恋愛・結婚・家族ジャンル×ひとりごとのタグまとめ

ひとりごと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはひとりごとに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ひとりごと」タグの記事(345)

  1. 料理の写真撮り - sakamichi

    料理の写真撮り

    職場にて、料理の写真撮り。お出汁の試飲会用。お出汁のサンプルをメーカー様にご提供して頂いた都合上、メーカー様のイメージを損ねないような料理の写真を撮らなければならない。しかもこのお出汁、オシャレさんの愛用者が多いから、なおさら写真の質も必要。料理を作るところからだったので、料理が苦手な私にとっては幾重もの難関。だけど仕事ゆえ頑張りました。トマトの冷やしおでん。トマトの皮むき初体験。切り目を入...

  2. 相手を選ぶことゆえ - sakamichi

    相手を選ぶことゆえ

    基本、一人行動は平気。気を遣う相手と一緒にいるくらいなら、一人でフラフラ動くほうが好き。ゆえに、誰かと一緒に行くというときは相手を選びます。確たる理由があるときにしか群れません。---この日は、高1ムスコの学祭。ご相伴いただいた相手は手作り仲間。理由は、彼女がイケメン通だから(笑)。ムスメさんが3年生にいるので、先輩たちのイケメン情報がわかる。そして彼女は大の野球男子好き。わたしが甲子園を見...

  3. 『自分リセット時間』 - sakamichi

    『自分リセット時間』

    ギャラリーである職場では、いろんな講座があります。ときおり自分も受講します。そして、講座のレポートを書くのもわたしの仕事です。今回受講したのは『自分リセット時間』というカウンセリング講座。本講座、あまりに濃密すぎて、レポートを書くのに冷却時間が必要でした(笑).講師は、キャリアコンサルタント・ 産業カウンセラー/EAPカウンセラーの方。.日々の生活は楽しいけれど、「自分って何だろう」「これか...

  4. 優しいの定義 - sakamichi

    優しいの定義

    高1ムスコ曰く、「英語の先生が優しい」とのこと。優しいとは何ぞや?甘いとの違いは?彼の定義を問うと「甘いとは、堕落を見逃すこと。優しいとは、ダメなことはダメだと言うがきつい口調ではない。『一回で理解できるでしょ』という信頼がある。優しいは、信頼である」とのことでした。---「優しい」みたいに、普段よく使う言葉でありながら中身がよくわからない言葉を、その人がどう定義しているかを聞くのは楽しい。...

  5. ドラマ三昧 - たにみち日記*平凡すぎる日々のこと*

    ドラマ三昧

    もともと、ドラマは大好きだったけれど、子供が出来てからは、毎週決まった時間に1時間ゆっくりテレビと向き合う事はなかなか困難だった。子供が少し大きくなっても、仕事と家事の両立に追われてやっぱり時間がとれなかった。そして現在。仕事と家事の両立はしんどいものの、慣れてきたおかげで自分時間を確保する事に成功している。とはいえ、見てるのは、見逃し配信。ちなみに場所は子供部屋。子供たちは常にリビングで過...

  6. ムスコ遠征へ - sakamichi

    ムスコ遠征へ

    高 1 ムスコ。二泊三日の合宿から帰ってきて、翌日には遠征。部活は楽しいそうです。何より。---夫ムスメたちは帰省。ムスコも不在。ご飯の支度をしなくていい。皿洗いも一人分なら楽々。一人暮らしの気軽さよ。せっかくだからゆっくりすればいいのに、こういうときだからこそ家仕事をしたくなる。だって、自分だけ働いているのに休んでいる人がいるという状況がないんだもん(笑)。そして、片づけたら片づいたままな...

  7. 非効率 - sakamichi

    非効率

    中1ムスメ1がチャーハンを作ってくれた。お友だちがスマホで調べたレシピで作ったという。お米はパラパラ、味付けもいい。わたしが作るチャーハン風べちゃべちゃ混ぜご飯とは大違い。普段料理をしない子のほうなので、美味しいチャーハンを自分一人で作れて大満足の様子。次の日も作ってくれた。---今回のチャーハン作り。まず既存の情報を調べ、一度その通りにやってみて、それをベースに試行錯誤した。だから確実で早...

  8. ばれますよね - sakamichi

    ばれますよね

    諸事情あって、職場でハーブと野菜のプランター栽培をすることに。その一切を任される。最寄りのホームセンターに苗を買いに行くも、小さいくてしおれ気味。しかし、他店に行く時間もなく妥協して買って帰る。プランターかつ、プランターは地面に接していない。だからすぐに水が切れる。そして苗も貧弱だった。案の定レタスはすぐにダメになった。職場の方々はこのプランターに興味津々で、毎朝見ていく。そして、しおれたレ...

  9. 春ですなぁ - たにみち日記*平凡すぎる日々のこと*

    春ですなぁ

    職場の近くの癒しスポット。春ですなぁ。駅からの道沿いで見るだけなので、癒しとは言うものの、綺麗だなぁ、と思いつつ早足で通り過ぎているわけだけれども。暖かくなってきたなぁ。気がつくと庭の草がまた今年も元気に生えまくっていた。GW、草抜きしないとなぁ。

  10. 思い出話に花が咲く - sakamichi

    思い出話に花が咲く

    ムスコが高校に入り、親の思い出話に花が咲く。中学の思い出はうすぼけているけど、高校時代は思い出がいっぱい。パパは高1の途中から一人暮らし。今のムスコの年で一人暮らしなんて、親もよく出したと改めて思ったそう。親になるってそういうことだね。そしてパパの高校思い出話で必ず出てくるのが、高校は県で最高レベルだったけど、自分の成績は下から5本の指に入る成績だったこと。お願いだからその話は子どもの前でし...

  11. 早くないですか - sakamichi

    早くないですか

    高1ムスコの部活。まだ仮入部なのに、親のグループラインの招待が早々に来た。早くないですか?まだ仮入部なのに、保護者会がある。早くないですか?と思っていたら、「GWに合宿と遠征があるから早いですがお声掛けしました」とのこと。ということで早々に仲間入り。その親のグループラインにて、先輩お母さんが作った音楽付き写真集を見る。わたしはまだ先輩の顔も知らないのに、その映像を見ただけで泣けた。sakam...

  12. 自分のための - sakamichi

    自分のための

    週末に出勤したときは、平日に休みをとる。しかし、2月からは子ども用事のための休みで、自分のための休みではなかった。4月半ばを過ぎようやく一段楽したので、久しぶりに自分の精神メンテナンスのための休みを取りました。精神メンテナンスはもちろん、生き物の友とのおしゃべり会。友がくることを口実に、久しぶりに完全に片づけた。休日と違って子どもたちがいないので、片づけたら片づいたままなのが嬉しい。こんなこ...

  13. 知の泉 - sakamichi

    知の泉

    職場にふらりとご来店のお客様。お互いに顔を見て「あっ!」図書館の司書さんでした。いきつけの図書館から他館にうつられても、会うたびにほほえんでくださった司書さん。会えばニコリという関係がもう何年も続いていた方でした。場所が場所だけにじっくりお話したことはなかったけど、穏やかなたたずまい、そして受け答えの間合いと言葉の正確さが素敵だと思っていた憧れの方でした。そんな方とゆっくりお話しできた嬉しい...

  14. アリの絵 - sakamichi

    アリの絵

    中 1 の理科、最初の授業で「アリを描く」というお題。昆虫の定義に一致した絵を描けたのは、クラスでムスメ 1 一人だけ。彼女に昆虫の定義を確認したところ・頭、胸、腹の3つにわかれている・あしは胸から3対(6本)・触角があるクモは昆虫に入るかという質問にも「昆虫ではない。あしが8本だし、頭と腹しかないから」との解。よし、母の日頃の指導が生きた(笑)と喜んでいたら、相方がボソッと「わたし、あし2...

  15. 保身とお酒と保険 - sakamichi

    保身とお酒と保険

    高 1 ムスコの接触事故から得た教訓、3つ。その前に美談一つ。自転車を仮置きさせていただいたお宅のおばあちゃんが「今日は寒いから」とムスコにカイロを持たせてくれました。寒くて雨、しかも事故に会って不安だっただろうムスコにとって、おばあちゃんの優しさがしみました。以下、教訓 3 つ。長くなります。---1. 保身と自動思考第一報でムスコの無事を確認したあとに、わたしがまず考えたこと。それは、ム...

  16. 近頃の男子はワキ毛をそるんですね - sakamichi

    近頃の男子はワキ毛をそるんですね

    4月なのに雨で寒かった水曜日の夕方。スマホに見知らぬ番号から電話が入る。何度か取り損ねやっと出たら、相手はご近所さん。「近所の○○です」「あっ、こんにちは」ご近所といっても会えば話す程度の方。特別親しいわけでもない。だから何の用かと思ったら……「今、ムスコさんと接触事故を起こしました」……えーーーー?!結論から先に言います。高 1 ムスコは軽い打撲で済みました。自転車も無傷なほどの軽い接触事...

  17. 切り替え - sakamichi

    切り替え

    ムスメたちの中学生活が始まりました。とはいっても、まだ部活もないので仮運用といったところ。バレーはクラブチームのお試しに行ってきました。うーん、二人の性格がもろに出た。素直なムスメ2は、練習の意図を汲むのが早い。そして言われたとおりにやることを優先させている。だから一見できないようにみえるのが、フォームが改善されているので、後になったら楽になるはず。一方ムスメ1。練習の意図よりもボールの動き...

  18. つながりと技 - sakamichi

    つながりと技

    高 1 ムスコ、春休みの課題がたんまりあったのに、手をつけるのが遅く、最終日にあわててやっつけようとする。百人一首を20首覚える課題に手を付けたのも最終日。外食の待ち時間に必死になって覚えようとしてました。こういうのは長期記憶に定着させるために寝かせる時間が必要なんだよ、反復が必要だから時間がかかるんだよ、バーカ。バーカと思いつつも、興味もあって一緒に覚えることにしました。エロイ解釈を交えな...

  19. 記憶力 - sakamichi

    記憶力

    ある記事を書こうとして、過去に読んだ本の文章が必要になる。どの本に書いてあった文章かは、だいたい覚えてる。どのノートに書いたかは、ノートの表紙を見ればわかる。ノートのどこに書いたかは、ノートの目次を見ればわかる。ということで、お目当ての文章に無事たどり着きました。3 年前に読んだ本なのによく覚えていた。わたし、ナイス(笑)3 年前に読んだ本なのに、なぜ覚えていられたか。それは本の内容を転記す...

  20. ハイタッチ - sakamichi

    ハイタッチ

    地元のFMラジオに出演した話、その2。ママさんを前面に出した番組なので、子ども同伴もOK。主題が家事効率化、最終目標は家人の自立と自律という流れなので、家事の担い手であるムスメたちを連れていくことに。収録場所がカフェで、ケーキが出るということもあって喜んでついてきた。彼女たちも質問に答える場面が度々。会話が上手なムスメ2は、よどみなく返答。「将来の夢は?」という質問には「夢はカフェを開くこと...

総件数:345 件

似ているタグ