しみのタグまとめ

しみ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはしみに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「しみ」タグの記事(8)

  1. シミ専用の美白マイクロニードルパッチ - ヒアロディ―プパッチ マイクロニードルの副作用と安全性

    シミ専用の美白マイクロニードルパッチ

    シミを改善させる美白マイクロニードルシミって一つでもあるとイヤですよね。CMや雑誌にシミ対策の化粧品が出ていると気になっていろいろと買って試したのですがあまり効果がなくシミは顔にはりついたまま・・・クリームや美容液に入っている美白成分はシミに届いてないのが効果がない原因かもしれません。どんな人の皮膚にもバリア機能というものがあって余計なものを奥に入れないように働いています。たとえ良いものだと...

  2. 話題を変えて、ポーラのモイスティシモに関して - 美桜の口述日記

    話題を変えて、ポーラのモイスティシモに関して

    知らず知らずの間に増えたデコルテや首元ののシミ。こらから夏場に向けて綺麗にに見せたいのにいつの間にか、プツプツとした物が出来ていた、という経験がありませんか?顔はしっかりケアしていたのに、首やデコルテは案外日焼け対策を怠りがちな上、「年齢が出やすい部分」でもあります。人目につきやすい場所なのでそこにシミがあると実年齢以上に見えてしまいがち。こまめなケアが鍵となってくるといえます。首やデコルテ...

  3. 祖母からもらったお気に入りの時計 - 結実のこの話題どう思う?

    祖母からもらったお気に入りの時計

    成人式を迎えた日に、祖母から腕時計をプレゼントされました。それは、まだ私が幼稚園児だった頃に祖母に欲しいとねだったもので大人になった証として私に譲ってくれました。文字盤に1つだけダイヤモンドが埋め込まれた腕時計で、昭和初期の品物ゆえにぜんまいを回して動かさないといけないアンティークなものです。幼い頃、祖母がぜんまいを回しながら「人生も自分の手で回すものなんだよ」と言っていたのをずっと記憶して...

  4. シミを消したい~ - ハレクラニな毎日Ⅱ

    シミを消したい~

    人は・・・欲深いものなのか!?吹き出物の跡が、ほぼ消えたとたん顔中にあるシミが、気になって気になって・・・しょうがないのです毎年夏は、海大好きで・・・カンカン照りの太陽を欲するので日焼け派にはシミは必須のようなものがゆえ、気にしてなかったのですが、毎日「吹き出物跡」チェックをしてたので今までよりも、「鏡を見る時間が長くなった」のが原因かと思う。今更ながら、こんなにあったのー!?って笑◆ HD...

  5. 相談:「このシミ取りたいのー!」 - さくらの気持ちとsuper Seoul~韓国ソウル・東京旅行&美容LOVE~

    相談:「このシミ取りたいのー!」

    平昌オリンピックが終わり、楽しみがなくなった。つまらない・・・私が美容皮膚科にとても興味があることを知っているお友達から最近よく相談されることがあるんです。廣東韓方病院さんで、私はお肌管理をしてもらっています。西洋医学、東洋医学両方からアプローチ。少しでも美しくなるために・・・それなりのものを、それなりに保つために・・・トホホ話は戻りまして、よくされる相談の件です。「最近、シミが出てきて結構...

  6. シミウス ホワイトニングリフトケアジェルで、シミケア - 初ブログですよー。

    シミウス ホワイトニングリフトケアジェルで、シミケア

    今回は、シミウス ホワイトニングリフトケアジェル をモニターさせていただいています。透明なテクスチャーのシミウス ホワイトニングリフトケアジェル は、美白マッサージとともに、フェイスラインやリンパの流れを意識して、量は、たっぷりめに、優しくケア。入浴後のケアが効果的なんだそうです!マッサージを始めたときは、なんだか、顔のゴロゴロというか、コリみたいなのを感じつつ、シミウス ホワイトニングリフ...

  7. シミを増加させたくないなら…。 - 「ニキビが出来てしまったから」という理由で毛穴の皮脂汚れを洗い流すために…。

    シミを増加させたくないなら…。

    ご自分の体質にマッチしない化粧水やエッセンスなどを活用し続けていると、艶のある肌が作れないばかりか、肌荒れを引きおこす可能性があります。スキンケア用品を買う時は自分に合うものを選ぶことが大事です。若年層の肌には美肌成分であるコラーゲンやエラスチンがたくさん存在しているため、肌にハリがあり、くぼみができてもすぐに元に戻りますから、しわになってしまうことはほとんどありません。肌荒れが酷いという場...

  8. シミを増やしたくないなら…。 - 皮脂が余分に分泌されていることのみがニキビの元凶だと考えるのは早計です…。

    シミを増やしたくないなら…。

    「春夏の間はそれほどでもないけれど、秋冬になると乾燥肌が深刻になる」という時は、季節が移り変わる際に常用するコスメを切り替えて対策をしなければならないと思ってください。慢性的なニキビ肌で参っているなら、食事の質の改善や十分な睡眠時間の確保というような生活習慣の見直しを軸に、しっかりと対策をしなければいけないと思われます。月経が近づくと、ホルモンバランスが異常を来しニキビが生じやすくなるという...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ