はなの会のタグまとめ

はなの会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにははなの会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「はなの会」タグの記事(19)

  1. 木の葉月はなの会 - tukikusa note

    木の葉月はなの会

    (ごめんなさい!おいついていなくて写真もなにもお許しを~。そんな中、とりいそぎ、10月のはなの会のお知らせです)色濃くうつろう秋の花次につなぐ実りもの冬支度を始めた草木たちおりまぜて、おりまぜて秋の花。リクエスト多かったので、2018.6月(水の月はなの会)で使用したバスケットを用いて秋の実編!です^^2018.10.19(金)20(土)26(金)27(土)いずれも13:30~まづは、お花を...

  2. 菊月 はなの会 - tukikusa note

    菊月 はなの会

    暑さがぶりかえした葉月のおわり。9月は、どんなかしら。日ごと、色濃く染まっていく,秋に思いをはせながら、9月は、まだ浅い秋色、草の穂が揺れ、青さの残る花そんな9月の花を束ねます。(写真は昨年の9月の花和花を交えて。青さの残る秋から、色濃くうつろいました(左→右))【菊月:はなの会】9月14日(金)15日(土)28日(金)29日(土)いずれも、13:30~まづは、お花を手にとってみる。そんなき...

  3. 穂長月はなの会@陶屋なづなさん - tukikusa note

    穂長月はなの会@陶屋なづなさん

    夕風が心地よく、秋の気配を連れて蜻蛉がとびはじめました。陶屋なづなさんでの「秋のはなの会」は、9月の初め、白露草の露白しの頃に。今秋は、いつもと内容を少し変えて。おだいもく:初秋の花あそび一、お気に入りの器に、季の一枝いれましょう二、花を束ねます初秋の花を束ねます。美しく伸びる草穂、野ばらの実の緑の艶、アナベル風に揺れる花を添えて、牧歌的な花束を。お気に入りの器と初秋のお花と戯れに、おこしく...

  4. 葉月:夏の工作室2018 - tukikusa note

    葉月:夏の工作室2018

    葉月:夏の工作室昨年作りたかった、もう一回作りたいなのお声が多くて、アンコール工作室でございます♪-----------お花にまつわるもの。くらしの中で、花一輪かざるのも、花台(敷板)があれば、より素敵。お花をより楽しめたらいいなと和紙をおり重ねて花代を作ります。2度目の方には、サイズ違い薄墨を落とした感じ(薄墨色に染めた和紙もいいかしらと♪(まだ試作ができていませんで、しばしお待ちを)人の...

  5. 緑涼の会2018 - tukikusa note

    緑涼の会2018

    とっても陽射しの強い暑い日なのに、「緑陰」という言葉ひとつで、青葉茂る大樹の木陰を連想して、涼しくなりませんか?ほんとなにをするわけでもないのですが、昨年に引き続き今年も♪一年で最も暑い時期とされる、「大暑」は今年は、7月23日です実際に、暑さのピークは、少し先ですが、梅雨明あけの頃で、いよいよ本格的な暑い夏の到来です。緑であったり、水辺であったりと植物から、涼をとりいれる。それを考えると...

  6. 七夕月:はなの会 - tukikusa note

    七夕月:はなの会

    (((写真は、内容と関係ないものですごめんなさい。大好きな青いお花)::::七夕月はなの会 ::::7月は爽やかな色。涼しくなるような青を束ねましょう。青の花束。どんな季節も、フレッシュな花にかなうものはないと思っているのですが、この時季だからこそ、ドライになっても楽しんでいただけるような青いお花をあつめたいなと思います。スワッグにして、この夏の暑さをのりきって頂けますように!日 時:7...

  7. 七夕の会 -半夏生頃に-@ k-ship さん - tukikusa note

    七夕の会 -半夏生頃に-@ k-ship さん

    暑い中、半夏生の花が揺れる頃になるのかしら。今年も、この季にk-shipさんでのはなの会。 暑い中、風がぬけるような清涼な香りの香草(ハーブ)の花を束ねます。 植物から、涼をいただきましょう。 想像以上に、爽やかな香りに包まれて、気持ちがよいのですよ♪k-shipさんの店内にさ~っと爽やかに香って、体感温度マイナス3度をお約束!そして、恒例の七夕様飾り 一部地方で伝わる素敵な七夕飾りををつく...

  8. 紫陽花の会 2018 - tukikusa note

    紫陽花の会 2018

    今年も陶屋なづなさんで紫陽花の会うつわ遊びの花の会いたします新緑の枝に、山紫陽花。初夏の草花と器を思って-------この季節に初夏の花をいれてみたい器水辺の映えるガラスはもちろんのこと、青磁色の艶やかさ、緑のはえるあの器、渋く粋にいれたいあの器藍の染付なんかも、涼やかです。------そんな器に草花をいけるしつらえるあしらう 楽しみの多い時間となりますように恒例となりました^^紫陽花守りも...

  9. 卯月:はなの会 - tukikusa note

    卯月:はなの会

    銀の鳩がとまる木が目に飛び込んできたら(あ!こぶしのことです^^)雨が続いた春分の頃桜はもうすぐ。心なしか、そわそわしてしまいますいつもお話していますが、好きな花はと聞かれると、季節ごとにあるから答えれないのですが、ひとついえば、4月の花が好きです。いつもより寒暖差のある今春。今年の4月の花はいかがかな。(4月のはなの会のお知らせ。お話していたよりずいぶん遅い告知となってしまい申し訳ござい...

  10. 種月はなの会@陶屋なづな(2018) - tukikusa note

    種月はなの会@陶屋なづな(2018)

    今年は,ちょうど大和路が桜に染まるころの会になるのでしょうか。なづなさんで、「春のはなの会」のかかせない時間となりました 同じおだいでも、やはりその年ごとの天候やらに左右されおもしろいものですね。桜の品種も、花の種類もかわり、 季節の移り変わりにみられる小さな違いも楽しんで頂けると嬉しいです^^ 桜の頃、お会いできますように^^ おだいもく:さくらと春の花束一、桜ひとえだお気に入りの...

  11. 弥生月:はなの会 - tukikusa note

    弥生月:はなの会

    早々のお申込ありがとうございました!3月:はなの会今年は、春が遅いのかしらと思っていても、むくむくと春の息吹を感じて、ああこの季節はいいなとつい頬が緩みます。仲春のあたる3月は、小さな春爛漫を。背丈の低い花や、ちいさなおはなで春のかご。足元にのびたお花に目をむけるような心地で楽しんでいただけますように!3月9日(金)10日(土)16日(金)17日(土)いずれも13:30~まづは、お花を手にと...

  12. 小草生月:はなの会 - tukikusa note

    小草生月:はなの会

    小草生月:はなの会春立てど、まだまだピリリ冷える2月の空。ツンと冷たい空気と透明感のある春の花の香りがぴったりで2月には、この組み合わせをどうしても^^(もう何年もですね^^)どんなお花になるかは市場次第ですがこの季節のもの手のひらに五感に感じて頂きたく思います♪2月16(金)17日(土)23日(金)24日(土)いずれも13:30~早々のお申込、ありがとうございましたまづは、お花を手にとっ...

  13. 迎年の花したく @ 陶屋なづなさん - tukikusa note

    迎年の花したく @ 陶屋なづなさん

    12月に入ると、どうもと気ぜわしくなってしまいます。ひとつづつ丁寧にこなして、穏やかに新しい歳を迎えたいものですね^^清らかな気持ちで、新しい年を迎えるしたく。陶屋なづなさんでお飾りと、お気に入りの器に花いけいたします毎年12月27日にするこの日。年の瀬ですが、なづなさんで、みなさんと過ごすこの日をとっても大切に思います! お花をいけて、心落ち着ちついて年神様を気持ちよくお迎えできるような ...

  14. 注連縄(しめなわ)を綯いましょう@k-ship - tukikusa note

    注連縄(しめなわ)を綯いましょう@k-ship

    新しい年を迎えるために大切なひとしごと。K-shipさんでは、柄杓飾りをつくりましょう。柄杓飾りは、主に四国方面で作られ、福をすくいとる素敵な意味があります。 (写真は、その柄杓飾りの変形バージョンです) 年神様を迎えるために、稲を綯うこと。私にとってとても大切で、これをしないと年が越せなくなってしまいました。大それたことではないですが、伝え続けることが使命だとささやかながら思っています。...

  15. 雪月 : はなの会 (迎年の花したく) - tukikusa note

    雪月 : はなの会 (迎年の花したく)

    年を重ねるごとに、年神様を気持ちよくお迎えできるようなしたくを大切に思う気持ちが増していくようになりました。花いけは、剣山や、オアシスなど使わないなげいれです。花器をおもちください(ない場合は、お知らせくださいご用意します)しめかざりは、注連縄を綯うことからはじめます。どんな形に?どの地方のものに?は、迷っています(笑)・・楽しみにしててくださいね♪心静かに、心より^^お待ちしておりま...

  16. 秋の実りの会atcafe百音 - tukikusa note

    秋の実りの会atcafe百音

    秋色深まる10月の末のお知らせです。1月末にOPENされた cafe百音 さんで初夏に続き、「秋の実りの会」をいたします。木々の梢も、草花も、実りも、色どりを深めるこの季のものを束ねてスワッグ(壁飾りにできるように作ります)を作った後に百音さんの秋をいただける会です。色濃く深まる季を楽しめますようにdate:2017.10.31(tue)Ⅰ10:30~Ⅱ14:00~cafe menu りんご...

  17. 穂長月はなの会@陶屋なづなさんにて - tukikusa note

    穂長月はなの会@陶屋なづなさんにて

    日ごと陽射しもやわらぎ、蜻蛉がとびはじめました。9月の恒例となりました!陶屋なづなさんでの「はなの会」今秋は、横山拓也さんの器で秋の花あそびします。花入れの器はたわみがなんともいえず草木と寄り添ってくれる横山拓也さんの器。私も好きで、登場回数の多い器。とっても楽しみです横山さんの白と黒にきっと合いそう!そんな秋の野をおもう、草花連れてまいりますお気に入りの器と初秋のお花と戯れにお越しください...

  18. 七夕の会@k-shipさんにて - tukikusa note

    七夕の会@k-shipさんにて

    今年も恒例の!K-shipさんで七夕の会いたします。今夏は、酷暑になるのでしょうか。日本の夏。涼をとる術いろいろと、とても興味深いことですそのひとつに植物から、涼をいただきましょう。ハーブの清涼な香りに包まれて、涼やかな心地になって頂きたい♪そして、七夕のさまの日、目前!毎年、作らずにはおれなくなりました、素敵な七夕飾り!(一部地方で伝わる七夕飾り:オルスイさん)願いをこめて作りましょう。小...

  19. 種月はなの会@陶屋なづな - tukikusa note

    種月はなの会@陶屋なづな

    4月の草花がなんとも好きで手の中でー。がとても好きです。 春らしい花の名残と、新緑へむかう季節の頃の花を束ねます。陶屋なづなさんでの春のこの時間も、かかせない時間となりました♪今年は、昨年より少し早い日。また違ったお花が楽しめるかしらと思っています♪なづなさんで、「4月の花」を手の中で感じたくなったら!ご参加、お問い合わせ、心静かににおまちしております! 日時:2017.4月11日(tue)...

総件数:19 件

似ているタグ