はなの会のタグまとめ

はなの会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにははなの会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「はなの会」タグの記事(25)

  1. 6月:季節のリースの会 - tukikusa note

    6月:季節のリースの会

    足元の蕾だった、白い十字の花が咲き始めました。なんでも、咲き始めの景色というものはすがすがしいです!6月:季節のリースの会2019.6.8(sat)13:30 ~季節のリースの会!今年こそはやりましょう~^^スモークツリーのご希望多かったので、緑のリースはまたいつか♪幻想的な花あわせ、これ好きで、ぜひ作っていただきたいのです~いろんな花あわせをしてきて、ここ数年はこの組み合わせお気に入り♪ま...

  2. 紫陽花の会2019@陶屋なづな - tukikusa note

    紫陽花の会2019@陶屋なづな

    今年も陶屋なづなさんで紫陽花の会うつわ遊びの花の会いたします紫陽花と、水の月の草木花にどの器をあわせましょう。-------紫陽花の瑞々しさをおとしたい器水辺の映えるガラスはもちろんのこと、青磁色の艶やかさ、緑のはえるあの器、渋く粋にいれたいあの器藍の染付なんかも、涼やかです。------そんな器に草花をいけるしつらえるあしらう 楽しみのおおい時間となりますように恒例となりました^^紫陽花守...

  3. 皐月はなの会 - tukikusa note

    皐月はなの会

    皐月:はなの会新緑がまぶしくて立夏小満とつづく5月。樹木も、大地を覆う緑も、日ごと茂り風も緑の香りがするような嗚呼、5月。よい時季です。そんな5月には、とびきりの初夏の植物を。ナチュラルだけにはとどまらない、洗練された姿を楽しめますように(写真は、昨年5月一週間違いで花材が一変!さぁて、どんなお花になりましょう)(リースは、6月の第一週に別日を設けようと思います^^)5月17日(金)18日(...

  4. 卯月はなの会 - tukikusa note

    卯月はなの会

    卯月:はなの会4月の花を、白い器にいけます春の名残りと、初夏のはしりの植物。その独特な季節を纏う大好きな4月の花を。よく考えたら、これをしたくて集めていた白い器antique、brocant、作家さんの器、工業製品自分で選ぶ器に、より花姿をいける楽しみをみつけていただけますように!2019年4月12日(金)13日(土)19日(金)20日(土)いずれも、13:30~まづは、お花を手にとってみる...

  5. 桜月はなの会@陶屋なづな - tukikusa note

    桜月はなの会@陶屋なづな

    桜の頃のなづなさんでのはなの会このはなの季節のかかせない時間のひとつとなりました同じおだいでも、やはりその年ごとの天候やらに左右されおもしろいものですね。桜の品種も、花の種類もかわり、 季節の移り変わりにみられる小さな違いも楽しんで頂けると嬉しいです 花束は、種月とまた違う印象の花をあつめます♪ おだいもく:さくらと春の花束一、桜の花いけ(一枝!?)二、春の花を束ねますdate :20...

  6. 月草sousow桜月はなの会 - なづな雑記

    月草sousow桜月はなの会

    今年もこの季節のお楽しみ、月草sousow ゆい子さんの桜月はなの会さくらと春の花束募集のお知らせです。ゆいこさんより桜の頃のなづなさんでのはなの会このはなの季節のかかせない時間のひとつとなりました同じおだいでも、やはりその年ごとの天候やらに左右されおもしろいものですね。桜の品種も、花の種類もかわり、 季節の移り変わりにみられる小さな違いも楽しんで頂けると嬉しいです 花束は、種月とまた違う...

  7. 小草生月はなの会2019 - tukikusa note

    小草生月はなの会2019

    春立てど、ピリリと冷える2月。頬をさす冷たい空気に透明感のある春の花の香りがぴったり。2月には、恒例!この組み合わせをどうしても^^ 楽しんでいただきたくて。どんなお花になるかは、市場次第ですが 香りの花を中心にこの季節のもの、手のひらに、五感の喜ぶ時間となれば嬉しいです2月8(金)9日(土)いずれも13:30~まづは、お花を手にとってみる。そんなきっかけのお手伝いができると嬉しいで...

  8. 睦月はなの会:2019 - tukikusa note

    睦月はなの会:2019

    睦月はここ数年,冬の景色をみつめて春待ちの芽吹きや命をつなぐ実り、そして冬の花をなげいれて楽しんでいましたが今年は、暖冬だとか。ならば、雪のあまりふらないこの地で、雪を想う、白いお花を透明感のある白亥花、粉吹いた蕾、マットな花弁銀白のような産毛清らかな白いお花で、あたらしい年をスタートしましょ^^ ごちそうの花が続いたので、1月はほんの少し。一枝をじっくり眺めて春を待つ楽しみをともにできると...

  9. 迎年の花したく@陶屋なづな - tukikusa note

    迎年の花したく@陶屋なづな

    シンと冷える冬らしい灰の空に12月の緊張感を覚えます毎年、12月27日!陶屋なづなさんで新しい年を迎えるしたくどんな一年をお過ごしだったのでしょうか。ふりかえり、また新しい年に想いをはせて 年神様を気持ちよくお迎えできるような したく時間になればなによりです心静かに、心より^^お待ちしております ■日時 :2018年 12月27日(木) ‐‐AM10:00~ 折形 と お飾り折形で包む松 と...

  10. 雪月:はなの会@アトリエ - tukikusa note

    雪月:はなの会@アトリエ

    雪月:はなの会 年を重ねるごとに、年神様を気持ちよくお迎えできるようなしたくを大切に思う気持ちが増していくようになりました。花いけは、剣山や、オアシスなど使わないなげいれです。花器をおもちください(ない場合は、お知らせくださいご用意します)しめかざりは、注連縄を綯うことからはじめます。どんな形に?どの地方のものに?は、迷っています(笑)・・末広がりの男締め!が有力的楽しみにしててください...

  11. NOELのしたく2018@アトリエ - tukikusa note

    NOELのしたく2018@アトリエ

    NOELのしたく2018 (雪待月)深く色濃く、季節をまっとうするように冬にむかう草木とともに楽しんでいただきたい11月なのですが、そんなお話だけ添えてNOELのしたくを過ごしましょう年々、この時季に針葉樹の香りを存分に香れたらばそれだけで・・ってもはや、私だけではないと思っています^^今年はオーバルの形をアンティークな雰囲気で作りますNOEL迄の時間が楽しい、したくのはじまり。ご一緒...

  12. 木の葉月はなの会 - tukikusa note

    木の葉月はなの会

    (ごめんなさい!おいついていなくて写真もなにもお許しを~。そんな中、とりいそぎ、10月のはなの会のお知らせです)色濃くうつろう秋の花次につなぐ実りもの冬支度を始めた草木たちおりまぜて、おりまぜて秋の花。リクエスト多かったので、2018.6月(水の月はなの会)で使用したバスケットを用いて秋の実編!です^^2018.10.19(金)20(土)26(金)27(土)いずれも13:30~まづは、お花を...

  13. 菊月 はなの会 - tukikusa note

    菊月 はなの会

    暑さがぶりかえした葉月のおわり。9月は、どんなかしら。日ごと、色濃く染まっていく,秋に思いをはせながら、9月は、まだ浅い秋色、草の穂が揺れ、青さの残る花そんな9月の花を束ねます。(写真は昨年の9月の花和花を交えて。青さの残る秋から、色濃くうつろいました(左→右))【菊月:はなの会】9月14日(金)15日(土)28日(金)29日(土)いずれも、13:30~まづは、お花を手にとってみる。そんなき...

  14. 穂長月はなの会@陶屋なづなさん - tukikusa note

    穂長月はなの会@陶屋なづなさん

    夕風が心地よく、秋の気配を連れて蜻蛉がとびはじめました。陶屋なづなさんでの「秋のはなの会」は、9月の初め、白露草の露白しの頃に。今秋は、いつもと内容を少し変えて。おだいもく:初秋の花あそび一、お気に入りの器に、季の一枝いれましょう二、花を束ねます初秋の花を束ねます。美しく伸びる草穂、野ばらの実の緑の艶、アナベル風に揺れる花を添えて、牧歌的な花束を。お気に入りの器と初秋のお花と戯れに、おこしく...

  15. 葉月:夏の工作室2018 - tukikusa note

    葉月:夏の工作室2018

    葉月:夏の工作室昨年作りたかった、もう一回作りたいなのお声が多くて、アンコール工作室でございます♪-----------お花にまつわるもの。くらしの中で、花一輪かざるのも、花台(敷板)があれば、より素敵。お花をより楽しめたらいいなと和紙をおり重ねて花代を作ります。2度目の方には、サイズ違い薄墨を落とした感じ(薄墨色に染めた和紙もいいかしらと♪(まだ試作ができていませんで、しばしお待ちを)人の...

  16. 緑涼の会2018 - tukikusa note

    緑涼の会2018

    とっても陽射しの強い暑い日なのに、「緑陰」という言葉ひとつで、青葉茂る大樹の木陰を連想して、涼しくなりませんか?ほんとなにをするわけでもないのですが、昨年に引き続き今年も♪一年で最も暑い時期とされる、「大暑」は今年は、7月23日です実際に、暑さのピークは、少し先ですが、梅雨明あけの頃で、いよいよ本格的な暑い夏の到来です。緑であったり、水辺であったりと植物から、涼をとりいれる。それを考えると...

  17. 七夕月:はなの会 - tukikusa note

    七夕月:はなの会

    (((写真は、内容と関係ないものですごめんなさい。大好きな青いお花)::::七夕月はなの会 ::::7月は爽やかな色。涼しくなるような青を束ねましょう。青の花束。どんな季節も、フレッシュな花にかなうものはないと思っているのですが、この時季だからこそ、ドライになっても楽しんでいただけるような青いお花をあつめたいなと思います。スワッグにして、この夏の暑さをのりきって頂けますように!日 時:7...

  18. 七夕の会 -半夏生頃に-@ k-ship さん - tukikusa note

    七夕の会 -半夏生頃に-@ k-ship さん

    暑い中、半夏生の花が揺れる頃になるのかしら。今年も、この季にk-shipさんでのはなの会。 暑い中、風がぬけるような清涼な香りの香草(ハーブ)の花を束ねます。 植物から、涼をいただきましょう。 想像以上に、爽やかな香りに包まれて、気持ちがよいのですよ♪k-shipさんの店内にさ~っと爽やかに香って、体感温度マイナス3度をお約束!そして、恒例の七夕様飾り 一部地方で伝わる素敵な七夕飾りををつく...

  19. 卯月:はなの会 - tukikusa note

    卯月:はなの会

    銀の鳩がとまる木が目に飛び込んできたら(あ!こぶしのことです^^)雨が続いた春分の頃桜はもうすぐ。心なしか、そわそわしてしまいますいつもお話していますが、好きな花はと聞かれると、季節ごとにあるから答えれないのですが、ひとついえば、4月の花が好きです。いつもより寒暖差のある今春。今年の4月の花はいかがかな。(4月のはなの会のお知らせ。お話していたよりずいぶん遅い告知となってしまい申し訳ござい...

  20. 小草生月:はなの会 - tukikusa note

    小草生月:はなの会

    小草生月:はなの会春立てど、まだまだピリリ冷える2月の空。ツンと冷たい空気と透明感のある春の花の香りがぴったりで2月には、この組み合わせをどうしても^^(もう何年もですね^^)どんなお花になるかは市場次第ですがこの季節のもの手のひらに五感に感じて頂きたく思います♪2月16(金)17日(土)23日(金)24日(土)いずれも13:30~早々のお申込、ありがとうございましたまづは、お花を手にとっ...

総件数:25 件

似ているタグ