ねむの木のタグまとめ

ねむの木」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはねむの木に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ねむの木」タグの記事(15)

  1. 胸のときめき - 心のままに

    胸のときめき

    雨が似合う花ですね

  2. 言の葉 - 空の色

    言の葉

    他人から嫌なことを言われるとなかなか忘れられません。褒められたことはすっかり忘れてしまいますが。まぁ、あまり褒められるという事が無いという事もあるのでしょう...(汗きっと褒められることって心の底からの言葉では無いことが多いのかも。反対に嫌なことは本当に心からそう思われているというのが伝わってくるのでしょうかね~。うけた嫌味は水に流し褒められた言葉は石に刻め(かけた情けは水に流し、受けた恩は...

  3. ねむの木 - 運の寄り道

    ねむの木

    雨が止み、久々に散歩に出かけました。朝早い時間空は晴れていて、扇子型に雲が数本あり根元で引いている風景に見えている。 気持ちのよい空の下、道筋のねむの木がピンク色の優しい花を咲かせ何かを言っていました。(今迄忙しかったから少し安んで下さい)と、言っている様にきこえます。夏に向けて暑さの中の仕事は大変です。

  4. ねむの木*皇居育ちと田舎育ちの比較をしてみた^^; - 長女Yのつれづれ記

    ねむの木*皇居育ちと田舎育ちの比較をしてみた^^;

    皇居内のねむの木(6月26日撮影)地元のねむの木(7月9日撮影)旅から帰って2週間後ほどで、東京と同じ咲き具合です。やはり、田舎育ちの方が力強く、花の色も鮮やかに感じちゃうんですけど・・・気のせいでしょうか?(笑)それに、比較してみたからってどうなの?┐(´д`)┌ヤレヤレおまけカイコウズ(海紅豆)初めて見た鹿児島県からの花木でした。緑の中にあって南国らしい鮮烈な赤が目立ちます。ちょっと調べ...

  5. ねむの花 - わがまま風景

    ねむの花

    日暮れると 葉を合わせるように閉じるそっと夜を待つ

  6. ねむの木子供美術館 - 平野部屋

    ねむの木子供美術館

    掛川市の山奥「ねむの木こども美術館」に行ってきました。ねむの木学園は「宮城まりこ」氏が作った障害者支援施設。その子供たちの美術館。通称:どんぐり美術館設計は藤森照信氏です。ドングリの頭は銅板手曲げ。エントランス庇いつものように枝木が刺さってます。屋根の棟を緑化アプローチコンクリートに色粉を混ぜて櫛引・・・。以前は浜岡(御前崎市)にあったのが掛川に移転。海から山へ・・。ドングリは山に馴染んでま...

  7. 風台風 - スズキヨシカズ幻燈画室

    風台風

    明日の夜に大風を吹かす風台風がやって来るとの話しを聞いて(指令を受けて)、、黒猫のパトさん(白猫のノラさん)の温室に覆い被さるように成長したねむの木の枝を(パトさんノラさんを夏の陽射しから守ってくれて「ありがとう」とお礼を言いながら)切りました。お隣の庭にも太い枝をのばしていたのでなかなかに大変な作業となりましたが日暮れまでに間に合いました。温室のガラスの屋根に積もったねむの木の葉や枯れた花...

  8. 合歓の木 - 撮ろ 撮り 撮る 撮れ 撮れば ruchanのフォト遊び

    合歓の木

    鼻の奥がツーンとなって頭の中がぐぅと締め付けられて目から涙が溢れ出て言葉が出ないそれでは駄目なんだそれでは何も出来ていないんだ

  9. 夏の花(1) ねむ (撮影日:2018/7/5) - toshiさんのお気楽ブログ

    夏の花(1) ねむ (撮影日:2018/7/5)

    盛夏、夏の花を探しに近所を回って見ました。一番手は、野球グラウンドの土手に咲く、ねむの花。遠くから見ている限りでは、何の感慨も湧かない花ですが、近くでよ~く見れば、繊細で艶な花です。白とピンクの細い毛のようなのは、花でなく蕊(しべ)のようです。先端に金色の袋状のものがついています。では、花びらはどれなのか?しかし、そんな詮索よりも、その美しさをアピールしておきます。ちょうど見ごろです。ねむと...

  10. ねむのはな - スズキヨシカズ幻燈画室

    ねむのはな

    「ミャ〜オ」(パトさ〜ん)ニャん?(あらわれたな?)「ミャオミャ〜オ」(パトさんてばあ〜)「ニャん!」(来る!)ミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオミャオ...

  11. ねむの木 - 生きる。撮る。

    ねむの木

    いい試合だった・・・今度は深夜に見ないでおこうと思って眠りについたが目が覚めたら3時20分。気になっているのでテレビを見たら・・・目が離せない…すごい試合で最後まで見た。最後は本当に残念だったが・・・眠くって写真選びながらうとうとして舌を噛んでしまった・・・ご覧いただきありがとうございます。イイネ、↓にクリックありがとうございます。にほんブログ村にほんブログ村

  12. ねむの木 - 気まぐれ親父の写真ブログ

    ねむの木

    マクロレンズを取り付けてウロウロして居たら合歓木を見つけました。傍のスロープから撮ろうとしましたが、合歓木は背が高く、マクロレンズで撮るほど寄れません。思い出して何時も積んでいる踏み台を思い出して撮ってみました。都合よく、光が当たった場所もあり楽しく撮影が出来ました。いつも思うのですが、合歓木ってどこか神秘的な花を付けますね。

  13. 遠野の夏花 - 山猫を探す人Ⅱ

    遠野の夏花

    夏の遠野に行ったら、ぜひ押さえておきたい季節の花があります。いや、撮り鉄は置いといてw撮りたいのは「ねむの木」近所の家の番犬に「びゃんびゃん」吼えられながらの撮影で気が散りましたった夏深まれりと、9月に言うかぁ~w

  14. 「高坂果樹農園へモモ買いに行こう」と言われました。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    「高坂果樹農園へモモ買いに行こう」と言われました。

    夜、相方が緊張した面持ちで断定的に言いました。「明日、高坂果樹農園にモモ買いに行こう!」相方のモモ好きは知っていたのですが、突然の提案です。これは指示でしょうね。こんな時は否応なしで、答えは決まっています。「了解です。」 石山通りを南下して、《石山1-4》で右に折れ、山際の道を走り、豊平川を渡ると、道に沿って果物を並べたお店が数軒続きます。この辺は果物栽培が盛んなんですね。ありました。高坂果...

  15. ねむの木香る - がちゃぴん秀子の日記

    ねむの木香る

    職場に入る坂道、朝の清々しい空気の中この香は何?クンクンクンあまり覚えのない香りなのであたりをキョロキョロしてみるとわあ~、大きなねむの木があるんだ!毎年咲いているはずなのに、今年初めて気が付いた。いい香りに気分爽快この入口までのラストスパートこの坂道が一番きつい歩いて行って、仕事で立ちっぱなし、歩きっぱなしでも、自分の為筋トレ、脳トレだと感謝しながら働いている。

総件数:15 件

似ているタグ