ちょっと面白い話のタグまとめ

ちょっと面白い話」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはちょっと面白い話に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ちょっと面白い話」タグの記事(5)

  1. 英語による経済講演会に行ってきました:専修大学・生田キャンパス - It's time to learn - 慶應通信学習記

    英語による経済講演会に行ってきました:専修大学・生田キ...

    一昨日はそのまま都内に宿泊して昨日はダブリン大学教授ルイス・ブレナン先生による特別講演会に行ってきました。こちらはシンポジウムと違って同時通訳のレシーバーはありません(汗)「やさしい英語による...」ということでしたが、先生はあくまでナチュラルスピード。経済の専門用語もどんどん出てきますし、普段おちゃらけ英会話しかしない私にとって、90分×2の講義中、ひたすら先生の話す英語に集中することはな...

  2. S・キングが明かす「恐怖のツボ」の突き方 - It's time to learn - 慶應通信学習記

    S・キングが明かす「恐怖のツボ」の突き方

    今日から週スクが始まります。参加される皆さん、特に遠方から参加の皆さんは、台風が非常に心配ですね。どうかお気をつけてください。映画評論家でコラムニストの町山智浩さんがスティーブン・キングの著書「死の舞踏」についてのコラムを書かれています。町山さんの文章が非常にわかりやすくて面白いですよ。キングによると、恐怖には3段階あって、嫌悪(リヴァルジョン)と恐怖(ホラー)と戦慄(テラー)があるそうです...

  3. 努力する天才 - It's time to learn - 慶應通信学習記

    努力する天才

    久しぶりの更新です。昨夜、藤井四段の29連勝が達成されました。イチロー選手が以前、最多安打の記録を更新したときにも思いましたが、やはり天才がとてつもない努力を積み重ねるとものすごい結果がもたらされるのですねぇ。敵と向かい合い、相手の息遣いを感じながら戦うというのはバーチャルなゲームでは得られない緊迫感ですし、将棋に興味を示す子供たちがこれからどんどん増えてくるといいですね。私も子供の頃に将棋...

  4. なぜか今頃読書したくなる - It's time to learn - 慶應通信学習記

    なぜか今頃読書したくなる

    私の住む地域も昨日梅雨入りしました。ジメジメやだなー。そして試験勉強もやだなー。自分のペースで自分の好きなテーマを自由に学べる卒論の楽しさを知ってしまうと試験はちょっと気が重くなります。そしてそのような時に限って読みたい本や気になる本がたくさんあって悩ましいところ。遠藤乾『欧州複合危機-苦悶するEU、揺れる世界』(中央公論新社・2016年)↑「ヨーロッパ政治史」は遠藤先生の本でがっつり勉強し...

  5. フランス語が理解できたらなぁ~:マクロン仏大統領 - It's time to learn - 慶應通信学習記

    フランス語が理解できたらなぁ~:マクロン仏大統領

    先週は韓国で文在寅さんが大統領に選ばれたり、(文大統領のボディーガードの1人がイケメン過ぎると話題だそうです 笑)トランプさんがFBI長官のコミーさんを突然解任したり、といろいろありましたが、フランスで史上最年少の大統領の誕生も大きな話題となりましたね。北大教授で国際政治学者の遠藤乾先生がご自身のTwitterでパリ在住の歴史家である竹下節子さんのブログ記事を紹介されていました。私はフランス...

総件数:5 件

似ているタグ