どうぶつがっこうのタグまとめ

どうぶつがっこう」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはどうぶつがっこうに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「どうぶつがっこう」タグの記事(12)

  1. 読書感想文&感想画の季節 - トビイ ルツのTraveling Mind

    読書感想文&感想画の季節

    お盆を過ぎて、夏休みも残り少なくなってきた頃ですね。子供たちは宿題の読書感想文や感想画にがんばっていることでしょう。そして、それをお手伝いするご父兄の方々も(笑3月に出版した拙著『どうぶつがっこうとくべつじゅぎょう』が、平成29年度の長野県のすいせん図書に選ばれていました。長野県!取材で軽井沢に何度か訪れたことがあります。仲良くしていただいていた編集者さんのお家で、お伺いした皆さんとそばを手...

  2. 『どうぶつがっこうとくべつじゅぎょう』とは(3) - トビイ ルツのTraveling Mind

    『どうぶつがっこうとくべつじゅぎょう』とは(3)

    「しまうまシリーズ」では、どの作品も「ちがうこと」が大きなキーワードのひとつになっていました。『どうぶつびょういん』では、他の子どもたちとちがうために、仲間はずれで悩んでいる男の子が登場しました。『しまうまのしごとさがし』では、しまうまの子どもが、みんなとちがった自分の「シマシマ=個性」の大事さに気づきます。『しまうまのたんじょうび』では、さらに多くのどうぶつの子どもたちが、それぞれのちがい...

  3. 『どうぶつがっこうとくべつじゅぎょう』とは(2) - トビイ ルツのTraveling Mind

    『どうぶつがっこうとくべつじゅぎょう』とは(2)

    「どうぶつがっこう」は、「じぶん」について、こころで「じっけん」や「けんきゅう」をする学校。主人公のしまうまの子どもは、今回も新しい「はっけん」をします。ナゾの生徒、「くろしまうまくん」の登場によって。本を読んだあなたは、「くろしまくん」ってだれ?と、きっとフシギに思うことでしょう。どうぞ何度でも本を読み返して、考えてみてください。「だれ?」ってしつもんしてみてください。だれに?何かわからな...

  4. 『どうぶつがっこう とくべつじゅぎょう』とは(1) - トビイ ルツのTraveling Mind

    『どうぶつがっこう とくべつじゅぎょう』とは(1)

    「しまうまくんといっしょにこころの中をのぞいてみよう!」「こころ」って何?「じぶん」って...だれよ?大人にとっても難問です。子供の時から学んでおいてソンはありません。(笑)今回も前作に引き続き、お話の舞台は「どうぶつがっこう」です。にんげんの子どもたちは、じぶんのこころのより深いところを「かんさつ」して、どうぶつの子どもたちと一緒に「ことば」について学んでいきます。動物にはなくて、人間だけ...

  5. 『どうぶつがっこう とくべつじゅぎょう』発売 - トビイ ルツのTraveling Mind

    『どうぶつがっこう とくべつじゅぎょう』発売

    「しまうまシリーズ」5作品めの『どうぶつがっこう とくべつじゅぎょう』が本日3/21に発売になりました。本屋さんに並ぶのは2日後くらいからのようですが、オンライン書店でもすでに予約が始まっています。しまうまシリーズは2008年に出版された1作目『どうぶつびょういん』から始まって、今年で9年目。毎回、新たな気持ちでいろんな表現を試しているのですが、結果、すべての本で主人公のしまうまくんをはじめ...

  6. 本ができました - トビイ ルツのTraveling Mind

    本ができました

    新刊『どうぶつがっこうとくべつきょうしつ』の見本が届きました。当初決まっていたスケジュール通りに出来上がって、ほっとしました。というのも、今回は印刷にまわす直前も直前、原稿の責了日に表紙の色の直しをお願いするという「しまうまシリーズ」始まって以来の出来事があったからです。その表紙がこちら。チラ見せ(笑)希望通りの色の濃度に仕上がって、元気なしまうまくんの姿が見れました!今回は本の内容の方も文...

  7. ようやく新刊がでます - トビイ ルツのTraveling Mind

    ようやく新刊がでます

    しまうまシリーズの『どうぶつがっこう』が出版されてから、はや2年半が経過。ようやく新刊が来月、出版になります!タイトルは『どうぶつがっこう とくべつじゅぎょう』。『どうぶつがっこう』の続編になります。とはいえ、シリーズの他の本と同様に、この本だけ読んでも楽しめるようなお話になっています。前回の『どうぶつがっこう』を作った時点ですでに続編を書いていたのですが、おはなしを全部書き直し、ここ数年感...

  8. 読書感想画中央コンクール表彰式 - トビイ ルツのTraveling Mind

    読書感想画中央コンクール表彰式

    2月26日、東京・九段の如水会館にて行われた、第27回読書感想画中央コンクールの表彰式に出席しました。『どうぶつがっこう』が感想画の指定図書に選ばれて以来、「子供たちは本を楽しんで読んでくれているのかな?どんな感想画を描いているんだろう?」と、応募期間から表彰式までの間の約半年間、日々ワクワクしながら状況をウォッチングしていました。そして、ついに結果発表です。応募総数が63万5263点もあっ...

  9. 新年の雪 - トビイ ルツのTraveling Mind

    新年の雪

    暖冬が一転、元日から雪が降り、日中も零下という日が続き、部屋に閉じこもること数日。おかげで2年以上も前に『どうぶつがっこう』と同時にほぼできていながら、完成できずにいた続編のお話が出来上がりました。とはいえ、これからまだ出版までにはいろんな作業を経るのですが、冬休みの間に『どうぶつがっこう』で読書感想画をがんばって描いてくれた子供達にも、ぜひ少しでも早く続きを読んでもらいたいとワクワクしてい...

  10. 読書感想画の指定図書に - トビイ ルツのTraveling Mind

    読書感想画の指定図書に

    夏休みも終わり、宿題の感想文や感想画を提出して、ほっとひと息...というお子さん(と、お子さん方をお手伝いするお母さんお父さんたち)も多いことと思います。そんな子供たち、ご父兄の方たちにもぜひ聞いていただきたいニュースが。昨年10月に出版された拙著『どうぶつがっこう』(PHP研究所)が、第27回読書感想画中央コンクールの、小学校低学年向けの指定図書に選ばれました。中央コンクールとは、全国学校...

  11. 『どうぶつがっこう』開校 - トビイ ルツのTraveling Mind

    『どうぶつがっこう』開校

    児童絵本の新刊『どうぶつがっこう』(PHP研究所)が発売になりました。「どうぶつがっこう」は、どうぶつが先生で、しまうまの子供以外は人間が生徒のがっこうです。ここは「自分」を「研究」する学校。生徒たちは、自分の「観察」からはじめて、時には課題克服のために「宿題」をしたり、失敗をおそれずに「実験」したりすることで、新しい自分を「発見」していきます。
「どうぶつがっこう」では、「こころ」でべんき...

  12. 新刊が出来上がりました - トビイ ルツのTraveling Mind

    新刊が出来上がりました

    しまうまシリーズ新刊の『どうぶつがっこう』(PHP研究所)の見本が届きました!表紙を見た印象は、「しまうまくん、大人になったなあ」ということ。黒いランドセルをしょって颯爽と歩く白黒のシマシマ姿を見て、なぜか武道着を着て稽古にでかける少年を連想してしまいました。(笑)赤い帯をまたいで後ろに伸びた片足。デザイナーさんの素晴らしいアイデアです。「どうぶつがっこう」はどんな学校なのかな?10/2発売...

総件数:12 件

似ているタグ