つれづれのタグまとめ

つれづれ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはつれづれに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「つれづれ」タグの記事(86)

  1. 晴天なり! - レモンのきもち

    晴天なり!

    ゴルフは全く分からないのですが・・次男が、ず~とハマっており(スコアは I don't know )昨日、茨木カントリーで開催のツアーの観戦に行くとの情報あり!で、お天気も申し分のない好天!是非とも同乗をと、お願いして行ってきました~~ゴルフ場に入るのは、初めてTVではよく見るけど、広くて、きれい!残念なことに写真撮影は、かなりのエリアでNG目を盗んで、ちょこっとは写しましたが・・・石川...

  2. 人生初の庭に咲いたチューリップ - じゃポルスカ楽描帳

    人生初の庭に咲いたチューリップ

    先日、ポーランド人の友人からもらって庭に埋めておいた球根が育ち、赤くて可愛らしいチューリップの花が咲きました。そのポーランド人の友人もその球根を誰からかもらったらしく、「アパート暮らしで埋めるところがないから」という理由で、結構な量の1袋丸ごとのそれをわざわざ我が家にまで持ってきてくれました。我が家のポーランド人の夫も私も、実はこのように庭に、わざわざ球根を埋めて花を咲かせるということは人生...

  3. つつじがいっぱい! - レモンのきもち

    つつじがいっぱい!

    桜が終りごろになると待ってました!と、言わんばかりにつつじの出番です!!わが故郷の花、"つつじ"そう、久留米つつじ、聞かれたことありませんか?この頃になると、街中つつじが満開!街路、各家の庭、庭、に咲いていたのを懐かしく思い出されます・・・私は、かなり大人になるまで、つつじは皆久留米つつじと思っていました、、、今日、所用で近くへ出かけたら何と、こんなにもあちこちにつつじが平戸つつじも、又こん...

  4. 五十肩と神経痛 - 天井を抜いてみた

    五十肩と神経痛

    土日は雨風ともに荒れる予報なので、金曜日は帰宅後に無理してミモザ2本のうち剪定が終わっていない残り1本を一気に落としました。さっぱり〜。今年は剪定本の助けもあって、かなりバッサリいきました。家用の切り花ミモザはもういいかなって思っていたのですが、ちょっと変わり種のコを見つけて、窓に↓立てています。ふふっ、なんか可愛い。このコたちはこのままドライにしようかと思っています。ミモザの剪定をしている...

  5. 君の新年度スタート! - レモンのきもち

    君の新年度スタート!

    初夏の気配が感じられるこの頃早くも君は小さな蕾を付け始めましたね。そして、このような侵入者も??植木屋さん曰く ”去年、沢山出来たんだったら今年は余り期待できないかなぁ、、、”そう毎年は無理なんでしょうね。君の元気を信じている私としても、”I see I see” と思っていますよ・・・まあ、今年はぼちぼちと頑張ってね!これから、雨、風、蝶々に悩まされる日々・・でも、でも、やはり私の元気の素...

  6. つれづれ - あずきのばあばの、のんびり日記

    つれづれ

    えらそーにしていても、やっぱり猫♪袋の誘惑には勝てません(笑)博多華丸・大吉のふたりがNHKの朝の情報番組の司会に抜擢されましたねおらが村の人気者の大出世を喜ぶ気持ちと、自分の手を離れていくような複雑な気持ちです親離れしていく子どもに感じる寂しさと同じ?(笑)毎朝、ふたりの晴れ姿をハラハラしながら見ています(笑)大吉さんは予想通りにそつなくこなしてるのがさすがです!初めは何とも居心地悪そうに...

  7. 日本から海外へ発送した船便を極力税関で開封されず&搬送途中で紛失されずに無事に目的地まで運んでもらう方法について 更なる梱包の工夫編 その3 - じゃポルスカ楽描帳

    日本から海外へ発送した船便を極力税関で開封されず&搬送...

    1ヶ月程前から、海外へ送る船便について、いかに税関で開けられず&配送業者に紛失/破損されずに、無事に受取先の住所まで搬送してもらう具体的な方法をご紹介させて頂いているのですが。今回は ”更なる梱包の工夫編 その3” について記載させて頂きます。前回の”更なる梱包の工夫編 その2”からは、私が独自に編み出した、海外の配送業者&税関職員に対して、下手にお願いしている内容だが、実はこちらからの無言...

  8. 「僕、役に立ってる?」・・・お手伝いと居場所 - まんぼう日記

    「僕、役に立ってる?」・・・お手伝いと居場所

    息子もこの4月で小5.春休みのある日、息子に「僕、役に立ってる?」と質問されました。我が家では毎月おこづかいをもらうために、お手伝いという家庭内での役割があります。小学校に上がって、毎年100円ずつアップするかわりにお手伝いも1つずつ増やしていましたが、この春息子が「じゃあ、もっとお手伝いしたら、もっともらえる?」と言うので、お小遣いを200円アップしてお手伝いもちょっと多めに増やしました。...

  9. 春の味 - 天井を抜いてみた

    春の味

    あれ?4月も1/3過ぎての初ブログなのです。そういえば、里山のヤマザクラも散ってしまいました。今はツツジが満開。今年はヒノキの花粉が多いようで、数年ぶりにマスクをしています。teneteneはスギ花粉は卒業し(?!ホントかな)、3月は割と平気なのですが、ヒノキが飛び始めるあたりから、皮膚が痒くなったり、鼻がムズムズしたり…。皮膚のブツブツは紫外線が落ち着くお盆ごろまで続くので憂鬱になってしま...

  10. 桜、4月 - レモンのきもち

    桜、4月

    先月の花見に続き、昨日も🌸を見ることができ今年は幸せな春でした・・・昨日は琵琶湖を望む、海津大崎へと例年になく、早い開花で少し散り始めていましたがまだまだ、咲き誇っている🌸も友人共々・・来年も見れるかなぁ・・と近くの公園の枝垂桜が見事!さてさて、桜に包まれている美女二人!!私はどっち?

  11. 今日の秘密基地?! - レモンのきもち

    今日の秘密基地?!

    早くも4月に入り、桜は葉桜が多く見られます、、妙に暑い日もあり、季節の変化に付いていくのがしんどい、この頃・・・今日は、月に2回、友人の”ちりめん細工教室”5月の節句に向けての作品の制作中です。お二人さん! 楽しそうですねぇしばらく見とれていました。私も以前は縫物も大好きでしたが・・やはり、歳には勝てませ~~ん。細かいことが段々と苦手になってきました。先月の作品、お雛様もこんなに可愛くできて...

  12. ふわ〜 - 天井を抜いてみた

    ふわ〜

    気づけば3月も今日で終わり。早いなぁ〜と、卓上カレンダーに目をやったら、カレンダーは未だ2月のままでした(;汗)。これ、teneteneあるあるの「忙しい時あるあるVer.」なのですが、思い返すと今年の冬は「忙しい+寒すぎ」だったから辛かった〜。心も身体も叫びたいくらい「辛かった〜〜〜!」のです。ともあれ無事に納品が終わったわけなので、今はホッとしているのですが、同時に季節は「春」…というか...

  13. 3月の日々・・〆は桜、桜、桜 - レモンのきもち

    3月の日々・・〆は桜、桜、桜

    暑かった~とにかく暑かった~、昨日友人達と花見に出かけました。私の記憶では3月の花見ってfirst time では人、人、人、、、です!かなり広い場所なのに、人見では?とでも、ほぼ満開!! ちらほらと🌸の花びらも舞っていました。写真では、中々見たようには写せません、、がここは殆どがこのような古木、圧巻です!花見弁当も食べ、おしゃべり、散策と・・・友人共々、桜いろに染まった一日...

  14. 3月の日々・・講座修了 - レモンのきもち

    3月の日々・・講座修了

    昨年5月から始まった市の講座水彩画の講座、先週末終わり今期は申し込みの上、5月から開かれます。多数の場合は抽選とのこと今、迷っていますが・・・良き講師に恵まれて、何とか1年続けられたので・・思い切って、申し込もうかなぁと、気持ちは傾いています。上手な絵は描かなくてよい! と、言われて気を良くして、好き勝手に描いてきました。「先日の発表会」君を描いたよ~~私らしい絵を描きたいなぁ・・・今後も・・・

  15. 笑顔にしてくれるひと - 天井を抜いてみた

    笑顔にしてくれるひと

    土曜日は仕事という‘お頭’を家に残し、teneteneはC嬢とデート。C嬢に会うのは今年に入って初!暖かくなってきたし、気持ちの良さそうなカフェへ。こどもはポニーに乗れます。いいなぁ〜。我が家の周辺には家族連れて楽しめるところが少ないから、週末は大盛況♪こどものはしゃぐ声は健康的で良いのです。離れには、古民家や乗馬クラブもあります。木々のあるゆったりした空間というのは気持ちが解放されて落ち着...

  16. 仕事への自信、作家としての言葉選び、相手への気持ちの伝わり。 - 真実はどこにあるの?

    仕事への自信、作家としての言葉選び、相手への気持ちの伝わり。

    「頭悪い人ほど難しい言葉をつかいたがる」自分のミスでお客さんからクレーム来て、謝罪して、最後の言葉が「もっとがんばります」で締めた。普通だったら、昔だったら、いかにもな定型文で返していただろう。もっともっと昔の自分だったら、失敗の言い訳をしていたと想う。でも今は「もっと頑張ります」で良い。それが事実、過去も今もこれからも、「もっと頑張らなきゃ」しか考えてない。ほんとうの気持ちのこもった謝罪の...

  17. 3月の日々・・気持ちだけ・・ - レモンのきもち

    3月の日々・・気持ちだけ・・

    お彼岸のお中日の今日、2か所のお墓参りに行きました。雨は殆ど降っていませんが、風が強い、強い日です。車道にも色んなものが落下、気をつけないと、、、可愛い桜が咲いていたのですが・・・名前がわかりません、、、小さな木なのに、つぼみがいっぱい!やはり今年は開花、早いのかなぁ・・・又、ざわつく季節がやってきますね。さて、3月は色んな事があります。英語の講座で2年程一緒の仲間、husband の転勤で...

  18. 日本から海外へ発送した船便を極力税関で開封されず&搬送途中で紛失されずに無事に目的地まで運んでもらう方法について 更なる梱包の工夫編 前準備 - じゃポルスカ楽描帳

    日本から海外へ発送した船便を極力税関で開封されず&搬送...

    先週は、日本から海外へ発送した船便を、極力税関で開封されず&搬送途中で紛失されずに、無事に目的地まで運んでもらう方法についての、「絶対にやってはいけない事編」をご紹介させて頂きました。今週からは、同シリーズで、「更なる梱包の工夫編」をお送りしていきたいと思います(笑)。まずは船便の梱包の前に、以下の3種の神器の入手が必要です。******* 3種の神器の内容 *******・可能な限り分厚く...

  19. モチベーションがだだ下がり。。。やさしさをと元気を - 風の家便り

    モチベーションがだだ下がり。。。やさしさをと元気を

    インフルエンザ、そして風邪をこじらせてから(仕事が年度替わりの業務で忙しくなりつつも、と・・・それは毎年のこと)最近描く気が全く起きなくてーー;そういえば、ここ1年ほどは月初に入稿して翌日から、次は何を描こうか。どの角度がいいかな。建物名は何の書体にしよう。色は、配置は。添える文章は…。書体は何がいいかな。足を運んで、上手くかけるかな、と不安になり描き始めてからは、どこから書き始めようか。上...

  20. ミモザの開花とリノベの進捗 - 天井を抜いてみた

    ミモザの開花とリノベの進捗

    例年よりも1週間ほど遅れてミモザが開花しました♪今年は寒かったから、‘お頭’の誕生日には間に合いませんでした。ミモザは咲き始めの爽やかな黄色が好きです。ピークは春分の日(水曜日)になりそうなのですが、生憎、月・火・水と雨の予報。せっかく咲いてくれたのに、昨年同様、雨で痛みが早くなりそうな予感なのです。一方、お部屋の中でぬくぬくと成長している芍薬。ひょろひょろながら、双葉が出てきました。真冬に...

1 - 20 / 総件数:86 件

似ているタグ