるで正反対に違っていました。エリカが出産して家族が病院に訪ねた帰り道、車の運転ミスで父母が亡くなり、両親の家に引っ越す、エリカとパトリック(は警官)ある日エリカの元へお母...

  19. 渋谷のヒカリエでデリ、娘のお直し - 青山ぱせり日記

    渋谷のヒカリエでデリ、娘のお直し

    月一のボンビバ静注に渋谷まで、小雨の止んだ渋谷の歩道橋から首都高の向こうに見える六本木ヒルズは霧に包まれて、天上へ続く巨大なエレベーターの様…腰がまだ痛かったのですが、イナバウアーで治ったと笑って言ったのに、先生が指で押さえたら痛くって飛び上がってしまった。サッパリ系の女医さんで、痛み止めを打ちますか?それともリハビリしますか?レントゲンを撮って…仕方なく、痛み止めの注射を腰に、意外と痛く無...

  20. 夫のお手軽料理と又々私の簡単サラダ - 青山ぱせり日記

    夫のお手軽料理と又々私の簡単サラダ

    毎日同じ様なお料理ばかりですと、たまに目先を変え無いと飽きてしまいます、が何せダイエッター揚げ物やこってりした物は元々苦手なので助かりますしかし、若干太りそうな物は好きなのですけれど、アヒージョや、夏野菜の揚げ浸し、エスカルゴ等…夫が急にとんぶりシラスご飯が食べたいと、とんぶりと釜揚げシラスは買って来たその日のうちに…軽〜く出汁醤油をかけるとより美味しいです。以前、小岩の素揚げ屋さんで頂いた...

総件数:73 件

似ているタグ