その他写真のタグまとめ

その他写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはその他写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「その他写真」タグの記事(22)

  1. ツキヨタケ.1 - 遥かなる月光の旅

    ツキヨタケ.1

    枯れたブナは去年より更に朽ち果て、一部は地面に落ちていました。木の栄養分が少なくなってきたのか、ツキヨタケは数が減少傾向。しかし倒木にはびっしりと生えていて正直気持ち悪いほど…。残念ながら星は見えませんでしたが、ツキヨタケが放つ幻想的な光に心を奪われました。特に倒木に生えたツキヨタケの輝きは素晴らしかったです。1枚目の写真をトリミングしたもの↓↓↓見れば見るほど興味深い光ですね~ 笑

  2. 夏の終わり - 遥かなる月光の旅

    夏の終わり

    「 もう知ってるよ、夏はあっという間に終わるって 」誰かが言ってたセリフが胸に残る…。この日の夕焼けは、夏の終わりのサインでした。

  3. 長岡花火 2018 - 遥かなる月光の旅

    長岡花火 2018

    【白菊10号 初日1発目】 2018.8.2【白菊10号 2日目 2発目】 2018.8.3 左に木星、右に金星今年も長岡花火に行ってきました(2日間)写真はオープニング3連発となる「慰霊と平和への祈り」を込めた【白菊10号】初日の1発目は露光時間が若干長かった為、2発目とカブってしまい痛恨のミス…汗2日目は2発目と3発目がカブってしまい、またもや痛恨のミス…汗「白菊」の為に機材を持ってきた...

  4. ホタルの通り道と天の川 - 遥かなる月光の旅

    ホタルの通り道と天の川

    ここにはいるはずがないと思っていたゲンジボタルが一匹。次はヒメボタルが一匹、低空飛行を。............................................................................10年前のカメラで撮った天の川とホタルの写真です。古い機種なのでノイズが厳しいですね。比較明合成ではなく、1枚撮りです。綺麗な写真ではありませんが、天の川...

  5. ヒメボタルとアヤメ - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタルとアヤメ

    比較明合成 27コマまるで銀河のようなヒメボタルの輝き。アヤメを構図に入れ季節感を。..................................................................................アヤメを構図に入れるため、カメラは地上から約70cmの高さにセット。通常より低めだったのが原因なのか、ホタルが沢山飛んでいたにもかかわらずなんだか...

  6. ヒメボタルと石灯篭.2 - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタルと石灯篭.2

    比較明合成 7コマやませの濃霧に泣かされた時もありましたが、この夜はすっきりと晴れてヒメボタル達は優雅に舞っていました。薄暗くなり、茂みからポツポツと光が現れる様子はいつみても興奮しますね。という訳で、今年の夏前半はホタル探しに夢中になっていました。ゲンジ、ヒメと6月下旬からひたすらホタルばかり追いかけていましたが、そろそろシーズンも終わりかなと感じています。先日はとある場所でヘイケの乱舞を...

  7. ヒメボタル 煙る森 - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタル 煙る森

    比較明合成 51コマ毎年この時期は全然晴れないので(特に今年は酷い)星の代わりにホタルを撮っています。この日はちょっと遠征してきました。霧に煙る森が雰囲気ありました。しかし、時々ポツポツと雨が降っていた為か、ホタルの数は控えめでした。前日は1000匹くらい確認できたようですが、この日は残念な結果に終わりました。天候さえ良ければ確実に乱舞する場所なので、後日リベンジしようかと思いましたが、あま...

  8. ヒメボタル 命燃やして - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタル 命燃やして

    <比較明合成 70コマ>蒸し暑い静かな夜、短い命を燃やして光り輝く。まるで森の銀河のような、幻想的な光景と出会えた。....................................................................................風もなく蒸し暑い夜だったので、撮影を終える頃には機材はびしょびしょ。運良くレンズの結露は免れたけど、機材には負...

  9. ヒメボタルと石灯篭 - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタルと石灯篭

    <比較明合成 96コマ>辺りが暗くなる頃、茂みからピカッ、ピカッと白っぽい光が現れる。ひとつ光ると、待ち侘びていたかのように次々と光りだす。ショータイムは月が昇るまで続いていた。

  10. ヒメボタル ふわり - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタル ふわり

    1枚撮り珍しく2日連続のブログ更新です。まだヒメの時期は早いだろうと甘く見てましたが、ふわっと優雅に飛んでいました。この日はロケハンのつもりだったので撮影の準備が全然できておらず、真っ暗な中機材を取り出してほぼやけくそ状態での撮影。比較明合成用の風景前撮りができず高感度1枚撮りです。ピントもずれてます。ちょっと残念な感じですが、データ収集ができたので収穫アリでした。しかし週間天気をみると絶望...

  11. ゲンジボタル 宮城 - 遥かなる月光の旅

    ゲンジボタル 宮城

    18コマ比較明合成情緒溢れる里の風景と、夏の使者。

  12. ゲンジボタル ロケハン - 遥かなる月光の旅

    ゲンジボタル ロケハン

    (4枚の画像を比較明合成)ホタル撮影のロケハンに行ってみたところ、結構な数のゲンジボタルが飛んでいました。この夜は月明かりも強くてホタル撮影には適していなかったのですが、一応記録として撮影しました。今回は茂みを撮っただけの写真ですが、次回は構図を練りクオリティーを上げたいと思います。この夜は数十匹のゲンジに混ざり、ヒメと思われる光も一つだけありました。恐らくあと数日でホタル出現のピークを迎え...

  13. 弘前公園の桜 花筏 - 遥かなる月光の旅

    弘前公園の桜 花筏

    観光として、弘前公園の桜を初めて見に行きました。写真は弘前公園外濠の花筏。レンズは標準レンズ一本、手持ちで。花弁の絨毯外国人。特に中国人が多かったですね。半分くらい中国人だったんじゃないかと…。ちょっとピンボケしてます。猊鼻渓をふと思い出しました。午後の柔らかな日差しを受けてレトロな雰囲気の建物を、白い月が覗いていました。......................................

  14. 五斗蒔田の桜 - 遥かなる月光の旅

    五斗蒔田の桜

    初めて訪れた 「 五斗蒔田の桜 」思っていたより素晴らしい桜で目っけもんだった。福島の桜は本当に素晴らしい。

  15. 船岡城址公園より - 遥かなる月光の旅

    船岡城址公園より

    この時期になると何度か訪れている船岡城址公園。初めて訪れたのは2005年くらいだったかな??ちょっとあやふやなんだけど、いつも思い出すのは決まってその年のことばかり。スナップ程度しか撮ったことなかったから、今年は初めて望遠レンズと三脚を持ち出してみた。S字の桜並木と花見客。春らしい暖かな風景が撮れた。

  16. 朝焼けを翔る - 遥かなる月光の旅

    朝焼けを翔る

    朝焼けを翔る夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】

  17. 磐梯山 トレッキング - 遥かなる月光の旅

    磐梯山 トレッキング

    13:237月初旬、福島県の磐梯山をトレッキングしてきました(2名)13:36天気いい!暑い!!16:38山頂到着!16:57標高1816m大量のハエ?アブ?が飛び交っていて、非常に賑やかな山頂。ゆっくりおにぎりも食べられない!それでも景色は素晴らしく最高の眺め~。何故か犬が!17:17一体どこから昇ってきたんだろ。登山好きな犬なのか…。山頂で出会った夫婦によると、この犬が山を昇っていくとこ...

  18. 魔女の瞳 と 吾妻小富士 - 遥かなる月光の旅

    魔女の瞳 と 吾妻小富士

    6月下旬、一切経山に登り 『 魔女の瞳 』 を見てきました。天気はイマイチで綺麗な水面は見られませんでしたが、霧で何も見えないという最悪なケースにはならずにすみました。登山は汗だくになったけど、気持ちよかった。フラフラになりながら吾妻小富士を撮影。素晴らしい景色。もう東北は夏の終わり。なんだか初夏の頃が妙に懐かしい。夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】

  19. ゲンジボタル 乱舞 その2 - 遥かなる月光の旅

    ゲンジボタル 乱舞 その2

    すべて合成無しの一発撮り長時間露光です。光が点で映るヒメボタルの方が人気あるみたいですが、ゲンジボタルのフワリとした怪しげな光も幻想的。これ程ホタルを見たのは初めてなので、正直怖く感じる程。虫刺されを防ぐ為、虫除けネットを被って撮影していたのですが、ネットにホタルがくっつくと、光が眩しい眩しい。貴重な体験ができました 笑夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】

  20. 宮城県沿岸部ヒメボタル - 遥かなる月光の旅

    宮城県沿岸部ヒメボタル

    比較明合成先月アップしたヒメボタルの写真、、、の数日前に撮影したもの。実はこちらが初ヒメボタル。若干ピークを過ぎたようですが、沢山のホタルに感動。素晴らしいスポットをカンで発見(特定)できました。が、ただひとつの不満が。ここは単なる茂み。思ったように奥行き感が表現できません。もう少し風景にアクセントが欲しいところ。まだまだ満足できません。来年は撮影方法を再考してみよう。ちなみに撮影は宮城県沿...

総件数:22 件

似ているタグ