つながりのタグまとめ

つながり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはつながりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「つながり」タグの記事(22)

  1. 我が家のかごに文旦。 - 秋田 蕗だより

    我が家のかごに文旦。

    無類のかご好きです。ドイツで買った廉価品のオートコルブ。30年前のもので、買い物の時に車に乗せて買い物かごとして使われていました。しっかりした作りですが、廉価品でしたからドイツ製ではないのかも知れません。30年間、ずっと台所で使っています。野菜を入れています。葛のバッグ。珍しいかごです。ふありさんで購入しました。県立博物館でも、葛のバッグが、展示されていました。野山の邪魔者、葛もバッグになれ...

  2. 過激な場面の一端に生きる真実を見る 第42作「ヒミズ」 - BlueWind~映画つれづれ日誌~

    過激な場面の一端に生きる真実を見る 第42作「ヒミズ」

     また前回の記事から半年以上経っての投稿で申し訳ありません。これを書いた時期は「3月のライオン後編」を映画館で観た後なので、その時の気持ちと今とでは多少ズレが自分の中で感じられますが、そのまま載せてみます。よかったら読んで下さい。 「ヒミズ」は衝撃的だった。この映画は、前記事の「三月のライオン後編」を観た次の日、家のDVDで観た。何というめぐり合わせでこの2つの映画を連続で観ることになったの...

  3. 節分の日に - 秋田 蕗だより

    節分の日に

    一昨日も昨日も、路上の電光掲示板は、マイナス7℃の表示。春はまだまだ。ガチガチに凍った雪道の上を、身体中緊張で硬くなりながら、車を運転する毎日。とても疲れます。ちょっと強くブレーキを踏むと、ガガーっとABSが作動して、その振動にまたびびってしまう私です。今日は、朝から出かける用事あり、お弁当作りました。お弁当の中身は、見栄え良くないのですが、私の今日のお弁当、紹介します。やまだ商店で購入した...

  4. 日本各地の名産品 - 秋田 蕗だより

    日本各地の名産品

    日本各地には、それぞれの土地を代表する素敵なもの、美味しいものあり、縁があり時々いただくことがあります。こちらは、九州久留米絣のコースターと袋です。久留米絣は、国の重要無形文化財。製作に手間の掛かる美しい木綿の織物です。深い藍色がとても美しいですね。九州は、残念ながら訪ねたことがありません。200年以上の歴史を刻むと言う久留米絣、織っている工房を訪ねてみたいものです。静岡県から、とても珍しい...

  5. お客様からお便り♪曲げわっぱ小判盆をお使い頂きました。 - 秋田 蕗だより

    お客様からお便り♪曲げわっぱ小判盆をお使い頂きました。

    いぶりがっこプレゼントで、Kun燻 タルタルソース ブラックペッパーをお届けしたお客様から、お料理の写真をいただきました。蓮と長芋をゴマ油でソテーしたものに、ディップとしてタルタルソースをお使い下さったそうです。昨年お買い上げいただいた杉工房浅井の小判盆をお皿として使っていらっしゃいます。赤がバックにあると、ますます美味しそうに見えますね。タルタルソースに振りかけてあるのは、パプリカでしょう...

  6. インスタグラムはやはりよい"つながり"を産む - おひとりさま 徒然なる老後

    インスタグラムはやはりよい"つながり"を産む

    世界中の同じような感性のデザイナー、アーティスト、ミュージシャンと視覚でつながって行く。内的な充実感は半端ない。来週、KOBE*HEARTとかいう写真展に誘われているがどうしようかな、、。未だ震災復興をテーマにした企画展だ。神戸ってこの手の企画モノが多い。あと神戸っ子ラーメン(=京都の第一旭)とかそんな類、、。そこに地に足がついた出会いはあるかな、、。

  7. インスタグラムは自分を映し出す鏡であり、感性でつながるツールであるとおもう - おひとりさま 徒然なる老後

    インスタグラムは自分を映し出す鏡であり、感性でつながる...

    最近は、きちんと感性でつながっているだろうとおもわれる人たちからの反応が多い。素直にうれしさを感じる。しかし、いつもの喫茶店のママさんには最近、嫌気がさしてきている。このインスタグラムにしても、マツコデラックスのうけおりで「繫がって何がおもしろい?」とか、何か美術雑誌で読んだうけおりで「何必館がよい」だの、実際に体験してないことをさも自分がなんでも知っている女王様のように吹聴する。最悪なのは...

  8. 京都の魅力たっぷりのおせち料理 - 秋田 蕗だより

    京都の魅力たっぷりのおせち料理

    Y.Y.様から京都の香りがする素敵なおせち料理のお写真をお送りいただきました。ご了承を得て、ブログにてご紹介させていただきます。椿皿に載せられているのは、京都からお取り寄せされているという龍皮巻き(りゅうひまき)に出し巻き卵、紅白かまぼこ。龍皮巻き・・・Y.Y.様に教えていただいて知った巻物ですが、京都のおせちには欠かせないものだそうです。ひらめの鈴漬けを昆布で巻いたもの。配達をお願いすると...

  9. 謹賀新年🎍 - 秋田 蕗だより

    謹賀新年🎍

    謹賀新年⛩昨年中は、大変お世話になりました。皆様に支えられて、昨年もセレクトショップ 秋田 蕗だよりを続けることが出来ました。心よりお礼申し上げます。本年も、皆様にとり素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  10. 今年も1年お世話になりました!! - こッから活動ブログ  ---深呼吸通信---

    今年も1年お世話になりました!!

    2017年の活動が本日で終了しました。最後は恒例の餅つき大会と大掃除。今年も多くの方々に支えていただき、感謝申し上げます。ありがとうございました!!年始は1月4日から。パンやおとうふの製造販売は9日から。皆様、良いお年をお迎えください。

  11. 冬至の日に。。。にがり米 - 秋田 蕗だより

    冬至の日に。。。にがり米

    「浜のそば」生産に関わっている男鹿の地域振興に努めていらっしゃる方々は、男鹿市浜間口で、男鹿にがり米というお米(あきたこまち)も栽培されていると伺いました。天然にがりで育てられたこのお米もミネラルたっぷり。粘り気が強く、冷めても美味しい!そして、減農薬、減化学肥料の特別栽培米。昨年から、評判が良かったこのお米、取り寄せてみました。冬至の昨日、かぼちゃ、たらこと合わせて。寿次郎のこまち椀で、ご...

  12. 『浜のそば』 - 秋田 蕗だより

    『浜のそば』

    大晦日の日に登場する迫力満点のナマハゲで有名な男鹿半島。その男鹿半島北部の浜間口で、美味しいそばが生産、販売されています。海岸近くのそば畑。海風を受けて、ミネラルたっぷり。夏に訪ねた時には、白い花が咲いていました。その男鹿のそば、年越しそばの準備で大忙しのようです。昨年取り寄せたりそばです。仕事が丁寧な夫に、たっぷりのお湯で、茹でてもらいました。それはそれは美味しかったですよ。先日、グルメの...

  13. 嫌になったインスタだが、世界とつながり始めた - おひとりさま 徒然なる老後

    嫌になったインスタだが、世界とつながり始めた

    始めた初日に、日本のインスタ族の洗礼を受けてアホらしくなった。そして"#"を自分が最低限認めて欲しい項目に絞って編集しなおした。そうすると、日本の人たちの反応は無くなったが、世界中の若い人たちから反応が集まりはじめた。共通しているのは"写真と音楽"。みんな一生懸命・ひたすらに自分の世界を発信している。これは当初の日本内で反応してくれた人たちとは違うタイプだ。案外、私自身が"のび太"のように甘...

  14. kakoさんの生リース - 秋田 蕗だより

    kakoさんの生リース

    kakoさんからヒバなど針葉樹で作った生リースいただきました。ゴールドのタッセルが大人の雰囲気。素敵です!針葉樹の香り、森の香りが部屋に漂います。一部アップに。ゴージャスなリースです。昨年いただいたプリザーブドのリースも健在ですよ。kakoさん、有難うございます。大切に飾ります!

  15. ワンランク上のイタリア文化サロン - 秋田 蕗だより

    ワンランク上のイタリア文化サロン

    先日、ワンランク上のイタリア文化サロン「イタリアのクリスマス風景 クリスマスのお人形」に行って参りました。主催者は、10年前に長いイタリア生活にピリオドを打ち、以来秋田でイタリア語講座の講師、イタリア文化サロン開催、イタリアツアー主催、添乗をなさっているクリエイション・マキ代表の土田さんと、統括マネージャーの高橋さんのお二人。この日のお話は、イエス様の生誕劇人形についてでした。生誕の時の様子...

  16. 未来につながる 人と人の出会い - Miwaの優しく楽しく☆

    未来につながる 人と人の出会い

    最近また、面白いことが起きました。もうなんだか楽しい感じです(笑)。もちろん良い話を聞かせていただき良かったね~よかったね~と喜んでいたところその話の中でふと出たお名前、「あれっ?」と主人が。聞き返してみるとやっぱりそう。なんと1年前ほどに、ご紹介されご挨拶していたという。全くの偶然。その方は国際的にビジネスでも成功している方で、その時は畑も違うのでお名刺を交換しただけだったのですがただ、主...

  17. 備忘録 ~こッから祭編~ - こッから活動ブログ  ---深呼吸通信---

    備忘録 ~こッから祭編~

    今年のこッから祭は16回目にして初めて雨天中止となりました。そもそもは、別名「雨男祭」と言われるぐらい祭当日に雨が降ることは、これまで何度もあったのでもし台風の予報とこの間の各地での週末の風雨による被害がなければ、確実に開催していました。火水と二日間、みんなで悩みに悩んで、木曜日に中止を決定しましたがその間、三日とも晴天だったので、中止のご挨拶まわりでは、ほとんどの方に「えぇ~っ やらへんの...

  18. 愛情のバトン - 虹のむこうには何が見える?

    愛情のバトン

    この記事はブログのファンのみ閲覧出来ます

  19. ドイツからクリスマスのたより - 秋田 蕗だより

    ドイツからクリスマスのたより

    11月もまだ半ば前というのに、ドイツに住むアネッテからクリスマスのたよりが届きました!何でも、去年はせっかく送ってくれたのに戻ってしまったらしいです。彼女とは、What's Appでやり取りしています。欧米系の方は、Facebookよりこちらを使うみたいですね。プレゼントは、いつもさり気ないもの。チョコレート、マジパン菓子、石鹸にロウソク。封書で送料かけずに送って来ます。こういう節約志向な感...

  20. ドウダンツツジ - 秋田 蕗だより

    ドウダンツツジ

    庭の木は、建て売りでしたので、もともと植えてあったものに、自分の裁量で購入したもの。それに引っ越す方からいただいたものに分けられます。その中で、ドウダンツツジは、夫の職場の方からいたださもの。白い可憐な花が大好きなドウダンツツジ。でも、うちの木は、紅葉の色が地味なんですよね。ご近所の生垣を彩るドウダンツツジ。紅色がかった赤が、綺麗に見えるのは、隣の芝生は青く見えるの典型かな。。。いただきもの...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ