じぶん料理のタグまとめ

じぶん料理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはじぶん料理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「じぶん料理」タグの記事(150)

  1. よくぱりおつまみセット花・月 - ソーニャの食べればご機嫌

    よくぱりおつまみセット花・月

    残業帰りに東京駅経由し祭(駅弁売り場)に。自粛で東京駅も人の流れがないようで、お弁当売り場の半分は棚が空っぽです。その中でこんなのを見つけました。左の花上から:「まぐろいくら弁当」漬けまぐろ(わさび風味)江戸うま煮、「とりめし」鶏照焼、3種のベリー大福右の月上から: 「深川めし」あさりとごぼうの生姜煮。玉子焼と蒲鉾、「とりめし」軟骨入り鶏つくね、「牛すきと牛焼肉弁当」牛すき煮横にした方が見や...

  2. 胃袋は行事にあわせて - ソーニャの食べればご機嫌

    胃袋は行事にあわせて

    行事の都合でちょっと話が前後します。うちから駅と逆の違う鉄道に15分ほどに歩くと和菓子屋があります。足の悪い母がわざわざ買いに行くほどのお気に入りでした。ぼた餅を買いに行った時、9時開店なのに20分遅かっただけで完売でした。俳句の集まりに買い込んで行ったそう。予約せぃや!!!!そんな悔しい思いがあったので、今回は前日に。いつものように粒あん、味噌あん、草餅を母と全てて半分こでした。ふと見ると...

  3. GW前の出勤日に酒とたこやきの大ひらで - ソーニャの食べればご機嫌

    GW前の出勤日に酒とたこやきの大ひらで

    今日でGWも最終日です。GWの卓袱台をアップしようかと思いましたが、これを買って、これ作って、これ次に回したが。続かないのでやっばり時系列に。緊急事態宣言前の残業の帰りにまたも大ひらさんへ。閉店1時間前に飛び込みました。モダン仙凛無垢たたみいわしのクリームチーズさきいかの天ぷらつゆだこたたみいわし クリームチーズ、さきいかの天ぷらともに大当たり。よく考えたものです。40分いたかな?帰りに鳥取...

  4. 春は貝の美味しい時 - ソーニャの食べればご機嫌

    春は貝の美味しい時

    Hiroya 福嶌の福嶌博志さんのレシピで2品。ハマグリとホワイトアスパラガスのスープ仕立てハマグリと春野菜ルイユ風味ふきのとうのミネストローネとハマグリのフリットで余った食材をフリットに。スペアリブ本郷三丁目松竹カフェでステーキ丼、¥1,080でドリンク付き無印良品の深川めし¥750足りなすぎでわざわざ職場まで連れてきたこんな子をおやつ時間前に食べる。持っててよかった。百々御膳のたけのこ弁...

  5. ふきのとうのミネストローネ - ソーニャの食べればご機嫌

    ふきのとうのミネストローネ

    掛川哲司さんのレシピからふきのとうのミネストローネとハマグリのフリットまたも蛤ではなくホンビノス代用で、ミネストローネの材料をオリーブオイル、水の入った鍋にホンビノスも入れ、殻が開いたら取り出す。野菜が柔らかくなったところにふきのとうのあらみじん切りを。ホンビノス、ふきのとう、タラの芽はビールと小麦粉でフリットに。ミネストローネは貝の出汁が五臓六腑に染み渡り、ふきのとうの苦味が良い仕事してく...

  6. 岡山木村屋の東京出張 - ソーニャの食べればご機嫌

    岡山木村屋の東京出張

    岡山出身のKちゃん情報で、新橋駅近くの鳥取・岡山アンテナショップで4/18(金)〜4/27(火)鳥取・岡山ベーカリースタンプラリーが催しされています。それを「とりおか春のパン祭り」どっかで聞いたような1?各6ベーカリーショップ出店。木村屋しか興味ないから集めるなんて不可能です。よく見ると割引シールが貼られています。レジに賞味期限が今日までって短すぎない?昨日、入荷しました。運搬に1日かかり・...

  7. 極という名のフライパン - ソーニャの食べればご機嫌

    極という名のフライパン

    例年だとひと段落し、2週間後にまた多忙な時期になってGW明けに落ち着いていましたが、業者に依頼していた四月一日で完了しているはずのデータがまだ出来ていない。この業者を使うことを散々拒否したのに。その上・・・これ以上書くのはやめよう。私以上に後輩が激怒。あまりのキレ方にこちらが冷静になります。帰宅し入浴し、髪が乾く前にテレビをつけっぱなしで爆睡しています。でも起床はいつもと同じ5時10分。髪の...

  8. オイルショックでトイレットペーパーが無くなった訳 - ソーニャの食べればご機嫌

    オイルショックでトイレットペーパーが無くなった訳

    最近のお気にリはホンビノス貝です。味は蛤、お値段は半分。"あてなよる"の「貝で呑む」では蛤でしたが高いのでホンビノス貝を代用です。高松に住むたまちゃんは通販でしか買えないそう。独活とそら豆の煮物、ホンビノスのジェノベーゼ、ホタルイカのオイル漬けと春野菜の炒めものホントは焼きはまぐりのジェノベーゼソース。片方の殻を外して、蛤にジェノベーゼソースを乗せ沸騰したら外した片側の殻...

  9. 一番時間を費やしているのはごはん!? - ソーニャの食べればご機嫌

    一番時間を費やしているのはごはん!?

    在宅勤務の予定が出勤となって朝ごはんに変更。ひらめの昆布〆、ミョウガの甘酢漬け、なめこ汁イタリア語講座のマッテオさんのママンのお料理オーブンで焼くパプリカの肉詰め蓋の焼き加減がわからずにベッタリに。パブリカが倒れないようにお尻がずっしりして同じような大きさを探すのに時間がかかりました。5店舗は探したもの。鰻のコチュジャン炒めニラ、セロリ、人参が鰻のお供、コチュジャンに醤油とお酒で。お酒にもご...

  10. 木の芽の鉢みっけ - ソーニャの食べればご機嫌

    木の芽の鉢みっけ

    この春は観測史上初のぽかぽか陽気で山椒の鉢植えがいつ出るか、いつ出るかと一週間毎日銀座松屋の覗いていました。去年は貧素だわ、高いわで購入には及びません。昨日出てました。でもね。今まで1000円だったのに今年は1500円。外税今週は毎日出勤です。ホタルイカ、新じゃがと新たまねぎのこくっり煮、左端なんだったかな? あとは小田原屋さんのお惣菜ホタルイカがいつもの2倍以上の量で売っていたので1/3は...

  11. 地方の友だちから東京を知る - ソーニャの食べればご機嫌

    地方の友だちから東京を知る

    芽キャベツ、新玉ねぎ、新人参がお安かったので購入したものの在宅勤務のはずが出勤しているので食材が減らん。あっ栗原はるみのクリームシチューの小袋があった。お手頃オージービーフも入れて。シチュー、洋風液体モノを作ると最低4回は食べることになるのです。職場にも連れて行きました。お供は銀座松屋BREAD STORY の小麦のラムレーズンスティと小麦のぶとうロー。真つぶ貝を見つけたので、箸休めに使われ...

  12. 在宅勤務のごはん悩むぅ - ソーニャの食べればご機嫌

    在宅勤務のごはん悩むぅ

    朝、急病人で品川で降ろされました。遅刻ついでにエキナカの百千でおにぎりを。そんなに食べるの? と思っているでしょ。お昼用3つ、残業用2つです。左からいかの天ぷら、米沢牛のメンチカツ、しらす、納豆たくあん、いかなごの釘煮JR東日本ののもので見つけたのは福島浪江町の焼そば。焼きそばの"き"がないのね。肉体労働者が満足できるよう極太の麺。パッケージの写真はもやしと豚肉のみ。豚肉...

  13. おはぎには日本酒があう - ソーニャの食べればご機嫌

    おはぎには日本酒があう

    春分の日、昨日の夜まで忘れていました。なので今朝は供花とおはぎの調達で午前中バタバタでした。ふと、あんこと日本酒って合うのよねとばかりにおはぎの周りには酒の肴?右側:鰯の南蛮漬け、きゃらぶき、ふき豆、葉唐昆布、鰻串、いか酢味左側: ダイスカットステーキ、オニオンリング左上 :デザートの桜餅←うそ、冗談です。一週間出ずっぱりになり、在宅勤務用に買ってあった食材は朝ごはんに変更。イカのオリーブ漬...

  14. 包まない餃子 - ソーニャの食べればご機嫌

    包まない餃子

    連日のzoom会議で辟易。バーチャル会議ツールのRemoのデモンストレーションで疲れた。交流会で使うのですが、一つのテーブルに8人、テーブルがいくつもあり、入室した時に着いてしまったテーブルにいやーな人がいたらどうするんだ? と聞いたら、「私はこのテーブルにそぐわない」と移動すると言われたけど、人にもよるけど内気な人はどうするんだ??在宅勤務の日のソーニャんちの卓袱台。和歌山のアンテナショッ...

  15. 母と約束の手作りチョコ - ソーニャの食べればご機嫌

    母と約束の手作りチョコ

    母が楽しみにしていたのはデパ地下のお節料理と12〜3月の鴨料理、そしてChicchiさん手作りのチョコ。うちの母はChicchiさんのお客さま一号です。スーバーにあるチョコ、良くてモロゾフ、メリーでしたが。Chicchiさんのチョコを食べた母は「こんなに美味しいチョコがあるの?!」「年金でも買う」とChicchiさんチョコの大ファン。母は"あと何年食べられるのかな?" が...

  16. 貞子さんのそら豆のホワイトソース和 - ソーニャの食べればご機嫌

    貞子さんのそら豆のホワイトソース和

    沢村貞子の「365日献立日記」から。テレビでそら豆の白ソース和を見たのがこのレシピ本を買ったきっかけです。牛肉バタ焼き、そら豆白ソース和、小松菜蒲鉾煮浸し、若布の味噌汁そら豆の白ソース和の白ソースってホワイトソースのことです。あったと思ってたハインツの一回用ホワイトソースがなかった。小松菜と蒲鉾の煮浸しの蒲鉾は貞子さんちのような焼き蒲鉾はソーニャんち方面にはなく、ベタに紀文に。レシピのような...

  17. 讃岐うろんの長徳 - ソーニャの食べればご機嫌

    讃岐うろんの長徳

    去年の暮れに夢の中で母が、「たまちゃんに相談したら」するとソフト関西弁のたまちゃんの声で「どないしたん?」最後にたまちゃんと話したのは淡路阪神大震災直後。そのあと偶然に新橋駅でばったり。お互いに仕事相手もいたので、「電話するね!」しかし、固定電話が舞台装置の会社によく間違われ、FAXが1度に5枚以上入ってくるので、NTTにクレームをつけて電話番号を変更していたことを忘れてました。連絡取れない...

  18. テイクアウトの選択肢狭まる - ソーニャの食べればご機嫌

    テイクアウトの選択肢狭まる

    在宅勤務のお昼ご飯は横着もいいところで、カレー南蛮いわしを温め、缶詰の写真を真似てみる。大好きな鮭のおにぎりと。カレー南蛮いわし銀河プラザのひふみ弁当¥1350出勤して銀河プラザの開店に合わせて一関のお弁当を。これ、解凍途中かと思える冷たさ。これが最後の晩餐だったら成仏できません。ボルシチビーツが4つ根菜袋に入ったまま。半分は角切りしてサラダ、残りはボルシチに。牛タン、一風堂ホットもやしニラ...

  19. 昭和なお惣菜屋と鴨南蛮 - ソーニャの食べればご機嫌

    昭和なお惣菜屋と鴨南蛮

    前プログに書いていますが、お財布が成仏したのでお財布を選びに行った一週間前の出来事です。ソーニャが就職した頃はお昼に先輩らとタクシーに分乗してランチに行ったものです。西新橋に老舗の中国料理店がいくつもあり、四川飯店で陳建民の愛弟子中川勝さんが千駄木に天外天を出し、長い間通っていました。ここのランチポイントカードがもう少しでいっぱいになるので一年以上ぶりに行ってみると、去年の暮れに閉店していま...

  20. 国産養殖うなぎで丼 - ソーニャの食べればご機嫌

    国産養殖うなぎで丼

    国内産の養殖が¥1600を見つけて購入。鰻はアルミホイルに乗せて日本酒を振り、グリルで加熱。エキナカで買った茗荷は甘酢漬けに。鰻丼、いんげんと油揚げの味噌汁、茗荷の甘酢漬鶏ささみのフライ、鴨のサラダ鶏ささみは好きな大きさに切り、ポリプ黒にパン粉と青のり、すりおろしたエメンタールチーズを入れて切った鶏ささみを入れてシェイク。チャバラで買ったカレー南蛮いわしをパッケージのように真似っこ。これ美味...

総件数:150 件

似ているタグ