つばめのタグまとめ

つばめ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはつばめに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「つばめ」タグの記事(304)

  1. 14日目~18日目 - ツバメの写真

    14日目~18日目

    低温な日が二日続き、末っ子に不幸が発生 → 三羽になりました(全数 揃って成長って難しいのですねぇ)段ボールの敷居を枕に、立派に育ってます♪↑14日目(2018/08/10)↑15日目(2018/08/11)↑18日目(2018/08/14)巣立ちまで、あと5日かなぁもうコオロギが鳴き始めました。秋が近い

  2. 寝床に行く前、巣に立ち寄り - モンスとツバメ2

    寝床に行く前、巣に立ち寄り

    8月11日の朝から、巣に戻らなくなったグランチュン一家。ところが今夜は…18時51分にまずマダムが姿を見せました。そして、6秒後に…ヒナも合流。「このままお泊まりか!」と期待しちゃいますが…マダムは20秒、ヒナも1分の滞在で去ってしまいました。短い時間とはいえ、こうして巣に戻るのは3日ぶり。どこで寝ているのか知らないけど、ほんの少しでも立ち寄ってくれると、うれしいですね。★寝床に行く前、巣に...

  3. 今日の鳥さん 180811 - 万願寺通信

    今日の鳥さん 180811

    ツバメがびゅんびゅん低空飛行。雨になるの?こんなにいいお天気なのに?なんて思ってたら夕方からぽつぽつ雨が。なるほどね!

  4. 幼鳥が遊びに来る - モンスとツバメ2

    幼鳥が遊びに来る

    7時前、PC画面にチラチラとツバメが映ってました。せっかくなので、カメラを持って車庫へ。家の前の電線に止まっていたのは…3羽の幼鳥でした。おそらく…グランチュン一家とは違いますね。時々、車庫に入るものの、巣に近く様子は見られませんでした。羽繕いの最中…燕尾をしっかり見せてくれる子もいました。もちろん…カメラ目線もしっかり頂きましたよ。どのツバメが来てくれても、うれしいもんです。今日も元気に…...

  5. 早朝にヒナが遊びに来る - モンスとツバメ2

    早朝にヒナが遊びに来る

    昨夜、外泊したヒナが今朝…遊びに来ました。webカメラ近くの針金に止まって、いきなりのドアップで登場。笑続いて…巣の下の針金に移動して、カメラに目線をくれました。笑そして、一瞬…本当に一瞬だけ、巣に止まりました。いや、止まってませんね…タッチしただけですわ。笑遊びに来たのは一羽かなぁと思っていたら…二羽目が映って、テンション上がりました。★ドアップで登場して巣の周りで遊ぶヒナの様子★動画はこ...

  6. 2家族のツバメの挨拶と墓参 - 島暮らしのケセラセラ

    2家族のツバメの挨拶と墓参

    昨日の朝のこと我が家の勝手口と裏門で育った2家族のツバメが揃ってやってきた朝食中の夫は「それは14羽いる筈だ」と・・・当たり!平たくしたすだれの上にも 数羽チョンチョン飛んで遊んでいた2家族の子ツバメは日がずれて産まれたがどちらも同じ数の5羽が誕生した両親と子ツバメがキッチンの前にやって来た何度も数えたが 夫々の両親と子ツバメ7羽の2家族で14羽・・・間違いなかったツバメの家族にとっては昨日...

  7. 今夜は外泊です - モンスとツバメ2

    今夜は外泊です

    4日も連続して夜に戻って来ると、やっぱり期待しちゃいますよね。で、今日も7時過ぎには、家の前の電線に…マダムと末っ子が止まってるわけです。これは胸が高まるでしょー!アップで撮って…マダムとしっかり確認。ところが、マダムは撮影した直後、周りにいたもう一羽のヒナと飛び去ってしまいました。残った…末っ子。どうするのかなぁと観察してましたが、じっと止まったまま動きません。マダムを追いかけてもおかしく...

  8. 美しい準備体操をしてお出かけ - モンスとツバメ2

    美しい準備体操をしてお出かけ

    今朝もグランチュン一家のお出かけを見守ろうと早起き。飛び立つ前に写真も撮らせてもらいました。昨夜は左奥で眠っていたマダム…今シーズン10羽を巣立ちさせた、素晴らしすぎるメスツバメ。産卵、抱卵、給餌、巣立ち後の教育を、2シーズンにわたって行なっているスーパーメスツバメです。特に、一度に2羽、3羽同時に行う給餌は芸術的で、とても印象に残っています。そのマダムに育ってもらったヒナが…本当に愛らしく...

  9. 今夜も巣に3羽います! - モンスとツバメ2

    今夜も巣に3羽います!

    今夜もグランチュン一家がまたまたまたまた戻って来ました。(また×4回)これで巣立ち後の外泊をはさんでから、巣に戻って来てる記録をまとめると…8/6 ヒナ一羽8/7 ヒナ一羽8/8 マダムとヒナ二羽8/9 マダムとヒナ二羽 ← 今夜ココということになります。今夜は縁に止まるだけじゃなく…ヒナが巣の中に入る姿も見られました。しかし、毎晩、毎晩戻って来るこの現象に驚くばかり。一体何が起こってるんだ...

  10. マダムと2羽のヒナのファミリーフォト - モンスとツバメ2

    マダムと2羽のヒナのファミリーフォト

    今朝の出発前にファミリーフォトは撮っておかないと!と思い車庫へ…真ん中にマダム、両サイドにヒナという一枚の撮影に成功。その後、部屋に戻り、PC画面で出発前の様子を観察していました。すると、3羽がポジションチェンジを行い、写真を撮るには絶好の配置になりました。PC画面に映る素敵な3ショットに居ても立ってもいられず、再び車庫へ。その間に飛び立つ可能性も、もちろんありましたが、こんな時は決断、即行...

  11. 今夜もまたまたまた帰って来た!しかも3羽で!! - モンスとツバメ2

    今夜もまたまたまた帰って来た!しかも3羽で!!

    もう何が起こっているのか、わかりません。今夜の巣は…こんな状態。 そう、3羽いるんです!!!ヒナが2羽戻って来たところに…最後、マダムが合流しました。 (寝ちゃってて、顔は撮れず…でした)フォーカス甘いけど…ヒナが一枚だけ顔を撮らせてくれましたよ。しかし、1羽戻って来るかどうか?と思ってるところに、まさか、まさかの3羽ですから、もう何が何だかわかりません!!!あるんですねー。 こんなことが…...

  12. 食物連鎖 - 自然の恵みに感謝して。

    食物連鎖

    早朝、玄関を開けたら雛の屍骸があった。カラスは絶対に来れないようにしてるからカラスではない。蛇だろう。暫し、唖然。前夜、母とミュージアムから帰って来た時間は20時半過ぎで、雛たちは巣にいた。ネットでツバメの天敵を調べたら、カラスと蛇、人間。蛇はツバメの糞の匂いでやってくるそうだ。そして夜中に襲う、とあった。いつもなら糞の掃除は母がマメにしてくれているが前夜はほとんど糞は落ちていなかったので「...

  13. 朝の出発前 - モンスとツバメ2

    朝の出発前

    今朝の出発前の一枚。たった一回シャッターを切っただけで…見事に一発OKな写真を撮らせてくれました。このあとすぐに飛び立っただけに、撮れてよかったぁ〜。ホンマにありがとう!アップにすると、末っ子ちゃんってしっかりわかりますよ。もふもふの中に末っ子ちゃん柄がしっかりあるでしょー!あと、ちゃーんとカメラ目線!!もー、最高です!!!今朝の末っ子ちゃんは4時38分に起床。そこから準備体操をして、出かけ...

  14. 今夜もまたまた戻って来た! - モンスとツバメ2

    今夜もまたまた戻って来た!

    8月2日を最後に、夜、巣に戻って来なくなったツバメが昨夜は4日ぶりに寝泊まりしに来ました。一度、巣を後にしたツバメが、間を開けて戻って来るだけで十分奇跡だと思うのですが…今夜も二夜連続でお泊まりです!!!ぱっちりお目目に、もふもふの胸毛、それから伸び始めた燕尾を撮らせてくれましたので撮影は2回シャッターを押しただけで終了。さすが、カメラ好きのグランチュンの子供ですね。★この時期、まだ赤外線カ...

  15. ツバメ - 『彩の国ピンボケ野鳥写真館』

    ツバメ

    探してる鳥が見つからず目に入ったツバメを撮ってみましたまずは幼鳥のエンゼルポーズからこちら成鳥餌取りで疲れています連日の暑さで口を閉じることもできないこちら給餌場面何も飛びながら給餌しなくても

  16. ツバメッティ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    ツバメッティ

    今年は受難のツバメッティ一度目の子育ては 古巣で終えたものの新たな巣では卵を奪われると言う受難3度目の巣は安全な オラん家の廊下無事に4羽のヒナがかえりました邪魔しないようにしていたけどかわいらしさに負けて真夜中にパシャリこれが出来るのもBell&Howell Angenieux 25mm F0.95 のお陰ですにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  17. いい日 巣立ち - 島暮らしのケセラセラ

    いい日 巣立ち

    朝 すだれに引っかかってバタバタしていた「おいら どうしてもうまく飛べないな~」子ツバメの声が聴こえて来たまた 次のすだれに止まった足が引っ掛かったと思い 夫は塵取りを持って上手く飛べない子ツバメをそっと掴もうとするが 返って どちらもがあがき 子ツバメも夫も驚いた様子「あいつ 大丈夫かな?」と 子ツバメと夫の様子を巣から見つめる兄弟・・・やっぱり兄弟は心配なんだな~飛ぶと落っこちそうな子ツ...

  18. ツバメ Ⅰ - 野鳥との出会い

    ツバメ Ⅰ

    漢字名:燕英 名:Barn Swallow科 属:スズメ目/ツバメ科全 長:L17cm時 期:夏鳥環 境:市街地、農地から山地の開けた場所など。命名の由来:古名「つばくらめ」の「つばくら」は鳴き声から、「め」は「群れ」。土を集めて巣をつくるので、「土喰黒女」から転じたという説も。山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9上記の写真...

  19. ツバメがまた戻って来た!!! - モンスとツバメ2

    ツバメがまた戻って来た!!!

    グランチュン一家が夜、巣に戻って来なくなったのが8月3日。一度、巣に戻って来なくなると、もう二度と巣で寝ることはなくなり、赤外線カメラにずーーっと映ってるのは空っぽの巣…。のはずが!!!!な、な、な、なんと!!!昨夜は、1羽の幼鳥が4日ぶりに戻って来て、巣で寝泊まりしました!!!いやぁ〜、ツバメ中継を始めて9年目。一度巣で寝なくなったツバメが、また戻って来て寝泊まりするのは初めて見ました。奇...

  20. ふぅー - あまねの山女

    ふぅー

    今朝、土間でバタバタ騒ぐ5〜6羽のツバメちゃんたちを発見。数日前にも、親鳥ぽく見えたけど実は親鳥じゃないツバメちゃんが入ってきて、" あなた出て行きなさいよー " って感じで喧嘩してたから、またかい....💔って思いつつ、逃がしてあげようとおもってブルースを呼びました。山女に呼ばれたブルースが、よくよくツバメちゃんを見たら" この子たち、幼いなー。巣にいたツバメたちじゃね? ...

1 - 20 / 総件数:304 件

似ているタグ