ひなまつりのタグまとめ

ひなまつり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはひなまつりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ひなまつり」タグの記事(266)

  1. 【ひな祭りのコーヒータイム】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【ひな祭りのコーヒータイム】

    冷たい雨の昨日とは打って変わって、温かなひな祭りになりました。毎年出す、私のおひな様たち。小さい時は、7段飾り、8段飾りのお友達が羨ましかったけれど(おままごとのようなたくさんの小物が実は羨ましかったのかも)、その後フランスやアメリカに連れて行くことをになるとは思ってもいなかったし、この子たちだからこそ連れて行けたんだなあと思うこの頃。いつのまにかなくなってしまったガラスケース。でもそのおか...

  2. ふんわりやわらかお雛祭り - Miwaの優しく楽しく☆

    ふんわりやわらかお雛祭り

    ひなまつり上巳の節句ですねぇ。赤やピンク色が良く似合います。ピンク色は、女性性が上がる色ですね。イメージはやわらかくふんわりとした感じ。風水ではふわふわとしたもの柔らかいものを近くに置いたり触れることは良いご縁や、子宝を授かるにはとっても良いんです。以前書きましたように我が家も久しぶりに本気の?(笑)ひな人形を1段目だけ(;^_^A出しました。来年はフルメンバーを出そうと思います。理由は。。...

  3. ひな祭りアイス - EVOLUTION

    ひな祭りアイス

  4. ☆雑記 18☆ - できる限り心をこめて・・Ⅳ

    ☆雑記 18☆

    娘の前撮りで式場まで行ってきました。フラッシュ無しだったら自由に撮っても良いということなので、かなりの枚数、撮ってしまったようです。写真の整理は、時間をかけて行いたいと思いますw

  5. らくがんの菱餅 - SUGAR & BUTTER

    らくがんの菱餅

    新しくお迎えした津屋崎人形のおひなさまに、らくがんで作った菱餅をお供えしました。菱餅は、本来お餅だと思いますが、今回は、らくがん粉が余っていたので、それを使い切りたくて、菱餅の形にしてみました。教室で2色のらくがんを習ったことがあったので、それの応用。色付けが、緑色が薄くなってしまい、そこがちょっと残念。もっと3色がクッキリ出てほしかった・・・。やっぱり和菓子の色付けは、むずかしい・・・。大...

  6. 津屋崎人形のおひなさま - SUGAR & BUTTER

    津屋崎人形のおひなさま

    今年、新しいおひなさまをお迎えしました。地元の民芸品、津屋崎人形の豆びなです。津屋崎人形は、江戸時代から続く、土人形ですが、衰退の一途をたどり、今や工房も津屋崎に2軒しかないのですが、最近、テレビでキモカワイイ「ごんた人形」が取り上げられたりして、注文が急増したそうで、息を吹き返した感じです。有名なのは、「モマ笛」というフクロウの形の笛です。私も1年前、モマ笛を買いましたが、いつかおひなさま...

  7. 我家のひな人形 - ひとりあそび

    我家のひな人形

    今日は朝から雨模様、お天気が良ければ花を追いかけているのだが、仕方なく家に居る。ひな祭りに備えて、ひな人形をきちんと出し終えておくことにした。ふと思いつき、今年はちょっと趣向を凝らしてみることにしたのだった。座卓にひな人形を平置きするのに変わりはないが、後ろの壁面に手持ちの古い着物を飾ることにしたのである。実は、我家には古い着物がけっこう沢山あるのである。自分の着物以外に、祖母や叔母の着物が...

  8. 楽しめることその8。ポストに絵手紙( ◠‿◠ ) - QPの思い立ったら吉日~絵手紙・消しゴムはんこ・小物作り~

    楽しめることその8。ポストに絵手紙( ◠‿◠ )

    絵手紙をしていて嬉しい事は絵手紙をいただく事。ポストに絵手紙がコトンと入っているのを見ただけで心が踊ります。絵手紙を始めた頃は郵便屋さんのバイクの音が聞こえるとワクワクしました。最近は、定期的に交流している方が少なくなりましたが、それでも行事毎に下さる方があり本当に嬉しいです^ ^もうすぐひな祭り。みなさんから頂いた素敵なお雛様の絵手紙や私のも少し玄関に飾ってみたらとても華やかになりました♪...

  9. 雑感と来週はもう3月 - とりどり日記     I love my life.

    雑感と来週はもう3月

    政府の小、中、高、特別支援学校の臨時休校の要請・・・唐突でしたね(・・;)日本全国激震が走りましたね(゚o゚;;賛否両論ありますが、やっぱり後手後手で行き当たりばったりな感じは否めない。世界に広がる新型コロナウイルス。どの時点でどのように対応すればよかったのか・・・何が正解なのか。(客船や今の検査の方法は絶対おかしいと思う)東日本大震災を思い出します。今まで経験したことのない未曾有の出来事。...

  10. お雛様、飾りましたか? - 柴まみママの大多喜便り

    お雛様、飾りましたか?

    3月3日が近づいています。日差しが明るくなって暖かくなり、気分がうきうきしてくる頃です^^残念ながら今年は例年とは違っていますね^^;でも女の子がいるおうちはいつも通り飾ってほしいな^^今日はキュステに落語会のチラシを持って行ってきました。残念ながらビッグ雛祭りは中止です。お客様には見てもらえないけれど、一年ぶりに箱から出してもらえたのは良かったですね^^帰りがけ、カエムさん(親戚の八百屋さ...

  11. 真壁のひなまつり 和の風第十八章(4) - 四季彩の部屋Ⅱ

    真壁のひなまつり 和の風第十八章(4)

    (1)茨城県桜川市真壁で行われている真壁のひなまついもいよいよフィナーレを迎えることになりました。毎年行っているものの、行くたびに新しい発見があります。歴史あるお雛様から現代のものや、創作雛など多種多彩です。多分、来年もまた訪れることになるでしょう。

  12. 第14回いしおか雛めぐり - 四季彩茨城

    第14回いしおか雛めぐり

    週末、県内の催事がピンチのようです。偕楽園では梅大使さんの撮影会が中止になるそうな・・・。プロ野球オープン戦やJリーグの試合、有名歌手の野外ライブなども中止や無観客になってしまうらしい。鉄子のひなまつりワンチームひなまつり

  13. ひな祭りにいちごのパンナコッタ - 料理研究家ブログ行長万里  日本全国 美味しい話

    ひな祭りにいちごのパンナコッタ

    ひな祭りにいかがですか?これは、生クリームの入ってたパックで作りました。甘くて、いちごの香りがして、春の味です。いちごのパンナコッタ材料いちご150g牛乳100ml水50ml生クリーム200ml砂糖60g粉ゼラチン5g練乳小さじ1 作り方1いちごは飾り用1~2個を除き、残りは、へたを取って軽くつぶす。2小鍋に水、砂糖、練乳を入れて加熱して砂糖を溶かす。牛乳を入れて再沸騰させて、火を止め、粉ゼ...

  14. 開成町瀬戸屋敷ひなまつり① - エーデルワイスPhoto

    開成町瀬戸屋敷ひなまつり①

    曽我梅林梅まつりを見た後は開成町に向かいました。今開成町では瀬戸屋敷ひなまつりが3月3日まで開催されています。瀬戸屋敷江戸時代の農村文化を今に伝える古民家での雛祭り神奈川県開成町公式マスコットキャラクターの”あじさいちゃん”「よくいらしてくださいました~♪」開成町古民家・瀬戸屋敷の中は沢山のつるし飾りとお雛様でいっぱい♪♪♪お雛様大好きです。蔵の中も沢山のお雛様とつるし雛でいっぱいです。昨年...

  15. 2020年2月 “ひなまつり” 催し物POP - 宇田川どごらの、スーパーのちょい変POP集

    2020年2月 “ひなまつり” 催し物POP

    お待たせ致しました。今年の“ひなまつり”用POPです。もうすでに、ひなまつり関連商品は売り場に出ている頃でしょうが、いま一度イベントを盛り上げる為に、お使い頂いてはいかがでしょうか?今回のりょくちゃんは、元気バージョンではなく、まったりバージョン(いけないバージョン?)です。“甘酒のんで、酔っぱらっちった”です。まあ。ペットボトルの甘酒って、ほとんどがアルコール分0だと思うのですが、そこはそ...

  16. 春色の松田町・開成町へ~その2~ - カメラと会いに行く

    春色の松田町・開成町へ~その2~

    この投稿に掲載されている写真につきまして、無断での使用などはおやめくださいませm(*_ _)m何か観光案内ブログ的な様相を呈している当ブログですが・・・気にせずやっていきます(^_^)ゞ早咲きの川津桜の見頃が終わってしまっても近くに素敵なところがあります!今回は近くで開催中の瀬戸屋敷ひなまつりの様子です!

  17. 春色の松田町・開成町へ - カメラと会いに行く

    春色の松田町・開成町へ

    この投稿に掲載されている写真につきまして、無断での使用などはおやめくださいませm(*_ _)m今回は松田町で開催中の「まつだ桜まつり」と開成町の瀬戸屋敷で開催中の「開成町瀬戸屋敷ひなまつり」の様子をお伝えします!

  18. 真壁のひなまつり 和の風第十八章(3) - 四季彩の部屋Ⅱ

    真壁のひなまつり 和の風第十八章(3)

    (1)真壁のひなまつりもいよいよ後半となってきました。今回は変わり種というか、そんな感じのものをご紹介します。これは「ネズミの嫁入り」ですね。「狐の嫁入り」は聞いたことがあると思いますが、これはネズミなんですよ。ネズミは子供をたくさん産むため、子孫繁栄の象徴とされているんです。昔話にもよく出てくるようです。ご参考までにいくつかあげておきますね。楠山正雄ねずみの嫁入りまんが日本昔話ねずみの嫁入り

  19. 第12回 那珂のひなまつり 2 - 四季彩茨城

    第12回 那珂のひなまつり 2

    茨城県内では20を超える市町村で「ひな祭り」が開催されている。真壁(桜川市)が元祖であり、江戸、明治、大正、昭和、平成と、各時代のお雛様が飾られている。各会場ではそれぞれに工夫を凝らし、今ではすっかり茨城の春を告げる催しとなっている。真壁は各家庭で展示するが、那珂市では一堂に展示するので大迫力の飾りとなる。

  20. 第12回 那珂のひなまつり 1 - 四季彩茨城

    第12回 那珂のひなまつり 1

    那珂市でひなまつりが開催され、曲がり家、中央公民館、歴史民俗資料館などで吊るしびなを中心に盛大に飾られている。茨城県内各地でひな飾りが展示されているが、那珂市の展示は元祖「真壁」に負けないくらい立派な飾りだ。茨城県人なら、一目でわかる「わらつと納豆」。懐かしい光景に、ついシャッターを押してしまった。小さい頃、我が家の台所もこんなふうだった・・・。隣接する「一の関ため池親水公園」、白鳥がたくさ...

総件数:266 件

似ているタグ