どんぐりのタグまとめ

どんぐり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはどんぐりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「どんぐり」タグの記事(18)

  1. 10月の森 - つれづれ日記

    10月の森

    久しぶりの太陽の陽射しに嬉しくなりました。森はコウヤボウキが咲き出しました。大きなどんぐりが落ちていました。天気予報は気になりますが、何日雨だったかは、雨が多かったね、で終わります。何日か前に冷房にして昨日は初めて、暖房にした。そんな日々です。

  2. どんぐり - Darjeeling Days

    どんぐり

    上柚木公園Nikon D800TAMRON 70-200mm F2.8

  3. 虫止めを知らない人は意外と多い❔栗、ドングリ、松ぼっくりを拾ったら『虫止め』しよう❗️ - 季節の植物や花を布で作る『マリヨ』の美しく愛おしい花たち

    虫止めを知らない人は意外と多い❔栗、ドングリ、松ぼっく...

    先日、パート先のお客様から利平の栗をたくさん頂いたのです🎶ご自宅の庭に利平栗の木があるなんて凄いなあ😆頂いたのはいいけど、母でないと調理方法がわからない…と困っていたら、これまた別のお客様から下処理の仕方を教わりました。生栗の下処理…そう、『虫止め』です‼️ 「この方法は栗だけじゃなく、ドングリや松ぼっくりにも使えるの。あなたは工作が好きだそうから、ドングリで...

  4. 秋を拾う - フォトな日々

    秋を拾う

    実りの季節を迎えているシーズン初めの山で 葉っぱにくるまれた生まれたてのちいさなドングリを見つけたときは胸がときめいた秋が進み コナラ・ミズナラ・クヌギ・カシなどブナ科の木の それぞれ個性ある形をしたドングリが山道を埋め尽くすくらいにびっしりと落ちているのを多く目にするようになった歩きながら落ちた実を拾っては上を見上げ 木を検分したりするのもたのしい作業だ栗もブナ科クリ属に分類されているのだ...

  5. フォトサークル定例会 - つれづれ日記

    フォトサークル定例会

    9月定例会。ヒガンバナ。★s

  6. どんぐりころころ - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    どんぐりころころ

    台風18号が通り過ぎた月曜日の朝、一晩中大荒れだった森の地面には たくさんの折れた枝とたくさんのどんぐりが落ちていました。ちいさなちいさなどんぐりの実ですが、どんぐりの木はかなりの高木なので落ちてくるどんぐりに当たると結構痛いんですよ(笑)。で、せっかくなので お店に飾ってみました。後ろの植物は Alternantheraいつのまにか、秋も本番ですね。

  7. 自家製 - M's Factory

    自家製

    我が家の自家製どんぐりでございます。我が家の庭にはどんぐりの木が三種類あります。この画像は ミズナラあと、クヌギとマテバシイがあります。どれも相方が山で拾ってきたどんぐりを植えたものです。「どんぐり」とはブナ科コナラ属植物の果実のうち,果皮が堅く,熟しても外皮が裂けず,下方が総包(殻斗(かくと),いわゆるお椀)に包まれるものの総称。熟すと総包から離れ,地面に落ちる。実際に植えてみて初めて分か...

  8. 〇〇〇〇ころころ - 写心食堂

    〇〇〇〇ころころ

    どんぐりころころドンブリコ踏まれてつぶされ  さぁ大変太っちょコロコロ  丼5お顔がパンパン  さぁ大変解釈・・・太めのコロ姫が丼飯5杯食べて、顔がパンパンになって大変どす 人気ブログランキングへ

  9. どんぐり - NATURALLY

    どんぐり

  10. 草刈り! - 平野部屋

    草刈り!

    昨日、無事に地鎮祭を行い、ほっとしてます。があー、その前に敷地の「草刈り」です。草刈り前。6月に見た時はほとんど草はありませんでした。しかし、本格的な夏でこの草です。写真の福田の達人の応援で下記のように・・・。いかがでしょうか。さすがに達人です。そして私と彼はOM時代に「どんぐり」で草刈りは鍛えておりました。福田の達人は普段自宅の草刈りで・・・。ではまたね。

  11. 琥珀とドングリ サークル型ブローチ - vintage & antique スワロー商會 〜 スワログ

    琥珀とドングリ サークル型ブローチ

    ドングリのモチーフに琥珀の色合いと 秋らしさ満載のヴィンテージブローチ。飴玉のような琥珀の艶が綺麗です。ベースは合金製で 周りのサークル部分は銅色ドングリの部分は真鍮色の金属で作られています。今晩 こちらへUP致します → スワロー商會.....

  12. 小さい秋 みぃつけた! - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    小さい秋 みぃつけた!

    8月も後半になり、高原は早くも秋の気配。お店の周りでも、もう小さな秋を見つけることができます。ドングリの赤ちゃん、発見!いつのまにか、栗もこんなになっていました。お店のコスモスも少しずつ咲き始めています。日中はまだ暑い日もありますが、朝夕はだいぶ涼しくなってきておりますので遊びにいらっしゃる方は長袖の上着を一枚お持ちになられるとよいかと思います。自然の風の心地よさを是非 満喫しにいらしてくだ...

  13. 2017.07.26…「ドングリ」の鉢上げ - 喫緊の刹那

    2017.07.26…「ドングリ」の鉢上げ

    今日は、「ドングリ」の鉢上げ…です。①今年の実生苗のテッペンをカットした事例です。…「石木花」の薄青色の小鉢に植え替えました。まだ「ドングリ」の実が残っています。双葉の庇護(養分)を受け、まだまだ変化出来そうです。② 同 、伸びるだけ伸ばしたものです。…「石木花」の薄桃色の小鉢に植え替えました。最早、双葉の養分を吸い付くしたのか「ドングリ」が萎んでおります。後は自己責任で貪欲に成長あるのみです。

  14. 2017.07.17…ドングリの躾、解き放し - 喫緊の刹那

    2017.07.17…ドングリの躾、解き放し

    数々のドングリ実生君達に緩く掛けておいたアルミ線を外しました。程よい躾となりました。以下

  15. 2017.07.15…「シラカシ」の成長 - 喫緊の刹那

    2017.07.15…「シラカシ」の成長

    「シラカシ」の自然実生芽出し時の曲に、妙がある…。流石に、自然界では生き延びることに必死…。「シラカシ」の実生…その①芽出し時の針金かけで主幹が損傷、2個の副幹が伸びてきております。やはり、種の付いている間は再生がより効くみたいです。実生…その②なかなか身長の伸びないどんぐり君です。別の側から見てみると、これまた妙な癖がついている…。どの様な樹形に育つんでしょうか…楽しみです。

  16. りす、けっこう好きです。 - とりとめのない日々~花と言葉と犬たちと

    りす、けっこう好きです。

    りすってけっこう好き。見た目がだけど。(テレビの画像拝借)性格はけっこうキツイ(?)のかもしれない。どうだろう?このりす君はおとなしい子のようだ。誰かにもらった気がする。りすの親子。観光地(山とか森の中の)のビジターセンターみたいなところで買った記憶がある。でも、ビジターセンターって県だとか環境省だとか公的な機関が運営しているもののようだからこういう土産物って売っていたのかな?やっぱり記憶ち...

  17. 2017.06.27…我が家の盆棚(仕掛中…) - 喫緊の刹那

    2017.06.27…我が家の盆棚(仕掛中…)

    「ブートジョロキア」の木そのものは、そんなに大きくなっていないのに、花芽を持ち始めました。越冬した「トルコキキョウ」の花芽です。花はもう少し先ですかね…。「ヤブコウジ」の花芽です。「キキョウ」の花芽です。「ヤマモミジ」ミニの足元です。教育中の「どんぐり」の足元です。「ホタルツワブキ」の葉です。どの様な規則性でホタルが出てくれるんですかね〜。今度、株分けしたいと思います。根付きましたので、ミニ...

  18. 2017.06.24…馬見ヶ崎河畔 - 喫緊の刹那

    2017.06.24…馬見ヶ崎河畔

    川砂の粒が大きく安定しなかったので、川原で乾かして3㍉の篩いにかけてきました。その時見つけた光景です。どんぐり…場所によって色合いが違っています。これは、「はぐるみ」の実ですかね。桑の葉にてんとう虫…。

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ