ほたるのタグまとめ

ほたる」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはほたるに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ほたる」タグの記事(77)

  1. 天文ガイド10月号 2018 入選 - 遥かなる月光の旅

    天文ガイド10月号 2018 入選

    タイトル【 夏の夜の輝き 】固定ワンショット(合成無し)読者の天体写真 一般の部にて入選(1ページ分掲載)【選評】正中する夏の天の川を7月の新月期に夜空の暗い秋田県でとらえた作品です。池の水面にも星が映り、木の梢にはホタルの光が舞っています。南東の空には大接近を間近にひかえた火星が明るく輝いています。表題どおり、繊細な光にあふれた上品な仕上げの好作品です。.....................

  2. 夏の記憶 - 遥かなる月光の旅

    夏の記憶

    (1枚撮り)平成最後の夏もあっという間に過ぎ去ってしまいました。8月のブログ更新は本日で最後です。写真に写る赤い星は、今年の夏話題となった最接近中の火星です。鳥海山に昇る天の川と一緒に写すことを計画しましたが、残念ながら星は薄っすらとしか見えず…。今夜は大惨敗かと思いきや、ヘイケボタルが良い仕事をしてくれました。妖しく光る火星とヘイケのコラボ。水面に反射する鳥海山と相まって、幻想的な夏の夜を...

  3. ほたるの里 - ロマンティックフォト北海道☆カヌードデバーチョ 

    ほたるの里

    初めてホタルを撮影しました。北竜町のひまわり畑から車で30分ほど北上すると沼田町「ほたるの里」があります。ホタル観賞用の散策路で美しいホタルの光を見れます。普段見れない美しい光にうっとりしました。٩( ''ω'' )وご訪問ありがとうございました。

  4. ホタル画像の再編集 - yama10フォトライフ

    ホタル画像の再編集

    7月18日に撮ってきたホタルの画像を眺めていて、もう少し何とかならないかなぁ?といろいろと弄ってみたのですが、これで精一杯・・・諦めました。前回投稿の題名をヘイケホタルにしたのですが、撮影場所は林の中だし、光り始めたときはピカピカと短い間隔(1秒に2回くらい)で光っていたのでヒメホタルの可能性というかヒメホタルだと思います。^^;林道をはさんで反対側の林にも移動していたので、最盛期は見ごたえ...

  5. ホタルを楽しめて温泉に入れる!石の湯 - ワンフェスタ販売担当が教える温泉の魅力

    ホタルを楽しめて温泉に入れる!石の湯

    こんにちは!温泉を愛するワンフェスタです!皆さんはこの暑い夏、どう過ごしていますか?やはり暑いと温泉に入りたくないと言う人が多いのかもしれません。しかし、夏こそ入ってほしい温泉もあります。その一つが、志賀高原の石の湯です。石の湯がある志賀高原は、ホタルの生息地としても有名です。ホテルのあるすぐそばにホタルが数多く生息しており、運が良ければ温泉の近くまでホタルが飛んでくることもあります。毎年ス...

  6. ”源氏と姫の競演” そのⅣ - 鞆の浦ロマン紀行

    ”源氏と姫の競演” そのⅣ

    こんばんは!今日は、 ”源氏と姫の競演” そのⅣ をお届け致します。~昨日は、写友と4人で ”広島みなと夢花火大会” の撮影に向かっていましたが途中で中止の連絡が入り残念ながら断念しました。台風12号等色々考えると仕方ないかなと思っています。次の機会に再挑戦します。~(シーズンはとっくに過ぎましたが、今年一番のホタル撮影・・・自己満足の世界ですが・・・!)”源氏と姫の競演” そのⅣ

  7. ひと月ぶりの更新ですね - そこいらへんをぶらりと

    ひと月ぶりの更新ですね

    昨年よりはうまく撮れるかなと思ってましたが甘かったです

  8. ホタルの通り道と天の川 - 遥かなる月光の旅

    ホタルの通り道と天の川

    ここにはいるはずがないと思っていたゲンジボタルが一匹。次はヒメボタルが一匹、低空飛行を。............................................................................10年前のカメラで撮った天の川とホタルの写真です。古い機種なのでノイズが厳しいですね。比較明合成ではなく、1枚撮りです。綺麗な写真ではありませんが、天の川...

  9. ヒメボタルとアヤメ - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタルとアヤメ

    <比較明合成 27コマ>まるで銀河のようなヒメボタルの輝き。アヤメを構図に入れ季節感を。..................................................................................アヤメを構図に入れるため、カメラは地上から約70cmの高さにセット。通常より低めだったのが原因なのか、ホタルが沢山飛んでいたにもか...

  10. ヘイケホタル - yama10フォトライフ

    ヘイケホタル

    月も出てきたし、今夜が最後かな?とポイントの新規開拓に出かけヘイケホタルに遊んでもらいました。

  11. ヒメボタルと石灯篭.2 - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタルと石灯篭.2

    <比較明合成 7コマ>やませの濃霧に泣かされた時もありましたが、この夜はすっきりと晴れてヒメボタル達は優雅に舞っていました。薄暗くなり、茂みからポツポツと光が現れる様子はいつみても興奮しますね。という訳で、今年の夏前半はホタル探しに夢中になっていました。ゲンジ、ヒメと6月下旬からひたすらホタルばかり追いかけていましたが、そろそろシーズンも終わりかなと感じています。先日はとある場所...

  12. ”源氏と姫の競演” そのⅢ - 鞆の浦ロマン紀行

    ”源氏と姫の競演” そのⅢ

    お早う御座います!今朝は、 ”源氏と姫の競演” そのⅢ をお届け致します。~ホタル撮影は、カメラとレンズ設定・カメラを向ける方向等が重要に成りますが、この日は・・・?~ ”源氏と姫の競演” そのⅢ

  13. 惑星と銀河とホタルと - デジタルで見ていた風景

    惑星と銀河とホタルと

    たきがしら湿原の帰り際に撮った一枚左端に赤い火星真ん中の銀河に土星右側に木星そして空中を舞うホタル惜しいのは銀河に架かる雲・・・地上は管理棟の緑の照明が影響したようですα7RⅢLAOWA 15mm F2 FE Zero-D

  14. ”源氏と姫の競演” そのⅡ - 鞆の浦ロマン紀行

    ”源氏と姫の競演” そのⅡ

    お早う御座います!今朝は、 ”源氏と姫の競演” そのⅡ をお届け致します。~この日は、姫ボタルの乱舞が見られました。終焉の源氏ボタルとの競演・・・・!~”源氏と姫の競演” そのⅡ 2018.7.11 撮影(約3時間の多重露光撮影)

  15. ヒメボタル 煙る森 - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタル 煙る森

    <比較明合成 51コマ>毎年この時期は全然晴れないので(特に今年は酷い)星の代わりにホタルを撮っています。この日はちょっと遠征してきました。霧に煙る森が雰囲気ありました。しかし、時々ポツポツと雨が降っていた為か、ホタルの数は控えめでした。前日は1000匹くらい確認できたようですが、この日は残念な結果に終わりました。天候さえ良ければ確実に乱舞する場所なので、後日リベンジしようかと思...

  16. ”源氏と姫の競演” そのⅠ - 鞆の浦ロマン紀行

    ”源氏と姫の競演” そのⅠ

    こんばんは!今日は、 ”源氏と姫の競演” そのⅠ をお届け致します。~今年は、 源氏ボタルの撮影に中々足が向かず・・・やっと出掛けた一枚です。源氏の終焉と姫の乱舞で~す。~”源氏と姫の競演” そのⅠ 2018.7.10 撮影

  17. たきがしら湿原の夜 - デジタルで見ていた風景

    たきがしら湿原の夜

    昨夜のたきがしら湿原ですいつまでたってもホタルの情報が更新されないので最悪でも銀河は撮れるだろうと思い行きました確かにホタルは少ないですが高く飛び上がる個体が多くて楽しめました後は地上付近を彷徨う個体がちらほらカメラマンや見物人も少なくてその点では良かったかな阿賀町α7RⅢLAOWA 15mm F2 FE Zero-D

  18. ヒメボタル 命燃やして - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタル 命燃やして

    <比較明合成 70コマ>蒸し暑い静かな夜、短い命を燃やして光り輝く。まるで森の銀河のような、幻想的な光景と出会えた。....................................................................................風もなく蒸し暑い夜だったので、撮影を終える頃には機材はびしょびしょ。運良くレンズの結露は免れたけど、機材には負...

  19. ヒメボタルと石灯篭 - 遥かなる月光の旅

    ヒメボタルと石灯篭

    <比較明合成 96コマ>辺りが暗くなる頃、茂みからピカッ、ピカッと白っぽい光が現れる。ひとつ光ると、待ち侘びていたかのように次々と光りだす。ショータイムは月が昇るまで続いていた。

  20. ホタルもそろそろ終わりかな - yama10フォトライフ

    ホタルもそろそろ終わりかな

    ほたるの鑑賞会に参加してから地元のポイント探しに何回か出かけてみました。ここは良いかも?と思う場所を探して、背景を撮ってから暗くなるまで待つことに。チラホラ見え始めた矢先、風が吹き始めてほたるは消え、しばらく待っていたら大粒の雨が降って来て即撤収。三脚担いで50mくらい走ったら大汗かきました。ゲンジはそろそろ終わりで、ヘイケの方が多かったと思います。来年はこの場所からスタートしたいです。9日...

1 - 20 / 総件数:77 件

似ているタグ