さつきのタグまとめ

さつき」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはさつきに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「さつき」タグの記事(22)

  1. サツキ咲く慈雲院(妙心寺塔頭) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    サツキ咲く慈雲院(妙心寺塔頭)

    今年は例年より密度が薄かった慈雲院のサツキ。フライングで咲いた分が散ったりして、一気にピンクに染まることがなかったのですが、それでもここの植え込みは特筆すべき美しいカッティングです。(※5月19日撮影) 慈雲院へ。入口の門から見える直線の生け垣がサツキ。見事な直線の剪定。ピンクのサツキが咲く頃、華やかに彩られます。庫裏への通路との美しいV字ライン、今年も健在です。例年ピンク一色に染まるのです...

  2. 正伝寺のサツキ - 鏡花水月

    正伝寺のサツキ

    七五三のサツキの刈り込みと、比叡山借景のシンプルな庭園 正伝寺、街中から離れていておそらく初旅行では訪れないだろうな場所有名なところでは、上賀茂神社が一番近いかな木々や竹林を登っていくのですがそうすると本堂へこちらは、やっぱり比叡山が見えてくれないと、だからお天気のほうが今年もタイミング合いませんでしたが、桜の時も枝垂れ桜1本ですがこれまたシンプルでこれでサツキの写真、全部投稿終了、やっと追...

  3. サツキのライン(隨心院) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    サツキのライン(隨心院)

    一昨日のツツジラインの隨心院に引き続き、一ヶ月後のサツキラインの隨心院をお届けします。小野梅園の二重の生け垣、大外回りはサツキなんですよね。美しくピンクのラインを描くサツキ。お楽しみください。(※5月27日撮影) 二日前の記事と比べてみてください。すっかりツツジは緑の葉の生け垣となり、この季節は手前のサツキがピンクのラインを作っています。今年はこのサツキの満開も早かった・・・もう散りが入って...

  4. 東福寺本坊庭園のサツキ - 鏡花水月

    東福寺本坊庭園のサツキ

    小市松模様の所のハートのさつき 東福寺に行くとおそらく通る臥雲橋から通天閣橋越しで引いてますが、こう見るとあの有名な景色東福寺の本坊庭園へサツキを普段、インスタ映えする景色もフードも雑貨撮影には無縁ですがこれは撮りたくなります今年は曇り空だったので、苔もまずまず去年はピーカン撮影だったので、可哀そうな苔で・・・西庭のサツキと市松模様も印象的です通天閣が見えますこの展望台みたいになってる場所か...

  5. 青蓮院門跡のサツキ - 鏡花水月

    青蓮院門跡のサツキ

    青蓮院門跡のサツキ 青蓮院は広くて、緑もいっぱいですが、今回の目的はサツキどっさりというわけではありませんが、引いて庭ごと見るとより美しいです客殿からのお庭の眺めが特に美しいのですが・・・・↑が左側でこちらが右側一緒に撮りたかったのですが、前で井戸端会議、寝る人いっぱいで撮れず一瞬の隙に一部を撮りました。しばらく粘っていたのですが、今度は女性の団体が前に座っていっせいに全員化粧をはじめて・・...

  6. 等持院のさつき - 鏡花水月

    等持院のさつき

    サツキ咲く等持院 詩仙堂と並んで、サツキが綺麗なところ昨年の6月から、方丈や茶室などが修復中なので、建物を入れての撮影は難しいです少しでも引いて撮ると写ります、それでも小さなサツキの刈り込みがいっぱいで綺麗です昨年の修復直前のサツキ↓庭園から見た書院今は庭園のみで歩くことはできます青もみじや黄菖蒲も咲いていました

  7. 智積院のさつき - 鏡花水月

    智積院のさつき

    利休好みの庭 智積院のサツキ智積院は、どこも綺麗な五色幕が印象的まずは名勝庭園書院の前のサツキは見頃まではもうひといき明け方まで雨だったので、独特な手水舎書院の左側はよく咲いてました続いて明王堂前には黄菖蒲がもう少ししたら今度は蓮が見れるはず

  8. 詩仙堂のさつき - 鏡花水月

    詩仙堂のさつき

    書院から 京都の寺社でサツキといえば・・・・やっぱりここ、詩仙堂に行かなければ空いていたので、思う存分少しづつ角度を変えて大小さまざまな形のサツキの刈り込みお庭に出て、このさつきの刈り込みは大きくてダイナミックです数日早かったかもしれませんが、翌週になるとどうなってるかわからないし、まぁいいかそして去年の秋ごろから、こんな可愛いお地蔵様が去年の紅葉の時は本格的な雨で、今年の雪景色の時は、この...

  9. 東京の川2 - はーとらんど写真感

    東京の川2

    チャリをけったくって写真散歩しているとチガヤの群生を見つけた逆光に輝くチガヤ斜面に広がるチガヤ皆に嫌われて何時の間にか刈られてしまうけど白い穂が風に揺れている姿が好きだチガヤとサツキ紅白の競演斜面いっぱいに咲くサツキ続く

  10. 今年は咲いてみました。 - advance

    今年は咲いてみました。

    今年のさつきの咲きっぷりは見事でした ここ何年か訪れている滋賀県甲賀市の大池寺。さつきの庭園で結構知られるようになってきています。江戸初期寛永年間に小堀遠州の作として伝えられさつきの大刈込み鑑賞式枯山水庭園。毎年訪れてるわりに見頃の時期に合わせることがなかなか出来ずいつも早かったりしているのですが今年は見頃に合わせて訪れることが出来ました!住職さんの奥様も嫁いで来られて25年にならはるそうで...

  11. 花に埋もれて。 - advance

    花に埋もれて。

    ほんとは段々に並べられている三十三体の石仏とサツキの花とのコラボを..と勤しんで向かったお寺さんでしたがそのサツキが咲く頃仏様は年々お隠れになってきてるそうで..やっぱりこれはサツキの成長を喜ぶべきなんでしょうね(笑)

  12. 圧巻とは。 - advance

    圧巻とは。

    サツキの花が圧巻とはこういう景色なんでしょうか 滋賀県大津市にあるびわこ文化公園へ。サツキの花が咲く公園なのは知っていて何回も訪れたことはあるのですが京都と違い土日のお昼間であってもそんなに人で混む混むってこともなく(おまけに駐車場も無料やし)ましてやこんなに見頃で誰もいてへんなんて..あり得ません!ほんと相変わらず素敵な公園です♪やっぱ滋賀はええわ~好きかも( *´艸`)

  13. 萌芽1 - 霧の森 <perfume.blog>

    萌芽1

    宗康白夜:perfume

  14. 疑問 - 自分流 Happy Life

    疑問

    この花ずっとハナミズキだと思っていたんですよー昨年は花が確か、1つか2つしか咲かなかったけど今年はたくさん咲いてくれました(^^)同じく昨年あまり咲かなかったツツジ・・ いや、サツキ??私、ずっと疑問に思っていたことがあるんです。 周りのツツジは、ゴールデンウィーク頃が見ごろなのにどうして家は5月下旬頃なんだろうか?? と・・で、家は栄養が足りないんだわ で片付けていました。。それで今日、突...

  15. 風の吹く日に。 - my FHOTO

    風の吹く日に。

    藤の花を見に行った場所はサツキもきれいだったりします。なのですが桜とかも今年は早いしSNSとかでも少し前から上がってたので“遅いかも…”とは思ってましたがやはり少し遅かったです(´・ω・`)綺麗な所を切り撮ってはみましたけれどいつもよりもサクサク移動です。風も結構吹いてたのでマクロで花を撮るには…な感じでした。天気はこうやって見ると良さそうなんですけれどこの時はたまたま青空が広がってましたが...

  16. おはようございます - 花・あれこれ

    おはようございます

    夕べの雷すごかった雨も強くて蒸し暑い夜でしたその分今朝はさわやかです今さっきお日様も射してきましたいいお天気になりそうです14日のコタロー可愛いので再登場(母ばか)

  17. 鮮明やぁ‼️ - 散歩日和

    鮮明やぁ‼️

    ワオ‼️鮮やか気持ちいい😊

  18. あっという間に賑やかに - 光さんの日常

    あっという間に賑やかに

    10日も留守をしてまず最初に庭に眼を向けるとなんとも賑やかに変貌している景色が緑は溢れるほど一杯に満開のサツキを筆頭に赤い花が咲き乱れて騒々しいくらいの賑やかさです紫陽花・槇・南天・ギボシ・ゆり等それぞれの葉の緑が競い合う中ジキタリスが咲いているお掃除の行き届かない片隅でヒメヒオウギが見頃に中心の紅色が愛らしい骨折の手術も無事終わりましたボチボチと再開しますよろしくお願いいたします

  19. 三色咲きのサツキ~♪ - 今夜の夕食

    三色咲きのサツキ~♪

    2018年05月12日現在今年は庭のサツキがとても綺麗。昨年の手入れは大雑把だったのに今年は気温がサツキには良かったのか白・ピンク・赤と三色の割合も丁度よくとても綺麗~♪・・芍薬亡祖母が滋賀の故郷から株分けしてもらった香りのいい芍薬今年は花を6個付けている。群生し出したホタルブクロに負けないように気をつけないと・・!!・・・2018年 05月13日(日 曜日) 雨/最高気温18.7度/最低気...

  20. 皆勤賞と精勤賞 - よこやまけいう の 日々是好日

    皆勤賞と精勤賞

    さつき(佐つき)今日は5月5日こどもの日。自宅前の公園に子供たちが来ていないので静かな午前中です。家族でお出かけなんでしょうね。「さつき」は旧暦5月の呼称。作品の背景は書道教室の庭に生えているへびいちごです。漢字で書くと蛇苺。こわい名前ですね~。湿気が多い蛇が出そうな所に生えているいちごだから、こんな名前がついたそうです。ちょっとかわいそうなネーミング。さて、大変遅くなりましたが昨年度の学生...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ