さなトラのタグまとめ

さなトラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはさなトラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「さなトラ」タグの記事(529)

  1. 学校訪問記「明蓬館高等学校博多SNEC」見学会に参加しました - アガパンサス日記(ダイアリー)

    学校訪問記「明蓬館高等学校博多SNEC」見学会に参加しました

    昨日7月6日は、広域通信制課程・内閣府認定特区高等学校「明蓬館高等学校博多SNEC」見学会に参加いたしました。明蓬館高等学校とは…2009年、現理事長・校長である日野公三氏により設立。学校教育法第一条に定められた高等学校。さまざまな事情や就学上の悩みを抱えた生徒たちに焦点を当て、自尊感情の向上を図りながら、生徒本人の特徴や強みを自覚できるよう、じっくりと育成することを目標とする。全国に広がる...

  2. 車椅子に乗って〜母と過ごした誕生日 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    車椅子に乗って〜母と過ごした誕生日

    昨日7/4は私の誕生日。福岡市の緊急事態宣言も解除されたし、もう3か月帰っていない実家を訪ねることにしました。今年89歳になった母は認知はしっかりしているのですが、すべり症からくる下肢の痺れで歩行が少々困難。家の中はできるだけ手摺りをつけたり、段差をなくしたり、シルバーカーを使ったり、自分なりに工夫して暮らしています。人に会うのが好きで、デイケアにも週二回通い、ヘルパーさんには週三回来ていた...

  3. 夜を歩く - アガパンサス日記(ダイアリー)

    夜を歩く

    最近一人部活しています。「夜を歩く部」。部員は(多分)、確実に2名(含私)はいて(笑笑)、都合が合えば一緒に部活します。この間は夜の大濠公園を歩いて、大変有意義な部活となりました。この「夜を歩く部」、活動のきっかけはただ単に私の運動不足。コロナ以前はわりに外出の機会があって、天神や博多駅周辺を知らず知らずのうちに結構歩いていました。バカにならないんですよね、街歩きって。ところがこのコロナ禍で...

  4. 千年楠に通う風 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    千年楠に通う風

    緊急事態宣言が解除された福岡市。これでようやく近隣部にも脚を伸ばせます。外出自粛を要請されている状態で市外に赴くのはやはり気が引けましたからね。まあ、宣言解除になったからといって、事態が大きく変化しているわけではなく、ワクチン接種も遅々として進まないし、感染終息にも程遠い。でも気は心。今できる最大の感染予防対策をして出かけることにしました。行き先は太宰府市。車で行くことにしました。短歌関係の...

  5. MAZEKOZEセミナーPart26「孤立・孤独のない社会へ〜ホームレスの理解と支援」に参加しました - アガパンサス日記(ダイアリー)

    MAZEKOZEセミナーPart26「孤立・孤独のない...

    6月26日土曜日は一般社団法人「福岡おやじたい」主催MazekozeセミナーPart26「孤立・孤独のない社会へ〜ホームレスの理解と支援」に参加いたしました。講師はNPO法人「ホームレス支援福岡おにぎりの会」事務局の木戸勝也さん。当ブログにも何度もご登場いただいていますね。木戸さんが所属していらっしゃる「福岡おにぎりの会」は↓このような団体です。昨年来のコロナ禍においても、いや、だからこそ、...

  6. 子どものことを第一に - アガパンサス日記(ダイアリー)

    子どものことを第一に

    私たち「咲くふぁ福岡」、不登校問題を考える上で決めていることがあります。それは、学校と対立しないこと。対立からは何も生まれないと、これまでの経験から考えるからです。でも…それでもこれだけは…と思うところがあり…。今日はそのことについて少し書いておこうと思います。子どもが不登校になった時、なんとかしてまた学校に行けるようになってもらいたい、そう思うのは親も先生も同じでしょう。この時点では、両者...

  7. 優しいって何だろう? - アガパンサス日記(ダイアリー)

    優しいって何だろう?

    「優しい」ってなんだろう。すごくふんわりした表現だけど、優しい人とそうでない人、どう違うんだろう?優しい、優しくない…体感的には、一緒にいて寛げる人と緊張させられてしまう人。どこが違うの?難しい問題ですが、私自身が「この人、優しい人だな」と感じるのは、「見通さない人」、もしくは「見通していることをおくびにも出さない人」。一つの事象からあれこれ想像して、「そうならないように」導いてくれる人、あ...

  8. ヤマモモだった - アガパンサス日記(ダイアリー)

    ヤマモモだった

    うちのマンションに南面している公園。結婚当初は薮でしたが、その後整備され桜の名所になりました。一年の中で桜の頃が一番好きな私は3月中旬から4月上旬、毎日開花状況のチェックに行きます。今年の桜も堪能し、公園に行くこともなくなっていたのですが…。夏至間近(まさに今日は夏至ですね)のある日、夕方の気持ち良い風に誘われて散歩に出た私の目に飛び込んできた一樹。濃緑の細い葉の中に鈴生りの橙色の実。これっ...

  9. (半)昼夜逆転 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    (半)昼夜逆転

    今週末、三つの締切があります。この「アガパンサス日記(ダイアリー)をしょこトラと、短歌ブログ「南の魚座福岡短歌日乗」を6人の友人と交代で書いているのですが、それがほぼ毎朝のルーティン業務。それとは別に、いくつかの原稿の締切があり、それは結社誌に毎月提出するものだったり、季刊同人誌に出すものだったり、総合誌から依頼を受けたりしたものだったりします。私が抱えている原稿は多分たいした量ではないので...

  10. 愛の花 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    愛の花

    先日のしょこトラブログで、私たちのユニット名「咲くふぁ」のナゾについてご説明いたしました。私たちが不登校問題を考える活動を始めて早、丸3年。立ち上げ当初、お話しさせていただき、もうあらためて説明する必要もないだろうと思っていたユニット名。でも、もうその立ち上げ時期をご存知ない方々もたくさんいらっしゃるのだなあと、「咲くふぁ」のナゾが解けました、というご感想を読みながらしみじみ思う両トラです。...

  11. 究極の能動態「見守る」 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    究極の能動態「見守る」

    一昨日、学校に行きたいのに行けないと言う子どもに対して、親ができることってなんだろう…というようなことを書きました。というか、書いたつもりなんですが、お読みくださった方の中には、結局何もしてないじゃない…と思われた方もいらっしゃると思います。そうですよね。だって私、「見守る」しか書いてないですものね。(ここです。↓)・学校に行きたいと言ったというのはたしかに一つの変化です。でもここで待ってま...

  12. 「行きたいのに行けない」真意はどこに? - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「行きたいのに行けない」真意はどこに?

    「子どもの樹ネットワーク福岡」交流会でのこと。特定の誰かの場合というのではなく、不登校のティピカルな一例として、Zoomのブレイクアウトセッションで考える機会を共有しました。それは、「学校に行かない期間が長期化し、全く外出しなかった子どもが、ある日、学校に行きたいと言い出したが、いざ登校しようとするとやはり身体が動かない。こういう状態のお子さんの支援を依頼された場合、何をすればいいのでしょう...

  13. フリースクール訪問記④の2フリースクール未来学舎、オルタナティブスクール未来学舎 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    フリースクール訪問記④の2フリースクール未来学舎、オル...

    昨日のしょこトラレポで二つの未来学舎についてご理解いただけたと思います。今日のブログでは、取材の場で出会った貴重な言葉について書き留めておきたいと思います。それは、昨日のブログにも書いてあった、「オルタナティブスクール未来学舎宮の陣はどんな場所?」という質問に対する中島靖博代表の答の中にあった言葉です。「失敗できる場所」。中島代表はそうおっしゃっていました。子どもはもちろん、大人だって間違え...

  14. 学びはいつでもできるから - アガパンサス日記(ダイアリー)

    学びはいつでもできるから

    今日は朝一、久留米まで。今年度咲くふぁの新企画、フリースクール訪問記の取材です。そのレポはまたあらためてアップしますね。これまでこのブログ「アガパンサス日記(ダイアリー)」をお読みくださっていた方々の中には、ここ最近の私たちの動きを不審に思っている方もいらっしゃるのではないかと思います。あら?たしか咲くふぁさん、学校に行けないくらい疲れているのなら無理に行かなくてもいい、学びはいつでもできる...

  15. フリースクール訪問記③の2NPO法人全国てらこやネットワーク「福岡てらこやあそび」 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    フリースクール訪問記③の2NPO法人全国てらこやネット...

    昨日のブログでは、フリースクール「福岡てらこやあそび」さんが開催されたイベント(福岡大学工学部システム工学科松隈洋介教授の科学教室「はじめまして人体」)の模様をレポしました。楽しく、しかも深い学びの時間をいただきました。(「あそび」さん玄関。左から、RISU教室あい先生、原曜子さん、松隈教授、新里さん。)今日のブログでは、このように素晴らしい取組をしていらっしゃる「福岡てらこやあそび」(以下...

  16. フリースクール訪問記③NPO法人全国てらこやネットワーク福岡てらこやあそび」 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    フリースクール訪問記③NPO法人全国てらこやネットワー...

    咲くふぁ福岡のフリースクール訪問記、三校目に紹介させていただくのは、南区皿山の「NPO法人全国てらこやネットワーク福岡てらこやあそび」です。ご縁のきっかけになったのは、先日、福岡大学の薔薇園をご案内くださり、ご自身の研究室まで見学させてくださった福岡大学工学部システム工学科教授松隈洋介教授。昨日6月5日、松隈教授がここ「福岡てらこやあそび」(以下「てらこや」さん)で、子どもたちのための科学教...

  17. 6/4 17:15- RKB の「タダイマ」見てくださーい! - アガパンサス日記(ダイアリー)

    6/4 17:15- RKB の「タダイマ」見てくださーい!

    オルタナティブスクール「スタディプレイス」に訪問させていただき、そのレポを訪問記として、二回にわたって当ブログで紹介させていただきました。https://sacfafk.exblog.jp/28616725/でも、実はまだ書いていないことがあったのです。私たちがスタディプレイスに取材にうかがったのが5月25日。ちょうどその日、RKB 毎日放送の取材も入り、記者さんとカメラマンさんがスタディプ...

  18. 心配症の先回り - アガパンサス日記(ダイアリー)

    心配症の先回り

    先月半ば、早々に梅雨入り宣言したものの、以来降られていない福岡です。4月頭にガーデナーさんに作っていただいたわが家のバルコニーガーデン、今薔薇の第二陣ラッシュ手前、というところ。今年の第二陣は一番咲きよりも勢いが凄まじくて、さすが専門家の手が入ると違うなあとしみじみ。朝な夕なに蕾や樹勢チェックを楽しんでいます。でも、そんな薔薇たちに少々気がかりな事態勃発。わさわさと繁っていた緑の葉に黒点が現...

  19. 地球上、どこからでもご参加ください!オンラインでアガパンサスカフェ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    地球上、どこからでもご参加ください!オンラインでアガパ...

    昨日のしょこトラブログでお知らせしたように、アガパンサスカフェをオンライン開催することにいたしました。昨年、第1回目の緊急事態宣言が発出された時から、実は、カフェのオンライン開催を考えてはいたのです。参加を希望されていた方にお断りの連絡をするのは心苦しいなあ…と。でもそれを実際に開催しなかったのは、・リアルで対面する空気感を大事にしたい。・不登校当事者であるお子さんがいる環境では、本当の気持...

  20. フリースクール、オルタナティブスクール - アガパンサス日記(ダイアリー)

    フリースクール、オルタナティブスクール

    昨日のしょこトラレポで、「スタディプレイス春日原」訪問記は終わり…なんですが、もう少しだけ書いておきたいと思います。スタディプレイスはオルタナティブスクールです。この「オルタナティブスクール」って何?、「フリースクール」とどう違うの?と思われた方、いらっしゃいますよね。オルタナティブスクールは、本来、学校教育法第一条に定められた学校(教育機関)に対して、「もう一つの学校」の意味で名付けられま...

総件数:529 件

似ているタグ