できごとのタグまとめ

できごと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはできごとに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「できごと」タグの記事(58)

  1. 本年も本当にありがとうございました。2020/12/31。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    本年も本当にありがとうございました。2020/12/31。

    どうか、少しでも良い年を。写真は今年の当店用のお正月飾り。

  2. 今日のミッション - 空をみる

    今日のミッション

    朝、クルマを洗おうと思い立ち、洗車開始。ワックスもガラスコーティングも。掃除機掛けは明日しようとか思っていたけど、ちゃちゃっと済ませて、お墓参りも行ってきた。午後からは、メダカの世話。

  3. 2020/11/01でmeLL flowers(メル フラワーズ)は12周年となりました。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    2020/11/01でmeLL flowers(メル ...

    2020/11/01でmeLL flowers(メル フラワーズ)は12周年となりました。2008年に札幌市豊平区水車町でオープンして、今年2020年1月末には、札幌市南区真駒内本町に移転しました。ちょうど1年前の今頃は、移転先を探すのと、移転準備の整理片付けに追われていました。移転して、もうあっという間に9ヶ月経つんですね。「店舗建物取壊しのため移転」という話を、2019年9月末に聞いた時...

  4. 上野公園の桜 - ねこと暮らす

    上野公園の桜

    3月に入って、上野公園から職場までほぼ歩いて通勤している。まだ通行止めになる前の、メイン通り

  5. 早いもので40年。ポールのあの事件 - ときどきの記 from 小樽

    早いもので40年。ポールのあの事件

    文章を書くために、古い新聞記事を探す機会はよくあります。市立図書館では明治時代の『小樽新聞』をマイクロフィルムで読めるし、北海道新聞の縮刷版も揃っています。しかし、目指す記事を探しているあいだに、他の見出しに目を奪われて、そっちに関心がいってしまうこともしばしば。最近あったその手の“大発見”といえばこれです。1980(昭和55)年1月17日の北海道新聞に載った、この記事です。ありましたね〜、...

  6. バードテーブル営業開始 - ときどきの記 from 小樽

    バードテーブル営業開始

    雪が降り始めたのを機に、今季もバードテーブルにヒマワリの種を入れ始めました。昨夜からまた雪が降り始め、今日は寒い。どこでどう知るのか、エサが入るとさっそく鳥たちが続々とご来店。以下は昨日の撮影。このときは雪がほとんどありませんでした。ヤマガラ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラとすでに主要メンバーが揃ってます。なかでもゴジュウカラの動きはひときわ俊敏。木の幹に、下向きに止まって動き回れ...

  7. meLLflowersは2019/11/01で11周年を迎えることが出来ました。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    meLLflowersは2019/11/01で11周年...

    meLLflowersは2019/11/01で11周年を迎えることが出来ました。建物の取り壊しにより、来年早々(1月末を目処)の移転を予定してるので、この場所での最後の周年(移転先はまだ未定)となりました。商売の場所としては正直ダメダメだったけど、自分には合っていたし、この世界に唯一の自分の場所でした。ここで出会えた全ての方々に感謝を。「ありがとうございます」。#mellflowers

  8. JR苗穂工場の公開日(2018.9.7)  【その2】 - ときどきの記 from 小樽

    JR苗穂工場の公開日(2018.9.7) 【その2】

    苗穂工場、公開日の続編です。JR苗穂工場に保存されている車両のなかで目玉といえばこれ。C62 3ですね。1988年に始まった“復活運転”、'95年までだったから、もう終わってからかれこれ四半世紀にもなるわけだ……。一時期はけっこう撮りに行きました。もちろん、すべてフィルムで、です。もう1両、保存されている機関車がD51 237。昭和11年から、ここ国鉄苗穂工場で12両のD51が新製...

  9. JR苗穂工場の公開日(2018.9.7) - ときどきの記 from 小樽

    JR苗穂工場の公開日(2018.9.7)

    JR苗穂工場の一般公開に行ってきました。毎年秋の恒例行事ですが、行くのは10数年ぶりか……。場内でいろいろなイベントが行われます。▲これもそのひとつ、クレーンによる車体の吊り上げ。車両はDE10、ノロッコ号を牽く機関車です。▲HD300とは見慣れない機関車ですが、ディーゼルエンジンに蓄電池を備えたハイブリッド車だそう。この苗穂工場、建物もなかなかクラシックでいい味があります。背後の建物も明治...

  10. 百年記念塔にも立ち寄る - ときどきの記 from 小樽

    百年記念塔にも立ち寄る

    野幌で北海道博物館→開拓の村と2つの博物館を見たあと最後に立ち寄るのは『北海道百年記念塔』。だだっ広い土地に建って目立つので、遠くから見ては「アイゼンガルド」(*)と呼んでいましたが、今回、初めて近くに行ってみました。(* Lord of the Rings に出てくる地名です)なぜって、塔の取壊しが決まったから。「北海道」の名が決められ、開拓使が置かれたのが1869年で、そこからの100年...

  11.  道外遠征北陸の旅【2】東尋坊〜加賀 - ときどきの記 from 小樽

    道外遠征北陸の旅【2】東尋坊〜加賀

    昨日は新潟に上陸後、走ること約380km、夜、三国に着きました。市街地の高台にある変わった建物が目を引きます。オランダ人の土木技術者エッセル(だまし絵で有名な画家エッシャーの父)の設計により明治12年に建てられた小学校の建物を近年に復元したものです。エッセルはここ三国で港湾工事を手掛け、そこで造られた防波堤は「エッセル堤」として現存します。建物は龍翔館と名付けられ、博物館となっています。早朝...

  12. 道外遠征北陸の旅【1】新潟に上陸、一路西へ - ときどきの記 from 小樽

    道外遠征北陸の旅【1】新潟に上陸、一路西へ

    大型連休を利用して、久しぶりに北海道を離れて本州へ。向かったのは北陸地方です。加賀、能登、富山あたりを中心に1週間ほどかけて、気ままにあちこち見て回ります。北前船にまつわる史跡も訪ねたい。クルマの旅なので、まずは小樽からフェリーで新潟へ。船は「らべんだあ」、出港は17:00。見慣れた小樽の街に、しばしのお別れです。ひと晩を船中で過ごし、新潟着は翌朝9時くらい。ゆっくり寝て、起きてスタートする...

  13. カモメの大群!? - ときどきの記 from 小樽

    カモメの大群!?

    この春は小樽周辺の海岸で、カモメの大群が見られることが話題になっています。3月中旬あたりから増えてきたようで、小樽港内でも防波堤の上などにカモメがぎっしり集まっている様子がSNSなどにも載っています。小樽築港マリーナ近くの群れを見てきました。なるほど、けっこういますね。防波堤上に大群がいました。この日は晴天で、増毛方面の雪山がくっきり。▲なぜか局地的に密集しているのがフシギ。そもそもカモメの...

  14. 新紙幣に採用、渋沢栄一と小樽 - ときどきの記 from 小樽

    新紙幣に採用、渋沢栄一と小樽

    紙幣のリニューアルが発表されたのは4月9日。新聞では夕刊に第一報が載りました。新1万円札に使われる肖像画は、渋沢栄一。明治時代後期から昭和初頭にかけて全国各地にさまざまな事業を興した実業家です。小樽では運河沿いに「渋澤倉庫」の名を冠した建物が現存します。旅行ガイドブックなどで小樽運河を紹介する最も典型的なアングルの写真にも、この建物はほぼ必ず写ります。渋沢ゆかりの会社が多数あるなかで社名に「...

  15. 勝納川の鯉のぼり生みの苦労も…… - ときどきの記 from 小樽

    勝納川の鯉のぼり生みの苦労も……

    毎年5月の節句が近付く頃、若松町、新富町にかけての勝納川で川の上に架けられるたくさんの鯉のぼりが風物詩となっています。この日は街なかを歩いていましたが、ちょうど、鯉のぼりを設置しているところに遭遇。架けられた状態は毎年目にしますが、作業を見るのは初めてです。町会の方に聞いたところ、「今年でもう17年目。正直やめたいけど、やめるにやめられない……」と苦笑気味。始めた頃はまだ若かったけど、みんな...

  16. ジャンプ少年団 - ときどきの記 from 小樽

    ジャンプ少年団

    少し前のできごとですが、潮見台シャンツェで「小樽ジャンプ少年団」の練習を見てきました。▲上の3点はリモートレリーズで。ジャンプの重い板を担いで急な階段を上るのは大変そう。▲これは初めて間もない子。幼稚園の子かな。最初はアルペンの板を使い、雪を盛り上げて作った小さなジャンプ台を飛びます。でも急斜面に向かって直滑降していくのだから、小さい子には勇気がいることだろう。ジャンプ競技ってゲレンデスキー...

  17. 今年もよろしくお願いいたします。2019/01/01。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    今年もよろしくお願いいたします。2019/01/01。

    皆様のおかげで2018年も何とか越えられて、2019年を迎えることが出来ました。2018年の11月1日は10周年で、節目の年にもなりました。一人で細々とやっている花屋でもあり、最短距離でご注文内容を把握したい思いや、納品時間等に追われて、お客様に対して余裕のない対応や態度等、少なからず嫌な思いをされた方もいらっしゃるだろうと簡単に想像がつき、自分の未熟さに嫌気がさすこともあります。そんな中で...

  18. 年末年始の営業について。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    年末年始の営業について。

    2018年の年末の営業は、休まず12/31㈪まで。2019年の年始の営業は、市場が始まるのが1/4㈮ですので、基本的に1/4㈮からとさせていただきますが、場合によっては1/1~1/3の期間も、ご注文を受けられる可能性もありますので、お早めにご相談ください。札幌の2018年の切り花の市場最終日(止市)が12/29㈮ですので、12/30~来年1/3の期間中は新しいお花の入荷はありませんので、早め...

  19. フレディ・マーキュリーと金閣寺 - ときどきの記 from 小樽

    フレディ・マーキュリーと金閣寺

    映画「ボヘミアン・ラプソディー」について。今さらいうまでもないですが、かなりの人気です。僕は2回観ました。すごいヒットのようで、一種の社会現象としてTVのニュース番組なんかでも取り上げられているのをいくつか見ました。リアルタイムのQueenを知らない若い世代にも受けているそうですが、僕が観たかぎりで映画館の観衆は、自分と同じ50代くらいとおぼしき同世代のおじさん・おばさんがほとんどで親近感&...

  20. 後志自動車道新しい高速道路ができた - ときどきの記 from 小樽

    後志自動車道新しい高速道路ができた

    先日12月8日に小樽から余市方面に行く新しい高速道路「後志自動車道」(北海道横断自動車道)が開通しました。さっそく気になるのは国土地理院の地形図です。今ではウェブサイトで地形図を簡単に見ることができますが、こうした大きなインフラの変化があるときに、地形図のアップデートは実に早い!最近では留萌本線の留萌〜増毛間が廃線になったとき、翌朝に確認したら、すでに地形図から線路がきれいさっぱり消えていま...

総件数:58 件

似ているタグ