たべるのタグまとめ

たべる」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはたべるに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「たべる」タグの記事(19)

  1. やきいもやきいもあちちくない - あおいそらそよぐかぜ

    やきいもやきいもあちちくない

    いつだったかNHKの昼の番組でご町内の方が投稿したアボカド写真をスタジオで紹介していました。緑色の大きな葉がふさふさとついた健康的なアボカドでした。それも4本、土に埋めてぜんぶ育ったとか。うちのアボカド君はその後葉をすべて落として一本の棒になりたまたま寄った息子の相方さんが「なんですかコレ?」と土間にすくっと一本棒の立つ植木鉢をまじまじ見つめていました。「病気療養中」と伝えました。その時はち...

  2. 大銀杏と新蕎麦3 - あおいそらそよぐかぜ

    大銀杏と新蕎麦3

    鑁阿寺から石灰の採掘場を抜けて山の上の萬願寺に向かいました。ここは赤が圧倒的でした。少し奥のほうに登ると枝が白く見える木が並び近くに行くとこれも桜、十月桜が咲いていました。目的の新蕎麦10割蕎麦と舞茸の天ぷらが美味しかったです。歩数:9992歩(7.2Km)

  3. 大銀杏と新蕎麦2 - あおいそらそよぐかぜ

    大銀杏と新蕎麦2

    きょうの午前中はよく晴れていました。引き続き鑁阿寺です。鑁阿寺の本堂は国宝に指定されていますが銀杏の写真には本堂でなくて多宝塔がいい感じに入ります。ぐるりと多宝塔の周りで何枚も写真を撮りました。高齢の方が三脚を移動させながら同じように多宝塔の周りで熱心に撮っていました。鐘楼や経堂は大銀杏と一緒に撮るのはわたしには無理でした。今年ほど紅葉を見たのは初めてです。誘い合って歩いてくれるヒトに恵まれ...

  4. 大銀杏と新蕎麦1 - あおいそらそよぐかぜ

    大銀杏と新蕎麦1

    紅葉の時期ということで月一歩く会が11月2度目の集会になりました。前回新蕎麦を楽しみにしていたのでそれを叶えるために去年10月に蕎麦を食べた出流山萬願寺に向かうことになりました。その前に大日様(鑁阿寺)に寄り道して大銀杏を見てこようということになりカメラの出番が早くなりました。同じ位置から↓は11月8日↑はきょう撮りました。大銀杏や境内にあるほかの銀杏やモミジも先週半ばに見頃になったと広報さ...

  5. 紅葉予報 - あおいそらそよぐかぜ

    紅葉予報

    3日ぶりにいつもの道を運転していると街路樹のイチョウもハナミズキもだいぶ紅葉が進んでいたので用事のあとはまわり道して大イチョウの鑁阿寺まで行きました。イチョウもモミジもあと10日くらい待つときれいな色に変わるでしょう。この↓右側に見えるのが大イチョウの木です。もう一度寄れたらいいけれどさて。隣の学校のイチョウの木のほうが黄色が進んでいる様子でした。せっかく遠回りしたので6才児が1才の頃連れて...

  6. 11月 - あおいそらそよぐかぜ

    11月

    ひと月の区切りの幅がどんどん狭くなっていくようです。10月は本当に31日ありましたか?月の始まりに「11月」と自分に言いきかせないと取り残されそうで~慣れるまで声に出して「11月」と言わないと。「きょうから11月です」らっきょう酢に浸かったまま夏越した梅は3日3晩干してりっぱな梅干しになりました。甘くてまるい味でいけます。落花生を塩を入れた鍋に入れて20分茹でて食べました。美味しかったです。...

  7. 炬燵 - あおいそらそよぐかぜ

    炬燵

    きょうも安定した秋空雲一つない晴れで太陽電池で動くわたしには好適な家事はかどるいちにちになりました。2階から炬燵布団を下ろして炬燵もつくりました。今まででいちばん早い炬燵の日になりましたがまだ電気はセットしていないのでカラ炬燵。日中は暖かいけれど朝晩が冷えるので勢いのある日にやってしまおうとほかの冬支度も進めました。時々休憩入れながら階段を上ったり下りたりよく動きました。ヘブンリーブル―は5...

  8. 煮りんご - あおいそらそよぐかぜ

    煮りんご

    エゴノキの花が咲くと毎朝エゴノキの下にカメラ持って立つようにとうぶんヘブンリーブル―の写真を撮る朝が続きます。好天が続きます。寒くなる前に家事進めています。きのうは2階の片づけ、それも飽きると降りてきて台所にりんごが1個残っているのを見つけて「煮りんご」しました。ジャム作る時より砂糖少な目で煮て途中で火を止めてお菓子用のブランデーの瓶を空けるのに残りのブランデーを全部最後に入れて「煮りんご」...

  9. ニンニクオイル漬け - あおいそらそよぐかぜ

    ニンニクオイル漬け

    茄子とアスパラと生え放題の紫蘇の密集地帯に絡んだ自生の朝顔ここにタネ蒔いた記憶はないし草取りしなかったので開花までいったのだと思うこれが崑崙朝顔?深い紫色の中心は白い丸葉で西洋朝顔の仲間のようにもみえる(朝隈俊男食玩)古いブログに載せていたコンロンカ↓(2005年8月の記事)白い葉に黄色い星のような花が咲いて涼しそうで当時は珍しかったご近所からもらってきたはいいけれど結局冬越しがうまくいかず...

  10. 39度 - あおいそらそよぐかぜ

    39度

    きのうの夜中12時過ぎに着いたのはきょうのピアノ発表会に招待してくれたヒトの家土産は先週摘んだブラックベリーとブルーベリーを半量の砂糖で煮詰めたものとこの1週間で収穫のミニトマトを甘酢漬けにしたもの初めての発表会ムスメとミニムスメが一緒に弾く姿をしっかり見て聴いたムスメ5さいが描いた母の日の絵ミニムスメ4さいが描いた母の日の絵移動するクルマが表示する外気温は39度ほんとうに暑い日だったベビー...

  11. 梅とらっきょうその後 - あおいそらそよぐかぜ

    梅とらっきょうその後

    ブラックベリーの実が色づいてきた毎年切り込んでしまう鉢植えでそれなりの収穫量できる順に冷凍して溜まったら煮てヨーグルトに入れる梅シロップを揺すりながらもういいかなと思うのに17日目シロップに15分くらい火を入れて出来上がり1.1リットル梅シロップは冷蔵庫保存すぐなくなると思う今年は炭酸で飲む出しそびれたしわしわ梅(200g)を刻んで紫蘇ジュース∔砂糖60gで煮詰める味噌のような出来上がりこれ...

  12. ステキなわたし - あおいそらそよぐかぜ

    ステキなわたし

    ずいぶん前にフラワーパークで半額で売れ残っていた秋色紫陽花西安の濃い紫色と渋い緑色の花がよくて持ち帰ったそして東側の半日日陰になる場所に地植えした翌年からはそれはそれは可愛いピンク色の紫陽花が咲くようになった秋色紫陽花は鉢植えにして時期が来ると家の中に取り込んであの色を出すらしい何年も過ぎて知った時は地植え紫陽花はすでに大きく育っていてそのままピンク色の紫陽花で庭に定着これも去年の庭の片付け...

  13. 梅とらっきょう - あおいそらそよぐかぜ

    梅とらっきょう

    ホタルブクロは梅雨の季節に咲いて雨で溶けて透けたフクロを撮るのが面白い雨が降り続いたらやってみよう「耳カバーする子はいませんかぁ?季節限定ですよ」::::::::::::::::::::::::::::::::::::6月6日は梅の日でらっきょうの日とテレビから流れてそうなんだと腰を上げる2キロの梅は黄色くなってしまい1キロの青梅も洗って番待ちしていたきのう半日冷凍室で凍らせた黄色い梅1キロ...

  14. 6月 - あおいそらそよぐかぜ

    6月

    生協でこの季節に初めて出会うらっきょう鹿児島産を籠に入れて持ち帰ったはいいけれどその日もその次の日も放置したせいで芽が伸びてしまったのをようやくきのう始末して急いで出来合いのらっきょう酢に放り込んだ塩らっきょうにして1週間くらい面倒をみてから漬けたかったけれどこの先しばらく忙しくなりそうなので洗って塩でもんで熱湯に10秒くらいで終わりの簡単漬けとりあえず赤い唐辛子と白いらっきょうの瓶を並べて...

  15. あかるいほうへあかるいほうへ - あおいそらそよぐかぜ

    あかるいほうへあかるいほうへ

    豆苗は2度収穫して今3期目が伸びている。あかるいほうへあかるいほうへ向かって伸びる。水栽培でなんども収穫できるとは「なんてコスパのいいヤツだ。」朝早くにお隣さんからタケノコライン着。庭で育った最後の野沢菜もおまけについて初物のタケノコ到来。それもゆうべ時間かけてあく抜きした後の手間ない状態で。冷凍室覗けば油揚げ2枚、ここは勢いに任せてたけのこご飯でしょう。野沢菜は茹でてお浸しと味噌汁の具に、...

  16. パンを焼き続けて多分10年くらい。雑記 - RT ART

    パンを焼き続けて多分10年くらい。雑記

    毎週末まとめて焼く、くるみとレーズンの天然酵母のパン。レシピの分量通りだと2個分です。でも一週間分としてはギリギリでした。無くなると焦って真夜中に仕込んだりも(冬の発酵には24時間ほどかかる)。買うという発想がどこからか抜け落ちている…。量を2倍にすると、オーブンのキャパを超えてしまうし、量が多すぎてボール一つでは作れない。それで2個で綱渡りしていたのですが、1.5倍だったら焼けると気づいた...

  17. まちなかバル - インディゴワルツ

    まちなかバル

    四日市まちなかバル同世代女三人で平日の夜四軒ハシゴしました一軒め 中トロ鮪刺身 生中二軒め マルゲリータ 白ワイン三軒め じゃんが 松阪牛 うに炙り寿司 マンゴージュ ース四軒め ラーメンちゃん 煮干しラーメン 生中

  18. 二胡の調べ - インディゴワルツ

    二胡の調べ

    先生の二胡コンサートとディナー三重県いなべ市大安町びっくはんどお誘いに快く付き合ってくれた千穂さんあり

  19. 梅ジャム - RT ART

    梅ジャム

    梅シロップを作った際に出がらし?になった梅で、梅ジャムを作ってみました。以前作った時は柔らかくて、ヨーグルトに入れるにしても食べやすかったけれど、今回はカリカリしていたのでジャムにしてみようと。梅がひたひたになる程度に梅シロップ(お水もほんの少し入れました)でコトコトしただけですが見事にジャムに。すごい!でも、途中、箸を使って梅の果肉と種をより分けるのは少し面倒でした。甘い湯気にむせながら、...

総件数:19 件

似ているタグ