しょこトラのタグまとめ

しょこトラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはしょこトラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「しょこトラ」タグの記事(563)

  1. 棚園正一さん講演会「不登校はわたしたちの宝物」レポ③ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    棚園正一さん講演会「不登校はわたしたちの宝物」レポ③

    5月8日の講演会第2部、棚園正一さん、中井けんとさん、山下こはるさんを迎えてのパネルディスカッション。1時間のパネルの後、質疑応答へ。まずは参加者で手を挙げていらっしゃる方の質問から。便宜上数字で書かせていただきます。質問①…大変勇気づけられるお話でした。けんとさん、こはるさんのような考え方を持つ人たちがいるのなら、学校のシステムを超えた大人が育っていくのではと思いました。お2人が居場所づく...

  2. いよいよ講演会「不登校はわたしたちの宝物」当日です! - アガパンサス日記(ダイアリー)

    いよいよ講演会「不登校はわたしたちの宝物」当日です!

    2021年5月8日土曜日、本日13時〜16時、オンライン講演会「不登校はわたしたちの宝物」開催です!主催「不登校支援者オフィスここるーむ」「咲くふぁ福岡」。講師は漫画家の棚園正一さん。不登校は今の自分にとってどんなことだと言えるのか?棚園さんは、宝物だと言われます。それはどういうことなのか、お話を伺うのが楽しみです。後半のパネルディスカッションでは、棚園さんと10代の不登校体験者である中井け...

  3. あたりまえじゃないカールソン - アガパンサス日記(ダイアリー)

    あたりまえじゃないカールソン

    急に児童書が読みたくなる時があるしょこトラです。子どもの頃におもしろかった本はいくつになってもおもしろいのです。昨日手にとっていたのは、スウェーデンの児童文学作家アストリッド・リンドグレーン作『やねの上のカールソン』。リンドグレーンと言えば、『長くつ下のピッピ』が有名です。でもリンドグレーン作品集の中で私が好きなのは、ピッピよりこのカールソンなんですね。ピッピはぶっ飛び過ぎてて、気の小さい、...

  4. みどりの日のプレゼント - アガパンサス日記(ダイアリー)

    みどりの日のプレゼント

    5月4日今日は「みどりの日」。以前は3日憲法記念日と5日こどもの日に挟まれた無念の平日だったんですよね〜三連休にしちゃえーと「国民の祝日」なんて言ってた時期もあったんでした。今は「みどりの日」。その名の通り、新緑の美しい季節です。遠くに出かけなくとも、あちらこちらに緑の若葉が。なかなか遠出がはばかられるこのご時世だからこそ、身近なところで美しいものを探してみたいですね。なんたって今は学校はお...

  5. 映画「こどもばんぱく」観てきました! - アガパンサス日記(ダイアリー)

    映画「こどもばんぱく」観てきました!

    昨日はずっと前から楽しみにしていた映画鑑賞。「こどもばんぱく」@ふくふくプラザふくふくホール。珍しく洋装のさなトラ、いつものゆるゆるしょこトラ、うち揃って馳せ参じました。「こどもばんぱく」は2018年、中学2年の中井けんと君が、子どもたちの“やりたい”をそのまま表現できる場所を!と生み出した「こどものこどもによるこどもためのイベント」。けんと君はイベントを実現するためにクラウドファンディング...

  6. 「不登校親の会」の役割 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「不登校親の会」の役割

    今月から月に3回開催となった不登校当事者のお茶会「アガパンサスカフェ」。いわゆる「親の会」です。子どもが学校に行かなくなって、どうしたらいいんだろう?学校の先生、スクールカウンセラーとも話してみたけれど、突破口が見つからない…知り合いに不登校当事者は見当たらない…そんな時、私たちのような「親の会」をぜひ利用していただければと思います。昨日のブログでもご紹介した「福岡フリースクールフレンドシッ...

  7. フリースクール訪問記① 箱崎自由学舎ESPERANZA(えすぺらんさ) - アガパンサス日記(ダイアリー)

    フリースクール訪問記① 箱崎自由学舎ESPERANZA...

    活動4年目の「咲くふぁ福岡」、これから月に1〜2回、福岡市とその近郊のフリースクール、フリースペース、単位制、通信制高校を見学させていただき、当ブログにて報告していきます!該当する場は福岡にたくさんあるので、長期連載になるかも!?子どもが学校に足が向かなくなった時、まずは焦らずゆっくり様子を見て。それが大前提ですが、学ぶ場は学校だけではなく、さまざまあります。私たちのレポが、今お子さんのこと...

  8. まあるいひかり - アガパンサス日記(ダイアリー)

    まあるいひかり

    昨日一昨日と福岡は夏日でした。日も長くなりました。帰り道にきれいな夕日に出会いました。夕日を正面から撮れる絶好の場所には先客が数人いたので、わたしは少し違うところから写真を撮ってみました。まあるいひかり。何かいいことありそうな気がしませんか?しょこトラ水元晶子🍀不登校当事者のお茶会「アガパンサスカフェ」のお知らせ日時 4月28日(水)14:00〜16:30(時間内出入...

  9. 居場所探しをする前にしてほしいこと - アガパンサス日記(ダイアリー)

    居場所探しをする前にしてほしいこと

    先日の「世界一受けたい授業」で取り上げられた「不登校」。講師としてご登場の石井志昂さんが、「世界一受けたい授業での伝えきれなかったことをお伝えします」とYouTubeで発信されています。(Hさん、情報をありがとうございます。)不登校経験者の女性も登場して話されているので、興味のある方はぜひご覧ください。さて、今日はフリースクール、フリースペースに行くことについて少し書いておきたいと思います。...

  10. 「世界一受けたい授業」で不登校の話題が! - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「世界一受けたい授業」で不登校の話題が!

    4月17日、日本テレビ系列で放送された「世界一受けたい授業」で、不登校が取り上げられていました。土曜日の19:56からの番組で不登校が…しかもバラエティで取り上げられている…!まずはそのことに驚きでした。しかもタイトルは「『絶対に学校に行け!』はもう古い。不登校という子どもたちの非常口」。人気テレビ番組で、「学校は絶対に行かねばならないところではない」と「不登校でも大丈夫」がテーマに取り上げ...

  11. 子どもに伝えるには - アガパンサス日記(ダイアリー)

    子どもに伝えるには

    昨日の当ブログにある「主権者教育」。学校だけでなくて家庭でも伝えられるに越したことはない。小さな子どもにどう言ったら伝わるのかなあと考えています。と同時に、まずは身近な大人から。「困った時は、誰かに助けを求めなさい。助けてって言っていいんだよ。」子どもに教えていかないとね。と夫に話していると、「そうは言っても人に迷惑をかけてはいけない。そのことをどうやって伝えるんだ?」と、突っ込まれました。...

  12. 目に見えるものが全てではない〜「僕が跳びはねる理由」から〜 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    目に見えるものが全てではない〜「僕が跳びはねる理由」から〜

    映画「僕が跳びはねる理由」を観てきました。東田直樹著『自閉症の僕が跳びはねる理由』が原作のドキュメンタリー。東田さんは会話のできない重度自閉症ながら、パソコン、文字盤ポインティングであればコミュニケーション可能。彼が13歳の時に執筆した同書は、自閉症の人が自分の内面を言葉で伝えたことで、驚きをもって注目されることとなりました。自閉症の子どもを育てていたイギリスのベストセラー作家のデイビッド・...

  13. いろとりどり - アガパンサス日記(ダイアリー)

    いろとりどり

    マゴ娘がこの春小学校に入学いたしました。ついこないだ生まれたように思えるのに…子どもの成長は早いものです。集合写真を見るとみんな様々な服装で、髪型もとりどりで可愛らしい。クラスの名簿は男女混合。入場もそう。それが令和のかたち〜さて、この写真は、入学式後に公園で遊びまくる子どもたちが放置したランドセル。見事に色とりどり。楽しいなあ。たくさんある色の中から、みんな自分好みの色を選んだんだね。ちな...

  14. 親子の関わりについてお話ができました〜アガパンサスカフェご報告〜 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    親子の関わりについてお話ができました〜アガパンサスカフ...

    昨日はアガパンサスカフェでした。ふくふくプラザ401会議室にて18:00〜20:30。予約不要、時間出入り自由のアガパンサスカフェ、さあ今日はどんな顔ぶれになるのか?リピーターの方お2人がお見えになりました。アガパンサスカフェは毎回のように、はじめましての方がおいでです。ですので昨日はイレギュラーな感じだったわけですね。とはいえ、お客さま同士は初対面。お一人ずつ、近況をお話しいただきました。...

  15. 大学選びはカッコよさ!? - アガパンサス日記(ダイアリー)

    大学選びはカッコよさ!?

    先日、知人のお子さんが大学に進学することになり、その子も一緒に話をする機会がありました。私の子どもが不登校経験者であることは「情報として」ご存知の家族。第一志望は叶わず、滑り止めで受けたところに進むことになった彼は微妙な面持ち。「まあ、〇〇大を受けたのはチャレンジだったから…通ったらカッコいいし」そうか、カッコいいから〇〇大か…で、残念ながら不合格だったので、こっちに行くのね。でもそこも私立...

  16. 「学ぶ道 それぞれの一歩」西日本新聞一面記事より - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「学ぶ道 それぞれの一歩」西日本新聞一面記事より

    少し日が経っていますが、やはりここでご紹介しておきたいので、今日は2021年4月1日、西日本新聞1面トップに掲載された記事を引用させていただきます。「学ぶ道それぞれの一歩」こちらから読めます↓https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/n/716338/長崎の全日制公立高校に入った途端、坂(ばん)健介さんは、授業のスピード、宿題の量に圧倒されました。ただ高得点...

  17. 『学校へ行けなかった僕と9人の友だち』推薦します‼️ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    『学校へ行けなかった僕と9人の友だち』推薦します‼️

    『学校へ行けない僕と9人の先生』の続編、『学校へ行けなかった僕と9人の友だち』出ました〜棚園正一さんの単行本、さっそく購入しました。web上で毎月連載されていて、読み続けていたので、単行本になるのを楽しみにしていました。今回は、帯に尾木ママの推薦文!たくさんの方々に読んでいただきたいマンガです。前作の『学校へ行けない僕と〜』は、小1で担任の先生からビンタされたことをきっかけに学校に行けなくな...

  18. 春は春 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    春は春

    今年は春の訪れが早いですね。福岡ではソメイヨシノはもう葉桜になって、今は八重桜の時期に入りました。ピンクの八重桜に葉っぱがついているのを見ると、私はわー桜餅がいっぱい〜と思ってしまうんだよね…花より団子か…そしていつもはGWあたりからのツツジが早くも咲き始めました。季節感がよくわからなくなってくるけれど、もういいんじゃない、春だよ春!そして道を歩けばあちらこちらで色の競演です。公園の花壇、道...

  19. 樹芸の域を極めると - アガパンサス日記(ダイアリー)

    樹芸の域を極めると

    先週末より、しょこトラ福岡を離れて四国に渡っておりました。この3年間、夫が単身赴任していたのですが、福岡に戻ることになり、引越しするのでその作業のため〜と言ってもあまりやることはないんですね。荷物は必要最低限のものしかないしね。どちらかと言うと、近くに住まいのある義兄家族とこの時期を逃すとしばらく会えないかも…ということで感染予防に十分注意しての香川県高松来訪。せっかくなので、国の特別名勝指...

  20. 「俺の家の話」が終わって… - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「俺の家の話」が終わって…

    私が毎週楽しみにしていたドラマがこのところ立て続けに最終回を迎えています。昨日は「俺の家の話」がまさかの展開で最終回でした。私、泣きましたね。全国で美しい涙が流れたことでしょう。以下、ネタバレは慎みます。主演の長瀬智也の繊細な表現と突き抜ける明るさ、彼にしかできない、まさに長瀬智也の集大成のようでした。長瀬智也はこのドラマを最後に表舞台から去る、とのこと…最終回はクドカンが長瀬智也に向けて「...

総件数:563 件

似ているタグ