とらきつねのイベントのタグまとめ

とらきつねのイベント」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはとらきつねのイベントに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「とらきつねのイベント」タグの記事(44)

  1. 寺尾紗穂(with 歌島昌智 伊賀航) わたしの好きなわらべうた 杉工場ライブ 開催 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    寺尾紗穂(with 歌島昌智 伊賀航) わたしの好きな...

    寺尾紗穂(with 歌島昌智 伊賀航) わたしの好きなわらべうた 杉工場ライブ が3月21日(日)に行われます。2020年に待望のニューアルバム「わたしの好きなわらべうた2」を発売した寺尾紗穂さんと、当アルバムに参加の音楽家・民族楽器奏者である歌島昌智さん、ベーシストの伊賀航さんをお招きした、豪華なライブです。「わらべうた」と聞いて優しくて穏やかな世界を思い浮かべる方もいるかもしれません。し...

  2. 『山と獣と肉と皮』(繁延あづさ著)を読む - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『山と獣と肉と皮』(繁延あづさ著)を読む

    著者が家族で大切に育ててきた鶏を長男とふたりで絞め殺す場面がある。「……この作業、ふたりだから気持ちが救われるんだね」そんな気持ちを中学生の息子と共有する時間というのは、毎日中学生と絡む生活を送っている私でも、ちょっと想像がつかない類いのものだ。スーパーの食肉コーナーでトレーに並べられた食肉たちには死臭がない。防腐剤は「動物の命のことなど忘れてしまいなさい」というマジナイのように、絶命した動...

  3. 7月のとらきつねのイベント - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    7月のとらきつねのイベント

    〈現在とらきつねでは通常定員の半数の入場制限を行いイベントを開催しています〉◇鈴木潤小さな本屋の物語⇒絵本が好きな方、興味がある方にもおすすめ!6月に新刊『物語を売る小さな本屋の物語』(晶文社) を刊行したばかりの鈴木潤さん、とらきつね初登場です!第1部鈴木潤絵本の世界2016年に『絵本といっしょに まっすぐまっすぐ』を刊行した鈴木潤さん。絵本ソムリエ(私が勝手に名付けました)の潤さんに、そ...

  4. 『ブードゥーラウンジ』鹿子裕文著 のこと - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『ブードゥーラウンジ』鹿子裕文著 のこと

    『ブードゥーラウンジ』鹿子裕文(ナナロク社)福岡の宅老所よりあいとその界隈を描いた『へろへろ 雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々』により、各方面でセンセーションを巻き起こした鹿子裕文さんの新刊は、福岡のライブハウス『ブードゥーラウンジ』が舞台。「ブードゥーラウンジ」のイベント、ラウンジサウンズを取り仕切るのは、ミュージシャンのボギー。福岡の音楽好きなら「ボギーさん」が福岡のライブハウ...

  5. 尹雄大『モヤモヤの正体 迷惑とワガママの呪いを解く』刊行記念トーク福岡開催のお知らせ - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    尹雄大『モヤモヤの正体 迷惑とワガママの呪いを解く』刊...

    現在、全国の書店で話題の1月末にミシマ社から刊行されたばかりの本、『モヤモヤの正体 迷惑とワガママの呪いを解く』の作者、尹雄大(ゆん・うんで)さんを来たる2月11日(火祝)にお呼びしてお話を伺います。☆速報2月7日に、わずか発売1週間で『モヤモヤの正体 迷惑とワガママの呪いを解く』の増刷が決定しました!おめでとうございます!「人に迷惑だけはかけなさんなよ」そう大人に言われ続けて育った私たち。...

  6. 今年もありがとうございました。 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    今年もありがとうございました。

    今年もせまい空間にたくさんのディープなゲストが来てくださり、皆さまとめくるめく時間を過ごすことができました。ご参加いただいたすべての皆さま、ありがとうございました。1枚目左上から宇野常寛さん Planets vol.10 刊行記念宇野常寛ゼミ 遅いインターネット計画(福岡開催)若松英輔さん 若松英輔トーク悲しみが言葉をつむぐとき(福岡開催)鳥羽和久 高校生たち(仁藤匠・永戸基就・竹内鈴) ...

  7. 坂口恭平とオノラリア - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    坂口恭平とオノラリア

    今日はいよいよ坂口恭平さん、末井昭さんのトークイベント当日です。以下は、坂口恭平さんの「いのっちの電話」は、神から「召命」を受けた中世の人たちと同じ働き方なんです、という話。・・・一昨日に高校生たちと読んだ村上陽一郎さんの『科学者とは何か』は、医師や法曹家(弁護士)がお金をもらって仕事をする意味について、その根っこを再考することができる面白い文章だった。西洋中世における医師や法曹家の仕事は、...

  8. 12月に行われるとらきつねのイベント情報 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    12月に行われるとらきつねのイベント情報

    【11月22日情報解禁】親と子会議~『不登校になって伸びた7つの能力』出版記念トーク福岡6刷のベストセラーになった『小さな天才の育て方・育ち方』に続く新刊『小・中・高に通わずに大学へ行った私が伝えたいー不登校になって伸びた7つの能力』を9月に刊行したばかりの吉田晃子(よっぴー)と星山海琳(まりん)の親子。よっぴーはいわゆる子育ての「常識」にこだわらなかったし、まりんはほめられるわけでもなく叱...

  9. データ奴隷の時代に - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    データ奴隷の時代に

    AIが人類を超えるとされるシンギュラリティが、西暦2045年問題としてまことしやかに語られています。でも、私は「超える」という言葉自体に恣意的で限定的な意味合いを感じています。シンギュラリティが起きるということを文字通りには信じていません。しかし一方で、データを蓄積したAIが世界のありようを変えること自体は、間違いなく近未来に次々に起こってくるでしょう。例えば、現在実用化が進められている乗用...

  10. 『自殺会議・福岡』坂口恭平×末井昭トーク開催! - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『自殺会議・福岡』坂口恭平×末井昭トーク開催!

    【満席になりました11/11】自殺会議・福岡坂口恭平×末井昭トークが来たる12月11日(水)に開催されます。すでにチケットはSOLD OUT直前ですが、必要な方に届きますように。「死にたい人は死ぬ前に一度でいいから、僕に連絡して」と呼びかけて希死念慮に苦しむ人々との対話「いのっちの電話」を自らの携帯電話(090-8106-4666)で続ける坂口恭平さんと、『自殺』(講談社エッセイ賞受賞)・『...

  11. 石川直樹+坂口恭平トーク 福岡 開催! - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    石川直樹+坂口恭平トーク 福岡 開催!

    【満席になりました11/6】写真家の石川直樹さん、作家の坂口恭平さんが、福岡初共演!おふたりのダブルトークイベントを11月20日(水)に福岡・とらきつねにて開催します。石川さん、坂口さん、どちらも4度目のとらきつねですが、揃い踏みは初!です。石川直樹さん、坂口恭平さん、どちらも現在、中学・高校の教科書に登場する子どもたちにもおなじみのふたり。ぜひ皆さんにご参加いただきたいイベントです。〇石川...

  12. 国語の伸ばし方 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    国語の伸ばし方

    10月14日(月)に、写真家の植本一子さんとともに、ライターの武田砂鉄さんが1Fとらきつねにやってきます。植本一子さんは去年の夏、私たちが日本財団の取材を受けたときに撮影に来たのが最初で、その数ヶ月後にトークイベントに来てもらったのでとらきつねに来てくださるのは今回で3度目、そして武田砂鉄さんは今回初めてとらきつねにお越しになります。その武田砂鉄さんが去年の12月にタモリ倶楽部に出演したとき...

  13. ブックレビュー 2019年 6-9月 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    ブックレビュー 2019年 6-9月

    この3ヶ月に書いたブックレビューのまとめ記事です。いまから曖昧なことを書くことになりそうなので初めに言っておけば、これを読んでくださっている多数の人たちにとって、この本はかなり良い読み物です。熱くないのに心地よい温度があります。心の中の違和感という名のプチプチをひとつずつ潰してくれる感じがあります。つまりはオススメです。武田砂鉄、又吉直樹。思索するふたりの応答が交互に収録されたこの本について...

  14. 10月のとらきつね イベント情報 中岡祐介さん/植本一子さん/武田砂鉄さんのトークイベントについて - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    10月のとらきつね イベント情報 中岡祐介さん/植本一...

    読書の秋。とらきつねで10月に開催されるトークイベントのお知らせです。来たる10月2日(水)に「本をつくり、届けること」と題したトークイベントを開催いたします。ゲストは三輪舎の中岡祐介さん。現在、福岡市天神イムズの三菱地所アルティアムでタラブックス展(世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦)が開催中(10月6日まで)です。中岡さんはこの展示でも大きく取り扱われている『ロンドン・ジャ...

  15. 7月のイベントのお知らせ(桧原シュタイナー土曜学校の鳥羽和久お話し会&とらきつねの島崎智子トーク) - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    7月のイベントのお知らせ(桧原シュタイナー土曜学校の鳥...

    7/4(木)開催の福岡おもちゃ箱さん主催のイベントでお話しをします。場所は桧原シュタイナー土曜学校にて。主催者が寺子屋の保護者さまだということもあり、私もリラックスして参加できそうです。親と子にとどまらず、『家族とわたし』の関係について、人と人の間についてのお話しになると思います。・・・7月4日(木) 鳥羽和久さん お話会 『家族とわたし』9時45分〜受付10時〜12時 お話会12時〜...

  16. 寺尾紗穂+鳥羽和久トークイベント今週末開催 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    寺尾紗穂+鳥羽和久トークイベント今週末開催

    寺尾紗穂+鳥羽和久トークイベント今週末開催。今、誰が悲哀を抱えながらかっこ悪くも勇猛に吶喊しうるのだろう。寺尾紗穂さんは先週の金曜日に、ブログにそう書きました。勝手にひとりで死ねばいいのに。そんな残酷な言葉が世の中に蔓延する昨今。私たちはいつのまにか、自分が理性的な人間であることを疑わなくなったのかな。そのせいで、はじめからなかったことにされた悲しみは、いったいどこに行ってしまったのかな。悲...

  17. 冬にわかれて福岡公演に寄せて、おすすめの曲たち - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    冬にわかれて福岡公演に寄せて、おすすめの曲たち

    いよいよ4日後にせまった冬にわかれて福岡公演に寄せて、おすすめの曲たちをご紹介。◇君の街-冬にわかれてこの曲、すごく、すごくいいですよね。「ああなんだか」で始まる歌詞、憂いのある歌声とアレンジ。作詞・作曲はメンバーの伊賀航。伊賀航さんは1998年に帯広出身のバンドbenzoのメンバーとしてメジャーデビューをしているのですが、benzoは90年代フレイバーを感じさせつつも、いま聞いても古びてい...

  18. 冬にわかれて福岡公演 (ゲスト 坂口恭平) 6月7日(金)に福岡・天神にて開催 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    冬にわかれて福岡公演 (ゲスト 坂口恭平) 6月7日(...

    冬にわかれて(寺尾紗穂 ・あだち麗三郎 ・伊賀航)福岡公演(ゲスト坂口恭平)まであと2週間をきり、申込みの方がググッと増えてまいりました。これまで寺尾紗穂さんのライブに毎年駆けつけてくださっている方はもちろんのこと、あだち麗三郎クワルテットやceroの活動であだちさんの音の面白さをご存知の方、伊賀航さんを星野源のバンドの笑ってない人でしょ、と認識している方まで、幅広くお申込みをいただいていま...

  19. 若松英輔さんトーク「悲しみが言葉をつむぐとき」明後日開催 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    若松英輔さんトーク「悲しみが言葉をつむぐとき」明後日開催

    批評家・随筆家の若松英輔さんのトークイベント、いよいよ明後日開催です。とらきつねでは初の開催となります。最近相次いで出版された、詩集や哲学の本、キリスト教関連の本などで若松さんのことを知った方もいらっしゃるかもしれません。ベストセラー『悲しみの秘儀』で若松さんの言葉の襞に触れた方も多いかもしれません。またはNHK(Eテレ)の100分de名著シリーズにおける穏やかな話しぶりが深く印象に刻まれて...

  20. お話し会「平成の子どもたち」4月13日に開催 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    お話し会「平成の子どもたち」4月13日に開催

    【入場者多数のため、当日券は出ません。事前にお申し込みください。】来週の土曜日(4月13日)に、寺子屋ネット福岡 代表 鳥羽和久 のお話し会を開催いたします。これまで東京・大阪・京都(そして先日のうきは市)など、遠方でのお話しばかりでしたので、これまで足を運ぶことができなかった方はぜひお越しください。〇当日お話しすること ・大人が間違いやすい「言葉」のこと ・「ことば」は単なるコミュニケ...

総件数:44 件

似ているタグ