ふるさとのタグまとめ

ふるさと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはふるさとに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ふるさと」タグの記事(73)

  1. 白い道、黒い道 - 西蔵坊だより

    白い道、黒い道

    夕方、お寺に帰ってくると、門前の駐車場に黒い筋。昼間、近所のこどもたち4人が尋ねてきたそうです。村にこどもは数人しかいないので、ほぼ総出?こどもたち:「お寺でバトミントンをしてもいいですか?」坊守:「いいよ。」こどもたち:「門の中と外とどっちがいいですか?」坊守:「どっちでもいいよ。」こんな経緯があって、こどもたちは、門の外の駐車場の砂利に線を引いて、バトミントンをはじめたらしいです。坊守に...

  2. 公的判断と自己責任 - 西蔵坊だより

    公的判断と自己責任

    H会・H部会の会議。6月のイベントの反省と10月のイベントの打ち合わせ。6月のイベントは、大雨洪水警報のなかで行われました。決行したのですが、当局からは「お叱り」があったそうです。今後、このような場合、どう対処するか?難しい話し合いとなりました。公的で、共催・後援があることによる難しさです。『「お叱り」の当局が、主体になって判断をし、責任を持てばいいのに。』と単純に思いますが、そうすんなりい...

  3. ヘビ-たぶん「ジムグリ」と「シマヘビ」- - 西蔵坊だより

    ヘビ-たぶん「ジムグリ」と「シマヘビ」-

    10人のこどもたちと伊自良川で川遊び。こどもたちが、川原で茶色のヘビを見つけました。たぶん「ジムグリ」。あまり見かけないヘビです。よく見ると、ウロコがきれいです。川遊びから帰ってきたあと、中庭でヒヨドリがうるさく鳴いていました。その時は、気づきませんでしたが、ドウダンの枝にかけたヒヨドリの巣をシマヘビが襲っていたようです。こどもたちが帰っていったあと、ボクが、巣を見上げたときは、何匹目かのヒ...

  4. 夏休みこどもの日②8/9 - 西蔵坊だより

    夏休みこどもの日②8/9

    やっと8/9分長ーい夏休み一日、お寺で過ごしませんか?おまいりをして朝は一応ちょっと勉強お昼ごはんをつくって食べて午後は川遊び、雨が降ったら工作?昼寝?というコンセプトで、夏休み2回目の「こどもの日」。最高気温37.7℃。酷暑のなか、川とクーラーのないお寺で過ごしたこどもたちの夏の一日。一応、おまいりとほとけさまのはなし庫裏で、いったんは机に向かってみる切羽詰まった子は、真剣余裕の子は、Mさ...

  5. ミンミンゼミ - 西蔵坊だより

    ミンミンゼミ

    お盆が過ぎたら、ミンミンゼミとツクツクボウシ。夏が終わると思うと、ちょっと切ない声。ミンミンゼミが玄関先に落ちていて、アリが群れていました。アリを振り払って撮影。目の間のルビー。緑と黒の怪しげな文様。きれいなセミです。今年は、お盆過ぎまで、ニイニイゼミが鳴いていました。田んぼでは、赤とんぼ(アキアカネ)が群れて飛んでいます。.

  6. 梅雨明け十日 - 西蔵坊だより

    梅雨明け十日

    快晴の梅雨明け十日。酷暑とはいえ、こんなに夏らしい日が続いているのに、夏らしいことが何にもできません。何でこんなに重なるの?と言いたくなるような半日。法務を変更してまですることかと思いつつも、誰かがやらなければならないし。暑いし。報恩行ではありません。ただの忙し自慢&卑下慢。7時、T家おじょうはん。無理を言って、いつもより早め。8時、コミュニティセンターで、書写展の撤収作業。9時半、農協おん...

  7. 1762 ふるさとが茶色の景色蛇崩 - 紀本直美の俳句ブログ

    1762 ふるさとが茶色の景色蛇崩

    蛇崩ということばを初めてききました。「ふるさとが茶色の景色蛇崩直美」(ふるさとがちゃいろのけしきじゃくずれ)〔季語:なし〕

  8. 本日、東北の魅力発見フェア@二子玉川 - pirokon散歩

    本日、東北の魅力発見フェア@二子玉川

    田舎にいる母から、「二子玉川で東北フェアみたいなのやってるわよー」とのメッセージが来たのは先週でした。ちょうど地元宮城の特産品の扱いをニュースで観たとのこと。なによりも二子玉川が耳に親しくなっていることに驚いたのでした。

  9. 激しい雨 - 西蔵坊だより

    激しい雨

    連日、雨が降り続いています。夜9時、激しい雨です。やはり伊自良川がが気になります。水防団員という大義名分で、夜の川を見てきました。今のところ、昨年の最高出水の時ほどには増水していません。ただ、しばらく降り続くという予報を考えると、涵養域にさらに激しい雨が降れば、心配な状況ではあると思います。濡れついでに、境内の心配なところ、雨漏りがしそうなところを見て回りました。暗いのでよくわかりませんが、...

  10. クレマチス - 都忘れと忘れな草

    クレマチス

    愛らしいクレマチスです

  11. クレマチス - 都忘れと忘れな草

    クレマチス

    里ではまだクレマチスも頑張って綺麗な姿を見せてくれている子もいます

  12. ブッドレア - 都忘れと忘れな草

    ブッドレア

    ブッドレアも咲き始めていますこちらは日本名房藤空木

  13. キキョウ - 都忘れと忘れな草

    キキョウ

    早くもキキョウ(桔梗)がデビュー(^_-)-☆蕾のかわいいこと♪

  14. ヒべリカム - 都忘れと忘れな草

    ヒべリカム

    実も赤く色づきお花もちらほらと…ヒべリカム

  15. サフランモドキ - 都忘れと忘れな草

    サフランモドキ

    いよいよ梅雨に入りましたね。里に咲いていたお花たちです。手入れも行き届かない庭に健気にも元気に咲いてくれていたサフランモドキ(サフラン擬き)別名はアリナタ雨が降りうな垂れてしまいました

  16. 幸せのパンケーキ@仙台 - pirokon散歩

    幸せのパンケーキ@仙台

    いろいろ遡ります(^^;今年のGW前半。つまり、4月末に帰省したとき会った地元の友が、行こう!というので行ってきました。「幸せのパンケーキ」。都内にも表参道や銀座をはじめあちこちにあり、相当混んでいるらしく、仙台でも確かに行列になっておりー。それなりに待ちました。しかし、東京でなら絶対に行かないと思うから、よかったです。パンケーキはブームになりかけの頃、会社近くの「宮ノ下」に行ったり、食べて...

  17. 本典勉学会(11)安方哲爾先生 - 西蔵坊だより

    本典勉学会(11)安方哲爾先生

    岐阜別院香光殿にて、安方哲爾先生ご講義の「第11回本典勉学会」。3時間半、「信巻」の勉強。他力のすわりを、これでもかというほどちりばめられたご講義。理解はできなくても、やっぱり阿弥陀さんやなあ、と有り難くお聴聞しました。ときどき、意識飛んでいましたが。坊さんにとっては過酷な連休です。会場全体に、ちょっとお疲れ気味なけだるい雰囲気を感じてしまったのは、ボクの自身の倦怠感のせい?教員時代を思い出...

  18. 同級生 - 西蔵坊だより

    同級生

    消水防団の入退団式。7:30 集合、土嚢作りの練習9:00 入退団式リハーサル10:00 入退団式10:00からご法事なので、いつ抜けるか気にしながらの参加。まず、水防倉庫の前で、土嚢作りの練習。土嚢袋の縄の縛り方、なかなかおぼえられません。本部役員をしている同級生のNくんに個別指導してもらって、なんとかなんとか。その後、小学校のグランドに移動しリハーサル。そのとき、今年度班長の同級生のHく...

  19. 引越しシーズンに思う - 西蔵坊だより

    引越しシーズンに思う

    年度替わりの引っ越しシーズンもそろそろ終わりのころ。・近所のMさんが、娘さんの引っ越しをするということで、台車(キャリアカート)を借りにみえました。・無事引っ越しを終えられ、台車を返しにみえました。お礼にと、高級なお菓子を持って。量販店で安く買った台車。たぶん、高級なお菓子の方が高いと思います。なんかヘンな感じですが、引越し先の京都で、わざわざ買ってみえたお菓子です。お心も合わせて、ありがた...

  20. わらび採り、とか - 西蔵坊だより

    わらび採り、とか

    小学校の入学式。午後からだったので、午前、ひましているということで、あてもなくネタを探してlogをあげている次第。昨日は、おまつり。「はなまつり」の日でもありましたが、当地では、多くの在所で「村のおまつり」。そういうわけで、日曜の午後、ひまだったので本堂の掃除をしました。戸を開けきった本堂から裏山を見ると、もう葉になっているわらびが見えました。適当に掃除をすませて、裏山へ。ちょっと遅かったみ...

総件数:73 件

似ているタグ