そら豆のタグまとめ

そら豆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはそら豆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「そら豆」タグの記事(113)

  1. ほくほくっ豆のコロッケターメイヤ - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    ほくほくっ豆のコロッケターメイヤ

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子ふみえです。きのうは暑かったですねぇ。きょうも天気は今ひとつですが、気温高め。季節はずれの暑さにちょい疲れ気味ですが、いいこともある!ビールがおいしいんですよね〜それって重要。笑そこで今宵のおつまみは、ビールがすすむものをつくりましょ。*ターメイヤ茹でそら豆をつぶして炒めた...

  2. 豆板醤を作る - 本気でぶどう畑、のんびり野菜畑

    豆板醤を作る

    そら豆のさやが下を向いていましたので収穫してきました。そら豆を栽培したのは何年振りか。そもそも今回そら豆を植えたのは、目的があったのです。そうです。豆板醤を作りたかったのです。では早速作りましょう。そら豆は170g用意しました。こいつを蒸し器で30分蒸して皮をむきます。続いて、一味唐辛子。これは昨年収穫して干しておいたもの。20g使います。フードプロセッサで一味唐辛子にします。市販のように粉...

  3. そら豆が食べごろとなりました。 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    そら豆が食べごろとなりました。

    カラスノエンドウに群がるアブラムシを捕食しにテントウムシがやってきました。アブラムシを救うために、蟻もウロチョロしています。こうして生き物たちはバランスを保っています。しかし、今年の菜園は生き物のバランスが崩れています。この毛虫が菜園中大発生しているのです。これまでに1000匹以上は捕殺しました。人がかかわって菜園のバランスはやっとバランスを保っています。草を刈ったら菜園の主ウシガエルがのっ...

  4. そらまめくんのベッドのチーズ焼き(笑) - きつねこぱん

    そらまめくんのベッドのチーズ焼き(笑)

    工房もくきちのうえやまさんからは季節ごとに自然農で育てた野菜やそれを加工したもの、果物など、いつも送ってもらってパンと物々交換させていただいています。先日もタケノコを湯がいて瓶詰めしたものを送っていただいき、いち早い孟宗汁にして堪能しました^^今回はそら豆とエンドウがたくさん届きました~下の段には柑橘類!早速、下の子に剥いてもらい、茹でました。そしてうえやまさんのお手紙によれば、さやごとオー...

  5. 草刈りに励む夫 - 島暮らしのケセラセラ

    草刈りに励む夫

    30㎝ほど伸びていた草が足に絡みそろそろ刈って欲しいな~と思っていた草刈り機を使うとあっと言う間に刈ることが出来見る見るうち綺麗な庭に早変わり~お花も映えて一段と庭が広くなったような気がした夫はそこら辺の草も一気に刈りあげ気持ち良いあぜ道になった隣の畑を見ると黒いマルチ・・・安納芋が一本ずつ植えられている彼らが作る安納芋は特別な味がする何本でも食べたくなる甘さでほっこり~苗は本場・鹿児島から...

  6. お豆たち。 - komorebi*

    お豆たち。

    お豆をたくさんいただいたので、何を作ろうかなぁ?とそわそわ。まずは並べてみる。上から、そら豆・スナップエンドウ・きぬさや。次は開いてお豆を出してみる。そら豆のふかふかベッド、何て美しいんだろう・・・と毎回思う。お昼はスモークオイルサーディンと一緒に、トマトやきのこも入れてオイルパスタ。お豆おいしー♪立派にぷっくりと育ったきぬさやは甘くて、そら豆はほくほく、スナップエンドウはシャキシャキっと。...

  7. ストウブで一汁一菜。牛肉と筍とそら豆の炒め物、豆ごはん、お味噌汁 - キッチンで猫と・・・

    ストウブで一汁一菜。牛肉と筍とそら豆の炒め物、豆ごはん...

    仲間入りした小石原ポタリーを早く使いたくて・・・一汁一菜ごはん。豆ごはんおむすびお味噌汁牛肉と筍、そら豆のピリ辛炒め浅漬け(胡瓜、大根、人参)温泉たまご(小鹿田焼も使いたくて追加しちゃいました笑) 今季お初の豆ごはん。実は私、豆ごはん苦手なんですけど・・・(汗) 小石原ポタリーのスープボウルSをご飯茶碗として使ってみました。サイズ的にもいい感じだし、持った時に手になじむというか、...

  8. 春といえば!ペコリーノとそら豆 - イタリアワインのこころ

    春といえば!ペコリーノとそら豆

    これを普通に食べられる幸せをひしひしと感じた日。イタリアの他の地域はどうなのでしょうか。フィレンツェでは、春といえばこれが代表料理。「豆食いのトスカーナ」といわれる所以か(笑)。でも美味しいんだもん。羊のお乳で作ったペコリーノチーズと、生のそら豆。ただそれだけ。ペコリーノは熟成期間の短いフレッシュタイプでも、長いハードタイプでも、どちらも合うのでお好みで。今回はフレッシュタイプにしました。そ...

  9. そらまめ - 畑であそぶ ~のんびり家庭菜園・畑しごと~

    そらまめ

    そら豆が大きくなってきました。去年は収穫前に突然腐ってしまったので。。。原因は~アブラムシ???今年は念入りにチェックしています。師匠いわく「あいつらはすぐ増えるから、見つけたら徹底的にやっつけること!」とのこと。^^;おっ!!順調順調。我慢できずちょっと早い収穫。まだちいさいね。中はふかふかです^^ちょっと焼いて、塩かけて食べました。うま~!!

  10. 絵手紙教室~春の題材ハナミズキ他~ - 島原の料理教室~クッキングクラブ島原~

    絵手紙教室~春の題材ハナミズキ他~

    本日は佐藤正子先生の心を伝える「絵手紙教室」が開催されました。花水木(太陽に向かって咲きます)歌手の一青窈さん「ハナミズキ」の歌詞がステキなので抜粋しました↓空を押し上げて手を伸ばす君五月のことどうか来てほしい水際まで来てほしいつぼみをあげよう庭のハナミズキひらり蝶々を追いかけて白い帆を揚げて母の日になればミズキの葉、贈って下さい待たなくてもいいよ知らなくてもいいよ薄紅色の可愛い君のね果てな...

  11. 間もなく土用入り:今週も毛虫との戦い - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    間もなく土用入り:今週も毛虫との戦い

    菜園の隅にウラシマソウが生えていました。浦島太郎が釣り竿を持っているように見えるのでウラシマソウというらしいです。秋に種降ろししたキャベツは結球にはまだまだ日数がかかるようです。そら豆は花の時期を過ぎ、さやの形になりました。一か月後には収穫期を迎えるでしょう。スナップエンドウも実を付けました。1週間後が食べごろですね。こちらは、菜園のはずれに生えている山椒です。花を咲かせました。今年は実を収...

  12. 春はおまめのフルコースで! - C's Cooking-private cooking lesson for foodies-

    春はおまめのフルコースで!

    春先は、いつもなら、いろいろなおまめさんが八百屋さんの店頭に並びますが、今年は天候不順の為か、まだあんまり見かけませんね~…という事で、今月のC's Cookingでは、冷凍食品のお豆達で、簡単に作れるのに、レストランの味にも負けずおとらずの3品のご紹介です♪ 初心者の方でも、絶対に失敗のないレシピですから、この機会に是非トライしてみてくださいね★ 【オ-ドブル】1.そら豆、オレン...

  13. 新年度が始まりますね。 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    新年度が始まりますね。

    今年もムスカリが咲く季節となりました。2年ほど前に移植したものですが、どんどん株分けされ、たくさんの花を咲かせました。楽しめるのは2~3週間程度ですが・・・・。ブルーベリーの可愛い花も咲き始めました。今年も美味しい実をたくさんつけてくれそうです。スナップエンドウも咲き初めました。4月末には収穫できそうです。日向のそら豆が白い花を咲かせ始めました。こちらは、5月下旬の収穫です。フキの葉もたくさ...

  14. ☆一週間の成長☆ - ☆ハーブとなかよし☆

    ☆一週間の成長☆

    今日は…田舎へ日帰りでの ¨急ぎ旅¨〈つくしんぼ〉が ニョキニョキ 👀先週は…全然 見あたらなかったのに・・寒暖を繰り返す 今の季節花木も…草も…アッという間に 成長します😌先週…やる気👊を起こした 畑仕事の師匠👴本当に キレイな仕事をしますね✨収穫が楽しみな 😉〈そら豆〉...

  15. もうすぐ彼岸入り:久しぶりの香取の菜園です。 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    もうすぐ彼岸入り:久しぶりの香取の菜園です。

    金曜の夜に香取の菜園につき、水道の元栓をひねると嫌な音が洗面所の方でしました。どうも水漏れが発生しているようです。夜明けとともに、水漏れカ所を点検すると、水道管のジョイントの部分が外れていました。水道管専用のボンドで何とか復旧。いろいろありますな。さて、香取の菜園の様子は、今年もギブシの黄色花が春の訪れを告げています。菜花も咲き始めました。寒冷紗の中では、そら豆、スナップエンドウ、ニンニクが...

  16. 今は亡き、師匠のそら豆 - がちゃぴん秀子の日記

    今は亡き、師匠のそら豆

    今年亡くなった、大好きで尊敬する師匠が最後に作られてたそら豆をいただきました。食べてしまうのはもったいないけど、きっとニコニコ喜んでくださるだろう。そんな気がして種をまき、育てて、皮をむき、乾燥させてここまでするのは手間暇がかかるのは、経験しているから充分承知しています。圧力鍋に、乾燥そら豆と豆の5倍くらいの水を入れ圧力をかけて20分位炊きます。圧が下がるまで自然におきます。ふたを開けて、調...

  17. もうすぐ小雪:大豆を収穫しました。 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    もうすぐ小雪:大豆を収穫しました。

    2週間ぶりの香取の菜園です。3週間前に種降ろししたそら豆が芽を出していました。発芽率は50%未満といったところ。大豆もかなり枯れてきました。収穫の時期です。今年はかなり実付きが良いようです。手作りみそが作れそうです。5月下旬に種おろしした方がよく実をつけているようです。それと、今年は隣の畑で落花生を育てていたので、地ネズミの食害が少なかったのも影響しているようです。まだ小さいようですが、大根...

  18. ビニールハウスなら冬だってなんでも作れないの? - プレハブ以上~古民家未満

    ビニールハウスなら冬だってなんでも作れないの?

    やっとビニールハウス内も耕したのでトウモロコシでも作ろうと思ってホームセンターに行ったけどどこにもトウモロコシの種が売ってません?季節外れって事?それではと道の駅を巡ってトウモロコシの種を探したけれどやっぱり売っていません仕方ないので今売っている苗を買ってきたんだけど今売っている苗なのだから外に植えても育つはずだよね?そう思い玉ねぎを植えてみたが折角ビニールハウスがあるのだから玉ねぎの苗を少...

  19. しぐれ時々施す:柿が収穫時期を迎えました。 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    しぐれ時々施す:柿が収穫時期を迎えました。

    2週間ぶりの香取の菜園です。小雨が時々降る時期とはいえ、台風が2週連続でくるなど、農作業が予定通りに行きません。気温も夜になると10度を下回るようになりました。オクラも花を咲かせなくなりました。夏野菜のキュウリやトマト、ナスもすっかり元気がなく実がつけてません。ミョウガなどはすっかり枯れて朽ちています。こちらはアンデスレッド(じゃがいも)の苗です。収穫できるまでに育つのか、少し心配です。2週...

  20. そら豆テーブル - くうちん工房

    そら豆テーブル

    保育園の棚が一段落ついて、「無垢材で何か作りたい!」と勢いにまかせて作ったのがこちらのテーブル。お客さまのオーダーではなく、久しぶりに自分の作りたいものを作りました。昨年春に売り出した、月型テーブルのハイタイプ。あぐり椅子と合わせて使うだけでなく、大人がお茶するのにもちょうど良いらしく・・・「今までのテーブルをやめて、家族3人で月型を使ってます」というお客さままで現れました(笑)それじゃああ...

総件数:113 件

似ているタグ