さとうしゅういちのタグまとめ

さとうしゅういち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはさとうしゅういちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「さとうしゅういち」タグの記事(67)

  1. 大義失った消費増税まで26日・足りないのは給料と労働環境 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    大義失った消費増税まで26日・足りないのは給料と労働環境

    広島瀬戸内新聞・さとうしゅういちは2019年9月5日(木)、広島市安佐南区中筋駅前で街頭演説。「消費税増税は大義を失った」と訴えました。また、「足りないのは人手というより給料と労働環境だ」と改めて指摘。さらに、最後に、10月6日(日)13時半から佐東公民館で行われる「広島3区市民連合」総会のご案内をしました。

  2. 「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に ...

    広島3区からガツンと「いのち・くらし・平和」を守る政治を!「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」にバーンと切り替える「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください。

  3. 戦争やめてアマゾン消火を・「駆け込み需要」すら起きない事態招いた30年間の政治 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    戦争やめてアマゾン消火を・「駆け込み需要」すら起きない...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、8月26日(月)、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。アマゾン大火災を受けて、「世界各国は戦争をしている場合ではない。ブラジルだけでは対処は難しい。世界の軍を戦争を止めさせ消火に投入を。」と訴えました。また、消費税増税まで一ヶ月余りとなっても「駆け込み需要」が起きていない、と指摘。「人びとに前倒しで買う金がないと言うことだ。深刻な事態だ。消費税導入以来の...

  4. 「アメリカはイランことすな」「副業に見せかけ働かせ放題」法案NO - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「アメリカはイランことすな」「副業に見せかけ働かせ放題...

    関連記事広島3区入り広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、2019年7月29日、広島市安佐南区古市橋駅前と祇園出張所前で街頭演説を実施、改めて次期衆院選を前に、「広島3区から庶民の懐に優しい政治」「核兵器廃絶と緊張緩和の先頭に立つ日本」をつくっていく決意を表明しました。まず、アメリカがイランに因縁をつけ、緊張を高め、日本を含む各国にホルムズ海峡への派兵を求めている問題に言及。「アメリカは、民...

  5. 「安倍暴走加速」を止めた参院選結果・アメリカはイランことすな - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「安倍暴走加速」を止めた参院選結果・アメリカはイランことすな

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、参院選が終了した翌日の7月22日、広島市安佐南区古市橋駅前と、中区の広島市役所前で街頭演説を再開しました。参院選の結果について「広島県選挙区では、応援させて頂いた森本しんじ候補(無現、立民、国民、社民、新社会推薦)が序盤の劣勢を跳ね返し、トップ当選した。安倍総理の広島2議席独占の野望は打ち砕かれた。全国的にもいわゆる改憲勢力は3分の2を割った。」と指摘。...

  6. いま、衆院解散となった場合に備えた広島3区におけるさとうしゅういちと各政党の政策協定書(案) - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    いま、衆院解散となった場合に備えた広島3区におけるさと...

    いま、衆院解散となった場合に備えた広島3区におけるさとうしゅういちと各政党の政策協定書(案)

  7. 参院選への対応についてジャーナリストの皆様に送付 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    参院選への対応についてジャーナリストの皆様に送付

    「参院選への対応」について県内マスコミ各社に送付しています。2019年7月県内ジャーナリストの皆様広島瀬戸内新聞社主・緑の党・ひろしま元代表さとうしゅういちhttp://hiroseto.exblog.jp/https://twitter.com/hiroseto参院選への対応について皆様方の、日ごろからのご活躍に心から敬意を表します。わたくし・さとうしゅういちは、7月21日執行の参議院議員...

  8. 明日7月7日、森本しんじさんの応援に平野幹事長【参院選広島県選挙区】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    明日7月7日、森本しんじさんの応援に平野幹事長【参院選...

    明日7月7日の七夕は平野博文・国民民主党幹事長が森本しんじさん(無所属現職・立憲民主党、国民民主党、社民党推薦)の応援に入ります。広島市14時50分金座街。17時30分三原市民福祉会館。県民の暮らし・年金・子どもの未来、平和憲法を守る森本しんじさん。核兵器禁止条約を進める #森本しんじ さん。介護労働者の処遇改善のため国会で奮闘する #森本しんじ さん。引き続き、#広島県選挙区から送り出しま...

  9. 「総理の地位の安定」より「庶民の暮らしの安定を」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「総理の地位の安定」より「庶民の暮らしの安定を」

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、6月28日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を実施しました。

  10. 参院広島自民2議席独占を許さず、庶民のフトコロに優しい政治へ反転を - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    参院広島自民2議席独占を許さず、庶民のフトコロに優しい...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、参院選公示が10日後に迫った6月24日(月)、広島市安佐南区古市橋駅前と中筋駅前で街頭演説を実施しました。「30年前の参院選では、自民党が大敗し、「山が動いた」と言われたが、その後の30年は、超大手企業・超大金持ちの税負担は軽くなる一方、庶民の消費税負担や社会保険負担は重くなった。さらに、「規制緩和」の結果、庶民の給料は減らすことで超大手企業は儲ける結果...

  11. 【広島3区】庶民のフトコロを温め、公務員も気持ちよく市民のための仕事が出来る日本を - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    【広島3区】庶民のフトコロを温め、公務員も気持ちよく市...

    広島瀬戸内新聞(さつしゅういち)は、6月13日は安佐南区古市橋駅前、14日は広島市役所前で街頭演説。14日は、安倍総理のイラン訪問について、「『ハメネイ師は、核兵器を製造しない、持たない、使用しないと言明した』というが、そもそもイランは核兵器禁止条約に賛成した国であり、核兵器禁止条約を拒否する安倍晋三さんが、イランに説教なんておこがましいのではないか?」と指摘。「話し合いにイランが応じるには...

  12. 麻生さん!みんなが2000万円貯蓄(無理だけど)しようとしたら、大不況ですよ! - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    麻生さん!みんなが2000万円貯蓄(無理だけど)しよう...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、6月10日(月)、広島市安佐南区中筋駅前、祇園出張所前、古市橋駅前で街頭演説。麻生財務大臣や金融庁の審議会による「年金が足りないから2000万円貯めろ」論について「昔ならいざ知らず、いまは、庶民の給料も減っている一方で社会保険料などの負担は上がり、手取りは減っている。そんな中で2000万円はおろか、貯蓄さえ難しい人も多い。」「だいたい、無理してみんなで2...

  13. 学童保育、基準緩和ではなく処遇改善で人員体制確保を - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    学童保育、基準緩和ではなく処遇改善で人員体制確保を

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、広島市安佐南区古市橋駅前と祇園出張所前で街頭演説。5月31日(金)に「地方分権一括法」と称して、学童保育の規制緩和が強行されたことについて「学童保育の先生が足りないからといって、配置基準を緩和するのはあべこべだ。先生が足りないなら、労働条件をよくして、人員体制を確保するのが行政の責任。」などと訴えました。また、家庭内の問題を背景とした事件が相次いでいるこ...

  14. 【広島3区】「わたくし、さとうしゅういちは、現政権のおしもの世話をさせていただきます」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    【広島3区】「わたくし、さとうしゅういちは、現政権のお...

    「わたくし、さとうしゅういちは、現政権のおしもの世話をさせていただきます」これは、「現総理や自民現職議員がやらかした政治の後始末をします」「現総理や自民現職議員が要介護状態になられ、わたしのところに来られた場合は、もちろん、おしもの世話ができます」の両方の意味になります。ただ、以下のことは申し上げたい。すなわち、野党側で国政選挙に立候補する人は覚悟していただきたい。もし野党が政権を取ったとし...

  15. 【広島3区】「自公政権がもたらしてきたお下のお世話を介護現場経験も活かしながらやらせていただく」【本社社主】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    【広島3区】「自公政権がもたらしてきたお下のお世話を介...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、5月6日(月)、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を実施。「いのち・くらし・平和」を守る政権交代の先頭にこの広島3区から立っていく覚悟を改めて表明しました。改めて、「消費税や社会保障負担を引き上げて庶民から絞り上げる一方で、超大金持ち・超大手企業優遇の路線を突き進んできた平成の30年間の政治、とりわけその末期の6年余りの安倍政治からバーンと庶民の懐を暖め...

  16. 【憲法記念日】憲法をいかし、庶民の懐を暖める政治、そして平和外交を - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    【憲法記念日】憲法をいかし、庶民の懐を暖める政治、そし...

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は5月3日の憲法記念日、広島市安佐南区や中区で街頭演説を実施しました。「この30年間は、憲法25条の「健康で文化的で最低限度の生活」が後退させられた時代でもある。」「それもそのはずだ。この30年、消費税だけは上がる一方、福祉や教育が良くなったわけでもない。超大金持ち、超大手企業の負担が減っただけだった。」「非正規労働がこの20年間増えた。庶民の実質賃金は減る...

  17. 「庶民の懐に優しい政治」をガツンと広島3区から - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「庶民の懐に優しい政治」をガツンと広島3区から

    「庶民の懐に優しい政治」をガツンと広島3区から広島瀬戸内新聞は、4月19日(金)は広島3区入り。中筋駅前や緑井天満屋前で街頭演説を行い、「消費税増税はとんでもない。ポイントで返すというなら、むしろ5%に下げよう。」「総理側近も、景気が芳しくないことを危惧しだした。庶民の方が大金持ちより収入から消費に回す割合が高い。いまこそ庶民の懐に優しい経済政策を」などとボルテージを上げました。具体的には「...

  18. せんこう和幸候補のタウンミーティングに参加、介護労働者の処遇改善とケアラー支援条例制定訴え - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    せんこう和幸候補のタウンミーティングに参加、介護労働者...

    3月24日(日)は市長選告示日。さとうしゅういちは、せんこう和幸候補のタウンミーティングに参加。元正規公務員で現在介護労働者としての立場から、公務員より介護労働者の方が給料の割に仕事ははるかにきついし、離職が多く、人手が不足しお年寄りに十分優しく出来なくて心苦しいこと。ただし、松井現市長と名前が一字違い(松井一実⇔松井一郎)の大阪府知事のように「公務員をぶっ叩きさえすれば日本は良くなる」とい...

  19. 3・11追悼と東北への感謝、政府の堕落への怒り/市民の願いにこたえる広島市長を誕生させよう - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    3・11追悼と東北への感謝、政府の堕落への怒り/市民の...

    広島瀬戸内新聞・さとうしゅういちは、3月11日、安佐南区古市橋駅前で街頭演説。東日本大震災8年にあたって、心から犠牲になられた皆様に哀悼の意を表するとともに、2018年西日本大水害で東北の多くの社協やボランティアの皆様に広島も大きなご支援をいただいたことに感謝を表明しました。その上で「政治は責任を果たしているのか?政府は原発事故がなかったかのように原発輸出に税金を注ぎ込み、ことごとく失敗して...

  20. 市民の声にこたえる覇気のある広島市長を! - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    市民の声にこたえる覇気のある広島市長を!

    広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は、2月21日(木)、広島市安佐南区中筋駅前で街頭演説を実施。引き続き、2月23日(土)10時から安佐南総合福祉センター6階で3区市民連合が主催する「市民の声にこたえる広島市長を誕生させるつどい」への参加を呼びかけました。広島3区市民連合は①立憲主義回復、戦争する国づくりストップ、安倍政権下での改憲反対。②核兵器廃絶をめざし、核兵器禁止条約の批准を実現する。...

総件数:67 件

似ているタグ