さだまさしのタグまとめ

さだまさし」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはさだまさしに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「さだまさし」タグの記事(26)

  1. 手花火(てはなび) - 《 磯 良 の 海 》

    手花火(てはなび)

    去年の夏はコロナ禍子供達はどこにもいけず寂しい夏休みでした思い立って9月の土曜日近くの公園で手持ち花火大会を企画しました大きな円の周りに蝋燭を立てて密にならないように玩具問屋で買ってきた手花火を子供達は時間を忘れて楽しんでくれました今年もやってくれませんかと公民館の館長から依頼があったのが7月11日コロナのまん延防止等重点措置が解除になった日でした今年は8月7日の土曜日に実施と決めて子供達と...

  2. 「銀河食堂の夜」さだまさし - ろーりんぐ ☆ らいふ

    「銀河食堂の夜」さだまさし

    『銀河食堂の夜』さだまさし(幻冬舎文庫)さだまさしの連作短編集、そのタイトル惹かれました、もちろん、宮沢賢治「銀河鉄道の夜」のもじったワケなので、どこかの遠い星にある食堂の話では無く、東京は下町の雰囲気が残る葛飾、京成四ツ木駅周辺にあるとある食堂という設定です。そこに集う方の悲喜交々な物語になります。

  3. 山吹・紫野 - 《 磯 良 の 海 》

    山吹・紫野

    山吹梅雨の合間雨に濡れた山吹の花が鮮やかです万葉の頃から多く歌われた花です《七重八重 花は咲けども 山吹の実の(みの)一つだに なきぞ悲しき》後拾遺集1155 番兼明親王山吹は花は七重にも八重にも咲くけれど「実のひとつ」もつきません。ここには蓑ひとつさえ無いのが悲しいです八重の山吹には、実がつくことはありません「実がない」と「蓑がない」を重ねた歌です《 花咲きて実はならねども 長き日におもほ...

  4. 多羅葉(タラヨウ) - 《 磯 良 の 海 》

    多羅葉(タラヨウ)

    多羅葉(筥崎花庭園にて)多羅葉樹 の 葉 に託すあなたへの 言葉探し永遠 という 二文字を幾度も 幾度も 書いてみる風の宮(さだまさし)より葉書(ハガキ)ってありますねあれは平安時代には葉っぱの裏に傷をつけ言葉を書いて相手に渡したんですって何の木の葉に書いたかというとそれが多羅葉(たらよう)なんです雨に濡れてても凛とした存在感でしたいにしえの恋文は雨(涙)に濡れて字が滲むことなんかなかったんですね

  5. カカ・ムラド~ナカムラのおじさん - 風路のこぶちさわ日記

    カカ・ムラド~ナカムラのおじさん

    きょうは、長坂のきららシティと隣の綿半(旧Jマート)へ買い物に。傘も一応持っていったほうがいいかな?という程度の天気。ハーブの苗を買いたかったのですが、買いたい苗が無かったようです?きららでは、クリーニングに冬物をどさっと出して、食材を買って、本屋さんを一回り。きょう購入したのはこの絵本。中村哲医師のことを伝えるために現地で刊行された本だそうです。2つのお話が入っていて、一つは中村さんがやっ...

  6. さださん - 坂本から始まった

    さださん

    先日のSONGSを見ながら 感動してます案山子 道化師のソネット いのちの理由 奇跡綺麗な音楽ですね今まで さださんのコンサートは5回程行かせていただいてますが早くにまた行けることを願ってます

  7. ~~いつも泣ける歌「案山子」~~ - 拝啓 よねこさま

    ~~いつも泣ける歌「案山子」~~

    ♪元気でいるか、お金はあるか、友達できたか~♪NHKの番組でひさびさに聞いたさだまさしの「案山子」。いつも泣かされるぅぅぅッ。なんでも長崎からバイオリン修行のため東京へ出てきた中学生のときに原曲をつくったらしい。田舎から都会へ送り出した子供を思う親の歌と思っていたら、加山雄○さんの奥さまは、カーラジオから流れてきたこの曲を聞いて留学してるお子さんを想い大号泣したとか。子を想う親の気持ちは皆同...

  8. 太宰府 は 春 - 《 磯 良 の 海 》

    太宰府 は 春

    久しぶりに太宰府に行きました梅は終わりましたが九州国立博物館前の枝垂れ桜見事でした。コロナ禍特別展は予約制。中宮寺の半跏思惟像が21日まででしたの平日を予約小雨の中でしたが姉を誘って行ってきました。今日の 姉のプランは参道脇の小鳥居小路恵比寿神で事代主さんに挨拶をしてお隣の寿し栄さんでランチハンドメイク女子の姉から手作り財布を作ってもらってご満悦の私でしたコロナ禍で静かな参道と思いきや高校生...

  9. しばらく休みます/「永遠(とわ)に」/パソコン先生より広告削除方法・追記あり2/18 - あしたは「ハレルヤ」

    しばらく休みます/「永遠(とわ)に」/パソコン先生より...

    「永遠(とわ)に」どこかで落ち込んだ言葉「その人が存在するうちは伝えたい想いは伝わらないもの」そんなのそんなのそんなことそんなことあるもんか!生きていられるからこそ伝えたいんだ生きていられるからこそ伝えられるんだひとりの人に伝わってまた別の人に伝わっていくそうやって想いは深まって引き継がれていくのさ安心した・・・あなたという後継者を見つけられたから2010.06.20人は、自分の人生の上で大...

  10. Pen+ 完全保存版『全部、さだ。』 - 丸山誠司こっちも展望台

    Pen+ 完全保存版『全部、さだ。』

    p106-107 さだまさし論5「夢/長崎親切と魚石とさだまさし。」文・瀬戸邦弘 イラスト・丸山誠司中1のときに映画『長江』をみました。『生生流転』何度も聴きました。フォトブックも買いました。…左端に長江の風景をちょうこっと描きました。

  11. 存在理由さだまさし - 《 磯 良 の 海 》

    存在理由さだまさし

    さだまさし最新アルバム『存在理由~Raison d'être~』コンサートに出向くのは、3年ぶり玉置浩二のシンフォニックコンサート以来になります昨日は久しぶりのさだまさしコンサートですさだまさしの4448回目のコンサートだそうです驚異的な回数ですね私は彼のコンサートに行くのが記憶が正しければ5回目になります今回は5月にリリースしたアルバム『存在理由~Raison d'êt...

  12. さだまさし と北原白秋② - 《 磯 良 の 海 》

    さだまさし と北原白秋②

    りんどうの花白秋歌集『桐の花』の第二弾ですまずはさだまさし の楽曲『 凛憧-りんどう- 』の歌詩を紹介します《凛憧ーりんどう-》父と共に城跡から見おろす夕焼けが好きだった息を切らす肩に置かれた手の体温(ぬくもり)はもっと好きだったある日父がいつもの気まぐれに僕を抱きしめたりしたがそのままじっと声も立てず静かに泣いたことがあったその朧気(おぼろげ)な記憶がいつか重さを増すと知るはずもなく幼い僕...

  13. さだまさし と北原白秋① - 《 磯 良 の 海 》

    さだまさし と北原白秋①

    桐の花今宵我が偏愛するさだまさしと北原白秋について語ってみたいと思います•さだまさし・・1052年生まれ(68歳)長崎市生まれ国内を代表するシンガーソングライター。小説家。代表作(楽曲・・精霊流し、関白宣言、案山子・・)(小説・・解夏、眉山、風に立つライオン・・)•北原白秋・・1885年〜1942年柳川市生まれ詩人。歌人。童謡作家。代表作(詩集・・邪宗門、思い出、・・)(歌集・・桐の花、雲母...

  14. さだまさし「それでは聞いてください。『関白宣言』」フェミまん「!?」シュバババ! - フェミ速

    さだまさし「それでは聞いてください。『関白宣言』」フェ...

  15. いのちの理由…………さだまさし - SPORTS 憲法  政治

    いのちの理由…………さだまさし

    https://youtu.be/ZIXN6QItDK8私が生まれてきた訳は父と母とに出会うため私が生まれてきた訳はきょうだいたちに出会うため私が生まれてきた訳は友達みんなに出会うため私が生まれてきた訳は愛しいあなたに出会うため春来れば花自ずから咲くように秋くれば葉は自ずから散るようにしあわせになるために誰もが生まれてきたんだよ悲しみの花の後からは喜びの実が実るように私が生まれてきた訳は何処...

  16. 🎄Xmasディナーショー🎄 - 阿蘇マッサージ療院のブログ 【阿蘇のできごと】

    🎄Xmasディナーショー&am...

    昨日はさだまさしさんのXmasディナーショーに行ってきましたお料理もとても美味しく、お酒も沢山の種類があり少し飲みすぎちゃいましたさだまさしさん、各テーブルに廻って来られ握手もしていただけました良い歌も聞けてとても楽しませてもらい今日からまた頑張ります阿蘇マッサージ療院営業中ですどうぞお越しくださーい

  17. さだまさしコンサート2019 - 木造三階建の詩

    さだまさしコンサート2019

    昨夜、さだまさしさんのコンサートに行ってきました。コンサートツアー2019~新自分風土記追加公演最終日。東京国際フォーラムホールA。なんと今年は、ツアー初日の川口と最終日の東京国際フォーラムの2回、オープニングとファイナルのコンサートに行くことができました。さださんファンの友人に感謝です。オープニングは、雨やどり&前歯から4本目の話、落語でいえば枕のお話?。昨年の高校の同窓会でのライブを合わ...

  18. 【12/31・マスA席】さだまさしカウントダウンin国技館<両国国技館> - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    【12/31・マスA席】さだまさしカウントダウンin国...

    【12/31・マスA席】さだまさしカウントダウンin国技館<両国国技館>カウントダウン公演が、今年も両国国技館で開催!●席種マスA席(最大4名利用、マス売り)¥35,200イスB席¥8,800

  19. 私が生まれてきたわけは - 音作衛門道楽日記

    私が生まれてきたわけは

    遊楽座にようこそケイ君の思い出にふさわしい曲を探してましたが・・・・この曲が家族にもいいかな...ってこういう弔辞もあるかな・・・また会えるね、また会おうねそんな時がきっとくるさあの曲は暗かった・・・精霊流しのその時代だったかなこの曲はさださんの内面が成長してできた歌だと思うのだよ自己の暗さを乗り越えて、みんなの思いも吸い込んで大きく膨らむ心からの曲だと思う絵にしても音楽にしても、芸術という...

  20. 立 秋 - 《 磯 良 の 海 》

    立 秋

    猛暑日が続いていますが暦では 今日から 秋なんですね秋は 空から やってきます 入道雲の上に 高い空の すじ雲 が のぞいていますうろこ雲 とか いわし雲 とか 秋の雲が 秋を 運んでくるんです《 野辺見れば なでしこの花 咲けにけり 我が待つ秋は近づくらしも 》万葉集10巻1972野原には なでしこの花 が 咲いています私が 待っていた 秋 がやっときたようですね 撫子の花グレープ...

総件数:26 件

似ているタグ